2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

新人AV女優 初見メモ 夢見照うた

 【16//2019】

ザ・ラスト・アイドル・デビュー 夢見照うた - エロ動画・アダルトビデオ - FANZA動画





夢見照うた


1998年12月5日(20歳)
2019年4月12日 デビュー
148cm B83cm W58cm H84cm

出身地 -
事務所 C-more
SNS http://twitter.com/yumemite_uta




※注意
これは作品のレビューではなく
あくまでも新人女優に対する個人の批評です
作品のレビューがみたい人はDMM等へ
新人AV女優 初見メモ








最近じゃなくてもそうなんですが
元アイドルとかそういう人のデビュー多いじゃないですか
で、MUTEKIとかの超大物以外は、ほとんどは、
誰だよ?っていうのと、肩書だけであんま可愛くないなぁっていうのとっていう
そういうガッカリ感を感じるときが多いんですが
この子の場合は、ギリ合格な感じ
まぁ、不細工ではないだろ的な

そういう感じです

体系はもう子供ですね
成長期はどこへやらという感じで

絡みは普通、良くも悪くもない
良くある新人のふつーのデビュー作にありがちな感じ

ただ、申し訳ないけど、今後何か期待値があがる雰囲気もないんですよね
あんまりセックスが好きそうには見えないし
興味あるのかないのかさえ伝わってこない的な

だから、抜ける抜けないの話するとかなり厳しいと思います

今後は、ファンを中心に売っていく感じになるのかなぁと感じます
そこへのプレゼンスですよね


で、一番気になったのは
マスカッツに憧れて・・・という話(映像の中では伏せてありましたけどそうとしか取れない)

ちょっと複雑なものがありますね

私は、こういう話に関しては、
悪い話ではないんですが、あんまり良いことだとも思ってません
ただし、本人が本気でAV女優やりたいって話なら別ですけど
何度も書いてますが、昔、マスカッツが出てきたときに
山ほど、安易にマスカッツにあこがれてっていう人が出まくったので

あと、業界人もマスカッツを誘い文句に適当に勧誘してたこともあるんで
だから、実はあんまり良い印象は持っていないです、私はね
だけど、そういう風に思う人が多く出てくること自体は嬉しいですけどね

だから、本気で、AV女優をやり切ろうと思ってデビューするなら良いんですけどね
この人の場合、マスカッツが先な雰囲気がしてですね
ちょっと、不安です

で、現状、入れてないですから
新メンバー追加の話なんて全然出てきてないですし
今回の場合は、タイミングが悪いよなぁ
もう新メンバー大量に追加したばっかりだしね

だから、昔、そうだねぇ・・・
三上と市川が入ってきた時期あったでしょ、もしくは次の羽咲とかが入ってきた時期
あのとき、KMPから入る最大のチャンスだったんだよねぇ
あの時は星美が入るかと思ったんだけどなぁ
星美りかは可愛いし馬鹿で面白いし
里見ゆりあの後継的な良い戦力になると思ったんだけどなぁ


だから、これが、売れるタイミングってやつなんですよ
世の中、売れるって、本人の実力よりもタイミングが重要なんですよねぇ

まぁ、でも、こういう感じでデビューしちゃってるんで
なんかすんなり次のタイミングで入れれば良いんですけどね
うーん、あと、少なくとも1年はたたないとね
去年入ってきた人たちもまだまだな感じなのにね


これで何か表面には出ないひと悶着があると嫌ですねぇ
妙な口約束とかしてなきゃ良いんですが
kmpが切羽詰まっておかしなことやってなきゃ良いんですけどね

kmp頑張れ・・・











関連記事
スポンサーサイト

Category: 批評

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

新人AV女優 初見メモ 咲乃小春

 【15//2019】

20歳になったばかりのクォーター現役女子大生 綺麗と可愛いの間 咲乃小春 - エロ動画・アダルトビデオ - FANZA動画







咲乃小春


-年-月-日(-歳)
2019年4月13日 デビュー
-cm B-cm W-cm H-cm

出身地 -
事務所 エルプロモーション
SNS http://twitter.com/sakunokoharuuu



※注意
これは作品のレビューではなく
あくまでも新人女優に対する個人の批評です
作品のレビューがみたい人はDMM等へ
新人AV女優 初見メモ





キャッチフレーズで、可愛いと綺麗の間?みたいなのあったと思いますが、
言いえて妙ですね

確かにその通り
そこまですごい美人とまでは言えないけど、美人じゃないわけじゃないっていうか
そこまですごい可愛いとまでは言えないけど、可愛くないわけじゃないっていうか

ロシアのクォーターってことですが
ちょっと老け顔、いや、大人っぽい感じがしますね
それがそういう中間的な表現になる所以かなと

ハーフの人とかは顔が濃い分そういう感じになりがちですよね
それが良い方向に振り切れば滅茶苦茶可愛くなるんですけどね

因みに私がこの2年くらいずっと一番好きなハーフはアンジェラ芽衣
フィリピンハーフはたまにこういう奇跡の子が出てくるんよなぁ
個人的には完璧ですわ
顔身長スタイル、BWHすべて、出るところ出て締まるところ締まってる
非の打ち所がない
いつかAVこんかなぁ・・・劣化する前に・・・


さて、話を戻すと
ちょっと、やっぱり、撮り方や表情によって非常に印象が変わるので
パケ写と印象が違うって思う方多いと思います


やせ型で、体つきはあまりエロくはない

ただ、これはあくまでも個人的な趣味ですが
プレイ中の表情や反応の仕方は、嫌いじゃないです
結構好きです
ただ、ちょっと惜しい、もうちょっと

売れるかどうかは微妙なんですが、個人的にはもうちょっと様子見たいって感じですかね

この普段の才色兼備な感じから、絡みへとどれだけのギャップを作って
自分の感じてる姿を表現できるか?ってところでしょうね
インテリは夜は淫乱ドスケベの変態っていうのが世の常、というか偏見ですから
それを体現できればなと

せっかく、その才色兼備な自分っていう、ある意味、武器があるんですから
雰囲気も含めて、誰でもあるわけじゃないんで、教養とかってにじみ出るんで
そういうことをいかしていければ、次があるんじゃないかなと思います




※追記
2作目なかなか良かった、いい方向にいってる気がする
良い感じのギャップができつつあるかもしれない

はじめてイッちゃった! 咲乃小春 - エロ動画・アダルトビデオ - FANZA動画











関連記事

Category: 批評

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

新人AV女優 初見メモ 涼森れむ

 【14//2019】

新人 プレステージ専属デビュー 時代を翔ける天使 涼森れむ - エロ動画・アダルトビデオ - FANZA動画





涼森れむ


1997年12月3日(21歳)
2019年3月9日 デビュー
160cm B87cm W58cm H85cm

出身地 三重県
事務所 ティーパワーズ
SNS https://twitter.com/remu19971203





※注意
これは作品のレビューではなく
あくまでも新人女優に対する個人の批評です
作品のレビューがみたい人はDMM等へ
新人AV女優 初見メモ





わりと全体的にハイスペックだと思う

そこそこ可愛いし、おっぱい大きいし、スタイル良いし、体も綺麗
性格も明るくて、エッチが好き
おそらくパブリックも全開
売れる要素の中で押さえてるところはしっかり押さえてる感じ

ただ、一つだけ気になったのは、
あれだけハードピストン続けないとイカない点
わかんないですけどね
ただ、わかりやすくイカないっていうか
デビュー作でいうと、最後の3Pで、セツネと沢井?の長時間二人がかりでようやく1回イクぐらい
あんだけ時間かけるとみてる方もやきもきする
もうちょっと敏感だったら絡みも映えたのになぁと
惜しいなぁ

何故、敏感で、わかりやすくイカないってことがマイナスかというと
絡みが単調になっちゃうんですよ、端的に言うと絵が単調になるんですよ
流れにメリハリがなくなっちゃうっていうか
プライベートのセックスじゃないんですから
映像として、画面を持たせなきゃいけないわけです
そのためにAVってアホみたいに体位変えたりするわけで
で、女優のリアクションがずっと同じって、見てる方はすごい飽きるんですよね
だから、ちょっとしたしぐさ、言葉、声質、表情、目線から息遣いから、あらゆるもの使って表現するわけじゃないですか
いかに迫真でリアリティのある表現をして、見てる人間を自分のセックスにぐっと引き込むかってところが重要なわけです
反応がイマイチでリアクションが単調だといい加減ダッチワイフとやってるみたいになるんですよ

だからと言って、あからさまな下手な演技すると、当然見てる方は萎えるわけで
こればっかりは人に寄りますからねぇ
ある意味天性のもんなんで


しかし、全体的なスペックは素晴らしいので今後に期待

そのスペックに胡坐をかくことがなければ











関連記事

Category: 批評

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る