2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

恵比寿★マスカッツ 「人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会 極楽とんぼKAKERU TV」を見て思い出されるマッコイさんの話

 【03//2017】

人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会 極楽とんぼKAKERU TV





250万来場者ですか
まぁ、前が24時間で350万?ということで
時間とか、ワンコンセプトの番組という事を考えると
一応、大成功と言うことになりますよね



とりあえず、今回のマスカッツ
一言で表現すると
「頑張ってた」本当に頑張ってた
もう、みんな褒めたって、体張ってたよ



ただ、当初、ちょっと不安だったんですよね

というのも、選出メンバーが、芸人で言うところの
「前で張っていくタイプ」
の人が少なかったからです
どちらかというと、殆どが受け身のタイプですよね

で、そこを、やっぱり、スタッフ上手いなぁと思ったのが
企画内容、事前の台本というか、打ち合わせできっちり補ってましたね
そういうことが目立たないようにね

流石って思ったのが、蒼井そらを呼んだこと

前から蒼井そらについて書いてる事を言い換えると、蒼井そらは
「前で張っていくタイプ」の芸人ですから

それをオープニングに一緒に登場させて、最初のつかみで
勢いを付けさせましたね
やっぱり、なかなか、前で張っていく人って少ないですからね
蒼井そらは勢いは信頼できますから、折角の機会なんで
そういう背中を見て欲しいなと思いました

ただ、それでも、与えられたことをきっちりやっていくだけでも
凄いと思います、頑張ってた
一応、ネタというか、一くだりあるものは、やっぱりみんなきっちりできてましたね


頑張ってて、概ね良かったと思うし、殆どの人がそういう感想を持ったと思いますが

私のようなひねくれ者は、楽しかったねー、よかったねー、では終わらないんですね



みんなそれぞれ体を張って頑張っていたし、本当大変だったろうし
ご苦労様です、という感じなんですが


私、ちょっと、一つだけ、しくじったなぁと思ったのが、夏目花実

結構、出番を与えられていて、あのメンツの中では頼りにされてかなり頑張っていた方なんですが

一点だけ、凄い気になるシーンがあって、
これは、見てる方もみんな反応に困っていたところなんですが

ニギータの下りで謝罪するところがありましたが
あれを見て、
以前、マッコイさんが夏目に苦言を呈していた事が、実感としてよくわかりましたよ

当時、マッコイさんの苦言に対して、私も、言いたいことはわかるけど
言い過ぎ、ちょっと可哀想だと言っていました
夏目は夏目で頑張ってると思うと

ですが、今回あの謝罪の下りを見て、マッコイさんの言ってることがわかった気がしましたよ

あの時は、加藤さんが、帰れって話で、上手く拾って、場を繋げてくれましたが
腕が無い芸人やMCだったら、あれ、放っておかれて、とんでもない空気になってましたよ
帰れって話になるまで、一瞬の間がありましたし、周りの芸人の一瞬凍る、引きつる空気ありました

しかも、もう一回チャンスもらって、もう一回謝罪させられる所ありましたけど
結局、天丼ぐらいしかなくて、とりあえず、場つなぎぐらいにしかなりませんでした
そもそもニギータ自体が偶然加藤さんがスローVを見て拾ってくれただけなんですけどね


あそこで、最後だけふざけて謝罪するっていう事をするところに、
マッコイさんも思うところがあるんだなと、感じました

確かに何もしないより良いし、あそこで一ボケやる度胸もあるし、良いんですけど
結局、ああいう空気止まりというか、
まぁ、今後、滑り芸で行くっていうならそれでも良いんですけどね
ただ、本人が、結構、バラエティ慣れしてる感じがあって
恐らく、こんな感じにやっとけば良いんでしょ?感っていうのが見てる方に伝わるんですよね
なんか、60点ぐらいの、今のバラエティ的に無難な回答やっとけば良いんでしょ?感がするんです

この感じが、マッコイさんに夏目つまんねー、一つも面白くないって言われるんじゃないかと思うんですよね

マッコイさんってそういうの期待してない人なんですよね
そういう無難なもの嫌いなんですよ
無難なものというか、普通なもの?
普通っていうのが何かっていうのが難しいですが
何だろうなぁ・・・要するに、そこらの面白大学生レベルのもの?
っていうのは、まぁ、素人レベルならそれでも良いかもしれませんが
それじゃ、マッコイさんは納得しないんですよね

だから、元から芸人では無い子達に望むのは、まずは、がむしゃらにやるって事なんでしょうね
そこから、何か、新しい面白いことが生まれてくるかもしれないと
それを見いだして拾っていくのが自分(マッコイさん)の仕事だと
そういう風に考えるんだと思います

勿論、台本通りの予定調和的な所もあると思いますが
一番望んでいるのはそういうところなんだろうと
例え台本でも期待と予想を超えてこいよと

で、その中でも、夏目っていうのは、ちょっとバラエティ慣れし過ぎてしまっていて
どれも60点レベルのもので納めようとしてしまっていると
そこを越えてきてようやく爆笑が生まれると
夏目自身がそういう慣れた感じで、
小さくバラエティをまとめようとしてしまってるんだと思います

だから、マッコイさんは夏目に名指しで苦言を呈したんだろうと思います


で、今回これに、ハッと気がついて
過去、私が、マッコイさんの苦言に対し、夏目を擁護するような事を書いたのを恥じましたね

こういう何でも許してしまうファンが、タレントを潰すんだろうなと

ちょっと例えが違いますが、
AV女優さんがよく「太ったかも?」とか言うと
ファンがみんなして「大丈夫だよー」「そんなこと無いよー」「寧ろ今の方が良い」とか言うじゃないですか
で、その気遣いやお世辞を真に受けて、そのままどんどん成長してしまって取り返しがつかないことになり
仕事が減っていき・・・っていうパターンを何回も見てきましたが

全く状況が違いますが、私も似たような事をやっていたんだなと

私、別にファンではありませんが
まぁ、一応、マスカッツに関しては、誰のファンというよりも
マスカッツ箱推しみたいな感じですので
そういう擁護するような書き方になってしまっていたんですが
ちょっと反省してます


まぁ、夏目だけ色々言うのも良くないですが
それだけ他のメンバーよりも優遇されて使われてるんですから
逆にそれだけ批評の対象になるって事は仕方ないわけで
他はよかったと思いますよ、頑張ってたと思いますが
良い悪いというか、どちらかというと台本通りだと思いますから


だから、こういう一つ一つの事を見ていくと
やっぱり、おねマスメンバーの凄さがわかるというか
安打率もそうですが
追い詰められてからの一絞りが出てくるというかね

切り込み隊長 蒼井そら、かすみ果穂 +泣き芸の麻美ゆま
4番エース安打製造器 Rio
仕事人 希志あいの
天然キャラ 里美ゆりあ

基本的に必要な役割がほぼ網羅されてるこのメンバーは
改めて奇跡的な巡り合わせなんだなぁと
・・・比較するのは辞めよう、ダメだ



でも、マスカッツメンバーには、
もうちょっとバラエティというか、お笑いを見て欲しいなとは思います
マスカッツには「前で張るタイプ」の芸人が少ないって話ですが
「明石家さんまのお笑い向上委員会」は見るべきだと思いますよ
自分らも普段雛壇芸人的な事、ガヤ的な事することが多いでしょうし
MC的な事や、回しをすることも多いでしょうから
色々勉強になると思いますけどね
あの歳でも全力で笑いを取ろうとする明石家さんまは当然ですが
笑いのあらゆる面が見えてくるはずで、当然、閉店ガラガラの部分は完全にネタ見せの部分ですし
ずっと見てるとわかるのですが、今田耕司の凄さというのが実感できるようになって欲しいなと
今の今田耕司は前で張るタイプの芸人としては最高峰だと思います
まぁ、マスカッツは芸人じゃないですけどね





次回から、また、水泳大会をするのかどうか?というのがね
難しくなってくるかもしれませんね
これを定期的な恒例としていくのか
それとも、また新しいことをやっていくのか

私は、3回同じ企画やるのはそろそろ厳しいんじゃないかと思ったりしてるんですけどね
次から大変だなと
結局、2回目までは、同じ企画や、同じ展開、流れがあったとしても
視聴者は許容できるじゃないですか
ただ、流石に3回目、4回目となると、厳しいですね
キャスティング変えるとかやると、じゃ、マスカッツ以外で誰がやるんだという話になりますし


例えば、前回3月にやって、今回9月ということで、まぁ、約半年に一回やってる感じになってますよね
これを例えば、夏のこの時期、年に一回という事にすれば
なんとか同じ企画やネタになっても許容できるんじゃないかなと

で、可能ならば、この手の特番って、四半期に一回欲しいです

なので、その他は、同じテイストでいくなら
往年の深夜エロ番組からネタを引っ張ってくるのが良いんじゃないかと思ったりします

どちらにしてもまたやって欲しいなと思いつつ
同じ企画で行くなら厳しいなぁという相反する気持ちです


でも、これからもマスカッツを使って欲しいです、使ってくれれば何でも良いです笑









スポンサーサイト

Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ zepp東京ライブ 「夏のペロペロ祭り2017」ニコ生独占放送(タイムシフト有り) ・・・と色んな話

 【23//2017】

恵比寿★マスカッツ ライブ「夏のペロペロ祭り2017」独占生中継





ライブ前半の企画というかちょっとした出し物的なものは
半分は権利関係で何やってるかわからなかったのでよくわかりませんでした
三上さんのやつは、映像すらNGということは、カスラック以外にも問題があったということでしょうかね

後半は一通り曲を歌って、例の水着に着替えるシーンがあって、セクビを歌って、一端終了
その後、アンコールが1時間近く続いて、グランドフィナーレ


まだ1ヶ月ぐらいは、上記タイムシフトが残っているので、まだ見てない人は
プレミアム会員に入って、タイムシフトをご覧になってください




ニコ生で独占配信とか珍しい?のかな?

今、プレミアム会員減って減って大変みたいですね
私もそろそろもう辞めようかなと思ったりしてたぐらいですから
まぁ、もう課金が始まった時からの会員なので、そういう部分で辞めないでいるだけなんですけどね

やっぱあれでしょ?みんなのおもちゃが終わってからでしょ?プレミアム会員減りだしたの
因果関係は確かじゃないですけど、減少が言われはじめたのはその頃ですよね
だって、当時のみんなのおもちゃのプロデューサーが、番組のプレミアム会員への誘導力で
社長賞か何かもらってたはずです

それがカドカワ合併の余波で駆逐されてしまってね
結局、ドワンゴも落ち目に、そして、アダルト業界も大事な発信場所を失う事に

プレミアム会員で年齢確認させることできっちりゾーニングできてるし何の問題もなかったはずなんですけどね
一つの読み間違いで、全てを破滅にまで追い込むことになるんですね

正直無駄な所に金をかけなかったら予算的に合併せずとも何も問題なかったはずで
誰がそんなに無駄な所に金使ってたんでしょうな

因みに、abemaと違って、ニコ動はコメントが主体ですから
そういう意味で、youtubeに対抗できる手段があるのは、abemaよりもニコ動であるとは思っています
あくまでも、可能性の問題ですが

abemaはyoutubeに純粋な動画として勝てると思ってるうちは苦戦し続けるでしょう
いっそのこと動画部分の戦略を捨てないと
私なら、動画部分は捨てて、配信の質と量を上げることに注力しますけどね
つまり、配信と番組制作に注力
動画はyoutubeを使う事で、動画部分の無駄な経費を全部番組制作につぎ込むと
必要のない再開発は無能のすることなんですが

ま、いいか、サイト一つ潰れればまた違う山師が出てくるでしょうから
私には関係ないっすね






今回のライブ見てて思ったのはやっぱり全国ツアーも終わって
みんなこなれてきたなぁという感じです、ダンスも歌も

あと、いろんな人が目立っていて良かったんじゃないでしょうか
まぁ、おかげで、やっぱり得手不得手というのが明確になった気がしますけどね


ただ、アイドルとかあんまりよくわからないので何とも言い難いのですが

歌に関しては、ソロパートが当たってる人はもっと練習して欲しいよなって思います
発声も音程もリズムもきっちりしてるのは、神咲さんぐらいです
流石長くme-meで軍隊のような練習してただけありますね
川上さんも良いのですが、実は、発声と声量で誤魔化してる部分があります、安定はしてない

見てる人がどこまで見てるのかわかりませんが、全員が一定水準以上無いと
曲の途中でさめるんですよね、私だけかもしれませんが

ダンスはもうみんな時間あれば毎週レッスン受けてるのでみんなちゃんとできてるんでしょうけど
そういう上手くなってきてるから、なれてきてるから、最近気になることは
全体の質の部分?

例えば、全員で片腕を上に上げる振り付けがあったとして
その腕を上げるタイミングや、腕の角度、手の高さ
こういうの意外とバラッバラなんですよね
連続で歌って疲れてるっていうのはあるとは思いますが

だから、きちっと踊ってるという印象よりも、シンクロしてないので
全体としてふわっとした印象を持ってしまいます

昔、me-meで佳苗るかさんが言ってたんですけど
自分が他の人よりも小さいから、手の位置とか全体として段差ができてしまうので
普段から大きく表現したり、手の位置をなるべく他に合うようにやってると言ってました

まぁ、よくわからないですが、全体で踊るってなるとそこまで気にするんだなと
いくら大人数で大変と言っても、動きにシンクロ性が無いと、やっぱり何事も綺麗に見えないんでしょうね

よくわかりませんが、世の中で評価されてるようなアイドルグループってそこまでやってるんじゃないでしょうか
ハロプロとか
ああいう研究生とか養成所的にきっちりしまくってるグループってそこまで徹底されてるんじゃないでしょうか

アイドルとかよくわからないですが、昔流行った女性ダンス&ヴォーカルのグループとかの人達って
ダンスのキレとか全体のシンクロとか凄かったですし、メインの子の歌唱力とかも良かったですからね
昔ロックマンの主題歌とか歌ってたBuzyとか凄まじかったです、アニソンとか歌ってるのに
あのくらいのパフォーマンスに・・・


まあ、マスカッツがそこまでやる必要があんのか?という話ですけどね

目指してるところがそこじゃないなら、ある程度の所で良しという感じなんでしょうね




うーん・・・


前からこれ書こうかどうか迷ってた事なんですが、折角の話の流れなんで書いておきますと




雑誌サイゾー2017年6月号に、三上悠亜さんのインタビュー記事が掲載されていて
まぁ、概ね特に当たり障りのない話なんですけど
1点気になる事を言っていて

要するに、

自分はハロプロ大好き、ももち大好きの根っからのアイドルオタクだと
で、そのアイドルオタクの自分から見ると、

マスカッツってアイドルじゃない

らしいんですよね

だって、自分みたいに脱ぐ商売の人がアイドルっておかしいでしょ?
私が思うアイドルは脱いだりしません笑

って事みたいです

まぁ、ももち引退に際しアイドル論について熱く語るインタビューだったので
恐らく、自虐的な意味があって、自分みたいなのがアイドル活動やってるなんて
っていう事じゃないかと思いたいですが

ただ、こういう発言するということは、要するに、
心根の奥底では、マスカッツをアイドルとして見下してるって事なんですよね

正直、これからマスカッツで頑張って欲しい人から
こういうマスカッツを卑下するような意見を聞くのは悲しかったです

結局、マスカッツは、ビジネスか何か、ステップアップか何かであって、
思い入れがあって、本気でやってるわけじゃないって事なんですよね

確かに、世間的にはそうでしょうね、見下されてる存在だと思います
正直、「所詮、AV女優でしょ?笑」って言われてるのは事実でしょう

ただね、私がどうしても気になったのは、
そういう見下された存在だった所からここまでにした
初代のメンバーやスタッフの努力や功績をも、見下してるって所です
自分達のやってることを自分でどう言おうが、それは勝手かもしれないですが
これに関しては、流石に私も残念でなりません



結局、その程度の認識、覚悟、思いだったなら
まぁ、パフォーマンスも、ある程度のところで良しとするのかな?という事なんでしょうかね

これだけ人数が多いと、それぞれの思惑とか思いとかっていうのは
なかなか一致しないものなんですね






あと、今回、メディアの発表によると、来場者は約900人ということでした
やっぱり、今だと1000ぐらいが限界なんでしょうか
だいたいツアーファイナルが1000ぐらいですからね

これで舞浜とか大丈夫かなぁ・・・


あのー、恐らく、2018年4月8日(日)舞浜アンフィシアターだと思います

2018年4月8日って、丁度、マスカット放送開始&マスカッツ結成、10周年の日なんですよね
で、丁度、日曜日なんですよ

この日に、初代のメンバーも交えて、大イベントしない手は無いですよね?
やらなきゃプロデューサーとしてどうかと思いますよw

だから、今年の全国ツアーのファイナルに、初代を登場させたんですよ
だって、急に初代が絡む流れとか変ですからね
今から地ならししておかないと

私が最初から言ってるように、初代とか二世代目とかそういう隔たりを無くす方が良いと思ってるので
こういう流れは大いに結構だと思います


ということで、恐らく、今後は、それに向けての色々な動きがあるんじゃないかなぁと思ってます

副キャップのポジションはどうなるんだ?
年末までにリーダーは変わるのか?舞浜までは変わらないのか?
新規メンバー加入はあるのか?

年末にまたイベントがあると思いますが、恐らく、そこから4月までは
10周年舞浜に向けた色んな仕掛けが始まるんじゃないかと思います


ということは、新曲やら、新規メンバーやらは、その前後ぐらいですかね
ただ、新規メンバーに関しては、そろそろ入れておかないと、なれないですし
バタバタした状態でイベントに突入すると大変でしょうね

なんか皆さんも思ってると思いますが、キララのギックリ腰から
ずっと川上さんの役割を古川さんがやってるので、
何か役割が与えられるとしたら古川さんなんじゃ?と思ったりするんですけどね
だとすると、初SODから役職付きということで、昔なら考えられない事ですね

新規メンバーに関しては、実は、現在でも25名ということで、別に少なくは無いんですよね笑
新規が無いなら無いでも構わないですが、どうしてもマンネリ感が出ちゃうんでねぇ
あと、今後の事も考えるなら、若い子入れていかないとね
結構、いい歳にみんななってきてますから笑
キララ、来年一応公称29歳でしょ、完全に番組ではババア扱いになっていきますよ
他にも今後抜ける人がいるかもしれませんし

今、各メーカーがこれぞという人材をマッコイさんとプロデューサーに推薦してる(た)ところだとは思いますが
さてさてどうなることやら




最後に、番組的な事ですが、
春からやってた夕焼けニャンニャンっぽい雰囲気の放送形式を
キララのギックリ腰をキッカケにあっさりやめちゃいましたね
まぁ、当初から言ってたように、一長一短である意味大変な部分もありますからね
面倒になったんでしょう
衣装も前のに戻っちゃいましたしね
あの衣装って全国ツアーPRで着てただけって事なんでしょうね
私はあのケツがプリプリしてる衣装好きだったんですが

ただ、HRも無くなって、放送開始の口上もなくなってしまって
全く放送に映らない人とかも出てきちゃってますよね
やっぱり、HRと番組開始の口上は必須だと思うなぁ

番組自体は良くなってきてると思いますけどね

ただね、やっぱり、なんかねぇ

例えば、この前、朝まで馬鹿テレビ?ってやってたじゃないですか
まぁ、あれはあれで、面白いとは思いますが
単に、喋ってるだけなんですよね、面白い部分もあるから良いんですが
これ、誰がどう見たって、朝まで生テレビのパロディですよ
だったら、普通に議論するんじゃなくて
朝まで生テレビで起こりそうな事、言いそうな事、雰囲気
そういうのをできるだけ再現しようとすべきなんです
見てる人が、あーあるあるっていう流れを作ったり、議論にしたりね

まぁ、今回のお題は難しかったかもしれませんが
今後も、こういうパロディものってやっていけば良いと思うんですね
ただ、その場合、やっぱり、それになりきるっていうか、
完コピするぐらいの気持ちが参加メンバーに欲しいですよ
昔で言うと、おねだりヌーボとかね、やるからには再現性を高くしないと

あと、総選挙の野次はイイネ
昔の記者会見ネタを思い出しました
初期の記者会見はもっと辛辣な言葉やシュールな野次が飛びまくってましたからね
毎月やるって言ってますが、いつガチ人気投票になるんでしょうかね、もっと疑心暗鬼にさせないとダメですね


そして、夏なのに、今年も、浴衣放送とか、水着放送とかそういうの一切無しで終わっていきそうです
何やってんだか・・・


そんな感じです






久しぶりなので、マスカッツについて色々ダラダラ書きすぎました

まぁ、何を言いたいかというと


頑張れマスカッツ




DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販




DMM.com [【VR】バッキャロー] バラエティ動画


Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 川上奈々美 副キャップ任期満了

 【11//2017】

川上奈々美 恵比寿★マスカッツ副キャップ任期満了のお知らせ | 恵比寿★マスカッツ公式サイト

2015年12月21日の1stLIVEで副キャップに就任して以来、
副キャップ・川上奈々美はリーダーの明日花キララをサポートし、
ユニット活動を中心的に牽引してきてくれました。


今後は、いちメンバーとしてユニット活動に参加することで、個としての魅力を更に引出して頂きたいと考え、
任期満了の形で副キャップの肩の荷を下ろしてもらうこととなりました。


これからも恵比寿★マスカッツメンバー・川上奈々美への変わらぬ応援を、何卒宜しくお願い致します。










そろそろ2周年という事で、
役職周期が2年が慣例のマスカッツとしては
ちょっと早いですが、そんなに不思議な事では無いのですが・・・

何故、この時期に?という話ですよね


次のイベントは、8/19のZepp東京ですよね
Zepp東京後でも良かったんじゃないかと思うんですが
Zepp東京前のこの時期に発表せねばならなかったというのはどういう事なのかと

明日の放送で何かあるからなのか
Zepp東京で何か大きく変わっていくからなのか

あと、副キャップが任期満了ということは、リーダーはどうなのか、という事も
で、そろそろ新メンバー云々って話も出てくるかも知れませんし
そういう、Zepp東京まで色んな変化が起きてくるのかもしれません



川上さんに関しては、恐らく、副キャップの任期満了という話は結構前から話はあったんだと思います
何か明確な証拠があるわけではありませんが、twitterの言動見てて以前からそんな気がしてました
あとは、時期がいつなんだ?という話だっただけで

また、この後、副キャップの後任という話はあるのかどうかという事
そもそも、副キャップという役職は今まで無かったわけで
恐らく、リーダーは明日花キララしかいないんだけど、本人がそういう事全くできないので
文字通りサポートする必要があって、急遽作った役職であろうと
また、人数も当初30人オーバーと多かったですから
今や、25人ですし

今後副キャップというポジションが必要なのか?と言われれば
今のところ、必須というわけでは無いですよね、現状でも一丸となれてますし
そういう意味で、後任があるのかどうかという所も気になるところです
依然として明日花キララは人をまとめたりできるような人ではありませんし
リーダーが変わらないなら相変わらずサポートが必要なわけでして


ただ、ちょっと俯瞰した話をしますと

前に、舞浜目標みたいなのが出てきたときに、
風呂敷たたもうとしてるんじゃないか?と若干危惧しておりましたが
もし、近いうちにそういう事を考えているなら
直前に役職に手を加えるとか、そういうことしないと思うんですよね
最後まで現状で行くはずです
つまり、これは、今後を見据えての話であるとも言えるんじゃないでしょうか

これは私が当初より言っております「マスカッツを持続可能コンテンツにすべき」という
方向性に向かっているような気がするんですね
常に、次の世代を考えて人材を育てていく事で
初代のように一期生ありきのグループといった状況を回避すると
こういう方向にきちんと向かってるんじゃないかと思うんですね

ですから、川上さんが副キャップ辞めるっていうのは寂しい話ではあるのですが
全体を考えると、良い方向に進んでいるのではないでしょうか





原作:御堂乱 美臀三姉妹と脱獄囚 - アダルトDVD通販 - DMM.R18



【DMM限定】【NTR悲痛勃起】生まれて初めてできた彼女と幸せな日々を送っていたのですが、彼女の知り合いのDQN先輩とバッタリ出くわして以来…。大好きな彼女が僕の目の前で寝取られた挙げ句、ヤリマン肉便器堕ちした話です。 川上奈々美 パンティと写真付き - アダルトDVD通販 - DMM.R18








DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販



DMM.com [【VR】バッキャロー] バラエティ動画








Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 辻本杏、長谷川るい 卒業

 【29//2017】

大事なお知らせ(辻本杏、長谷川るい) | 恵比寿★マスカッツ公式サイト

この度、6月28日付けで、辻本杏、長谷川るいがグループを卒業致します。
本人たちから一身上の都合により、マスカッツ脱退の申し入れがありました。
マスカッツにとって彼女たちの存在は必要不可欠となっていただけに、
誠に残念ではございますが、卒業という結論にいたりました。
恵比寿★マスカッツメンバー、スタッフ一同、彼女たちのさらなる活躍を期待するとともに、
皆様の今後とも変わらず辻本杏、長谷川るいへの応援の程、何卒宜しくお願い致します。








長谷川さんはずっと怪しかったので仕方ないですかね
昨年末の収録まではきちんと参加されてたようですが、年明けからは参加されなくなったようで
年末のライブの時点では問題無かったと思います
で、年末最後の収録も参加してるようなので
その収録時に何か問題があったか、年末年始で何か個人的に問題が発生したか
どちらかでしょうねぇ

辻本さんは、やばそうだったので、仕方ないですね
DMMの時点でやばかったですからね
勝手な意見ですが、
なんか、twitterは手放せないにも関わらず
twitterでストレスをためているっていう
感じですよねぇ・・・なんだかなぁと思います
結局、辞めるしか解決策は無かったという事でしょうか
どう考えても、twitterに余計なことばかり書くから、色んな人を呼び込んでるようにしか見えないですが
普通に、広報宣伝ツールとしてtwitterを適切に使っていればそこまで問題は出ないと思いますけどね
あと、スルースキル
まぁ、AV引退では無いようなので、引退するよりは卒業という感じでしょうか


それにしても、女の子の集団っていうのは、難しいもんなんですねぇ

前に、山根さんが、昔は、女の子ばかりで何が起こるか心配だったから
ずっと控え室でみんなの様子見てたって言ってましたが
今って、そういう、控え室等々も含めて、みんなの状況に対して
気を遣ってる人っているんですかね
基本的に、みんな単体で売れてる人ばかりですからね
難しい人ばかりだと思いますから
どう見ても派閥というか仲良しグループとかありますからねw
やっぱり新人は入りづらいんでしょうね




興奮剤を盛られ他人棒(中年)でメス化した幼馴染のJK彼女 辻本杏 - アダルトビデオ動画 - DMM.R18



身動き出来ない美少女をひたすらイカせまくる拘束性交 003 長谷川るい - アダルトビデオ動画 - DMM.R18















さて、次、誰が入ってくるのか?という所が気になってるんじゃないかと思います

色んな憶測(個人的な希望w)があるとは思いますが
私は、よく言われてるような、名前が出てくるような人では無いんじゃないかと思ったりしてるんですけどね
前に私、マスカッツに入る時の、いくつかの前提条件みたいなの書いてたと思いますが
それを満たす人ってそんなにいないんですよね

あと、結局、その人の合う合わないってあるじゃないですか
今回みたいに、入ってみたものの結局上手く折り合いがつかずに辞めてしまうっていうケースが
実は、第二世代でも何件かあるじゃないですか

そういうのって、その人のためにもなりませんよね
ですから、人気あるから良いっていうわけにもいかないでしょうし
難しい話です


とりあえず、人気云々の話は抜きにして、それ以外の観点の話をしますと
メーカー的な話で考えると

エスワンは辻本さんが抜けるにしても、人数的には十分
SODも割合的には十分
アリスJAPANは川上さん、MAXINGは由愛可奈さんがいる

IPが2人ですが、初代を考えると若干少ないかも
Moodyzがいなくなったんですよね、神咲さんがOPPAIに移籍しましたので
MAX-Aが彩乃さんがいなくなってゼロ
プレステも長谷川さんが抜けたのでまたゼロに
そして未だにkmpからは無し

こうやって見てみると、実は、この人今人気があるからとかそういう事とは別として
上記のことと合わせてそれぞれ所属してる専属のパブ関係や活動関係を合わせて色々考えてみると
なんか見えてくるものがあるんですが・・・

まぁ、こういうのはAV好きにしかわからないですよね笑
普通のマスカッツファンだとあんまりそういうのよくわからないよねぇ
で、そういう客観的なバランス目線の話とかは一部強い要求とかあると吹っ飛びますしね

私の推測(というか、状況分析からの推論)を書いても構わないのですが・・・
外したら外したで名前出した女優さんに失礼ですから





あと、入るならいつ頃か?という話ですが
もしも、8月のZepTokyoに間に合わせようという話ならば、
7月中、もしくは、8月初頭での放送で発表しないといけないでしょうね
ならば、実はもう既に収録済みか、次の収録でという話に

そうじゃないならば、ZepTokyo後ですかね
9月とか







全国ツアーも無事終わり、8月にZepTokyoも発表され
色々舞浜まで逆算的に色々計画されてる感じがしてきましたね

今回ツアーラストに初代がたくさん出演されたと言うことで
よかったんじゃないでしょうか
前からずっと書いてましたが、変な比較とか、初代との差別化をはかるとか
そういうの変に意識しない方が良いと
良いものは良いということで、マスカッツはマスカッツなんですから
壁みたいなもの無くして、盛り上がっていけば良いと
そういうのが届いてかどかは知りませんが
今回は積極的に初代の曲を歌ったりもしたようで
そういうことで良いと思います

だって、初代の人らが変に意識するような立場になってしまうと
初代からのファンがなかなか素直に今の子達を見れないじゃないですか
こうやって、積極的に、初代のメンバーが一緒になって参加して盛り上げてくれると
初代からのファンの人も素直に見るようになれるんじゃないですかね

今まで変に意識した、初代とか第二世代とか区別付けすぎだったと思いますよ
ずーっと繋がってるんだと、そういう事で良いんです


そういう意味ではいつか、Rioを引っ張り出したいでしょうねぇw
本人の性格からすると絶体に出そうにないですけど
舞浜があるとして、そこでサプライズで出てきたら・・・ないなw

でも、なんだろうなぁ・・・
Rioにはもうちょっと積極的にマスカッツに関わって欲しいんですけどね
だって、前に書きましたけど、芸能人とかには未だにマスカッツと言えばRioって言われるじゃないですか
今、AV女優の人達の中で、どれだけRioに憧れてAV女優になったって人がいることか
そういう意味で、Rioって色々影響力が大きいんですけどね
なかなか本人の性格的なものもあってか、難しいんでしょうかね
Rioももう三十路なんですから、少しは大人になって色々飲み込んでやっていただきたいものです

きっしーはもう引退してるからなぁ・・・
でも、未だにtwitterは続けてるし、事務所は窓口的な事はやってるようですし
年に一回はDMMの司会に出てくると・・・
どういう事なんでしょうね

二人とももう一年ぐらいしたら復帰しないですかね・・・
やっぱ完全に表舞台から去るって事にならないと、万が一をいつまでも期待しちゃいます
・・・そろそろ現場が寂しいんじゃないでしょうか?笑




希志あいのCOMPLETEBOX48時間 - アダルトビデオ動画 - DMM.R18









追記)
その後関連する事をネットで色々見てて余計な事書きたくなりました
色んな意見があるなぁと思いましたが客観的事実の話でもと思いまして
明示的には書きませんので色々察してください
本当はこんな事書かなくても良い、余計な事なので

前に書いたことですが
AV女優が例えばマスカッツなどのアイドル活動やタレント活動
あと、企画女優にとっては、みんなのおもちゃの存在は大きいと

何故ならば、単体女優さんなら普段いつも一人で撮影で仕事してるので
そういう場で同業者と会うことで色んな刺激を受け、本業にもプラスになるからで
企画女優にとってのみんなのおもちゃは、実は、企画女優として色んな事が学べる場でもあったと

だから、色々事情がある人は別としても、もしも機会があるなら
AV女優は積極的に色んな活動をやって、刺激を受けるべきだと思います

これは、初音みのりさんが言っていたことですが、マスカッツに入ってなかったら、すぐにAV辞めてたと
マスカッツで同業者と色んな刺激を受け合いながらやる事で、AVも長く続いたしその意識も変わっていったと

AVの現場以外の活動をやれる女優さんって女優さんの中でも選ばれた人のみで
そういう幸運な立場になった女優さんは、そういう場を最大限活用して欲しいと思うんですね
単に、ビジネスや人気のためとかそういうことだけじゃなく
そこで、色んな人と刺激を受け合い、仲良くなり、関係を深めることで
更に、本業への意欲やモチベーションに繋げていって欲しいと

だから、幸運にもそういう状況になったら、
例え人見知りであっても積極的にコミュニケーションをとって
色んな人と深くつきあっていくべきだと思うんですね
色んな意見や価値観に触れ、そういった事を話す時間や空間を共有する事は非常に大事です
そうじゃないと、AV以外の仕事をする意味が無いとすら思います

ただ、世の中には、特殊な事務所も存在してまして
仕事以外で、つまりプライベートで、他の女優と付き合ってはいけないという所もありまして

理由はわかるんですよ
だって、事務所同士の比較をしてしまう可能性があるじゃないですか
本当は色んな細かな事があった上で現状になってるのに
そういう事関係なく表面上のことだけで他の事務所と比較して、文句言い出す人も出てくるかも知れません
ですから、事務所としてはそういうの警戒して、
プライベートで他の女優と連絡とってはいけないとする事務所もあります
特にギャラや待遇の話とかされると面倒ですから
例えば、あるその手の事務所に所属する女優さんは、
彼女の引退イベントにも駆けつけてくれるような数年来の女優仲間で
お互い親友だと認めてるにもかかわらず、最後まで連絡先を知らずに引退していったというのがあります
そのぐらい徹底してます
twitter等々は事務所管理でDMはチェックされてますし、LINEは勿論ダメ
電話番号等々直接の連絡先を交換することも禁止

確かに、事務所的にはその方が良いのかも知れませんが
私は、勿体ないなぁと感じますし
何より、上に書いたように、AV以外の仕事する意味が無いとすら思います
あんまりプラスになってないですよ
AV以外の仕事にはそれに応じた問題も発生するはずで、
AVの相談なら、メーカーや監督等々色々できるでしょうけど
他の相談って一緒にやってる人にしか相談できませんからね
相談もできない助言もできない、意見を聞くこともできない
一切何もできないっていうのは、あまり良い事じゃないと思います

こういう制限を設けてる事務所はちょっと考え直してみても良いんじゃないでしょうか




Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ ツアースタッフの陣容

 【03//2017】

今回公式HPに明記してあったので喜怒愛楽ツアーの裏方陣容についての無駄話を




企画/恵比寿★マスカッツプロジェクト
後援/DMM.com・ポニーキャニオン・yte
制作/ハンズオン・エンタテイメント




企画の「恵比寿★マスカッツプロジェクト」はわかりますよね
マルシーですから、これは良いです

制作が「ハンズオン・エンタテイメント」となっています
ここは、コンサートツアーなどを制作している会社です
ツアーの制作はこの会社がやっているって事ですね

そして、後援
「DMM」は当然ですよね
「ポニーキャニオン」もわかります、楽曲はポニキャンレーベルですから
ただ、もう一つ、「yte(読売テレビエンターテイメント)」が入ってきてますね

普通に考えると、あれ?ポニキャンと被るんじゃない?って思いますが
恐らくは、グッズ製作に関する協力をやってるんでしょうね
まさか、レーベルをポニキャンから変わろうとしてるとかじゃないと思いますが

ただ、グッズ製作を言うなら、ハンズオンもグッズ製作やってるんですけどね
ポニキャンもやってるでしょうし


でも、プロジェクト側から見ると、色んな所と伝手を作っておくことは非常に重要ですからね
今後何が起こるか誰にも予想できませんからね



うーん・・・yteって日テレのTV番組制作が中心なんですよねぇ・・・
これを機会に、読売の方でマスカッツの番組を作ってくれるって流れにならないですかね
マスカットの姉妹番組的な形で
金土の深夜当たりに
読売ならテレ東よりも放送網あるし、よりマスカッツの拡大に繋がるんだけどなぁ




最後にどうでも良い最近マスカッツで気になること

夏目はなんで最近ブリってるんだ・・・ブリブリしてるけど、キャラ変でもしようとしてんのかな
どんぐり番長も負けてるし

あと、明日花キララはホンマ持ってるのか持ってないのかわからんですなぁ・・・
なんで、この大事な時期にギックリ腰・・・歳だな?(って解釈で良いよねw
全国ツアーの殆ど出てないやん・・・リーダーなのに殆ど出ないってどういうこと
馬券当たったって調子こいてるからだなー
これは番組で強烈に糾弾してもらわないとなあw泣いて謝るまでw


DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販




Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ マッコイ斎藤「ヘタクソな生歌に人間味がある」

 【07//2017】

恵比寿★マスカッツの名物ディレクター「ヘタクソな生歌に人間味がある」





久しぶりにマッコイさんが真面目にマスカッツを語っていたので

なんか、よくプロ野球の監督がやるやり方で、直接選手に言うんじゃなくて
マスコミを通じて遠回しに考えてることを選手に伝えるみたいな感じですね


夏目がクソつまらないというのは可哀想w
言いたいことはわかりますけどね、夏目は最初からなんかこなれてる感がね
夏目のこなれてる感がちょっと嫌だなっていう感覚はわからなくもないです
裏を返せばそれだけ期待してるって事なんでしょう

でも、今はまだしも、当初はこなれてる人すらいなくて
困ってたはずだと思います
今や別に夏目じゃなくてもとりあえずこなせる人が多くなったから
そういう事も言えるんじゃないかと
最初は酷すぎて見てらんなかったはずですよ
何とか形になってきたから言える事でもあるでしょうね

あと、明日花キララは性格や素行が悪いんじゃなくて
19?からこの世界にいますからね
単に、世間知らずなだけだと思いますよ
だから、リーダーとして、とか、わからないというよりも、知らないんですよ
何にも知らないんです、ただそういう事なだけかと
中身は良い奴だと思いますけどね


で、その他は、要するに、昔から言ってる
マスカッツはチームプレイなんだという話なんですけどね
他もだいたい昔から言ってる話が殆どで

これは、向上委員会でも、天才明石家さんまが言った名言ですが
「笑いはお互い様」
笑いは持ちつ持たれつ、お互い様やないか
って話に似てますね



ただ、この部分

> 国民的アイドルと違ってボロを出すのがマスカッツなんです。
> 私生活丸出しの歌詞やヘタクソな生歌などもそうですが、人間味を見せて笑ってもらう。
> そこで勝負をしないでどこで勝つのか。


凄いよくわかる話なんですが
ヘタクソで良いってわけは無いと思います
というのも、昔と違って、今や、他のアイドルグループとも競ってるわけですよ

で、私はギャップが大事だと思ってまして
普段馬鹿な事やってるけど、アイドルやってるときはちゃんとやれてて凄いっていうのが良いと思ってるんです
そのギャップがこのグループの強みであると思ってるんです

だから、「普段馬鹿な事やってるけど、やっぱり、歌ってもその程度か」って思われては
これ以上ファンの拡大は難しいんじゃないかと思います

実際に
「やっぱりこの程度だよね」
的な感想はよく目にします
「まぁ、AV女優がやってるんだから、こんなもんだよね」
こういう感想が多いですよ、今や

初代は、最初だから何やっても絶賛されたっていうのは、そうでしょうけど
今や、そういう評価のされ方をされてるって事です
ある意味昔はAV女優がアイドルやってるだけでよかったわけですが
今や違うのでは無いかと

ですから、同じ事ではダメなんじゃないかと
したがって、私は、ヘタクソじゃダメだと思います
「おお!スゲーじゃん!」って言わせないとダメなんじゃないかと
AV女優が一生懸命やってアイドルとして輝くからみんな惹きつけられるんじゃないかと

AV女優とアイドル、そして笑い
そういうギャップを意識することも重要であると私は考えます


もう8年?9年前と同じ事をやっていても・・・
同じような感覚でいるのは、良いことでは無いと思います

運営が批判されるところは、そういうところなんじゃないかと

時代は流れていて、客の感覚も変わってきているでしょ


感覚的なものなので伝わりにくいんですが

よくお笑い芸人は頭がよいって言われるじゃないですか
つまり、本当に頭が悪い人間はお笑いはできない
他人を笑かすことはできない、それは笑わせてるんじゃなくて笑われてるだけだと

例えば、芸人として基本的な事がたくさんあると思うんですけど
そういうことをきちんと出来てないと、
トークにしてもコントにしても、うまくいかないわけです
他の芸人と絡んでも面白くならないわけです

要するに、アイドルとして色んな基本的な事がきちんと出来てる、理解できてて
その上で、何かボロが出る、がむしゃらにやる、一生懸命やるから面白味が出てくるんじゃないかと

ですから、私は、アイドルとして決してヘタクソで良いなんて思わないですね
アイドルとしても基本的な事はあるんじゃないかと

今の世の中どんなジャンルも洗練化していっていて、求められる最低限があがってるんですよね
だから、何でもプリミティブなら良いというわけでは無いと思います





あと、注目したいのがこの部分

> 初代が5年かけて立った舞浜アンフィシアター(初代マスカッツが13年4月に解散コンサートを行った千葉県浦安市のホール)という最高の舞台に2年で立つことです。



2年って、もうすぐなんですよ
今年の秋、10月で2年

うーん・・・全国ツアーが終わって、すぐですけど
まぁ、今年の10月は無理なような・・・

そもそも、今、キャパ500~1000?ぐらいの箱で完売しないですよね
ツアー最終日とかは完売してるようですけど

今の状況で舞浜でやるとなると大変じゃないですかね
下手したら某グループみたいな事になりかねないんじゃないかと


で、2年って所です

急に2年っていうある意味、区切りみたいな事を言い出してるんですよね
まぁ、普通に考えると2年っていう数字に何の脈絡も無いですよね

これは、ちょっと色々勘ぐってしまいます

もしかして、所謂、リーダーが2年周期っていう初代の慣例があるじゃないですか
あれと、舞浜は解散、卒業というイメージと
なんか色々重なって見えてしまいます

つまり、何とか、2年ぐらいで、舞浜でやって一つ区切りを作ろうとしてるんじゃないかと

ただ、舞浜でやるのが終わりじゃなくて、そこからはじまるとも言ってます

わざわざ明日花キララに舞浜目標を言わせて、更に記事でも引き合いに出してます


この状況でイメージするのが
私が以前から主張してる話で
要するに、マスカッツを持続的なコンテンツにすべきだという話をイメージするんですね
そして、マスカッツは出入りが多いので、年中出入りしてるのはイメージが良くないので
だったら、3月とか卒業シーズンに、まとめて卒業っていう形を取るって言うのはどうだろうか?という話
あと、持続的なコンテンツにするには、誰かに頼ったグループにするんじゃなくて(初代は一期生ありき)
常に次世代のタレント育成も視野に入れた活動、つまり、中心人物をローテしていく

こういう事と、上記の記事の話を組み合わせて考えると、もしかしたら、

きっちり2年は今年10月ですが、
ちょっと時期的に中途半端だし3000人も人が集まるかわからないので
例えば、来年の3月に区切りのコンサートを舞浜でやって
そこで例えばリーダー交代だとか、卒業する人は卒業だとかやって
区切りの時期を春に作る、毎年やるかどうかは別として
で、4月からは新規メンバーを迎えて再スタート、番組もリニューアル

グループとしてこういう流れを作ろうとしてるのではないかと、
この記事を読んだとき、頭に過ぎりましたよ

まさか、2年で幕引きしようとしてるんじゃないと思いたいですが・・・






最後に、ちょっと気になるのが

> そもそも初代の活動はすべてが初めてだから何をやっても称賛されました。2代目はその土台ありきだから、何でも比べられて否定される。これは大変だと思いますよ。

いや、その比べられる事への大変さは、マッコイさんはじめスタッフにも向けられてると思うんですけどね
ちょっと人ごとみたいに言ってて、そういう言い方辞めて欲しい気がする
何の気無しに言ったんだと思いますけど






DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販












Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

マスカットナイト・フィーバー!!! 放送開始 & ニコラジに恵比寿★マスカッツ出演 & 新曲 コイノウタ

 【10//2017】


コイノウタ

歌 恵比寿★マスカッツ


始発電車が 来るまで
ずっと二人 寝ていたね
シングルベッド きしめば
目が覚めて 手を小さく振る

貴方が買ったシャツは 私のパジャマになり
そして私があげたキャップの
裏にそっと書いておいた I love you

貴方が側にいるだけで
アガる毎日が不思議だね
目を閉じて 感じたの
優しさ その笑顔
気の強い私の事を
ずっと離さないでね
本当は弱い…
私 コイノウタ


ラインが鳴って 驚く
私も送る 3秒前
ケンカもするよ 好きだから
泣いた数だけ キスしたり

ワガママ叫んでたら ドライブで富士観に行こう
ちょっと貴方の古いセンスが
堪らないほど好きだから いつも I love you

貴方のすぐバレる嘘や
なかなか喋らない過去の
人の話 知りたいけど
知りたくないふりね
貴方の部屋に増えてゆく
私の服や靴を
数えて二人
唄う コイノウタ


貴方が側にいるだけで
アガる毎日が不思議だね
目を閉じて 感じたの
優しさ その笑顔
気の強い私の事を
ずっと離さないでね
本当は弱い…
私 恋のうた

今は貴方と
唄う コイノウタ











恵比寿マスカッツから『明日花キララ』&『川上奈々美』&『夏目花実』が生出演!ニコラジ木曜日






ニコラジにマスカッツ出てた
タイムシフトは期限が無いのでまだ見てない人は見よう

明日花キララがかなり喋れるようになってた・・・
と思ったらやっぱ相変わらず台本系は全くダメな模様
誰かついていてあげなきゃ成立しないですね
いいんですけどね、そういう馬鹿っぽい感じで
ああいう感じだから許されるボケもあるんで



で、放送中に、新曲のコイノウタのFull尺のPVが流れました
よくよくPVを見てみると、ロケ地は、江ノ島かな?
江島神社とか、江ノ島から見える富士山とかありましたし

以前放送で流したときは、みんなで笑いながら鑑賞という感じだったからまだしも
いやぁ・・・Full尺でマジマジと見るとキッツイキッツイ・・・w
6分も阿佐ヶ谷姉妹見るのはキッツイ笑
台無しPVや
これ、綺麗なPVにもできたよね?w


ただ、去年から、バラード系の良い感じの曲欲しいって書いてたので
良いの追加されたなぁと
これでライブも変化つけられそうですね
やっぱり同じ曲ローテするのライブじゃ辛いみたいね笑
でも、初代も最初のライブの時バナナマンゴー何回だっけ?6回?とかだし
最初の頃は仕方ない笑


でも、正直言うと・・・この曲、歌詞をちゃんと読まないと
全く、歌が頭に入ってこない曲だよね・・・笑(なので上記に適当にメモった歌詞を書いておきました)
「唄う コイノウタ」だけは入ってくるけど
まぁ、日常を歌詞にしてるので何でもない単語が多いからでしょうけど
あと、なんで最後スーブーのソロで締めるんだよ笑

でも、この手の曲って、ほら、サビとかで女子の声が綺麗に合わさって
響いて、良いんだよね

生歌でどんな感じになるか気になるね
エフェクトかかってるとちょっとよくわからないし






そして、先週、マスカットナイト・フィーバー!!!が放送開始されましたね


番組開始の口上復活!!!・・・って思って良いのかな?
みんなでコールする感じが好きなので続けて欲しいです

番組リニューアルしてどんな感じになるんだろうなぁと思ってましたら
なるほど、1放送分ずつ収録する感じになるのかぁ・・・
今までのように、とりあえず、ざっくりHRの時間と、コーナーをとって
あとは、放送に合わせて適当に切った貼ったするって事じゃないわけですね
だって、週替わりのMCが決まってますから、MC見切れると繋がりがおかしくなりますから

ある意味、編集は楽になりそうですよね

でも、この方式、ちょっと心配になりますよ
ヤバイくらいつまらないコーナーとかになっても放送するしかなくなりますからね
でも、リニューアルして心機一転、頑張ってくれることを信じましょう

深夜番組のノリって言ってましたが、やっぱ、原点中の原点
深夜の夕焼けニャンニャンなんじゃないですか?笑
なんかそんな感じがするんだけどなぁ
まぁ、原点といっても企画段階の原点ですが

一応、お知らせとかあって、なんちゃってMCじゃなくて
MCっぽい仕事も、ちゃんとするようで

なんか、とにかく色んな事詰め込んでやってみよう!って感じがする
結構、このブログでgdgd書いてた方向を色々詰め込んでる感じがしてるんですが
つまりは、視聴者みんな同じような事言ってるって事なんでしょうねぇ
・・・やっぱ、番組開始の口上は大事なんだよ(まだ言うか笑

ただ、前よりも断然元気があって良いですよね
雰囲気が良い


まぁ、過去にない感じでやるので、その辺、期待と不安はありますが
しばらくは、様子見で見守っていきましょうよ








DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販







Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

マスカットナイト 放送開始1年半で番組終了・・・次週からは「マスカットナイト・フィーバー!!!」放送開始

 【30//2017】

番組開始が2015年10月
それから約1年半もの間続いてきた番組が惜しまれつつも今回を持って最終回・・・


・・・そして、次週からは


マスカットナイト・フィーバー!!!


として、番組がリニューアルされるようです












いやぁ、ついにリニューアル

4月の改編時期に番組リニューアル時期を合わせたのは良かったかも知れませんね
これで来年以降も区切りよく春でリニューアルが可能ですね

去年も、今年も、全国ツアーの開始が春ぐらいからということで
リニューアル+全国ツアー開始みたいな流れっていうのはなかなか良いんじゃないかと

あと、春は、色々時期的にも、整理しやすい時期ということで
利麗さんの件もありますし、あと残り二人の件もありますので
しれっと何か変化するのも良い時期なのかもしれないです



「実は最終回なんです!」的な事もなく変わりましたしね

今思えば、マグロの件も、ほら、ちょいマスの時も最終回の前に最後叙々苑行きましたし
軽い打ち上げというか、そういう感じだったのかなぁと
BGMもちょいマスの最終回の時のBGMと同じでしたし
ああいうのって、編集してる人が
初代のファンをニヤっとさせようと敢えて同じ感じのBGM使ったりしてるんですかね


今月の収録日が恐らく、3/18だったと思うんですね
ですが、殆どのメンバーが収録について全くツイートしなかった、仕事してるのはわかるのですが
いつものようには、全く画像を上げないという感じでした
何でだろう・・・情報規制でもしてるのかなぁ?と思ってましたら
こういうことだったんですねぇ
画像出すと新しい衣装がばれちゃいますしね


新衣装がイイネ!
前からそろそろ衣装を新調してあげて欲しいと言ってましたが、ようやく新調してもらえましたね
どうせパンツは見せパンというか、たぶん下着は水着なんだろうから
これで良いんですよ
勿論、初期のようにガチで下着っていうなら短いスカートが一番良いんですが笑
そんなわけにもいかないでしょうから
どうせそうなら、短パンの方が良いです、この方がえっろ
動きやすそうだし

なんか、半年前に色々、
そろそろ1年だし、リニューアルも含めて色々考えても良いんじゃないの?
って書いてました
で、時期的に、この時期でよかったと思います
最初にちょっと書きましたが、しれっと色々変えるには、春って良い時期じゃないですか

ちょっと、話が早いとは思うのですが、
例えば、前から私が提案してるように、これだけ出入りが多いならば
どこかで、まとめて卒業って形を作る方が楽じゃないですか、流れとして
その方が、見てる方は、何の疑いもなく、変な勘ぐりもなく、卒業なんだなって受け取りやすいじゃないですか
そういう意味で、卒業シーズンに番組の区切りがあるっていうのは、良いと思うんですね
そうすると、来年、もし、卒業する人が出てきたら、この時期に合わせて
番組で卒業式とか、そういう区切りのコーナーも作りやすいですし
で、春過ぎから、例えば、新メンバー加えて、心機一転全国ツアーとか
やりやすいじゃないですか
そういう意味で、番組としては良い流れになったのではないかと







で、まず、番組開始の口上が復活!?なんか嬉しい
最初だけじゃなくて、これからもやって欲しいです

前から番組開始の口上が復活すれば良いなと言っている事の一つとしては、
コーナーで目立たなくても、必ず、毎週誰か一人きっちりカメラに映る事になるじゃないですか
きっちり喋ることになるじゃないですか
そういう意味でも復活すれば良いなと前から思ってまして


座席が両サイドに別れる感じから、向かって左側に偏る感じ
その中に阿佐ヶ谷姉妹も混じる
おぎやはぎ、大久保さんは右側で、その横に2人、
昔、一時期、大久保さんが休みの時にやってた日直みたいな感じかなと





で、その後、公式発表によると
毎回、MCが2人選ばれて喋る感じになったようです

良いですね
前から言ってるように、しゃべりはバラエティの基本ですから
例え少しであっても、きっちり喋れるようにするために、そういう喋る機会を与えるのは良い事だと思います
ただし、いつまで続くのかはわかりませんが


なんか、前に、元々のおねマスの企画趣旨が、深夜の夕焼けニャンニャンであるっていう話書いたと思いますが
そんな感じになっていきそうな雰囲気はありますよね?・・・ないですかね?笑


あと、ざっと数えてみましたが、やっぱり26人ですね
ということは、利麗さんだけじゃなくて、例の二人もアレなのかなぁと



最後に、作家からオークラさんが消えた件

実は、2/8の放送から、構成作家からオークラさんが消えました
予算の都合なのか何なのかわかりませんが
初期からの佐藤さんと工務店さんの二人体制になってます
これもある意味原点回帰と言えば原点回帰なのかなぁと








DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販







Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 利麗 卒業か

 【14//2017】

公式HPのメンバー表から削除されていました(いつから??今更気がついた・・・)

今のところ、正式な公式発表は無いようです
だから今まで気がつかなかったのですが


1/21の収録分(学力テスト等々を行った日)までは収録に参加していたようですが
2/18の収録分からは欠席していたようです

ツイッター等々の更新も、2/18の収録直前から殆ど更新しなくなっており
また、その前後に発表された2つの全国ツアーのメンバーにも書かれていないことから
その頃から脱退が噂されておりましたが
ま、噂されておりましたがというか、私も書いてましたが

私、一般タレントさんの動向はあまり詳しくないのですが
一般タレントさんも飛ぶことはよくあるんですかね
ツイッターの更新ぐらいは、リツイートぐらいなら事務所が出来ますしね

ツイッターのプロフ等々からはマスカッツの文字が見あたらないんですが
これって最初からなんでしょうかね
というか、ツイッター等々のプロフにマスカッツの事書かれてないと、なんか知らんけど、寂しいね
恥ずかしいと思ってるのかな・・・寂しいなぁ
所詮マスカッツは踏み台なのかなぁ・・・
まぁ、遡れば、KONANなんてのもいましたが、SDNいってそんなに成功したとは・・・笑
要するに、細かいところまで見てる人はちゃんと見てますよって話ですね

ちょっと話それましたが、
何の発表もなく、突然削除されるのは、第二世代になって、はじめて?
ということは、触れられないような突発的な問題が発生したと見るしかありませんね
だって、彩乃さんでさえ、ちゃんと公式発表ありましたからね

まぁ、もしくは、放送で何か発表する予定になってるとか
それなら、公式が先走ってメンバー表だけ削除したのもわかります
が、今までそんな先走った更新したことないと思いますけどね
普通なら、何かしら公式にコメント付きの発表があって、その更新と一緒にメンバー表も更新でしょうから
ということは、この線は細いか・・・

利麗さん、結構、年齢いってましたよね
まぁ、このままマスカッツでずっとやっていくことに不安を覚えてもおかしくはないですが
かといって、辞めたとしても何にプラスになるかもわからないでしょうに
最近の仕事だってマスカッツ所属だから取れたかもしれませんしねぇ
目先の損得で選択してもあまり良い結果は産まないような気がしますが

ということで、現状は、何か公式に発表されるのを待つ状況です



因みに、現時点で他に怪しいのは、長谷川るい、さくらゆらの2人
利麗さんも含めて、この3人は、今のところ全国ツアーに一回も同行しない予定になっています
あと、利麗さん、長谷川るいさんは、2/18の収録は休んでるようですし
さくらゆらさんにいたっては、復帰の収録以降は、恐らく2回連続で収録を休んでるようです

利麗さんは、もう公式発表を待つばかりのようですが
残り二人に関しても、もう時間の問題なんですかねぇ

ツアーは、6/20まで続くんですよね
で、その後、夏は、フェスやイベント等々に今年も色々参加するでしょうから
9月末ぐらいまでは、そういう感じでいくでしょう

となると、ツアーに名前が連なっていない人は、その時期まで、何にもないっていう事ですから
現実問題、厳しい状況でしょう

さくらゆらさんは体よくフェードアウトさせてあげた方が良いでしょう、ここまでくると
マッコイ作詞のバッキャローじゃないですが、復活するチャンスはあげたわけですから
それでどうするかは本人次第なわけでして
それを活かさなかったんですからね

長谷川るいさんに関しては、1月の収録まではちゃんとしてたような感じですが
その後、なんか変ですね
仕事ですから、色んな事はあるとは思いますが、こういう活動に合わなかったという事でしょうかね
なじめなかったというか
でも、まだ2,3ヶ月でしょ?
年頃の女の子は難しいですね

出来ればね、もっとそういう新規メンバーの状況なんかも、古参メンバーは気にかけてあげて欲しいですけどね
よくメンバーの人は、みんな派閥とか無くて、仲が良いなんて聞きますが
実際、そういうケアとかってみんな意識的にやってるんでしょうかね
まぁ、女の子の集団っていうのがどういう状況なのかよくわからないですけどね
男の集団だとそういうの必ず誰かが気にかけてやるもんなんですが


どなたにも言えると思うのですが、無理って思ったら早めに決断する方が双方にとって良いかもしれませんよ
きちんと大人が説明、説得することも重要ですけどね
それで、考え方、価値観が変わって、心機一転がんばれるってなるかもしれませんから

ただ、実際問題、逃げ出したらマイナスにはなるとは思います、それは仕方ないです
誰がどうみたって、プラスに見てくれるのは、がちファンだけでしょうから
普通の人は、逃げ出したというマイナスイメージしかもたないですよ
でも、どっちつかずの状況が長く続くことは、更なるマイナスになっていくだけですから
どうしてものビジネス上の制約が無いならば、早めに決断される方が良いかと
なんなら、フェードアウトでも良いと思いますけどね
そこら辺はみんなで察しましょうよ、そうなったらそうなったで
ファンも、それ以上あまり突っ込まないようにしましょうよ、ね


この3人がいなくなるとすると、26人ですか
まぁ、でも、それでも多いっていう意見もありますよね
最初33人?でしたっけ?
でも、補充するタイミングがもう無いんですよね
ツアー終わるのが、6月末ですから、少なくともそれ以降って話で
既に水面下で進んでいるなら可能性はありますが

ただ、補充する人材っていう話がねぇ・・・
一般タレントさんは、今のところしっかりしてる人が残ってるので
引き続き人物優先でいけばよいですが
女優さんがねぇ・・・誰が良いんだろうか
色々見てきてる中で私の独断と偏見で名前を挙げても良いのですが、まぁ、辞めておきましょう

番組スタッフ側とイベントスタッフ側とは希望が違うでしょうね
イベント側から見ると、とにかく客を呼べる人でしょうね
ま、その前に、頑張る人、協調性のある人、でしょうかねぇ
人として癖のある子、ワガママな子は難しいでしょう







あと、最近のマスカッツの話でいうと
極楽とんぼの24時間TVですね

あれは土曜の深夜でしたけど、もの凄かったですね

私、バッキャローが発表されたとき、曲の雰囲気的に
極楽加藤→マッコイ→マスカット
って事で、極楽山本が、マスカットに出るんじゃないのか?と思っていましたが
その前に、水泳大会で競演とは

でも、あの放送、かなりの反響でしたね
確か、再放送でも40万?とかだったようなので
マスカッツは数字持ってると、各メディアに印象づけられればなと

あと、24時間TVを見てて思ったんですが
未だに、
「恵比寿マスカッツと言えば、Rio」
なんだなぁと
というか、芸能人の間では未だにそうなんだなと
寧ろ、Rioしかしらないぐらいの勢いでしたね
壁は大きいね
まぁ、確かに、当時、マッコイさんはじめスタッフすらRioにやられてましたからね
全盛期のRioにやられない男はそうそういないでしょう、あれはね、魔性です




他には、ちょっと先の話になりますが、今年の12月で、一応、慣例では
役職交代の時期なんですよね、リーダーの任期が約2年
第二世代は副キャップっていうのもありますね
で、昨年までは、ほぼ、川上さん頼みというか、そういう状況でしたから
まぁ、交代時期までに、そういう事も念頭に置いた上での活動になっていくんじゃないかと




今日はそんなところですかね
まずは、今年は、2つの全国ツアーを完遂させることが優先でしょう
頑張って欲しいですね










DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(A盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(B盤)] CD通販




DMM.com [恵比寿★マスカッツ/喜怒愛楽(C盤)] CD通販












Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 彩乃なな、天使もえ卒業 さくらゆら復帰 & 1stアルバム「喜怒哀楽」4/26発売決定

 【02//2017】

2/1(水)、公式HPに彩乃ななさんの卒業が発表されました

そして、その日の番組で、天使もえさんの卒業と、さくらゆらさんの復帰が発表されました


とりあえず、長く微妙な状況だった二人の処遇が決着したのは良かったと思います
あやふやな状態が長く続くのは良くないです

彩乃ななさんは、仕方ないでしょう
色々と噂は絶えないですが、その辺は基本個人の自由なので余計な詮索はやめましょう
で、やはり、先日のトレカイベントまでというオトナの事情で卒業をここまで引っ張ってたようです

ただ、これでマックスエー枠があくのですが
今後、新規が入るタイミングがある時にマックスエーからくるのかどうかという点ですかねぇ
今のところ、めぼしい人材がいるのか微妙な気はしますが
彩乃さんはキャラ的には面白い立ち位置だったので、番組的には残念だと思います
やる気無い感じや嘘つく感じが初期の片岡さんっぽくてね、面白かったのですが


天使もえさんはちょっと予感はありましたけど、まぁ突然ではありますよね
このままAVも徐々にフェードアウトなんですかねぇ、本人は引退は否定してますが

私ファンでも何でもないので勝手な印象でしかないのですが
ただ、新人の1年目から頑張りすぎでしたよね、かなり無理してた印象があります
ホントはこういうキャラの人じゃないんじゃないの?ってずっと感じてましたけどね
でも、随分前からマスカッツに関しては弱音みたいなのを吐露してたようで
ダンス苦手だとかみんな可愛い子ばかりだとか、そんな卑屈になること別に無いのにね
ちょっと前に過労か何かで倒れたりしてましたし
精神的なものもあるんでしょうか


あと、さくらゆらさんの復帰はちょっとビックリですね
このままフェードアウトかなぁと思ってただけにね
ただ、ここまで伸びてしまうと復帰するときのキッカケが難しいと言ってましたが
天使さんに紹介させる形で入れ替えみたいな状況にしましたか・・・
あまり根掘り葉掘りさせないように、自然にふわっとした感じにしましたね
ただ、同じ事務所の桜木凜さんが一回やらかしてますからね
あの時も突然いなくなって、復帰のための演出もしたけど、結局続かなくて
っていう状況でしたから
この辺、続けるなら続けるときっちり覚悟決めての復帰だと思いたいですね
変に事務所の先走りで復帰させた感じじゃなければとは思いますが
まぁ、もう随分撮影は続けていますし、平気だと思いますけど


これで、二人減って、29人ですか
でも、先月は28人って言ってたんですけどね
まあ細かい事は良いか



あと、2回目の全国ツアーの各会場のメンバーが出ていますが

さくらゆらさんの名前が無いのは、
まぁ、今日、復帰の発表があったばかりですからしかたないですが

今のところ、利麗さんと長谷川るいさんの名前が無いんですよね

この二人はどうなってるんでしょうかね

利麗さん、この前の利麗水のコーナーが最後って話にならなければよいのですが

あと、長谷川さんに関しては入ったばっかりですよね
まぁ、初代も入ったばっかりですぐにフェードアウトとか多かったですが
「私達は辞めません!」と断言してたのに

でも、二人とも今日の放送(1/21収録分)には映ってましたね
つまり、2月中は少なくともそういう発表はなさそう

twitterやブログ見てもやめるような雰囲気も無いですし

単に予定が合わないだけだと思いたいのですが、どうなんでしょうか
それは無いなぁ・・・そんなことあり得ない
体調不良?そんな何ヶ月も続く大病とか?まさか
利麗さんはまぁ初期メンバーですからまだしも
長谷川さん入ったばかりじゃないですか
2人連続とか、プレステの教育はどうなってるんだ・・・

最近、流石に出入り大杉ですよ
これなら、ちゃんと3月とか卒業シーズンにバナナマンゴーハイスクールの卒業式とかやって
定期的にそういう状況作った方が良いんじゃないですかね
なんかバラバラで突発的にあると、いつも出入りしてる印象が強くなってしまうと思うんですが
まぁ職業柄仕方ないんですけど




あ、葵つかささんは大丈夫そうですね
全てのメディアが完全スルーを決め込んでいますので
それに助けられた感じですね
このまま何事もなかったかのようにスルーしておきましょう
正直、いくら落ち目とはいえ、本気出したジャニならあっという間に潰されますから
本人は、スルーしきれないようなので、それが心配ですがね




そして、1stアルバム「喜怒哀楽」の発売が決定したようですね、4/26
1年半でアルバム発売とか・・・第二世代は何もかもがもう・・・凄いですな

バッキャローはこれに収録されるようで
ということは、バッキャローはシングルとしては発売されないんじゃないですかね
もしかして、2月か3月で発売とかするんでしょうか
でも、今更感が激しいんで、それは無いですよね

3rdシングルのPVの話もありましたし、
色々、話だけあってスルーされてるものがたくさんありますなぁ

今年の全国ツアーは去年よりも2ヶ月ほど早いようで
4月にアルバム、ツアーも4月からっていうことは
来月3月までに新曲の話がなければ
このままバッキャローが最新曲という状況で
6月のツアーファイナルまでっていう事になりそうですね
その後に新曲ですかね、夏か秋か






あと、twitter上でバッキャローのキャンペーンをやってるようで
バッキャローな事があったら、タグ付けて、叫べとのこと


今日の放送だと、あれですよねw
あのー、夏目のリョウの件でバッキャローって言ってるファン多そうw
あれは良いんでしょうかね?ファンはキャラ的に男いるぐらいはOKなんでしょうかw
凄い汚いあざとい事いうと、もし今回の事でファンが減ったとしても
しばらくして、番組のせいでリョウとはダメになった
私にはもうマスカットしかない、男はイラナイっていう流れにしてしまえば
反動でファンが倍になって戻ってくると思うw
どうなんだろうなあ・・・そこまであざといことやってくれないかなぁw



私の場合なんでしょうねぇ・・・

この前、週プレ見てたら
「2016年デビュー組が~」というAVの記事がありまして
2016年は良い新人が多かったねというだけの記事なんですが
「2016年デビュー組」という言い方、1年目売れたら2年目はブレイクって話
アイドル業界とかでは、○○年デビュー組という言い方で語ることはよくあるのですが
AV業界では無かったはずで、
○○年デビュー組という言い方、括りで語るのは私が最初だと思うんですがね
で、この記事には某アフィチルAVライターも出てくるのですが
よくもまぁ堂々とあんな記事を通しますなぁと思いましたよ
まぁ、無料で公開してる個人の日記ブログごときが
アイデアをどうパクられようが何も言えないわけですが
しゃーないでしょうね、所詮、写真週刊誌の活字部分なぞ
毒にも薬にもならないどころか、毒電波しか発してませんから
本気で相手にするのも馬鹿馬鹿しいですな
そういえば、先日葵つかさにやらかしたフライデーも相当なもんでしたな
やっぱり、メディアは絶体にAV業界を馬鹿にしてますよ、ええ
所詮、あちら側の人達ですわ

長すぎてツイにはかけないからここに書いておきましたバッキャロー





#DMMの配信ページも更新したらどうだろうか、メンバー表とか古いよ
DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画





DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(通常盤)] CD通販



DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤A)(DVD付)] CD通販


DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤B)(DVD付)] CD通販




Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る