2013 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 12

天井に時間を映せるプロジェクタ機能付き置き時計

 【23//2013】

暗い場所でも便利 - 天井に時間を映せるプロジェクタ機能付き置き時計

ドスパラは、天井や壁などに時間を映し出せる、プロジェクタ機能を搭載した置き時計「DN-10291」を、同社直営の「上海問屋」限定で22日に販売開始した。価格は1,599円。

本体のディスプレイで時間を表示するほか、本体上部のプロジェクタ部を押すことで天井や壁などに時間を投影できる機能を持った置時計。プロジェクタは約90度まで角度が変更できる。このほか、タイマー機能、アラーム機能、カレンダー機能なども備えている。

本体サイズはW75×D75×H138mm、重量は約208g(電池含まず)。電源は単3形乾電池×3。


---
これいいですね!

いや、こういうの欲しかったんですよ
起きた瞬間、何時か確認するじゃないですか
時計が遠いと、目が慣れるまで若干時間かかるじゃないですか、文字小さいし
で、天井とかに大きく表示されてると・・・

ま、必須ではないか・・・
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Twitter が 将来の暗号解読を防ぐため全サイトにわたって Perfect Forward Secrecy を採用

 【23//2013】

Twitterが将来の暗号解読を防ぐため全サイトにわたってPerfect Forward Secrecyを採用

Twitterが、同社のモバイルサイトとWebサイトとAPIのフィードの全域にわたって、将来の暗号解読からユーザデータを保護するために、Perfect Forward Secrecyを有効にした。このPFSと呼ばれる守秘技術は、Twitterの暗号鍵が将来破られたとしても、それによって、過去に伝送されたデータが解読されることはない、いうものだ。〔*: Forward Secrecy, Perfect Forward Secrecy, PFS; 公式の訳語がまだないようですので、原語そのままとします。〕

Twitterのブログで同社のJacob Hoffman-Andrewsが次のように説明している: “敵が今Twitterの全ユーザの暗号化されているトラフィックを記録して、後日、Twitterの秘密鍵を入手したとしても、記録されたトラフィックをそれらの鍵を使って解読することはできない。Electronic Frontier Foundationが指摘しているように、今日のインターネットにおいては、このタイプの保護がますます重要になっている”。

これは、Twitterがすでに使っているTLSやSSLプロトコルを補強して、同ネットワーク上のログインデータや通常の送信データを保護する仕組みだ。Twitterは2011年にサイトを完全にHTTPS化したが、昨年後半にはログインの欠陥が露呈し、それによりTwitterの特定部分からパスワードがプレーンテキストでしばらく送られていた。あえて単純化して言うと、PFSの施行により、どこかの省庁がTwitterの暗号化されているデータをすべて記録しても、それを一つの鍵で解読することはできなくなる。今後はサーバとクライアント間の各セッションごとに暗号鍵が生成され、その鍵はネットワークに乗って送信されない。だから、万一鍵を一つ盗まれても、それですべてのデータが解読されることはない。データを読むためには、何千何万という鍵が必要になる。

【中略】

The New York Timesに載ったインタビュー記事によると、今回の措置によって最初の接続時には約150ミリ秒の遅延が生ずる。しかし、セキュリティ強化のためなら、致し方あるまい。Googleは2年前にPFSを実装し、また今年の初めの報道では、Facebookもそれに続くようだ。TwitterによるPFSの実装に関する詳細な記事は、同社のブログのここにある。


---
先手を打ってるようで実際には被害があったからですけどね
どちらかというと急速な普及に追いつかなかったという事ですかね
最初はどうしても機能拡張と整備に力が入ってしまいますからね

最近は、1つ破るのに時間がかかりすぎてパフォーマンスが悪いと感じさせる感じですよね
いつかは解読可能かもしれないが、解読の総量が多すぎて諦めざるを得ないという

ということは、次は、解読速度をいかにあげるかという方向なのでしょうかねぇ
私は物理ハックが益々増えていくと思います
一般人の被害は最小限になっていくのはいいのですがね
関連記事

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

「Appのバックグラウンド更新」 は オフにしてもだいじょうぶ? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

 【23//2013】

「Appのバックグラウンド更新」はオフにしてもだいじょうぶ? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりが正しく理解していないこともあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『「Appのバックグラウンド更新」はオフにしてもだいじょうぶ?』という質問に答えます。

***

iOS 7の新機能「Appのバックグラウンド更新」は、他のアプリが前面に表示されているときでも背後で動作することを許可する機能です。本機能に対応したアプリは、起動後に他のアプリへ切り替えてもモバイル通信や位置情報サービスへアクセスできるので、メッセージング機能を持つアプリや、ランニングの経路を測るアプリを最新の状態に保つことが可能になります。

iOS 6でも同等の機能は存在しましたが、利用できたのはマップ機能や音楽再生機能など一部の機能を持つアプリに限定されていました。それ以外のアプリがバックグラウンドに回る(起動後に別のアプリが前面に表示される)と、10分間はバックグラウンドでの動作も可能ですが、以降は強制停止されてしまいます。通知を受け取り次第自動処理する、前面に表示されていないときでもデータ同期を行うといった使い方は、iOS 7以前では難しかったのです。

この機能はオン/オフを切り替えることができ、オフにすると若干のバッテリー節約効果があります。しかし、それ以上にデメリットのほうが大きいため、安易にオフにすることはお勧めできません。

「Appのバックグラウンド更新」をオフにすると、バックグラウンドに回ったアプリは動作を禁止されます。たとえば、ランニングの経路を測るアプリの場合、他のアプリを起動してしまうとGPSログを取得できなくなります。電話の着信があったときなど、他のアプリを起動せざるをえない場面の多さを考えると、このスイッチをオフにすることの意味がわかると思います。

なお、『設定』→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」画面には、バックグラウンド更新を必要とするアプリがリストアップされています。バッテリーの節約を重視する場合は、この画面で更新不要と判断するアプリのみオフにするといいでしょう。



---
まぁ、携帯用スマートデバイスがこれだけ普及した事は良いことなのですが
やっぱり、どうやって動いているのか?的な、まぁ、言ってしまえば、小難しい事を理解してる人ってあまりいないですよね
いつの世もセキュリティとしてつかれるのはこの辺の意識からくるものですよね
で、これでうぜぇからOFFにしちゃえ!って思って、そのままOFFにしたまま、しばらくして問題発生するんですねわかります
せめて、端末が遊んでるときは主導でチェックするぐらいの癖はつけた方が良いんじゃないですかね

前にも書きましたが、個人的には、PCは全部自作ですので、スマフォも自作したいんですけどねぇ
既製品じゃなくて全部自分で一から組み込みたいです
関連記事

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Internet of Things (IoT) の 時代

 【23//2013】

もうすぐやってくる、「Internet of Things」(IoT)の時代

「Internet of Things」、つまり「モノのインターネット」と翻訳されている言葉だ。我々が日常的に使っている、以前からある「パソコンによるインターネット」、そしてここ数年で日常化した「スマートフォンやタブレット端末によるインターネット」の次に登場するインターネットの姿が「Internet of Things」だという。2012年あたりから米国で現実的な市場と認識されてきた概念である。

 パソコンやスマホのような情報機器だけでなく、自動車や家電、商業施設、建設機械や産業機器などさまざまなモノにコンピューティング機能と通信機能を持たせてネットワークに繋ぎ、効率的で利便性が高く持続性の高い社会インフラを実現するという概念だ。そんな世界が、もうすぐそこまで来ているらしい。具体的な例で現実味があるのは、家庭の電気メーターと電力会社のコンピュータを繋いで、人間の電気使用量検針作業を省き、なおかつ電力供給の最適化を図るスマートグリッドが考えられる。

 インテルによれば2013年現在、インターネットに接続するデバイスは世界で100億を超えているとされる。が、「Internet of Things」が進めば、2020年には500億を超えるモノがネットに接続されると予想している。

 そのためにインテルは産業機器向けの「Internet of Things」とインテリジェントシステムに最適化した「Intel“Atom”プロセッサーE3800」製品ファミリーを10月に発表した。メディアグラフィックスのパフォーマンス向上、産業用温度領域への対応、統合された画像信号処理などの特徴を持ったチップだ。産業機器や工作機械・ロボットなどをネットに繋ぐ意味は、生産の効率化や予想補修などの適切化、産業機器からのデータ収集、アナリティクスの提供などが挙げられる。もちろん、強固な統合セキュリティも必要だ。

 この「Intel“Atom”プロセッサーE3800」製品ファミリー用のパワーマネジメントIC(PMIC)が早くもリリースされた。新しいプロセッサー用PMIC「BD9596MWV」を開発したのは、京都に本拠を置く半導体メーカー、ロームだ。業界をリードする高い電力変換効率を誇るローム製のICは、単なるプロセッサー駆動用専用ICという枠を超えたパフォーマンスを実現するという。

 今回、ロームが発表したAtomプロセッサーE3800製品ファミリー用PMICは、2010年のAtom プロセッサーE600番台用チップセット、2013年3月のタブレット向けPMICに続く第3弾。ロームでは、今後もPMICのラインアップ充実を図り、デジタルAV機器や家電など民生機器から産業機械まで幅広いユーザー対してサポート体制を構築するという。


---
IoT と略語まで出てくるような、やってくる!というような事ですかねぇ

携帯用のスマートデバイスが出始めてる頃からこういう事は誰もが準備していましたし
今までは単に必要に迫られていなかったから、ビジネス的にも発展してこなかったという感じじゃないでしょうか
ただ、実際の現場では、多くのものがIT化されており、確かに、ある製品に対して純正?として、それがありきとして開発されているものは少ないかもしれませんが
後付、もしくは、オプション的な感じで、同じような機能を実現して、生産性、効率性の向上に当てている分野は既にたくさんあると思うのですが

記事にも書かれていますが、セキュリティ面ですよね
どこまで対応続けられるのかという所でしょうか、迅速に
イタチごっこになるのは目に見えていますので
日常機器や大型の機器で頻繁に問題が起きてもらっては困るわけで
最も強固なセキュリティは外部から物理的に切断するという事ですので
関連記事

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ノルウェー軍 月曜日を「肉なしデー」に

 【23//2013】

ノルウェー軍、月曜日を「肉なしデー」に

ノルウェー軍は19日、隊員に提供する食事に週に1度、ベジタリアンフードの献立を導入する計画であると発表した。新しい敵、「気候変動」と戦うための措置だという。

私を食べたい?ドッキリ盛り付けで肉食に抗議

 ノルウェー軍によると、毎週月曜日を「肉を食べない日」と定めることで、生産過程で地球温暖化を大きく悪化させる環境に好ましくない食品の消費を削減することができるという。

 ノルウェー軍のEystein Kvarving報道官はAFPに対し、「気候を守るための1つのステップです。環境を尊重する食事を提供しようというアイデアから生まれました」と話す。「経費削減のためではありません。気候への意識を高め、環境に優しくなるためです。健康にもいいですし」

 ベジタリアンフードは、ノルウェー軍の主要な基地の1つですでに導入されており、まもなく海外派遣部隊を含むすべての部隊で実施される。年間でおよそ150トンの肉の消費が削減できるという。

■NGOは歓迎

「肉を食べない月曜日」を全国に呼びかけているノルウェーの非政府組織(NGO)「Framtiden i vaare hender(The Future in Our Hands、未来は我々の手に)」のArild Hermstad代表は、「気候や環境の問題を真剣に受け止めている国防省は大きな称賛に値する」と述べ、今回の軍の発表を歓迎した。

 同団体によると、ノルウェー人が一生で食べる動物の数は、ニワトリ1147羽、ヒツジ22頭、ウシ6頭、シカ2.6頭など平均1200頭以上。国連食糧農業機関(Food and Agriculture Organization、FAO)によると、世界の温室効果ガス排出量のうち畜産由来のものは全体の18%を占めるという。



---
いや、タンパク質は取れよ
じゃ、昔は肉食ってなかったのかよ

肉を食すこと云々言うならば、まずは、タンパク質再配列器でも開発したら良いんじゃないですかねぇ
話しはそれからだ
関連記事

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

速さ こそが 絶対的 な 価値

 【23//2013】

2001年に放送されたアニメでスクライドというのがあります(この頃はまだよくアニメ見てました)
知る人ぞ知るというか、結構好きな人多かったと思うんですよね
一昨年?ぐらいに10周年ということで総集編&新作カット追加の劇場版が作られたぐらいですし
で、全部見たこと無い人でも、ストレイト・クーガーの早口台詞は知ってる人多いと思います
まぁ、実はクーガーだけじゃなくて、あの時代には珍しく男臭くて熱くて良いアニメなんですけどね

そのアニメのクーガーが最初に登場する所で最初の早口台詞を言うのですが、これが実に的を射ているんですね

ストレイト・クーガー
「この世の理はすなわち速さだと思いませんか
物事を速くなしとげればそのぶん時間が有効に使えます
遅いことなら誰でも出来る、20年かければバカでも傑作小説が書ける!
有能なのは月刊漫画家より週刊漫画家、週刊よりも日刊です
つまり速さこそ有能なのが、文化の基本法則!」


よくよく考えてみると100%同意はできないでしょうが、意外と納得できるんですよね
確かに、文章力が無い人が20年かければ傑作小説がかけるのか?と言われれば、それは無いでしょうし
世にいる月刊漫画家の全てが週刊漫画家よりも劣っているのかと言われれば違うでしょう

ですが
・この世の理はすなわち速さである
・速さこそ有能なのが文化の基本法則

この2点はよくわかる話です

早ければそれだけたくさんのことが記憶、蓄積されるわけです
つまり、未来を予測するためのデータが他の人よりも多くなると言うわけで
予測する未来の正確性、多様性は大きくなり
結果として、新たに作られる現在の可能性も大きく広がるという事になります
可能性が広がれば、文化的発展の可能性も広がります

よって、上記2点は正しいと言えるのではないでしょうか


速さこそが、力・・・

クーガーの速さへの拘りを単に面白台詞として楽しむのも良いですが
こう考えると納得できるのではないでしょうか
関連記事

Category: 俺論

Theme: 俺論

Genre: その他

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る