2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:AV の記事リスト(エントリー順)

| | 古い記事一覧へ »

スカパー!アダルト放送大賞 2018 ノミネート女優発表、新投票方式採用される

 【16//2017】

トップ | スカパー!アダルト放送大賞2018





女優賞
波木はるか
南梨央奈
市川まさみ
美咲かんな
天使もえ
蓮実クレア

新人女優賞
あかね葵
栄川乃亜
榎本美咲
五十嵐星蘭

熟女女優賞

花咲いあん
真木今日子
KAORI
彩奈リナ



投票期間

ノミネート女優発表:11月15日(水)
投票期間:2017年12月1日(金)0:00 ~ 2018年1月31日(水)23:59
新投票方式

・投票する為には、本スカパー!アダルト放送大賞公式ホームページにて、ユーザー登録を行う必要があります。
※Twitterアカウント 又は Facebookアカウント 又は メールアドレスが必須となります。
・一日単位で一回の投票が可能です。
・一回の投票で1ポイントが加算されます。
・投票キャンペーン登録者は投票期間中のポイントが10倍になります!















詳しくは公式HPを見ていただくとして

ノミネートされた方に関しては、あくまでもスカパー!アダルトの放送網でのお話ということで
いつもの如く、ノミネートの妥当性等々は何とも言えません
あと、作品賞とか、そういうのも無くなったのかな

この時期に発表するなら、丁度、今、JAEが始まるんで
JAEの一イベントとして、ノミネート女優のお披露目とかやれば良いのにって思うんですけどね
ステージイベントとしてね、やれば良いのに
大人の都合であれかぁ


ただ、今回、投票期間が2ヶ月に若干短縮されて、日程も少し前倒しになった感じ

一番大きいのが、投票方式が変わったことですね

今までは、もう、誰でも投票という感じだったのですが、今後は、投票するにはユーザー登録が必要ということで
無料で登録でしょうから、特に、変わりは無いと言えば無いのですが
登録という手間で、若干投票の敷居が上がったかも知れません


あと、ビックリなのが、投票ポイント10倍になるっていうやつですね

やっぱり、何かしら利益になるものをやっていく必要が出てきてるって事なんでしょうね
発表当日の会場費やら人件費やら、色々捻出せねばならず、
今後もこれを続けていくなら、何かしら利益出すものを作っていかないと、という話なんでしょう

今までも配信系の賞とか作ったりしてやってたんですけど
結局、AV売れない時代っていうの相まって
実情はあんまり良い数字が出てなかったんでしょうね

で、今回は、直接、投票にボーナス付けちゃおうと
だったら、買う人出てくるでしょうと



どうなの?って思う人いるとは思いますが
私は仕方ないかなぁと思ったりしてます

実際、DMMだって、アカウント増殖して500円のDMMポイントそれぞれにぶち込めば
理論上一票500円で買えるわけでして
ただ、500円だけあるアカウントなんて、他のアカウントに譲渡することもできず、ほぼ使い道が無いので
完全に金をドブに捨てることにはなりますが

ただ、今までの受賞者と意味合いが違うという言い方をする人は出てくるでしょうけど
それは、その時々の話ですからね
一概に比較するようなものではありませんし



今回、この新しい試みでどういう結果になるかという話ですね
10倍って結構なポイントですからね
対象商品が基本、チャンネル契約で、2000~3000円
例えば、お金払う人が10人いれば、一般投票者の100人分ですからね
かなり大きいですね

どれだけお金を出すファンがいるかという感じになるのかも知れません
一人で多く出すじゃなくて、2,3千円ってDVD一枚分ぐらいですから
それぐらいのお金を出すファンがどれだけいるか?っていう話で

もしかしたら、下馬評通りにはいかないかも
これのおかげで全く読めない感じになる気がします


今回は、結果も含めて、どういう雰囲気や反響になるのかというところが注目ですかね

2ヶ月という長丁場ですが、女優さんもファンも頑張ってください







スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AV販売 希望があれば最長5年で販売停止に 新団体「AV人権倫理機構」は人権マフィアによる新たな圧力団体に発展する可能性ありか 政治利用し、AV業界を政争に巻き込もうとする活動に要注意

 【03//2017】

AV販売、出演女優が希望すれば最長5年で停止へ…業界健全化に向けて大筋合意 (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース

販売から5年経ったアダルトビデオ(AV)の作品について、出演した女優から要請があれば販売や配信の使用を停止にする方向で、業界内で調整がすすんでいることがわかった。早ければ来年1月から販売・配信の作品に適用される見通しだ。

AV業界の外部有識者団体「AV業界改革推進有識者委員会」(代表委員:志田陽子・武蔵野美術大学教授)が10月4日、活動報告会を開いて明らかにした。業界関係者によると、メーカー間では大筋で合意されており、近日中にAVメーカーなど200社以上でつくる業界団体で方針が決まるという。

●総集編制作時の「二次利用料」支払いなどの新ルールも

有識者委員会は、いわゆる出演強要などAV業界をめぐる問題を受けて、今年4月に発足した。AV女優など、出演者の自己決定権などを守ることに重点を置いて、業界の健全化を推進するために提言などをおこなってきた。この日の報告会では、次のような新しいルールの説明があった。

(1)メーカー・プロダクション間、プロダクション・女優間、女優・、メーカー間の共通契約書の作成・使用

(2)プロダクション登録時(契約時)において、女優本人が再検討する期間の明確化

(3)出演料やプロダクションフィーなど金銭面の女優への開示

(4)オムニバス作品(総集編)制作時における出演女優への報酬支払い(二次利用料の発生)

(5)作品使用期間の取り決め(最長5年、以降女優から要請があれば使用停止にする)

(6)通報窓口「ホットライン」の設置

同委員会には、メーカーなどでつくる業界団体「NPO法人知的財産振興協会」(IPPA)のほか、AV出演者の権利団体「一般社団法人表現者ネットワーク」(AVAN)、プロダクションでつくる「日本プロダクション協会」が加盟している。来年1月からの新ルール実施に向けて、業界内の調整をすすめているという。

●新団体「AV人権倫理機構」が発足

同委員会は「IPPAに加盟しているメーカーが制作し、正規の審査団体の厳格な審査を経て認証され製品化された映像」のみを「適正AV」と定義していた。

河合幹雄委員(桐蔭横浜大学教授・副学長)はこの日の報告会で、「(AV出演をめぐるトラブル)相談のかなりの部分がこれまで出演した作品を消してもらえないかというものだった」と説明。「作品販売から最長5年で使用停止」について触れて、最も重要なルールだと位置づけたうえで「かなりの被害・トラブルが減らせると考えている」と話した。

志田代表委員は報告会後、女優が出演をとりやめたときの違約金について、「委員会としては、出演強要になってしまうので、絶対にダメだと考えている。出演を取りやめたときのバラシ代(撮影セットの解体、人員の解散等の費用)のリスクもある程度メーカーが引き受けるべきだと考えている」とコメントし、今後の重要課題とした。

なお、有識者委員会は、発足から半年経った9月末に活動を終了したかたちとなった。10月からは、これまでの4人の委員と新たな有識者メンバーを加えた「AV人権倫理機構」として活動を引き継いで、業界の健全化に向けて活動を続けていくという。







今更、ちょっと古い話題ですが・・・





個人的な感想で言うと、これが落とし所だったのかなという感じがしています
結局、最初から言ってるとおり、IPPAが音頭とってやるっていう風にしないとどうにもならない話だったという事かなと
メーカーはIPPAが、事務所は新設のプロダクション協会が
ということで、一応、横の繋がりで一斉にやらないとねと言う話で
当初、AVANが一人でやろうとしてる所で無茶なやり方を強引にしようとしていましたが
結局、こういう事をやるしか道は無かったわけでね
最初からの予想通りの結果かなと




契約書の話はみんないっせいのでやるっていうなら何とかなりそうですね


販売5年で停止の件は
他のメディアからも少し指摘があったようですが、全体的にギャラは若干低下するでしょうね

5年って、今や、売れた女優は5年くらいやるの普通になってきてますよ
売れてる女優、長くやってる女優の売上が新作ばかりでは無いです
5年って、例えば、2018年の5年前って2013年って事で
つまり、今の感覚で言うと、以前記事にも書いた2013年デビュー組のデビュー作が
来年から順次購入できなくなるといわれれば、何となく感覚がわかるんじゃないでしょうか?
RION、鈴村あいり、白石茉莉奈、桜井あゆ・・・これらは見れなくなると言われれば
「5年って結構長いし、そんな影響なんて無いでしょ?」なんて軽く言っていますが
全然違うという事がわかると思います
実際は、来年からの契約だと思うので、2023年からそういうケースが出てくるという事になりますがね


で、インセンティブって言っても、支払いには個人情報を聞かねばならず
個人情報を事務所以外に開示するのはいやでしょう
ただでさえ、業界内、色々と適当な所が多いんですから
基本的には事務所通さないでやるのは厳しいかなと思いますけどねぇ
ややこしすぎです、その後、一般人として第二の人生歩んでる人もいるでしょうし
インセンティブが使われない理由はそれなりにあるんですけどねぇ


そして、ダクションの金銭面開示の話
これはね、、、揉めるよ
絶体に揉める

だって、昨今だと、なんか出家した人の話もそうじゃない
実際のギャラって単にメーカーが単価として払ってるギャラだけじゃないじゃない
事務所からしたら、色んな営業や広報、マネージャーの人件費、更には、事務所自体に運営費、更に、育成費等々ね
様々なものが入って、その事務所では、その金額っていう話になるわけで
単純にギャラ比較されて、高い低いで、事務所辞める辞めないって言い出されたり、ギャラ上げろだの言われたら
事務所としてはたまったもんじゃないでしょうし、メーカーも困るでしょ
事務所が洗いざらいギャラの内訳を開示してるって、一般の芸能界でも殆ど無いんじゃないですかね
だって、人によっては、開示されて、妥当だなと思う人もいれば、めっちゃ引かれてるって思う人もいるでしょうし
出家した人は、今まで育成費や売るために使った莫大な費用には目を向けず、現状のギャラの低さに文句を言ってましたが
同じ事が業界にも言えるわけでしてね
こうなるとね、大きな事務所の方が比較的ギャラを多く支払えると思うし、明確に開示も可能でしょう
そうなると、長い目で見ると、中小の事務所が淘汰されていきますよ
淘汰されなくとも、経営がより困難になっていくでしょうね
あと、メーカーのギャラも外部に漏れていって、メーカー側も大変だろうなと思いますよ
守秘義務契約とか結んでおかないと
どちらにしても揉める話ですね
AV業界にギャラ開示を強要するならば、まずは、一般の芸能界でやってみて欲しいと思いますがねぇ
すごいなぁ・・・一般の芸能界ってAV業界に比べてなんてブラックなんでしょうね(笑)


どんな決まり、ルールもそうですが、その新規ルールで締め付けをすると
現場が疲弊し、結局しわ寄せは、女優にくると思うんですけどね


それぞれに色々問題があると思いますよ

外部の人間が理想だけで語るのと訳が違うでしょうね
今回は仕方ないとしても、この手の人達が現場を見ずに理想だけでものを語ることで
良かれと思ってしてることが逆に潰すことになるって、良くある話ですよ

だから、今回は仕方ないですよ、これが落とし所なんですから、仕方ないんですが

理想だけで突き進むようなあの手の輩や、
やたら人権や平和や動物愛護を唱える輩を私は信用していないのです
自らの綺麗事を達成するために、現場を滅ぼすからです





まぁ、販売停止の話は、私がメーカーなら、上書きの契約を提示すると思いますけどね

このルールが基本としてあるなら、この基本のルールを放棄する変わりに、ギャラを上乗せするとかね
新人ならまだしも、既に覚悟を持ってお互い信頼して仕事できてる女優には余計なことでギャラ下がるのは勘弁でしょうし
お互い楽でしょ


とりあえず、今回の一連の馬鹿げた騒動が、このくらいの所で落ち着けば良いのかなという感じに思っています




しかし、一つ懸念事項としては、「AV人権倫理機構」という事で、外部組織が引き続き残るという話

前にも言及したとおり、この組織が最初に提言として出してきた文章は、非常に怪しいものです
状況からして間違いなく、怪しいものと断言できますし
怪しい人間が入り込んでると考えられます
そうじゃないとあんなだまし討ちのような提言書にならないです

組織を立ち上げるときにメンバーに関してどこまで素行調査をして選んだのかわかりませんが
あの中に、そういった事に業界を巻き込もうという意思がある人間がいた事は、確かです

今回の発表内容には怪しい内容は含まれていないようで、良かったと思います
(ニュース記事が発表内容の全てならばです、発表されてない、隠されている密約があるなら別ですが)

当時、速攻で、怪しいと私は書きましたからね、絶体に注意しなければいけないと
ちょっとでもその怪しい動きを制止できたなら、書いた甲斐があったというもので、よかったなと思いますが


で、この新しく再発足する組織ですが、同じメンバー+α新規に加わるということで
前回のおかしな提言書を作ったメンバーも残ってるという事になります

この組織は、業界できっちりメンバーを監視して活動をコントロールしないと
人権マフィアによる新たな圧力団体に発展し、この組織を政治利用し、
業界を政治問題に巻き込もうとする活動に発展するやもしれません

するとは言いませんが、その可能性はゼロではありません
前回出された提言書はそういう文書だったのです、そういう意図が丸見えだったのです

ですから、今後もそういったところも注意しておく必要があります





とりあえず、一連のこの馬鹿げた騒動は、今回の新ルールをキッカケにある程度収束していく感じはありますが


私は、業界よりも先に、世の中で一番最初に、あの手の輩の動向に関して、察知し、業界に問題提起をした人間だと思います
実際に騒動に発展する1年以上前にです

今でも、当時、私が実際に業界の人間で、直接注意を喚起し、
内々に対抗措置を執ることができれば、こんな大きな騒動にはならなかったのでは無いかと思っています

業界が社会的に厳しい状況に追い込まれているのを見て、何度、すぐにでも手助けしたいと思っていたことか
まぁ、今更、私みたいなただのおっさんはお呼びでは無いでしょうけどね
でも、ホントに何でも、ライターでも、メーカーの事務でも広報でも何でも良いんで、業界の仕事してればなぁと悔やみましたよ

それだけに、この騒動に関しては、ずっと、推移を注視しておりましたが
ひとまず落ち着ける方向が見えてきたのは良いことだと思います




ただ、私は、あの手の輩の執念を甘く見てはいません
まだまだ、隙を狙ってると思います

そういった意味で、
最近、業界、ちょっと気を緩み始めてるんじゃないかと思ってるんですね

春先までは、しっかり、業界全体で、一致団結して、頑張っていこうという感じがありましたが
その頃から少し先が見え始め、若干安心できる状況が見えてきて
そして、最近、ちょっと、緩み始めてるなと思います



で、最近、知り合いとAV業界の話などをしていて、ちょっと思うことがありまして

今までは、ある程度目を瞑って、業界を持ち上げるような事を書くようにしてました
あまりマイナスな事を書かないようにと
ただ、今は、気が緩んでるなと思う事もありますので
今後は、ちょっと、痛いところも含めて、言いたいことはハッキリ書いていこうと思っています
別に敢えて悪く言う事はしないですけどね、変に気を遣うことは辞めようという話です

まぁ、つまり

そもそも、私は別に業界人でも何でも無いのに、
何でそこまで気を遣う必要があるんだ?という話でして(笑)

今後、とりあえずこの騒動が落ち着くあるなら、別に何を書こうが構わないじゃないかと
所詮個人の日記ブログ程度のもんがと、自意識過剰すぎだろボケと

そういうことです


でも、私、結構ね、マスカッツ関連についてもそうだし、AV関連につてもそうですけど
意外と、未来を示唆するような事、結構書いてるんですけどね
現状分析に関してもそうそう間違ったことは書いてないと思います


今、今回の騒動と新ルールを踏まえたAV業界の現状と今後についての話を、書いてるところです
業界の人間はたぶん見ないふりしてる事について書いてます、別に悪い事じゃないですけどね
まとまったらまた投稿します





Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿マスカッツ AbemaTVでレギュラー番組「恵比寿マスカッツ1.5 真夜中のワイドショー」開始!番組リニューアルも快調にスタート! と思いきや、問題発生か

 【26//2017】

リニューアルして、1.5になり
みなさん、どうでしょうか?

私は、結構、楽しんで見てますよ
振り切ってきた感があるような

みひごろうもらしい感じがしますし
プンスカ新体操?も、いよいよ意味不明で

今どき、テレビで、こんなユルユルな企画、やらないでしょ
やらないし、芸人もやりたくないでしょ、怪我する確率100%でしょうから

私は、敢えてそういう企画で良いと思ってます

そんな他でもやってそうな企画やってもしゃーないし


ただ、番組最後にやってるPTAのコーナーは、もうちょっと台本練ってあげて欲しい感じがします
このグダり感が昔のおねマスっぽいっちゃぽいんですけどね




そして



恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー 初回2時間SP



AbemaTVで新レギュラー番組「恵比寿マスカッツ1.5 真夜中のワイドショー」がスタート!! - YouTube



番組概要
未来の性の秩序を守る為に、小耳に挟んだセクシー事件簿を恵比寿マスカッツ 1.5のメンバーが徹底討論する、日本一アブナイ大人なワイドショー?
オアシズがMC、森三中黒沢かずこがご意見番となり、恵比寿マスカッツ 1.5の記者たちが「中吊りズリチェック」でゴシップ記事に奔走し、「セクシー天気予報」や「SEX占い」で爆走する、エロく、正しく、美しい2時間をお楽しみに!

キャスト
MC:オアシズ
ご意見番:黒沢かずこ(森三中)
セクシー記者:恵比寿マスカッツ 1.5




マスカット以外でレギュラー番組開始のようです
本当は地上波で欲しかったけどそんな贅沢は言ってられません
PVは一応今5人がメインで出ていますが、キャストとしては、恵比寿マスカッツ1.5としかかかれていませんので
他のメンバーは勿論のこと、PTAなどの出演もあるんでしょうか

とにかくみんな頑張れー

ワイドショーってニュース番組っぽい感じなんですかね
大久保さんがいるニュースって、ニュースRioを思い出しますね






ということで、全体的には良い感じでスタートを切った恵比寿マスカッツ横丁と恵比寿マスカッツ1.5ですけど

見ててちょっと気になることがありまして

番組内容とかでは無いんですが








ちょっと、この2つの画像を見てみてください









何か気がつきませんか?

そう、ティアさんがいません

前者は、横丁の初回放送時
後者は、先日の放送時

収録時は、吉澤さん、三上さんも収録を欠席していましたが、画像の中にはちゃんといます

2回とも意図的にいないことになってるような気がしないでもないのですが


そもそも、8月のZeppを個人的な都合で欠席したあたりから、益々何かがおかしいティアさんですが
整形をしてみたり、相変わらずコメントしづらいツイッターも続いており
正直、面倒くさい感じになってるような気がします
これ以上面倒くさい人になってしまうと、誰も触れられなくなっていきそうなんですけどねぇ
マリア様云々みたいなね・・・



なんか、今は、大人の事情で、メンバーに掲載されていますが
頃合いを見て、卒業か、フェードアウトの匂いがしてきました

そもそも、こういう感じで、ライブも収録も休んでる人に、1.5スタート時の話にあった「覚悟」があるのかどうか・・・


まぁ、一番の問題は、ご本人が非常に奔放な方ですから
穏便に事を進めないと、何を言い出すか、暴れ出すかわからないというところでしょうね
事務所批判やらなんやらの前科もありますから


大丈夫かなぁ・・・



新番組スタートなどの嬉しいニュースもあるんですが、
メンバーで、いつも面倒な厄介事を抱えてる感じがします









DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販




DMM.com [【VR】バッキャロー] バラエティ動画




DMM.com [CHAMPAGNE KING(明日花キララ with ゲッスーブー)/ASKA金] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ 1st写真集 恵比寿★マスカッツでヌけたりヌけなかったり] 本・コミック通販









Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿マスカッツ 台湾人の好きな日本の女性グループランキングで、乃木坂46などを抑え、第2位になる

 【10//2017】






台湾人の好きな日本の女性グループ 2位はセクシー女優によるユニット - ライブドアニュース


2017年10月9日、「台湾人の好きな日本の女性グループ」を選ぶネット調査で、国民的グループのAKB48がトップに選ばれた。聯合報が伝えた。

台湾のネット調査サイト「DailyView網路温度計」が昨年9月からの1年間を対象に、SNSユーザーの声やニュースサイトに取り上げられた回数などのデータを集計して発表した。このランキングで1位に輝いたのは、台湾でも知名度の高いAKB48だった。なお台湾でも、海外4組目の姉妹グループとして、TPE48が来年誕生する予定だ。

2位には意外な名前が挙がり、セクシー女優たちによるユニットの恵比寿・マスカッツ(・は星印)が選ばれている。3~7位には乃木坂46、NMB48、HKT48、SKE48、NGT48と秋元康氏プロデュースのアイドルグループが並んだ。

8位は台湾でも90年代に人気沸騰後、根強い人気をキープしているモーニング娘。だった(現在はモーニング娘。‘17 )。9位は「アイドルとメタルの融合」という奇抜なコンセプトで世界中に知られるようになったBABYMETAL。そして10位に登場したのは、アニメや歴史情報番組の主題歌で知られる3人組ボーカルユニットのKalafina(カラフィナ)で、その美しい歌声とハーモニーが台湾でも注目されている。

「DailyView網路温度計」では先日、「台湾人の好きな日本の男性グループ」も発表しており、トップ3は嵐、RADWIMPS、ONE OK ROCKとなっている。



台湾の元記事↓
AKB48 V.S. 惠比壽麝香葡萄!誰是?心中最強日本女團?| ?日調? | -DailyView 網路?度計




















リニューアル、恵比寿マスカッツ1.5リスタートして、幸先良いニュースですね

マスカッツが乃木坂とか抑えて2位になる国って、良い国だなぁ

しかも、点数見てみましょう
3位以下を大きく引き離して、圧倒的じゃないですか
もう、台湾では、AKBかマスカッツかっていうくらいで

台湾は、日帰りもできますし、どんどん活動の幅広げていきましょう
次回の全国ツアーに+αで台湾公演も入れたら良いと思うよ

来年は、AKBを抜いてるかも!?






今は台湾ですよ、ええ
中韓は今きな臭いですし
コリアによく旅行に行く女優さんいますけど、今月までにしときましょうね
何かあったら、あれですよ、某国営放送とかでも、
行方不明の日本人として本名が読み上げられちゃうかもよ



Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿マスカッツ横丁! として番組がリニューアル! 新メンバーは「みひろ」 PTAには「Rio、麻美ゆま、蒼井そら」

 【06//2017】





■お知らせ
今年の舞浜アンフィシアターは無理
 Zepp1500人を満員にできなかった
 2年で13人辞めた
 Twitterでの相次ぐ不手際
 忍耐不足
 ライブツアーリーター欠席

■提供の声が男に変わった

■新メンバー
みひろ

■重大発表
第二世代恵比寿★マスカッツは終わり
恵比寿マスカッツ1.5としてスタート

リーダーは任期2年なので、明日花キララから変えるが
5代目リーダーも明日花キララがやることに

■PTA
Rio
麻美ゆま
蒼井そら








まず、長らく番組名であった「マスカット」という文字が無くなり
「恵比寿マスカッツ」というグループ名が全面に出る番組名になりました

これ、先週から気になってたんですよね
グループ名が恵比寿★マスカッツと★が入っているのに
番組名は「恵比寿マスカッツ」のまま

で、今回わかったのが、恵比寿★マスカッツは解散し
恵比寿マスカッツ1.5として再出発ということ

あと、★つけるの面倒っていうのあると思いますw
無印と★の違いって普通の人よくわからないですしね

で、これが、ある意味、グループ名からしても、初代との隔たりを作る根源でもあると思うんですね
それの象徴みたいな
だから、これからの事も考えて、無くしたんだと思います
恵比寿マスカッツでみんな覚えてくれてますから

ただ、これで、初代だとか第二世代だとか、そういう事が番組としては関係なくなりました
これからは今後の流れに向けて、どんどん機会があれば、いや、寧ろ機会を作って
昔のメンバーが出てくるんじゃないかと

でも、そういう事は良しとしても、やっぱり
「マスカット」という番組名が消えてしまったのは少し寂しいですね
「おねマス」だけじゃなくて「マスカット」っていう番組名で覚えていただいてる人もいるでしょうしね

マスカットの番組ユニットであるマスカッツ
という存在でありましたが
以前少し書いたこともありますが
アイドルグループ「恵比寿マスカッツ」のための番組なんだと
名実共に宣言した、ということになるんじゃないかと思います


あと、リーダーの件ですが
恐らく、本当は変えようと思ってたと思いますよ
ただね、ガチで適任者がいなかったんじゃないかと思います
実質部分だけじゃなく、ネームバリュー的にもね
とりあえず、舞浜までこの体制でいこうと
仕方ないと思います
このままこの御輿担いでいきましょうと、担ぎやすいですし
でも、舞浜までなんじゃないかなと
要するに、今ある現状は、リーダーの責任もあるという話でね
目標達成するまでは責任を持てって話ですね
まぁ、お馬鹿なので、責任の意味もよくわかってなさそうですけどねぇ笑
本当なら、目標達成できなかったのは自分の責任だぐらい考えないといけないんですけど







で、新メンバーのみひろ

正直、困惑・・・誰得???
二代目メンバーも困惑でしょ・・・
驚きというか困惑の顔でしたよね

申し訳ないですが、ちょっとなぁ・・・と
正直、ちょっと言葉に・・・できないですね
コメントに困るというか

これ、恐らく、演出上の問題だけなんですよ
前から書いてるとおり、10周年に向けた特別企画というか

まあ、それを除いて考えると、本当に、第二世代のファンからすると
暫くはずーっと???が頭に浮かんだ状態になるんじゃないかと思います

今のファンの人からすると、
新しい、若い、可愛い子が入ってくるんだろうなと思ってたと、思うんですね
ですから、ガッカリ感はハンパ無いと思いますよ
これに関しては間違い無いと思います、確実に不満に思ってるでしょう

まだ遅くないと思いますので、12月のライブ前までに、もう1,2人入れてやれないものかと
初代を混ぜた事で、新鮮味が無くなってしまってますので
その辺のバランスを取った方が良いかと思いますけどねぇ
あー、でもそうするとみひろが下っ端っていう設定が崩れるか・・・うーん・・・
まぁ、今すぐ入れて同期という事にすればギリセーフか・・・難しいね


みひろさんは正直辞めてからの色々とね
こちら側としてもあまり気分の良くない事もありましたし
第二世代始まる直前まで、なんだかなぁと正直不快に思うような事もよく言ってらっしゃいました
一応、途中で投げ出したという事に関しては反省されてましたが
その辺も含めて、舞浜までに様々に挽回して欲しいです
まぁ、たぶん、敢えてやらかしていくと思うんですけどね笑

あ、因みに、2年で辞めたのはマッコイさんと衝突云々って言ってましたが
あれ、まぁ、真に受けてる人いないですよね
基本的には契約の問題ですから
それをさっ引いてもやる気がなかったというだけで
好待遇ならやってたと思いますよ、そういう人だと思います
蒼井そらはDXで戻ってきました






次に、PTAの話

これは、先週の予想通りでしたね、状況証拠揃いすぎてましたから
ただ、Rioだけじゃなく、麻美ゆまと蒼井そらも加わると
本当はきっしーもね・・・ま、10周年には駆けつけてくれるんじゃないかと思いたいけどなぁ
きっしーは引退してるのか何なのかあやふやなままずっときてますしね
そういうのキッカケに復帰しないですかねぇ、せめてタレント活動だけでも


このPTAっていうのも、以前から私が書いてる感じの話じゃないかと思います
一緒にやることで、変な世代意識というかね、壁みたいなものを無くしていこうと

この3人は立ち上げメンバーですからね
マスカッツにおいてはレジェンド中のレジェンドですよ
PTAという立場としては丁度良いんじゃないでしょうか

これ、何故、Rioが最初に登場して、麻美ゆまと蒼井そらが後で登場という話になったのか
普通に考えたら、後者の二人は元リーダーですから、何でだ?っていう話になりますが
二人ともライブで会ってますし、サプライズという意味では、
Rioが一人で出てきたら方が良いと言うこともあると思います

で、実は、Rioだけが、おねマスほぼフル出席なんですよ、他にいないです
確か、お願いマスカットの最初の方に、蜂に刺されて休んだ時以外は全部出てるはずです
蒼井そらはちょいマスは殆ど出てないですし、麻美ゆまは最後は病気の事もあって休んでましたから
そういった意味で、おねマスを最初から最後まで全部見てきたのはRioだけなんですね
やはり、名実共にマスカッツの象徴はRioなんです

私は、Rioが今まで敢えて第二世代にあまり触れてこなかったのは、
おねマスを誰よりも愛していたからなんじゃないかと思うんですね
最後までマスカッツのエースという役割を全うしていましたが
内心は、非常に悔しかったんじゃないでしょうか、ガチで悔しかったんじゃないかと
もっとやりたかったはずです
だから真の意味で第二世代が始まったときに困惑したのはRioなんじゃないかと思うんです

そんなRioが気持ちの整理をつけて、マスカッツに再び関わってくれるのは
個人的にも本当に嬉しいです

おぎやはぎと大久保さんがいる中で、
再びマスカッツでRioが見られるとは・・・

うーん・・・こういう感想を持たせられたなら、制作側はしてやったりでしょうねぇ笑





ただ、初代と2代目の壁を無くす方向と言うことを考えると
こういう選択肢になるのかなぁと思います

決して、マッコイさんが何だとか、そういう事では無いと思います
初代に頼らざるを得なくなったとか、そういう事でも無いと思います

要するに、前から私が書いてるマスカッツの方向性として
初代と第二世代という垣根を無くしていく方が良いというのがあって
そして、今後の10周年等々の事も考えると、
一緒にイベントをするならば、こういう形で流れを作っていくという意図であろうと
急に一緒にレッスンとか練習とかできないじゃないですか

一応、最初に、みひろさんからの話があったように
初代メンバーと言われてるが、卒業証書をもらってないと、欲しいんだと
そういう話がありましたので
みひろさんは恐らく舞浜までなんじゃないかと思うんですよね
そこで卒業証書もらって終わりっていうか
だから矢作さんの「”今年の”舞浜は無い」という言い方になってるんですね

先週疑問に思っていた衣装の件についても
そういうことだから、みんなと違う色の衣装なんでしょうね

だから、まぁ、恐らく、10周年までだと思うんですね
PTAに関しても、舞浜に立たせるため云々ってハッキリ言ってますし

でも、例え10周年イベやるとしても、本当に舞浜でやれるのか?って話がありまして
2,3千も客呼べるかなぁ・・・
まぁ、昔のファンもみんな来たらいけるか・・・




あと、Rioが覚悟云々って話をしていましたが、

この辺私が当初から語ってる事と同じ事なんですけど
ただ、もう少し今のマスカッツにハッキリというならば
ちょっとキツイ言い方ですけど

マスカッツを「ステータス」か何かと勘違いしてませんか?

って所じゃないかなぁと思うんですよね

例えば、
売れたいからマスカッツに入ってるんじゃないですか?
今後のステップアップのためにマスカッツに入ってるんじゃないですか?
マスカッツという肩書きが欲しいから入ってるんじゃないですか?

ここが初代と、特に、今回のPTAの3人と違うところなんですよ
まぁ、この辺、スタッフとしては、自分でわかれよっていう話だと思うんですが
ハッキリ言わないとわからない人もいるんじゃないかなぁ・・・

以前も例に出しましたが、例えばね
Rioは、番組のアンケートで、番組に何を望みますか?と聞かれて
ずっと番組が続いて欲しいって言ってるんですね
マスカッツがやりたいとか、アイドル活動したいとか、そんなこと一言も言ってないんです
番組をずっと続けて欲しい、そのためなら何でもしますと

私は、覚悟にはそういう意味もあるんじゃないかと思います

覚悟とか本気とか言われてもよくわかんないですよね
頑張ってると思うし

ということは、何を感じてそういう風に言われるのかというと
こういうことなんじゃないかなと


何のためにマスカッツやってるんですか?

Rioはちゃんと第二世代が始まったときに言ってくれてますよ


Rio @rio_lv_vly 2015年11月9日
彼女達は私達にはなれませんし、私達も彼女達にはなれません!
しかし!同じな事は 仲間で力を合わせて見て下さっている方々を 笑顔にすること
私達とは違う 新しい恵比寿マスカッツを見せてくれるはずです!

彼女達らしい 恵比寿マスカッツになることを 楽しみに 心から応援しています!










さて、今回、色々な発表がありましたが
状況から察すると、やはり、10周年イベントに向けた流れなんじゃないかと思います
そのための、色んな仕掛けが始まったと
そういう風に見るのが自然かなと思いますけどね

ただ、このままでは、10周年イベントをやれたとしても
舞浜でやれるのか?という問題が出てきますよね

今のままだとやるのは厳しいですよね
そこら辺どうやって埋めていくのか

恐らくはPTAとみひろをとっかかりに、今後、色々とOGが番組出てくるんじゃないかと
そういう流れのままライブとか色々やりつつ、
みんなで10周年に突入っていう感じじゃないかなぁと
そういう感じにしないとOGのファンも巻き込めないんじゃないかなぁ
ちょっとだけ、ゲスト程度に出るじゃあんまり集客が見込めなさそうで

どういう流れにもっていくのか、この辺、見守っていきたいなと思います

まずは、次のライブですかね
これ次第で、あんまりにも酷い状態だと10周年どころじゃないって話になりかねないでしょうから




DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販




DMM.com [【VR】バッキャロー] バラエティ動画




DMM.com [CHAMPAGNE KING(明日花キララ with ゲッスーブー)/ASKA金] CD通販






Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 新メンバー&PTA?が追加! 発表は10/4の放送にて

 【29//2017】

今週の放送は総集編だったのですが、
放送最後の予告で
次回の放送は、新メンバーとPTAという謎の役職?の人が発表される事がわかりました



新メンバーは誰なんでしょうね

前から書いてるとおり、メーカーのバランスや
その他の各メーカーの専属女優の人材状況などを考慮すると
実は、それほど適任者がいないと思ってるんですよね
たかしょーはバンド辞めない限り無いでしょうしね
そうなると、ホント、あんまり無いんですよ
無理に選ぶとするならば、もう、メーカーのバランス的な事を考慮して
そのメーカーが推薦してくる子を選ぶしか
そうなると、今、実は、Moodyzが一人もいないんですよ
あとは、辞めていった、MAX-Aとプレステ
この3つのメーカーの専属で、アイドル活動も含めたタレント活動に耐えうる人となると・・・
かなり搾られてくると
プレステは2回連続で脱落者出してるので、次はよっぽどじゃないとメーカーも推薦し難いような気がします
で、現在、そのよほどの人材がいるかとなると厳しいかなと、凰かなめさんはどう考えても団体行動できなそうですから
MAX-Aも、うーん、強いて言うならこの前デビューした新人の子かなぁと
Moodyzに今一人もいないっていうのがちょっとあれですよね、DMMなのにね
だから、あるとするならば、Moodyzの専属からかなぁとか思ってるんですが、あんまり選択肢が無いというか
パブリックも考慮するとねぇ・・・
今キャバ嬢やってるANRIさんは無いですし、たかしょーも無い、
伊東さんもパブ的に無い、今更つぼみさんは無いでしょうし、JULIAさん秋山さんは年齢的に
となると、あるとするならば、パブ的にもクリアできてるのは初川さんぐらいなんですけどね
そう思って前からちょくちょくチェックしてるんですが、あんまりそんな雰囲気は無いんですよねぇ
初川さんは今入るぐらいならとっくの昔に入ってるような気がしないでもないですけど

あとは、もう、MUTEKI系の元タレントさんとか?うーん・・・

ということで、上記は私の頭の中の妄想なんですけど
今、女優さんで選ぶとなるとホントあんまり選択肢が無いというか
もしも上記の妄想通りの選択になるなら、まぁ、ある意味、順当な選択とも言えるんですけどね

ただ、これらは女優さんの中で選ぶならって話で、もしかしたら、一般タレントさんという事もあるかもしれないです
そうなると、予告の中にあった、メンバーがビックリするリアクションを真に受けるとするならば、
みんなが誰もが知ってる人ということになって
ならば、かなり有名なタレントさんという事になるのかなと
例えば、最近、アイドルグループを辞めた人とか、そういうの
そういえば、この前、メガネびいきにそんな人が突然何の脈絡もなくゲストに出てましたね、まさかのまさかですが
でも、逆境にいる人が好きなマッコイさん的にはああいう人好きそうですけどね



因みに、この画像よく見ていただくとわかるのですが、厚底でかなり高いヒールを履いてます
恐らく+10cmぐらいになってるかと
で、横にいた男性の肩ぐらいの高さですので、恐らく、実際の身長は160cm未満かなと

そして、一番の問題は、今まではどんな新人もマスカッツの衣装着てました
初回からちゃんと衣装を着て登場してましたよね
でも、少なくともこれ、マスカッツの衣装じゃないですよね
そういう演出なのか、それとも、衣装の新調が間に合わなかったか
もしも後者ならそれくらい突然決まったという事かもしれませんね
だとすると旬の人という可能性も・・・









次に、PTAという事ですが
そのまま真に受けるとすると、マスカッツの保護者的な役割という事になるんでしょうか
PTAか・・・私はマスカッツ全体の総監督的な位置の人を儲けてそこにOGを当てると良いのにと思ってましたけどね
バナマンですから、まぁ、PTAという形になったんでしょうかね



で、予告の感じとか見ると、どうやら、初代のメンバーなんじゃないかと

そして、大久保さんが「久々ー!」と言っていて
おぎやはぎの二人もかなりビックリする感じの声をあげていたので
お三方も、もう、解散して、随分、会っていない人という事になるんでしょうね

そうなると、かなり限定されてしまいますね
寧ろ、最近、ライブでゲストで呼ばれたりしてる人がいますし、
既に、AVだけじゃなく、タレント活動も引退してる人もいます
そうなると、考えられるのは、Rio、吉沢明歩・・・ぐらいかなぁと
他の方もいますが、PTA、OG代表としてと考えるとちょっと弱い気がします
吉沢さんはあんまり前に出て喋るタイプというか、そういう事全くやらずにマスカッツ終わりましたので
消去法で残るのは、Rioしかいないんですけどね

前から書いてるように、Rioにはもっとマスカッツに関わって欲しいと何度も言ってきてるので
もしそうなら個人的にも嬉しいんですけどね

でも、このままだと、10周年にRioがどう絡んでくるのかの未来が見えないというか
イベント当日だけのサプライズ的にというだけだとなんか寂しいし勿体ないですしね
そういった意味でどうせなら何か継続的に関わる状況を作ってあげた方が良いと思うんですけどね
最近はパチイベ等々やるようになったようですが、あんまり今は仕事無さそうですし
正直あんまり露出が無いんですよね、このままだとタレント活動でいくのは厳しい状況でしょうからね
こういうのを機会にガンガン貪欲に仕事していく感じにしないと、5年後には本当に何もなくなってそうなんで



一つだけ言えることは、
もしも、このPTAという存在がOGであるならば
私が以前から書いてる
初代と第二世代の壁を無くす方向という事と
来年のマスカッツ10周年に向けた流れであるという事の
証左だと言えるんじゃないでしょうか
新メンバー追加に関しても、前から、そろそろやらないと、10周年直前に追加とかなると色々大変と言ってましたしね
そういった意味で殆どのことが順当に進んでる感じはするんですけどねぇ






因みに、予告に映ってた画像はこちら





で、最新のRioのインスタの画像がこちら






なんか、髪の雰囲気が似てる気がする・・・
まぁ、実際は現在はベリーショートで、これウィッグみたいですけどね
イベント等々にはショートのまま出てるので、PTAの雰囲気を出すのにウィッグ付けたという事もあり得るかも







まぁ、どちらにしろ、これだけの煽りに似合った人が出てくると良いですけどね
発表されて、視聴者がおおお!ってなれば良いのですが・・・


別に、上記の妄想が当たろうが外れようが、どうでも良いんです
個人的にはどんな状況だろうが受け入れますしね
ただ、普通の視聴者がそれで納得するのか?っていうところが大事であってね

とにかく、盛り上がってくれればと思います
そのために良い人選になってると良いなと

来週の放送を楽しみに待ちましょ








DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販




DMM.com [【VR】バッキャロー] バラエティ動画




DMM.com [CHAMPAGNE KING(明日花キララ with ゲッスーブー)/ASKA金] CD通販









Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 「人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会 極楽とんぼKAKERU TV」を見て思い出されるマッコイさんの話

 【03//2017】

人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会 極楽とんぼKAKERU TV





250万来場者ですか
まぁ、前が24時間で350万?ということで
時間とか、ワンコンセプトの番組という事を考えると
一応、大成功と言うことになりますよね



とりあえず、今回のマスカッツ
一言で表現すると
「頑張ってた」本当に頑張ってた
もう、みんな褒めたって、体張ってたよ



ただ、当初、ちょっと不安だったんですよね

というのも、選出メンバーが、芸人で言うところの
「前で張っていくタイプ」
の人が少なかったからです
どちらかというと、殆どが受け身のタイプですよね

で、そこを、やっぱり、スタッフ上手いなぁと思ったのが
企画内容、事前の台本というか、打ち合わせできっちり補ってましたね
そういうことが目立たないようにね

流石って思ったのが、蒼井そらを呼んだこと

前から蒼井そらについて書いてる事を言い換えると、蒼井そらは
「前で張っていくタイプ」の芸人ですから

それをオープニングに一緒に登場させて、最初のつかみで
勢いを付けさせましたね
やっぱり、なかなか、前で張っていく人って少ないですからね
蒼井そらは勢いは信頼できますから、折角の機会なんで
そういう背中を見て欲しいなと思いました

ただ、それでも、与えられたことをきっちりやっていくだけでも
凄いと思います、頑張ってた
一応、ネタというか、一くだりあるものは、やっぱりみんなきっちりできてましたね


頑張ってて、概ね良かったと思うし、殆どの人がそういう感想を持ったと思いますが

私のようなひねくれ者は、楽しかったねー、よかったねー、では終わらないんですね



みんなそれぞれ体を張って頑張っていたし、本当大変だったろうし
ご苦労様です、という感じなんですが


私、ちょっと、一つだけ、しくじったなぁと思ったのが、夏目花実

結構、出番を与えられていて、あのメンツの中では頼りにされてかなり頑張っていた方なんですが

一点だけ、凄い気になるシーンがあって、
これは、見てる方もみんな反応に困っていたところなんですが

ニギータの下りで謝罪するところがありましたが
あれを見て、
以前、マッコイさんが夏目に苦言を呈していた事が、実感としてよくわかりましたよ

当時、マッコイさんの苦言に対して、私も、言いたいことはわかるけど
言い過ぎ、ちょっと可哀想だと言っていました
夏目は夏目で頑張ってると思うと

ですが、今回あの謝罪の下りを見て、マッコイさんの言ってることがわかった気がしましたよ

あの時は、加藤さんが、帰れって話で、上手く拾って、場を繋げてくれましたが
腕が無い芸人やMCだったら、あれ、放っておかれて、とんでもない空気になってましたよ
帰れって話になるまで、一瞬の間がありましたし、周りの芸人の一瞬凍る、引きつる空気ありました

しかも、もう一回チャンスもらって、もう一回謝罪させられる所ありましたけど
結局、天丼ぐらいしかなくて、とりあえず、場つなぎぐらいにしかなりませんでした
そもそもニギータ自体が偶然加藤さんがスローVを見て拾ってくれただけなんですけどね


あそこで、最後だけふざけて謝罪するっていう事をするところに、
マッコイさんも思うところがあるんだなと、感じました

確かに何もしないより良いし、あそこで一ボケやる度胸もあるし、良いんですけど
結局、ああいう空気止まりというか、
まぁ、今後、滑り芸で行くっていうならそれでも良いんですけどね
ただ、本人が、結構、バラエティ慣れしてる感じがあって
恐らく、こんな感じにやっとけば良いんでしょ?感っていうのが見てる方に伝わるんですよね
なんか、60点ぐらいの、今のバラエティ的に無難な回答やっとけば良いんでしょ?感がするんです

この感じが、マッコイさんに夏目つまんねー、一つも面白くないって言われるんじゃないかと思うんですよね

マッコイさんってそういうの期待してない人なんですよね
そういう無難なもの嫌いなんですよ
無難なものというか、普通なもの?
普通っていうのが何かっていうのが難しいですが
何だろうなぁ・・・要するに、そこらの面白大学生レベルのもの?
っていうのは、まぁ、素人レベルならそれでも良いかもしれませんが
それじゃ、マッコイさんは納得しないんですよね

だから、元から芸人では無い子達に望むのは、まずは、がむしゃらにやるって事なんでしょうね
そこから、何か、新しい面白いことが生まれてくるかもしれないと
それを見いだして拾っていくのが自分(マッコイさん)の仕事だと
そういう風に考えるんだと思います

勿論、台本通りの予定調和的な所もあると思いますが
一番望んでいるのはそういうところなんだろうと
例え台本でも期待と予想を超えてこいよと

で、その中でも、夏目っていうのは、ちょっとバラエティ慣れし過ぎてしまっていて
どれも60点レベルのもので納めようとしてしまっていると
そこを越えてきてようやく爆笑が生まれると
夏目自身がそういう慣れた感じで、
小さくバラエティをまとめようとしてしまってるんだと思います

だから、マッコイさんは夏目に名指しで苦言を呈したんだろうと思います


で、今回これに、ハッと気がついて
過去、私が、マッコイさんの苦言に対し、夏目を擁護するような事を書いたのを恥じましたね

こういう何でも許してしまうファンが、タレントを潰すんだろうなと

ちょっと例えが違いますが、
AV女優さんがよく「太ったかも?」とか言うと
ファンがみんなして「大丈夫だよー」「そんなこと無いよー」「寧ろ今の方が良い」とか言うじゃないですか
で、その気遣いやお世辞を真に受けて、そのままどんどん成長してしまって取り返しがつかないことになり
仕事が減っていき・・・っていうパターンを何回も見てきましたが

全く状況が違いますが、私も似たような事をやっていたんだなと

私、別にファンではありませんが
まぁ、一応、マスカッツに関しては、誰のファンというよりも
マスカッツ箱推しみたいな感じですので
そういう擁護するような書き方になってしまっていたんですが
ちょっと反省してます


まぁ、夏目だけ色々言うのも良くないですが
それだけ他のメンバーよりも優遇されて使われてるんですから
逆にそれだけ批評の対象になるって事は仕方ないわけで
他はよかったと思いますよ、頑張ってたと思いますが
良い悪いというか、どちらかというと台本通りだと思いますから


だから、こういう一つ一つの事を見ていくと
やっぱり、おねマスメンバーの凄さがわかるというか
安打率もそうですが
追い詰められてからの一絞りが出てくるというかね

切り込み隊長 蒼井そら、かすみ果穂 +泣き芸の麻美ゆま
4番エース安打製造器 Rio
仕事人 希志あいの
天然キャラ 里美ゆりあ

基本的に必要な役割がほぼ網羅されてるこのメンバーは
改めて奇跡的な巡り合わせなんだなぁと
・・・比較するのは辞めよう、ダメだ



でも、マスカッツメンバーには、
もうちょっとバラエティというか、お笑いを見て欲しいなとは思います
マスカッツには「前で張るタイプ」の芸人が少ないって話ですが
「明石家さんまのお笑い向上委員会」は見るべきだと思いますよ
自分らも普段雛壇芸人的な事、ガヤ的な事することが多いでしょうし
MC的な事や、回しをすることも多いでしょうから
色々勉強になると思いますけどね
あの歳でも全力で笑いを取ろうとする明石家さんまは当然ですが
笑いのあらゆる面が見えてくるはずで、当然、閉店ガラガラの部分は完全にネタ見せの部分ですし
ずっと見てるとわかるのですが、今田耕司の凄さというのが実感できるようになって欲しいなと
今の今田耕司は前で張るタイプの芸人としては最高峰だと思います
まぁ、マスカッツは芸人じゃないですけどね





次回から、また、水泳大会をするのかどうか?というのがね
難しくなってくるかもしれませんね
これを定期的な恒例としていくのか
それとも、また新しいことをやっていくのか

私は、3回同じ企画やるのはそろそろ厳しいんじゃないかと思ったりしてるんですけどね
次から大変だなと
結局、2回目までは、同じ企画や、同じ展開、流れがあったとしても
視聴者は許容できるじゃないですか
ただ、流石に3回目、4回目となると、厳しいですね
キャスティング変えるとかやると、じゃ、マスカッツ以外で誰がやるんだという話になりますし


例えば、前回3月にやって、今回9月ということで、まぁ、約半年に一回やってる感じになってますよね
これを例えば、夏のこの時期、年に一回という事にすれば
なんとか同じ企画やネタになっても許容できるんじゃないかなと

で、可能ならば、この手の特番って、四半期に一回欲しいです

なので、その他は、同じテイストでいくなら
往年の深夜エロ番組からネタを引っ張ってくるのが良いんじゃないかと思ったりします

どちらにしてもまたやって欲しいなと思いつつ
同じ企画で行くなら厳しいなぁという相反する気持ちです


でも、これからもマスカッツを使って欲しいです、使ってくれれば何でも良いです笑









Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ナマイベルト 全国イベント終了&MC卒業 AVOPEN2017直前SP終了 ~約2年の放送を振り返ってみる

 【31//2017】

イベルト全国イベントも終了し、AVOPEN2017直前SPも終わりました
まだ、ご覧になっていないかたは、タイムシフトが残っているうちにご覧ください



イベルト全国ファン感謝祭 in TOKYO 生中継! 出演:加藤純一、大槻ひびき、三上悠亜、高橋しょう子、初川みなみ、伊東ちなみ


イベルト全国ファン感謝祭 in TOKYO 生中継! 出演:石川典行、大槻ひびき、三上悠亜、天使もえ、橋本ありな、日菜々はのん


イベルトpresents!ナマイベルト!AVOP2017発売直前SP! 出演:石川典行、白石茉莉奈、高橋しょう子、橋本ありな、横山緑、こくじん、いけだてつや、友田彩也香





私、当初、ナマイベルトは、第二のみんなのおもちゃになれるのか?と題して書いたこともあり
結構、期待をして見ておりました

やっぱり、AV女優のネット配信の場所は必要で
みんなのおもちゃが無くなったあと、どうにかしてそれを
細々とでも良いから繋いで欲しかったからです

ですから、色々と思うことがあっても、とりあえず、暫くは様子を見ましょうという話をしていました

その後、1年ほどたったときに
色々あるとは思いますが、私的な意見をここで書き散らしても意味無いので
一回、公式で視聴者アンケート取ってみて欲しい
と言っておりました
恐らく、同じような感想を持つ人が多いだろうと思ったからです



さて、今回、MCの加藤純一さんが卒業という事になって
今後、ナマイベルト自体がどうなっていくのだろうか?MC交代?
等々、色々あるんですが

その前に、
一応、一区切りということで、
この2年弱のナマイベルトはどうだったのだろうかを考えてみたいと思います


まず、スタッフが優秀だったと思います
忙しい中色々考えて頑張っていたと思います
番組の内容も含めて、毎回試行錯誤されていたと感じます

前にも書いたことですが、MCに加藤純一さんを選んだのも、色々あるとは思いますが
私は一定の効果は合ったと思います
やっぱり、いきなり番組はじめても、最初、そんなに大勢が見なかったと思います
最初から数万人の視聴者なんてなかったでしょう
ですから、ニコ生でやるなら、ニコ生で人気の人を呼んでやるっていうのは
合理的な判断ですし、良かったと思います

また、昨年からはじまったナマイベルトの全国イベント
これは、要するに、しばらくナマイベルトをやってみてわかってきた
現実的な問題に対応しようとした結果じゃないかと思うんですね

つまり、ナマイベルト自体は面白いかもしれないが
そもそも何でこんな番組をやっているかというと
店舗に足を運んでAVを買ってくれる人を増やしたいからですね

ただ、こんな番組をやっていて、果たして店舗に人が増えたんだろうか?という点については
計りようが無いっていうのもあって、よくわからないんだと思います

加えて、AV女優のイベントに行かない人の多くは、
行ってみたいけど、ちょっと躊躇するっていう人が多いんだと思います
で、イベントへ行くときの紹介動画を作ってみたりしてるんだと思いますが
ナマイベルトの一番のやるべき事は、AVイベントにまだ行ったことない人にAVイベントに来てもらう
って事であるということだと思うんですね
そのためにニコ生という客層の違うところでPR活動をやっているわけで
つまりAV女優イベントに行ったことない人にアピールしてるという話になります
未だにそうですが、殆どの人がそうだと思いますが、
AV女優に興味があるのに、AV女優イベントに行ったこと無い人は
行きたくないんじゃなくて、行ったこと無いから、
よくわからない、怖い、不安、近くで開催されない、、だから行かないんですね

この解決策として、全国イベントというのがはじまったんだと思います

これは、結構、各地で客の入りが多いようで、好評とのことで、大成功という事になるんじゃないでしょうか



このように、良かった点っていうのは多くあると思います

ただし、その裏で、問題点もあったとは思います


まず、当初、配布していたチラシにもあったように、月に二回の放送という事で始まりましたが
月に二回放送した期間はあったのかなぁ・・・まぁ、そのくらいほんのわずかだと思います

で、1年弱で、とりあえず、そのスタイルは辞めて、
そして、全国イベントがはじまるんですね

全国イベントが始まると、スタッフもそれの対応が大変で
殆ど、放送やってる暇が無い状況になりましたね

ですから、昨年からは殆ど普通の放送が無くなり
所謂、全国イベントの時に、全部じゃないですが、
イベントの模様を垂れ流しで放送するという事が多くなってきたと

これじゃもう、ニコ生でやる意味ってあんまり無いんですよね
別に、YoutubeLiveでも、なんならツイキャスでも変わらないわけです

そうなると当然、MCの加藤純一さんも、別に・・・という判断になってしまうと
何故ならば、加藤純一さんの役目は、言い方は悪いですが、ニコ生的な客寄せパンダ
つまり、ニコ生の視聴者層を番組に引っ張ってくるのが役割でしたから

現に昨年から、ニコ生を入れないイベルトのイベントとか、全国イベントでも
当初は、加藤純一さんがイベントのMCも全部やってたのですが
最近は、シャバダバふじさんがやるようになってましたね


やはり、あれですよね

加藤さんのファンの人には怒られると思いますが
下手ですよね、MC
当初から、普通に台本読むのもままならず、大事な告知等々はスタッフが説明してましたから

まぁ、ふじさんは、ベテランですからね、イベントMC
色々わかってらっしゃるので、かなりの部分をお任せできるし、スタッフも楽ですよ
当然、MCも上手いし

今だから言いますが、
やっぱり、加藤さんのMCは聞いててヒヤヒヤするというか
いつも不安になって聞いてました

MCの技術的な事じゃなくて
やっぱり、女優さんに結構失礼な話とかをグイグイするじゃないですか
女優さん怒らないかなとか、マネージャーとかメーカーが怒らないかなとか
いつも、ヒヤヒヤしながら見てました
ぶっ込んだ話で、爆笑が起きて女優さんも関係者もみんな笑い話にできる
そういう良いぶっ込んだ話なら良いのですが、必ずしもそうじゃないと

そういうことで、やっぱり、加藤さんにはいつも、見てる方が心配になりながら見てました

あと、これは、仕方のない事なんですが、
やはり、メインの視聴者が加藤さんのファンの人なんですね
つまり、視聴者の殆どの人が加藤さんにしか興味が無いんですよ
本当はメインのはずの女優さんが、おまけ
言ってしまえば、加藤さんを盛り立てる存在でしか見てないという事です
勿論、非常に、よく状況を踏まえたきちんとしたファンも大勢いらっしゃると思いますが
多数はそうじゃないと、言わざるを得ないと思います

そうなると、番組自体がどうなるかというと、もはやAV女優の番組じゃなくて
加藤さんの番組になってしまって、結局、加藤さんのファンしか残らなくなるんですね
AV女優さんのファンは定着しずらいです
だって、コメントも番組も雰囲気が場違いになっちゃいますから
新規のお客さんが次も見ようと思いづらいです

これは、私、みんなのおもちゃの末期にも一つの問題点としてあげていたことです
みんなのおもちゃの末期でも、何が問題だったかというと
女優さんメインの番組のはずが、MCのカジさんのファンという人が増えてきてしまって
女優さんよりもカジさんばかりに興味がいってしまって
視聴者が女優さんを蔑ろにしはじめていたんですね
で、それを、実は、当初、カジさんもプロデューサーも深刻な問題として捉えていなかったんです

女優さんが脱いだりしてパフォーマンスしてる最中っていうのは
実は、カジさんとかは、当初は、コメントを見たりして、次のコーナーへ備えたりしてたのですが
番組の末期頃になると、たまに、そういう最中に、別のチャンネルで、裏の放送とかをやり出したんですね
そうすると、本来ならば、女優さんがパフォーマンスしてるところに視聴者が集まるはずが
結構な人数、その別の放送に移動してしまって
頑張ってる女優さんに人が注目していないところで馬鹿みたいな感じになってしまっていました
当初はこういうのが面白いと思って、プロデューサーもカジさんもやっていたんだと思いますが
やはり、そういう原則を忘れてしまうと、悲惨な結果になるという事です

あくまでも女優さんがメインです
そして、女優さんも、そこに派遣してる事務所やメーカーも、単にギャラをくれるから出てるのではなく
ある意味、女優を売るために、そして作品、イベントのPRとして出てるわけです
そこの微妙な関係性を、まぁ、当たり前のことではありますが、良く理解しておかないと
番組自体がおかしな方向に進んでいくんですね

ただ、そもそも、ニコ生の視聴者層を引っ張ってくることを目的として
MCを加藤さんにしたわけで
視聴者を引っ張ることには成功したのは確かなわけです
ですから、良かったか悪かったかは非常に微妙な判断になると思います


次に他のMCとなると、今の流れだと、石川さん?っていう、同じくニコ生で人気の人になるんでしょうかね
何回か今までイベルトで拝見しましたが、面白いかどうかは別として
一応、台本通りにきちんと進行はできる、上手い下手は置いておいて
そういうのはできる人なんでしょうかね、第一印象としてはですけど

ただ、ナマイベルト自体がどうなるかもイマイチハッキリしていないですよね
定期放送になってくれるのかどうか
下手したら、もう、放送殆ど無くなるのかも・・?


上記にも書きましたが、そもそも、イベントをするだけなら、ニコ生で人気の人を使わず
シャバダバふじさんとか、ベテランの信用されてるMCの人を使えば良いわけで
定期的に放送しないなら、使う必要が無いんですよね

で、結局、集客力のために、ニコ生で人気の人を持ってきても
加藤さんの時と似たような問題が発生するなら、変えた意味が無いです
結局、集まって楽しんでるのは女優さんのファンじゃなく、加藤さんのファンばかりというね

このイベルトの放送をずっと見ていて、
こくじんさんが、意外ときっちり仕事できる人なんだなと思いました
まぁ、妻帯者ということもあって、一応、色々空気呼んでやるべき事はきっちりできる人なんだなと
そういう意味で、敢えて、ニコ生で有名な人で選ぶなら、こくじんさんかなと思います
本当は芸人のいけだてつやさんなら安心なんですけどね

もしも冷徹に、客寄せパンダ的にするなら、
もう、全国イベントのMCを定期的に変えていく事で良いんじゃないでしょうか
それでいくらか色んな人がイベントに来ることになるとは思います

それこそ、あれですよ、ユーチューバー使えば良いじゃないですか
イベント垂れ流しのみなら、もう、ニコ生の必要も無いでしょうから
ラファエル?さんでしたっけ?最近ちょっと色々炎上してますが
あの人なら最近色んな女優さんと競演してますしね
まぁ、あくまで例え話ですよ
そんな危なっかしい人と競演するリスクは避けるべきですけどね


だから、現実問題と、色んな事が上手くかみ合ってないんですよね

面白い番組をやっていきたい
AV女優イベントにみんな行って欲しい

これを両立させるのが凄い難しいんだと思います

そもそも全国イベントという企画もそこから来てるわけで
イベルトの予算がどこから出てるのかわかりませんが
予算元からすると、放送とAV女優イベントの集客とが結びついて欲しいわけで
もしも、予算に、全国の店舗さんからのいくらかの協力があったならば、
余計に出資元からは不満が出るでしょう


ということで、非常に難しい問題だと思います

ただ、結局、みんなのおもちゃが続いたのも、協力してくれる人(Moodyz、ティーパワーズ)と
プレミアム会員への誘導効果という事で予算を出し、場を提供していたドワンゴがいたから成立していたわけで
現実的な状況で対応していくとなると、こうなってしまうんじゃないかと思います

しかしながら、私の実感としてあるのは、みんなのおもちゃが、
昨今まで続いた、所謂、キカタンブームを支えていたのは確かであって
こういうものは、目先の損得じゃなく、
ある程度の投資をしないと何も始まらないものであると、私は思いますよ
先々への投資無しに何も起こりませんから、今儲かる儲からないじゃないんですね


また、当初、懸念していた事の一つに、ネットの人気配信者に対して
「途中で首にした場合のファンの反応」というものがあって
今回、加藤さんが卒業となったわけですが
案の定、ファンは、イベルトへの不満を持つ人が多かったですね
中にはきちんとしたファンも当然いるんですけどね
加藤さん自身がこの不満の納め方を上手くやってくれるなら良いのですが
上手く行かなかった場合は、イベルトのみならずAV業界全体へ矛先が向かうかもしれません
こういうのって本当に難しいですね
つまり、例え、直接的な攻撃か何か無かったとしても
そういったファンの人は、一生、何の理由も無く
イベルト並びにAV業界に対してアンチの立場になってしまう可能性があるからです
アンチというのはちょっと言い過ぎですが、少なくとも良いイメージを持って貰えないかも知れないです
だって、先日の全国イベントの時も1部の放送終了後、2部の放送中に裏で自分の放送はじめたとかなんとか
これじゃ、明らかにもう終わったから知らないって雰囲気ですよね
そうなるとファンもそういう風に感じるでしょうし
こういうのもやっぱり人を使うときの難しさですね



はじめてニコ生に出る女優さんの感想で良く聞くのは、ニコ生は怖いって思ってた言うんですね
やっぱり、出たら、酷いこと言われまくるんじゃないかって思うらしいんですね
知らない人が見るともの凄い物量でコメントが流れてくるとちょっと怖いですよね
しかも、それが好意的じゃないものだと、恐怖と不安しか無いでしょう

先日の放送なんて、最前にいる人は、もう、IDが真っ赤な人ばっかりですよ
NGスコアが高い人が殆どです、ゼロの人を探すのが難しいくらい
みんなのおもちゃなんてNG入ってる人が珍しいぐらいでしたからね

収録中はわかりませんが、後で本人や関係者がタイムシフトで見る訳じゃないですか
そういう人達で埋められてるコメント欄を

それ見てどう思うかって話なんですよね

その点みんなのおもちゃは例えMCのカジさんに対してそうであったとしても
一時期の問題のある視聴者がいた時期を除いては、
基本的には女優さんに気持ちよく楽しんで帰ってもらおうという姿勢でしたよ
身も蓋もない話ですが、コメントを見て喜んだり笑ったり楽しんでもらおうと
女優さんの気持ちがそれで上がってくれればと
視聴者はそういう風に、ある意味、番組の放送を重ねるうちに、自然と皆が訓練されていきましたね
それは、番組全体で、女優さんをきちんと大切に扱っていたからです
MCだけじゃなくて、スタッフもみんなね
それが視聴者にも伝わりますし
何よりMCがそういう風に明に暗に視聴者を誘導してましたね
だから、結構、みんなのおもちゃも無茶ぶりすること多かったんですが
どの女優さんも楽しんでそれに答えてましたよね
それは、スタッフとカジさんや視聴者に対して信頼関係があったからなんですよね


例えば、先日、三四郎の小宮さんが言ってましたが
よく、営業とかで、普通に初対面の素人さんに滑舌の悪さとかを弄られるらしいんですね
TVとかのノリで
そういうのはやっぱりちょっとカチンとくるらしんですよ
つまり、お互い信頼関係が構築できてはじめて弄りや無茶ぶりが成立するんだと

それは女優さんも同じですよね

これは、マスカットでも言えて、
よくね、マッコイさんの演出とか、色々キツイと、そういう事言う人多いじゃないですか
でも、マッコイさんも同じ事言っていて、やっぱり、無茶ぶりやキツイ演出っていうのは
その行為に愛がなければ、それは単に虐めてるだけになってしまうと
マスカッツもそうですが、マッコイさんとの信頼関係があるから
どんな無茶ブリがあっても、みんなそれに答えていったわけですね

そういう意味で、真の意味で、番組作りって難しいんですよね
で、トーク番組というか、そういう番組において
MCっていうのがいかに重要かって話なんですよね
本当は、素人じゃなくてやっぱり芸人さんが良いと思うんですけどねぇ
もしくはもう一つの選択肢もあるんですが、まずは、優先度的には芸人さんかな




ということで、色々言おうと思えば言えることはたくさんあるんですよ

ただし、現実問題として、それにどう対処していけばよいか?となると
いくつか選択肢が出てきて、
結局は現場の判断になるんですが
最良と思って選んだものが、必ずしも良き結果を生むとは限らないわけで

当初、ナマイベルトが、第二のみんなのおもちゃになればという思いを持っていましたが
現実には、色々問題がありまして、今、こういう状況であると


とりあえず、今回の全国イベントは終了ということで
また、来年以降、こういうイベントがあるのかどうか
で、今後、ナマイベルトというものがどうなっていくのか

イベルトガールも今回で終了ということで、一区切りなんでしょうけど
さて、今後どうなっていくのか


ニコ生という事を念頭に置くならば、
私は、今一度、R-18について、ドワンゴと話あっても良いんじゃないかと思うんですよね

abemaTV見てみろって話でね

あそこは、まぁ、R-18のようなものは無理でしょうけど
ただ、限界ギリギリできる限りエロぶっ込んでますよ、普段の放送から
それでアクセス稼いでるんですから
しかも、ほぼほぼみんなのおもちゃの企画をパクってるような番組とかもありますよ

これじゃね
abemaTVがどこまで我慢できるかって話もありますが
完全に、客をabemaTVに食われる日も近いんじゃないでしょうかね

・・・ま、そんな単純な話じゃないでしょうけどね笑



みんなのおもちゃを復活しろとは言いません、同じものが受けるとは限りませんし
そもそもカジさんがね、再度やるつもりはないって言って終わったのでね
ま、今はどう思ってるかはわかりませんけど

ですから、今、色々厳しい状況のドワンゴの、起爆剤の一つとして
勿論、ニコニコ動画自体も変革すべき事は色々あるんですが
公式R-18ニコ生の復活と、みんなのおもちゃの後継番組の制作
それにイベルトが協賛する
色々考慮すべき点が山ほどありますが、そこへチャレンジしていけないものかと
それで、なんとか、場と紐づいた予算という状況ができると思うんです
イベルトが協賛することで、みんなのおもちゃ、ムームーTVとは違い
メーカー等々を越えた様々な状況に応じた番組制作も可能ではないかと
・・・うーん、まぁ、でも、同じように毎週放送とかなると
イベルトだけで女優さん手配とかキツイよなぁ・・・
みんなのおもちゃっていうのは色んな事が重なって上手くできあがってたんだよなぁ

今なら同じ話abemaに持っていったら二つ返事だろうなぁ・・・
エロはある程度制限されるが、あっちの方が客に垢がついてないし、視聴者数も多そうだしね
あ、でも、既に競合しそうな番組あるか
週末にマスカッツの水泳大会もやるしねぇ・・・メンツがちょっと不安だなぁ、大丈夫かなぁ・・・
まぁいいや

とりあえず、今一度、これを提案して、ひとまず、ナマイベルトの反省会を終わりたいと思います





トップページ - AVオープン2017公式サイト

ジャンルから探す - AVオープン2017公式サイト



投票について [ベストパッケージ賞] - AVオープン2017公式サイト



AVOPEN2017-THE DIGEST- 全90作品をギュッと濃縮!!出るまで待てない!! - アダルトビデオ動画 - DMM.R18











Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AVOPEN2017 ベストパッケージ賞 投票締め切り迫る(~ 8/31 11:59) エントリー作品発売は9/1から

 【26//2017】

トップページ - AVオープン2017公式サイト

ジャンルから探す - AVオープン2017公式サイト



投票について [ベストパッケージ賞] - AVオープン2017公式サイト





ベストパッケージ賞の投票締め切りが迫っています

まだ、投票していない人は早めに投票しておきましょう


因みに、本編の投票は実際に発売される9/1からですが
本編の投票と違って、ベストパッケージ賞は投票したからといって
特に、何か投票者に抽選でプレゼントとかありませんので
あくまでも、みなさんの心意気で投票してください







AVOPEN2017-THE DIGEST- 全90作品をギュッと濃縮!!出るまで待てない!! - アダルトビデオ動画 - DMM.R18



Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ zepp東京ライブ 「夏のペロペロ祭り2017」ニコ生独占放送(タイムシフト有り) ・・・と色んな話

 【23//2017】

恵比寿★マスカッツ ライブ「夏のペロペロ祭り2017」独占生中継





ライブ前半の企画というかちょっとした出し物的なものは
半分は権利関係で何やってるかわからなかったのでよくわかりませんでした
三上さんのやつは、映像すらNGということは、カスラック以外にも問題があったということでしょうかね

後半は一通り曲を歌って、例の水着に着替えるシーンがあって、セクビを歌って、一端終了
その後、アンコールが1時間近く続いて、グランドフィナーレ


まだ1ヶ月ぐらいは、上記タイムシフトが残っているので、まだ見てない人は
プレミアム会員に入って、タイムシフトをご覧になってください




ニコ生で独占配信とか珍しい?のかな?

今、プレミアム会員減って減って大変みたいですね
私もそろそろもう辞めようかなと思ったりしてたぐらいですから
まぁ、もう課金が始まった時からの会員なので、そういう部分で辞めないでいるだけなんですけどね

やっぱあれでしょ?みんなのおもちゃが終わってからでしょ?プレミアム会員減りだしたの
因果関係は確かじゃないですけど、減少が言われはじめたのはその頃ですよね
だって、当時のみんなのおもちゃのプロデューサーが、番組のプレミアム会員への誘導力で
社長賞か何かもらってたはずです

それがカドカワ合併の余波で駆逐されてしまってね
結局、ドワンゴも落ち目に、そして、アダルト業界も大事な発信場所を失う事に

プレミアム会員で年齢確認させることできっちりゾーニングできてるし何の問題もなかったはずなんですけどね
一つの読み間違いで、全てを破滅にまで追い込むことになるんですね

正直無駄な所に金をかけなかったら予算的に合併せずとも何も問題なかったはずで
誰がそんなに無駄な所に金使ってたんでしょうな

因みに、abemaと違って、ニコ動はコメントが主体ですから
そういう意味で、youtubeに対抗できる手段があるのは、abemaよりもニコ動であるとは思っています
あくまでも、可能性の問題ですが

abemaはyoutubeに純粋な動画として勝てると思ってるうちは苦戦し続けるでしょう
いっそのこと動画部分の戦略を捨てないと
私なら、動画部分は捨てて、配信の質と量を上げることに注力しますけどね
つまり、配信と番組制作に注力
動画はyoutubeを使う事で、動画部分の無駄な経費を全部番組制作につぎ込むと
必要のない再開発は無能のすることなんですが

ま、いいか、サイト一つ潰れればまた違う山師が出てくるでしょうから
私には関係ないっすね






今回のライブ見てて思ったのはやっぱり全国ツアーも終わって
みんなこなれてきたなぁという感じです、ダンスも歌も

あと、いろんな人が目立っていて良かったんじゃないでしょうか
まぁ、おかげで、やっぱり得手不得手というのが明確になった気がしますけどね


ただ、アイドルとかあんまりよくわからないので何とも言い難いのですが

歌に関しては、ソロパートが当たってる人はもっと練習して欲しいよなって思います
発声も音程もリズムもきっちりしてるのは、神咲さんぐらいです
流石長くme-meで軍隊のような練習してただけありますね
川上さんも良いのですが、実は、発声と声量で誤魔化してる部分があります、安定はしてない

見てる人がどこまで見てるのかわかりませんが、全員が一定水準以上無いと
曲の途中でさめるんですよね、私だけかもしれませんが

ダンスはもうみんな時間あれば毎週レッスン受けてるのでみんなちゃんとできてるんでしょうけど
そういう上手くなってきてるから、なれてきてるから、最近気になることは
全体の質の部分?

例えば、全員で片腕を上に上げる振り付けがあったとして
その腕を上げるタイミングや、腕の角度、手の高さ
こういうの意外とバラッバラなんですよね
連続で歌って疲れてるっていうのはあるとは思いますが

だから、きちっと踊ってるという印象よりも、シンクロしてないので
全体としてふわっとした印象を持ってしまいます

昔、me-meで佳苗るかさんが言ってたんですけど
自分が他の人よりも小さいから、手の位置とか全体として段差ができてしまうので
普段から大きく表現したり、手の位置をなるべく他に合うようにやってると言ってました

まぁ、よくわからないですが、全体で踊るってなるとそこまで気にするんだなと
いくら大人数で大変と言っても、動きにシンクロ性が無いと、やっぱり何事も綺麗に見えないんでしょうね

よくわかりませんが、世の中で評価されてるようなアイドルグループってそこまでやってるんじゃないでしょうか
ハロプロとか
ああいう研究生とか養成所的にきっちりしまくってるグループってそこまで徹底されてるんじゃないでしょうか

アイドルとかよくわからないですが、昔流行った女性ダンス&ヴォーカルのグループとかの人達って
ダンスのキレとか全体のシンクロとか凄かったですし、メインの子の歌唱力とかも良かったですからね
昔ロックマンの主題歌とか歌ってたBuzyとか凄まじかったです、アニソンとか歌ってるのに
あのくらいのパフォーマンスに・・・


まあ、マスカッツがそこまでやる必要があんのか?という話ですけどね

目指してるところがそこじゃないなら、ある程度の所で良しという感じなんでしょうね




うーん・・・


前からこれ書こうかどうか迷ってた事なんですが、折角の話の流れなんで書いておきますと




雑誌サイゾー2017年6月号に、三上悠亜さんのインタビュー記事が掲載されていて
まぁ、概ね特に当たり障りのない話なんですけど
1点気になる事を言っていて

要するに、

自分はハロプロ大好き、ももち大好きの根っからのアイドルオタクだと
で、そのアイドルオタクの自分から見ると、

マスカッツってアイドルじゃない

らしいんですよね

だって、自分みたいに脱ぐ商売の人がアイドルっておかしいでしょ?
私が思うアイドルは脱いだりしません笑

って事みたいです

まぁ、ももち引退に際しアイドル論について熱く語るインタビューだったので
恐らく、自虐的な意味があって、自分みたいなのがアイドル活動やってるなんて
っていう事じゃないかと思いたいですが

ただ、こういう発言するということは、要するに、
心根の奥底では、マスカッツをアイドルとして見下してるって事なんですよね

正直、これからマスカッツで頑張って欲しい人から
こういうマスカッツを卑下するような意見を聞くのは悲しかったです

結局、マスカッツは、ビジネスか何か、ステップアップか何かであって、
思い入れがあって、本気でやってるわけじゃないって事なんですよね

確かに、世間的にはそうでしょうね、見下されてる存在だと思います
正直、「所詮、AV女優でしょ?笑」って言われてるのは事実でしょう

ただね、私がどうしても気になったのは、
そういう見下された存在だった所からここまでにした
初代のメンバーやスタッフの努力や功績をも、見下してるって所です
自分達のやってることを自分でどう言おうが、それは勝手かもしれないですが
これに関しては、流石に私も残念でなりません



結局、その程度の認識、覚悟、思いだったなら
まぁ、パフォーマンスも、ある程度のところで良しとするのかな?という事なんでしょうかね

これだけ人数が多いと、それぞれの思惑とか思いとかっていうのは
なかなか一致しないものなんですね






あと、今回、メディアの発表によると、来場者は約900人ということでした
やっぱり、今だと1000ぐらいが限界なんでしょうか
だいたいツアーファイナルが1000ぐらいですからね

これで舞浜とか大丈夫かなぁ・・・


あのー、恐らく、2018年4月8日(日)舞浜アンフィシアターだと思います

2018年4月8日って、丁度、マスカット放送開始&マスカッツ結成、10周年の日なんですよね
で、丁度、日曜日なんですよ

この日に、初代のメンバーも交えて、大イベントしない手は無いですよね?
やらなきゃプロデューサーとしてどうかと思いますよw

だから、今年の全国ツアーのファイナルに、初代を登場させたんですよ
だって、急に初代が絡む流れとか変ですからね
今から地ならししておかないと

私が最初から言ってるように、初代とか二世代目とかそういう隔たりを無くす方が良いと思ってるので
こういう流れは大いに結構だと思います


ということで、恐らく、今後は、それに向けての色々な動きがあるんじゃないかなぁと思ってます

副キャップのポジションはどうなるんだ?
年末までにリーダーは変わるのか?舞浜までは変わらないのか?
新規メンバー加入はあるのか?

年末にまたイベントがあると思いますが、恐らく、そこから4月までは
10周年舞浜に向けた色んな仕掛けが始まるんじゃないかと思います


ということは、新曲やら、新規メンバーやらは、その前後ぐらいですかね
ただ、新規メンバーに関しては、そろそろ入れておかないと、なれないですし
バタバタした状態でイベントに突入すると大変でしょうね

なんか皆さんも思ってると思いますが、キララのギックリ腰から
ずっと川上さんの役割を古川さんがやってるので、
何か役割が与えられるとしたら古川さんなんじゃ?と思ったりするんですけどね
だとすると、初SODから役職付きということで、昔なら考えられない事ですね

新規メンバーに関しては、実は、現在でも25名ということで、別に少なくは無いんですよね笑
新規が無いなら無いでも構わないですが、どうしてもマンネリ感が出ちゃうんでねぇ
あと、今後の事も考えるなら、若い子入れていかないとね
結構、いい歳にみんななってきてますから笑
キララ、来年一応公称29歳でしょ、完全に番組ではババア扱いになっていきますよ
他にも今後抜ける人がいるかもしれませんし

今、各メーカーがこれぞという人材をマッコイさんとプロデューサーに推薦してる(た)ところだとは思いますが
さてさてどうなることやら




最後に、番組的な事ですが、
春からやってた夕焼けニャンニャンっぽい雰囲気の放送形式を
キララのギックリ腰をキッカケにあっさりやめちゃいましたね
まぁ、当初から言ってたように、一長一短である意味大変な部分もありますからね
面倒になったんでしょう
衣装も前のに戻っちゃいましたしね
あの衣装って全国ツアーPRで着てただけって事なんでしょうね
私はあのケツがプリプリしてる衣装好きだったんですが

ただ、HRも無くなって、放送開始の口上もなくなってしまって
全く放送に映らない人とかも出てきちゃってますよね
やっぱり、HRと番組開始の口上は必須だと思うなぁ

番組自体は良くなってきてると思いますけどね

ただね、やっぱり、なんかねぇ

例えば、この前、朝まで馬鹿テレビ?ってやってたじゃないですか
まぁ、あれはあれで、面白いとは思いますが
単に、喋ってるだけなんですよね、面白い部分もあるから良いんですが
これ、誰がどう見たって、朝まで生テレビのパロディですよ
だったら、普通に議論するんじゃなくて
朝まで生テレビで起こりそうな事、言いそうな事、雰囲気
そういうのをできるだけ再現しようとすべきなんです
見てる人が、あーあるあるっていう流れを作ったり、議論にしたりね

まぁ、今回のお題は難しかったかもしれませんが
今後も、こういうパロディものってやっていけば良いと思うんですね
ただ、その場合、やっぱり、それになりきるっていうか、
完コピするぐらいの気持ちが参加メンバーに欲しいですよ
昔で言うと、おねだりヌーボとかね、やるからには再現性を高くしないと

あと、総選挙の野次はイイネ
昔の記者会見ネタを思い出しました
初期の記者会見はもっと辛辣な言葉やシュールな野次が飛びまくってましたからね
毎月やるって言ってますが、いつガチ人気投票になるんでしょうかね、もっと疑心暗鬼にさせないとダメですね


そして、夏なのに、今年も、浴衣放送とか、水着放送とかそういうの一切無しで終わっていきそうです
何やってんだか・・・


そんな感じです






久しぶりなので、マスカッツについて色々ダラダラ書きすぎました

まぁ、何を言いたいかというと


頑張れマスカッツ




DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販




DMM.com [【VR】バッキャロー] バラエティ動画


Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る