2014 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 07

ビジネス上のフロントマンが違法ダウンロードについて強く言及するのはあまり効果的では無い

 【29//2014】

ビジネス上のフロントマン、つまり客と接する、音楽ならアーティスト本人、映像なら役者や監督自身、が
ついつい、違法ダウンロード云々について、マジレスしてしまう事ってあると思います、不景気ですから気持ちはわかります

ビジネス上の裏方の人が言うのは当然で、是正する努力など、色々やるのは全くもって正解なのですが
フロントマンが、そういうことを言うのはあまり効果的では無いと思うんですね

何故かというと

まず、ある意味夢を売ってる前線の人間がそういう金の生臭い話をするなっていう事が一つ

もう一つは、ぶっちゃけた話、長くネット使ってれば、違法にダウンロードした音楽や映像を一度も見聞きしたことが無いっていう人はいないはずです
Youtubeで音楽聞いたことあるでしょ? TV番組とか見たことある人いるでしょ?
一度や二度見聞きしたことある人の方が多いでしょうよ
つまり、こういう事に対して、殆どの人が、微妙に忸怩たる思いのある人が多いはずです
当然、そんなこと一回もしたことありませんと、言う人いると思いますがね

で、そういう状況を前提で、急にこういった問題に言及されちゃうと
受け手としては、ちょっと「あっ・・・」ってね、萎縮しちゃうんじゃないかと思うんですよね

なんだろうなぁ、良い例えが見つかりませんが
過去イジメに荷担した事がある人が、イジメはダメだよな!って言われると、分かってるしもうやるつもりもないけど
「う、、うん・・・」みたいな気持ちになるというかね
わかりにくいか・・・

でね、これ一番の問題は、たぶんですけど、知らず知らずにでもフロントマンの人も人生何回か違法にネットで見聞きしてる事あるはずですよ
それをツイッターやブログから掘り起こされたらどうします?って話なんです
一度、強く言及しちゃうと、後で掘り起こされた場合、ぐうの音も出なくなりますよ?

ツイッターをバカッターなんて揶揄されますが、本当にそうなんですよ
特にヘビーユーザーとういか、つぶやかないといられない人は、掘り起こされやすいです
だって、何でも喋っちゃってますから、いくらでもネタがごろごろ出てくる可能性が大きいです

で、どうしても言わなきゃいけない状況があった場合
以前、某女優さんが良い返答の仕方してましたね

「デジタルコンテンツの無料化はもう仕方がないと思ってます。だからこそ購入してくれる人にはより感謝してます!報告いただけると安眠できます!」

みたいな言い方されてまして、無料化というのはちょっと適切な単語ではありませんが、ギリギリのラインで正解かなぁと

最初の一文、「デジタルコンテンツ」という言い方は、凄く正しい認識
つまり、あるコンテンツをデジタルにした瞬間に、コピー&配布が容易なってしまうことは避けられない現実であるという事をきっちり認識されてます
そして、その上で、別に容認した訳ではないということもわかります

つまり、そういう現実をきっちり認識した上で、だからこそ、本当に買ってくれてる人にはよりいっそうの感謝をしたいという事をおっしゃってます

敢えて言及するなら、これが正解にかなり近い回答じゃないかなと思うんですね
まぁ、容認しているわけじゃないという事はもう少し明確に書いた方が良いと思いますが

闇雲に陳腐な正義感で言うのでは無く、きっちり現状を認識出来てると言うことがうかがい知れます

理想だけしかいわないからメンヘラ・馬鹿扱いされるんです、理想しか言わないならビジネスやめた方が良いです

この言い方なら、受け手にもすんなりメッセージが伝わってくると思います
因みにこのツイートでこの女優さんより好きになりましたよ


ということで
各分野のフロントマンの人、面倒くさい問題に言及する場合はお気をつけください
関連記事
スポンサーサイト

Category: 俺論

Theme: 俺論

Genre: その他

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

週刊新潮 & 日刊ゲンダイ 「グラビアアイドル 安齋らら は AV女優 宇都宮しをん」

 【28//2014】


【ワイド】夏至の白昼夢
(7)グラビアアイドル「安齋らら」はAV女優「宇都宮しをん」で金返せ!

日刊ゲンダイ 瓜二つ…Jカップ人気グラドルとAV女優に「同一人物」疑惑
http://nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/151362



な、な、なんだってー!
そんなばかなー!
しんじないぞー!
ゲンダイなんて騒ぎたいだけの煽りカスじゃないか!
うああああああああ!
おとなはきたない、もうなにもしんじられない!






まぁ、茶番はこのくらいにして

一応、公式にはノーコメントで誰も何もいってませんので
私もそれを尊重しようかなと
両雑誌とも真相はわからないということになってますし
私は女優自身を支持してるだけですので
周囲がそういう戦略ならそれに最後まで表向きはのっかっていこうかなと
ということでここではこれからもすっとぼけを続けます



さて、、、
確かに、謎のままフェードアウトなのか、それともどこかのタイミングでネタばらしをやるのかと思ってましたが

何で今更?と、誰もが思うはず

ネットを全く見ない、活用しないという人って今どのくらいいるのかというね
ですから、はっきり言って40~50代以上のネットを使わない層、新潮を読むような層に対して
もしくは、本当にあまり感心が無く調べもしなかった層に対しての効果しかないですよね

そうであったとしても、何で今更?なんですよね

週プレの最初の号が出たときから分かってた話で
何故このタイミングなのかと
本当にすっぱ抜くなら、週プレの写真集が出る前とか、週プレが特集組んでる時にやるでしょと

まぁ、要するにこれはCAが書かせてるんですなぁ、どちらも

写真集が発売されて売り上げ好調のようですが、どうせならもう一押し欲しいと

あと、実は、AVOPEN2014(7/1~)開催がすぐそこまで来ているんですね
店舗の状況がまだ不透明なので何とも言えませんが
DMMの予約状況を見ると、どうやら小向美奈子がトップのようなんですね
今のところDMMの予約に限っては、話題性もあってかそういう状況のようです
ということで、CA的にはどっちでも良いんでしょうけど、こちらもテコ入れが欲しいという感じじゃないかと

だって、タイミングがAVOPEN開催の直前なんてね、ちょっと出来すぎてるでしょ
気になった人がビデオ屋にいくと当然AVOEPNの特集の棚があって、そこの最新作を手にするに決まってますからね

昨日も書いてますが、DMMの予約状況からもわかると思いますが、結局、知名度なんですよ、残念ながら
話題に上らないとダメなんですねぇ

ということで、写真集で終わりかなと思われましたが、まだまだ引っ張るようです

ですが、一回、週刊紙で書かれちゃってますから
流石に次に何かあるとすると新しい展開じゃないと難しいかもですね


因みにゲンダイの業界関係者らしきコメントにある、やる気云々の下りは論理的じゃないですね、絶体とは言いませんが
そもそもグラビアの撮影が始まったのが12月、つまり企画されはじめたのが遅くとも11月
周囲が本人のそういう状況を気がかりになるとするとその前の9月とか10月からということになる
何故ならば、スタッフが合うのは月一の撮影であり、それがスタッフで問題になったとするとその前の月の撮影からそういった兆候が本人に無いと辻褄が合わないからです
よって、デビューして間もない、撮影も3本目ぐらいで、既にやる気がなくなったという事になります
ちょっと考えにくいですね、1年以上たった後なら分かりますけどね
ん~、しかもですね、9月、10月なんて、デビュー作が発売されたばかりで
周囲もどれだけ人気が出るかなんて読めてない時期ですからね
そういう新人に対していきなり手をうってるなんてちょっとね、いくらCAでもそこまで動きが速くないでしょ
私が言っているように、最初売れるか読めなかったが、2作目、3作目あたりのブレイクを見て
今後の売り方の対策を検討し、生まれたのがこの戦略だという読みの方がよっぽど説得力あります
ちょうど、11月が3作目で、2作目の高評価と引き続き3作目も売り上げ好調を考えるとそのタイミングで今後の売り出しを検討はじめたと考えるのが自然だと思いますがね
ということで、論理的に破綻してる噂はちょっと間抜けというか、ライターとしてどうよというね・・・
ああ!なるほど!と思うような話かかないと
ただ、後半の「あれこれ“謎”をちりばめた方がAVも写真集も売れる。どんな逸材でも、話題性がないと売れない時代です。業界もいろいろ大変なんですよ」という部分は正解ですけどね、そのためのグラビア活動ですから
というか、昔、元週刊文春の編集長が言ってましたが
最近の若い記者はネットからネタ拾ってくるんだ言って嘆いてましたね、自分でネタを稼がないって
その愚痴が効いてるのか、最近の文春はスクープが多いんでしょうけどねぇ
ま、提灯記事だからこの程度で良いんでしょうけどね



AVOPENは、勝手な予想だと、DMMのを見る限り、ムー、S1、IPで1位、2位、3位のどれかかなぁと
IP入れたのは、所謂、地上波のドラマのキャスティングと同じ考えでして
ドラマキャスティングするときに誰をキャスティングするかっていうと
欲しいと思ってる視聴率を想定して、役者のもってる視聴率を足し算していくでしょ
そういった意味で、足し算すると、ムーとS1に迫るぐらいはあるだろうなって単純に思った次第です
いや全然わかんないですけどね
まぁ、実際は、特典無しの店舗売り上げってどんな感じになるのかイマイチわからないですから
あと、やっぱ特典何にも無いと、売り上げ落ちるのね(笑)いつでも買えると思っちゃうからね、しかたないね
関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AV 業界 (性産業) は本当に景気が悪いのか

 【27//2014】

日本全体が不景気と言うこともあり、AV業界も引きずられるように景気が悪いようです
少なくとも業界側からの声が外野の我々にも頻繁に聞こえるようになってきました
もはや業界人の定番の自虐ネタのようです

一昔前なら専属単体1本で300~500はもらっていたと言われるギャラが
今や100~150、100未満もざらという状況、約1/3まで落ち込んでいます
バブル期は1本1000を越えていたと言いますから、いやはや・・・

AV業界だけじゃなくて、性産業全体を見ても調子が悪いようで
高級店よりも手軽な安価なものが多く流行ってきてるのもそういうことなのかなと思ったりします

金銭的な余裕が無い場合、必然的に優先順位をつけるもので
AVは恐らくかなり優先度は低くなるでしょう

よく違法アップロードがあるからだと、これが問題でAV業界が調子悪いのだという主張がありますが
影響がゼロだとは言いませんが、そこばかりに"逃げ"てしまうと、盲目的になってしまうのかなと思います
上記に書いたようにそもそも日本全体が不景気でありますから、他の業界も同様に厳しいのです

あと、音楽業界の失敗からよく学んでおく必要があると思います
90年代後半からMP3に代表されるように、音楽ソフトのデジタル化と配布が容易になってから
彼ら(音楽業界)がどんな行動を取り、結果、どういう経過を辿り、現在どうなっているかということを
私は少々音楽をかじっていましたので、当時から音楽の最前線の状況は良く承知しておりました
ですから、余計に彼らが取っていた行動に疑問をもっていましたね、ま、その話は別の機会に

ただし、いつの世も、性産業に対する需要は絶対的にあるわけですから
不景気は不景気なりに、金は回るはずです

風俗業界が安価なものが多く流行ってきているというのと同様にAV関係もそういう傾向があるのだと思います

DMMでも1円動画と言われる時間単位で課金して視聴するものがありますが
そういった、実用性とコストパフォーマンス重視のものが出てきました
ただし、現在最も代表的なものがFC2Liveでしょうね
一番は、無料視聴中に十分に対象の吟味が可能という所でしょうかね
基本的に納得済みで支払いするという所
あとは、殆どが素人(ただし、現役、元女優が混じっている時もありますし、風俗業の人も多い)という所で
リアリティを求めている人には受けが良いのだと思われます
何よりもあれ無修正ですからね

ということで、FC2Liveで一晩に50万以上も稼ぐような人も出てくるような状況になっていました
これじゃ、AVの平均的ギャラよりもはるかに上になってしまってます

この件一つとってみただけで、違法アップロードだけがAV業界が調子悪い原因とは言えないとわかるはずです
世の中には金を払う人はいると言うことですから
単純に見ても、FC2Live等々に客を取られているという見方もできます
無修正だと言うところは仕方ないとして、その他の点に関して何故アレが受けているのかを検討する価値はあるのではないでしょうか


ただ、先日事件がありましたね
FC2Liveでの逮捕の事件です


性行為ライブ配信で逮捕、「FC2なので大丈夫だと…」 「海外サーバーはセーフ」の大誤解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140605-00000006-jct-soci&p=1


この件に関しては、ある意味組織的にやっていたのでパクられたんでしょうね
以前からこういうLiveチャット系のアダルトサイトに組織的に人を出しているところがあるのはわかっていましたが
私もまさかFC2でパクられる人がでるとは思ってませんでした
ただ、個人でやってる人を特定して現行犯で逮捕っていうのはなかなか厳しいでしょうね、実際問題
ずぶの素人がゲリラ的にやっているのを住所まで特定して現行犯逮捕っていうのはかなり厳しいでしょう
警察が海外と連携してIPまで特定できたとしても、そこから住所特定するまでに
最低2,3回の裁判所の令状を取り付ける必要がありますし、まさか、顔だけで特定はできないでしょう
というか、そもそも一個人で海外の捜査機関まで動かすことなんて考えにくいですね
有名人なら別ですけど、顔(恐らく公安などから住所も)ばれてますからね
今回警察が動いたのは組織的だったから、規模が大きかったということ
あとは、ブログ等々で身元が割れやすかったからということじゃないかと、それで現行犯逮捕もしやすかったと
つまり、普通に考えて、名無しの一般人が逮捕される確率は限りなく低いということですね
馬鹿みたいにブログやtwitterなどやって特定されるようなことをしていなければですが
ゼロではないのであくまでも覚悟がある人限定ですが
まぁ、この辺、こういう事に限らず、最近の人のネットに対する意識が低いですからねぇ・・・
平気で住所とか喋っちゃうでしょ・・・

一つ断っておきますが、逮捕される確率が低いからっていって私は別に犯罪を煽ってるわけではありませんよ
あくまでも事実を述べたまでです
もしも、どこの馬の骨とも分からない名無しの一般人を全て監視し、ゲリラ的に行われている放送を分析し、住所を特定し、現行犯逮捕が頻繁に行えたなら
日本の警察を賞賛すると同時に、某国の秘密警察並という事実にちょっと恐怖すると思います

今回の事でFC2がどのように今後を考えているのか、みなさん興味があると思います
私も興味があります、こういうFC2なんてやるような山師の考えはもの凄く興味がありますからね
山師の特徴は「金は稼げる時に稼ぐ、飛んだら潔く締めて、次を探す」です
FC2はまだまだいけるとふんでるはずです、法体制が変わるまでは
そもそもFC2自体は最終的には個人の責任に落とし込んでしまえばいくらでも逃げ口がありますからね

ただ、現在の所、この影響があってかわかりませんが、売り上げが半分以下ぐらいに落ちてはいるようです
まぁ、こんなことあるとちょっとみんな敬遠しちゃいますよね
ま、正直な話、こういうのはFC2だけじゃないのでね・・・海外にはいくらでも似たようなサイトがありますし

FC2的には、ついてしまった悪いイメージを払拭する事と、客(送り手も受け手も)を増やすことを考えているでしょうし
新しい方向も考えてるかもしれませんね

ま、これで行き場を失ったお金の一部でもAV業界に回ってくるなら良いんですがね


AVも含めた性産業にとってビジネスと同時に業務の健全化もしていかなければいけないと言うことは何度も書いています
現状の社会通念と法の間のギリギリの所で存在しているのだという認識は常にどこかで持っていなければいけません
法は時の権力者によってどうにでもなるものですが、社会通念の変化だけは何十年もかかるものです
未だに性産業への極端な偏見は残ったままですね

以前にも少し書いたことありますが、元々、こういった常識は西欧的な文化(宗教)から来ているものです
日本としては、昔から遊郭があったように、元々現在のような極端な偏見は無かったのです

【マジメに考える風俗と社会学】風俗は風流な文化だった!
http://www.dansen-web.com/article/detail/3593449/


上記記事の風流というのは極端な見方かもしれませんが、ただ、現状の社会通念がどうやって形作られているか?
といったことに対しての理解はしておくべきです

そういった上で業界の健全化を図りながら他の業界との区別をしながらも、極端な偏見を修正していく努力もしていかなければなりません

つまり、ビジネスだけに邁進せざるを得ないのはわかりますが、それだけでは不十分で、こういったことも常に念頭に置いておかなければ
客観的に見て、10年20年後にはどうなっているかわからない
そもそもビジネスとして存続できているかわかならい業界なんです

今年だけでも、沢井事件、流出事件、今回のFC2関係と嫌な話題が続いてますからね
そして、児ポ法改正と
恐らく、ここを突破口として、人権団体やフェミ団体、そしてそれをネタに飯を食っている連中が
性産業にまで手を広げるのは分かりきってますからね
B層中心に扇動はじめたらもう遅いでしょうね・・・動き出したら止まらないですから
今は、他の問題でいくらでも飯が食えてますから飛び火しないでしょうが
飯の食いぶちが減ったら、くるんじゃないでしょうかね
ああいった連中の動向には十分注意しておく必要があります


さて、こういう前提条件を確認した上で、
どうやって儲けていけばいいのだろうか?どうやったら売れるのだろうか?
という事でしょうが・・・
そんなことわかってるなら、私がメーカーかタレント事務所立ち上げてます(笑)

ただ、何かしら考えるきっかけになるネタになるかもということで以下ダラダラ書いておきます



メーカー視点の話

自分も似たような事書いてるのでなんですが、よくこんな感じで言う人がいると思います

AVはプロレスなんだ
マジでやってるわけないでしょ
カメラまわってるんだから素でやるはずがない
全部演技なんだよ

確かに正論ですが、本当にそれだけが正解なんでしょうか

ブログの最初から書いてる私の持論で「全てのジャンルはマニアが破壊する」というのがあります
玄人がこうあるべき、と言い出したら、そのジャンルは衰退します
これに例外はありません、どのジャンルもこういう末路を辿っています

ですから、AVはプロレスなんだという見方もあるよ、という提示は良いですが
「AVはプロレスであるべき」
なんて「価値観の押しつけ」をやってはいけません

いかにも企画的なものもあったり、ドキュメントっぽいものもあったり、ドラマっぽいのもあったり
何でもあって良いんですよ

最近よく「これは演技だ、演技じゃない」みたいな話が言われるようになりましたが
私なんかは正直「AVでそれを言っちゃぁ・・・」みたいな思いは無くは無いです
ただ、こういう事が多く言われるようになった事自体、既に、「AVはプロレスだ」で片付けられない、片付けてはいけない状況にあるのではないかと
個人的には「騙すなら上手く騙して」とは思いますがね

また、最近、草食系の人が多いと言われますが、玄人の方が肉食系の方が多いとすると
業界が市場を広げたい層であるそういった若い人達と感覚が合わなくなってる可能性は無いでしょうか
マニアが温いといって一刀両断しそうなものでも、もしかしたら草食系の人には丁度良いかもしれません

これが良い悪いっていうのは、技術的な面に関して行われても良いもので
性癖、価値観に対して行われるものでは無いですから

また、私は依然として売れる売れないは、究極的には知名度だと思っています
作り手が会心の出来だと思った作品が売れるのはAVマニアに対してだけで
それよりも、知名度の高い人の無難なものが売れるのが現状だと思います
そういった意味で、マスカッツ亡き後、そういう方向性に関して、業界としてのどう動いていくのか、大きな課題じゃないかと思います

今って、イベントという名のDVD販促活動をやるのが当たり前の状況ですが
まぁ、店舗もメーカーも売り上げのためにはこれしか方法が無いのかなぁとは思うのですが
本当にこれが最善の方法なのかというのはいつも疑問に思ってます
う~ん・・・代替案が浮かばないので何とも言えませんが
要するに何というか、いっそのこと入場券売れば良いんじゃないとか思ったりですね
結局、見切れないDVDはその場で売却してる人多いでしょ・・・う~ん・・・なんだろうか・・・
だからといって代替案も無くということで批判しても仕方ないのですが
で、何度も書いてますが、これ関東関西以外に住んでると殆ど関係無いんですよね
滅多に近くでそういうの無いですし、あったとしてもいけるかどうかはわからないですしね
そこら辺の、地方との格差っていうかね、というか、アキバとの格差というか(笑)
私はこの差を埋める何かがまだあると思っています
そこにもう少しビジネスチャンスがあるんじゃないかと
ネットを使えばいいのかというと単純にそうでもないでしょうし・・・しかし距離と時間を埋めるにはそれしかないのか・・・
とか色々思ったりします

ここ数年でネットを使った活動が増えてきましたよね
ニコ生、ユースト、最近は、FC2とかもあったりしますね
でも、問題は、実は生き残ってるのが少ないって事なんですよね
ユーストはもうかなり減りましたね、FC2はまだまだという感じ
ニコ生もこの3年ほどで急激に増えて、今も多くの女優さんやメーカーが利用していますが
実際問題、現時点でも生き残ってるのは少ないですよね
正直まともに使えるのは公式のいくつかの生放送のみという感じで
あとは一部事務所の放送などで頑張ってるところがある感じですね
ただ、それだと広がりがないというか、既存の層が集まってるだけですから
結局、色々参入してきたけど、採算合わずに撤退という感じで
問題はメーカーが効果を実感しにくいって事なんでしょうね
費用対効果が見えにくいというか
で、これは仕方ないことで、結局、ネットなんて暇な人が見てることが多いですから
暇な人っていうことはそれほど金を持っていないということで
ネットで人気があったとしても実際に跳ね返ってくるものが思ったより少ないんだと思います
ですから、結局、公式番組のような公式のコンテンツとして資金が出るようなものじゃないと
なかなかメーカー単独で何かやり続けるのは厳しいのだと思います
ですが、やっぱり、マスカッツも無い、かといって、現状は地上波にも出にくい
となると、ネットに頼るしか無く、この辺は業界全体で何か考えていく必要があるんじゃないかと思うんですよね
かといって、業界で何か自前で作ろうとしてもですね、実際は人が集まらないでしょうからね
この辺既存のものとの関わりというか、更には、その中でどうやって新規顧客を獲得していくかというね
結局、自前とかメーカーだけでやると既存の層しか集まらないですから
某メーカーなんて自前で用意したけど結局撤退しちゃいましたしね
この辺は十分に考える余地がありそうな気がします

あと、技術的な問題に関しては、かなり前に、ギャラや業界の構造的な問題として既に書いておりますので重複して書きませんが
要するに
ギャラに関しては、現状の出演料というやり方が良いのか、他の業界同様インセンティブにすべきなのかという話
構造的な問題というは、業界は本当に誰もどこにも金が無いのか?という話
これは、業界は山師が多いという事を考えると自然と納得できる話でもありますし
誰もが搾取する側に回りたいと思うのは当然ですね、という話です
商売なんで当たり前と言えばそうかもしれませんが
そういうことが根底にあるから今の業界がこういう状況になっているとも言えます、ギャラに関してもね
他にも業界の体質的な、内部的な問題に関してもことある毎にちょいちょい書いてますので省略



女優視点の話

以前も書いたように大規模な固定のファン層を構築できれば
辞めたくなるまで続けていけるでしょう
固定ファンで食っていけるだけの大きさが必要ですが
長くやってるベテランの女優さんなんかはそういう感じですね
吉沢明歩さん、つぼみさんなんかは良い例でしょうね
一つの理想的状況じゃないかなと思います
長く人気と売り上げを維持している人は、それだけキャラクターやファンが確立されてるという事なんでしょうね

ただ、一つ問題なのが
必ずファンは減っていくものという事です
どんなに熱狂的なファンであっても、いつかは一人二人・・・と脱落していきます
ですから、固定ファンを大事にしつつも、常に新規ファンの取り込みを意識しないといけません

ですが、新規ファンを取り込む際の問題として、ファンコミュニティの雰囲気も重要だと思います
常に、新規のファンウェルカムの雰囲気を作っておかないと、途中から入っていけないですよね
イベントも常に古参のファンが陣取って大きな顔してたら、新規のファンなんて増えないでしょう
女優自身も古参、新参の区別無く、かつ、古参を蔑ろにしないような雰囲気を作る必要はありますでしょうし
ファン自体も閉塞的な感じになってしまわないようにする事は重要な点でしょうね
たまに良い女優さんなのに囲ってるファンがもう引くほど狂信的で、端から見て可哀想だなぁと思う人とかいます
その一部の人達で全作品買い支えるっていうなら何も言いませんけど、可能だとしても誰も望んでないでしょうね

また、個人的には、やるからには最低限AVの勉強・・・というと大袈裟ですが、色々見て知識等々は得ておくべきだと思います
特に、先ほど、プロレスという話がありましたが、まさにそういう所もあって
本当にプライベートのエッチを見せられてもたぶんちょっと物足りないと思うんですよね、まぁそういうコンセプトの作品とかもありますけど
やっぱり、何の反応も無く、声も出さず、所謂マグロみたいなもの見ても興奮しない人多いと思います
プライベートならそれで問題無いんですけどね、やはり見せるものですから
そういう意味で、色々、自分の作品を見るのが恥ずかしいなら他の人でも良いので、色々見て勉強しておく必要はあると思います
できれば最初の内は自分のは全部見て色々振り返っておく必要はあるんじゃないかと思いますね
実際、自分のも含めてAV見ますっていう女優さんと、全く見ないっていう女優さんとでは雲泥の差がありますよ
全く予備知識無いと監督の演技指導にも限界があるでしょうから
現場で不自然に頑張る必要は無いでしょうけど、事前に知識を得ておくことは無駄では無いはず
たまに、ルックス良いのにそういう演技というか表現が出来なくて残念な結果で去っていく方とかいますからね

あと、最近引退した某有名女優さんが以前言ってた事で「みんな、外よりも中を開発しなさい」というのがあって
なるほどなと思ったことがあります
その女優さん曰く
「最近の子は最初から電マを使って外でイク事ばかりしてるが、電マみたいな刺激の強いものばかり使っててはダメ、ディルドなどでじっくり中でイクようにしないと」
ということらしいです
女じゃないのでよくわからないですが
まぁ、実際は挿入がメインなわけで、そういう事じゃないと良い表現ができないだろうなとは何となくわかります



で、関連?して、ちょっとこんな話でも・・・


先日引退した琥珀うたさんが以前こんな事を言っていました


○○(某国民的アイドルグループの元センター)に激似って事で売り出すときに凄く不安だった
激似って人で、生き残ってる人見たことある?
たぶんそれでブレークするだろうとは思っていたが、ブレークするって事は賞味期限も最初から決められてるって事だから
でも、特に何も言われてなかったが、やるからにはとことんやってやろうと思って
元々アイドルとか好きじゃなかったが、吐く程PVとか見て完コピしてやった
そして、撮影が終わっても同じ系の作品が続くんだろうなと思ったときに
これを好きっていうベクトルに自分を持って行けたら凄く楽しくなるんじゃないかなと思った
それで見方を変えるようにしたら、はまったんだよね
最初は好きじゃなかった、何がアイドルだよとか思ってたけどね

デビューしたての頃は現場が楽しかった
この現場の楽しみをどうやったら人よりも多く経験できるかなと考えて生きてきた
で、ある程度ぶんまわると、違うジャンルからのオファーがくるようになる
好きじゃない種類の現場の仕事がくる
基本的に、金額で仕事を選ぶことは無い、楽しそうだからやるって感じだけど
そういうオファーがくるって事は名前が売れたって事で嬉しかったが
そういうAVの現場以外の仕事が嫌で仕方なかった
好きな現場の仕事をコンスタントに続けていたかった
でも「がんばれ、見たい、期待しているよ」これが私をのせる言葉なんだよね
そういう言葉で自分で暗示をかけて自分でプレッシャーをかけるのが好きなんだよね

私がデビューした当時だったかな
○○(某有名現役AV女優A)ちゃんって凄く仲が良いんですけど
出会う前からうちの社長には、Aになれと言われていた
自分も今思ってるし
今凄く仲良いし、プライベートでも遊ぶし
凄く思う
キカタン女優があの子を目標にしてがんばってやれば
たぶんメーカー2周半ぐらいはできます
あの子になればね
私はAになりたかった、ずっと
で、そう思ってるうちに、出会うきっかけがあって、ひょんな事から仲良くなって
色々プライベートのこととか話したりとかしてるときに
あの子は
私は凄く不器用だから出来ないんだけど
プライベートでもAなの
VにプライベートのAがそのまま画面に出てるわけでは無い(24時間AV女優Aを演じきっている)
私は、そうなりたかった、たぶん
でも、不器用だし・・・
「あの子は不器用だから色んな人に誤解を与えてしまうけど、ホントはくそまじめだし」
みたいなことを言われてる動画があって
まぁ、その通りだなってあるんだけど
今は私ももしかしたらプライベートでも琥珀うたの時間が長いなのかなって思ってる

すぐにスイッチが切り替えられない自分が悔しい
今までは、家を出ることで琥珀うたのスイッチが入っていた
ありがたいことに売れてくると、ごちゃごちゃになってくる
琥珀うたというキャラクター像を作り上げたのは自分だけどね
根暗で人見知りで虐められてきたしメンタルも凄い弱いし
真逆の女の子になりたくて・・・
真逆のイメージが強いと思うけど、本来の自分はそうじゃないから
それをわけわかんないスイッチをごちゃごちゃしてるうちに、琥珀うたに本名の自分が浸食されてしまった
売れたのは、ありがたいことなんだけど、努力して運があったっていうのはあるけど
しんどいなと思うときがあるんだよね


折角なので余計な話も入ってますが(先日、引退の話を取り上げた時の補足ということで・・・)
注目するところは、某有名現役AV女優についての話です
まぁ、業界の先輩で凄く仲が良くてって時点で誰だかはすぐにわかると思います
フリーの所謂キカタン限定の話ですし、色々な状況によって変わってきますし
それだけが正解の方向性という訳では無いでしょうが
琥珀うたでさえ彼女を目標にして彼女になりたかったといっている事実は一つ考えてみる価値があるとは思います
好き嫌いは別として私も女優としての仕事は安定していて素晴らしいと思いますから
確かに24時間AV女優然としていますね、プロフェッショナルを感じます



さて、最近はこういうのもあるみたいです


性産業合同就職説明会 in早稲田
http://www.waseda-ad.com/news/seisyukatsu/



その昔、AV業界なんてそれこそどこの馬の骨とも分からないような人達ばかりだったという話をよく聞きますが
今じゃ、大卒で履歴書もって入ってくる時代のようです

ただし、一つだけ考えておく必要があることとして
別の業界の話ですが、日本のゲーム業界の状態を少し頭の片隅に置いておいても良いんじゃないかと思います
ゲーム業界の黎明期も、本当にゲームが好きな人や他の業界では大成しなかった
ある意味強烈にハングリーさとコンプレックスをもった人達が集まって、情熱だけで作ってました
それだけに世界からも賞賛され、日本のゲーム業界は発展していきました
しかし、途中で、バブルが過ぎて、会社も大きくなると、大卒の有名大学出身者ばかりをとるようになりました
そして、今は、そういう人達が中心になって作っています
結果、今の日本のゲーム業界はどうなったでしょうか
はっきり言って、ゲームとしては完全に海外に負けてますね

こういう状況から学んでおく必要はあると思います
大卒の人達がダメという事じゃなありませんよ、あくまでもそういう事一辺倒になってはダメだということで
何かを創造してくという作業は、私のように理屈一辺倒の人間ばかりじゃうまくいかないということかなと



ということで、最近、「AVが儲からない」「業界の未来は暗い」「ギャラが少ない」等々の話を良く聞くようになったので
ちょっとそういう話を切り口に思い浮かんだことをダラダラと書いてみました
結論は無いのですが
AVが儲からないって言う人には、どの業界もどのジャンルも今は昔みたいに儲かってないですよ
と言いたいですし
業界の未来は暗いと言う人には、少なくともダメになった業界や悪い方向に進んだ業界はたくさんあるのですから
そういう歴史から学んでおくことは必要ですよ
と言うことと
全く需要が無くなる事は無いジャンルと思えば、まだまだ未来は明るいと言えると思います

ただ、売れる売れないの話になると色々大変ですし、最終的には運もあります
格ゲーで言うと、運ゲーに持ち込むまでには技術的にやる事はきっちりやらないと、運ゲーにすら持ち込めません
そういった事はどの業界にも言えますけどね
やれるだけのことはやっておかないと、運ゲーになりませんから
関連記事

Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

安齋らら 『神の乳・最終章~伝説の始まりと、終わりに寄せて~』(週間プレイボーイ 2014 No.26より) & 写真集発売(6/16) & 3Dフィギュア

 【18//2014】



安齋らら『神の乳・最終章~伝説の始まりと、終わりに寄せて~』



確か、前回で掲載は最後といってたような・・・(笑)
しかも、表紙ですかぁ、表紙は初かな
写真集発売日の最後のテコ入れでしょうか

それにしても最後のページの前略云々は真面目に読んでしまいましたよ(笑)
ちょっと面白かったです
第二章とか言いながら続きがありそうな雰囲気は社交辞令ですかね

酒好きなのかぁ・・・酒はスタイル崩すからほどほどにしていただきたい



さて

安齋ららヌード写真集「Hello,Goodbye」






購入した方はどのくらいいらっしゃるんでしょうかね
Amazonの写真集ランキングでは現在2位らしく、推定では全体で2,3万部ぐらいは売れているという事みたいです

ただまぁ・・・発売日からAmazonレビューが酷い、酷評に次ぐ酷評、良いこと書いてる人がいないという
酷評を要約すると
・期待を裏切られた
・雑誌の総集編で、新しいものが少ない
の2点だと思います
まず、期待を裏切られたというのは、まぁ、これだけの素材ですから、過大に期待していたのはわかります
それだけに反動もそれに比例して大きくなるでしょうね
次の新しいものが少ないというのは、まぁ、最初から総集編的な事は言ってましたからねぇ
しかも撮影ってプロデューサーのブログを見る限り沖縄ロケも含めて3回ぐらいしかやってないんですよね
で、雑誌でその都度載せてますので、新しいものって少ないだろうなというのは予想はできたとは思いますけどね

個人的にはですね、雑誌掲載以上のものは無いと思ってましたし
そもそも私"写真の良さ"的な事がよく分からないので
静止画に対してあまり期待していないというか
静止画より動画、動画より生!という感じですので
まぁ、その辺の個人の感想に関しては色々ありますよね、基本的に事前の心の持ち方で全然違うんだと思います

今まで雑誌は見てなかったっていう人は買ってみても良いんじゃないでしょうか


さてもう一つ

安齋ららリアルグラビア化計画 by 3Dプリンター

「週刊プレイボーイ」特別企画商品 ”安齋らら3Dフィギュア”
“神の乳を持つオンナ”として話題沸騰中! 
2014年上半期、「週刊プレイボーイ」での連続グラビア掲載が大反響を呼んだ、安齋ららの写真集が6月16日(月)より発売されます。
今回はこれを記念して、「週刊プレイボーイ」読者様に向けて、安齋ららの“リアルグラビア化計画”として3Dデータ(フルカラー3Dプリント専用)をプレゼント。
ダウンロードPASS、制作の模様は6月16日(月)売りの「週刊プレイボーイ」26号をご参照ください。
※DMMサイト内で3Dフィギュアをご購入の際には会員登録が必要となります。
読者様向けのプレゼントは3Dデータのみになります。

価格:3,980円

[サイズ] X:61.434mm × Y:150mm × Z:61.435mm






正直、これ買う人いるの?的な風に思うのは私の感覚が古いからでしょうか
前にも書きましたが、どうせ買ってもとりあえずおっぱい触るよね
だったら、もう実物大おっぱいが良いなぁって事で、あんまり・・・もしくは全裸なら・・・


ということで、プロモーション最後ということで色々ありましたが
流石にもう打ち止めでしょ、まだ続くのかなぁ
これ以上この方向からの新規マーケットは大きくならないと思いますけどね


私はグラビア業より本業を中心とした活動に期待しております・・・このままでは勿体ない・・・
関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

DMM RANKING 2014 上半期ランキング 詳細

 【14//2014】

DMM RANKING 2014 上半期ランキング

※来年もDMMアワードがあるかもしれないので、もうちょっと詳しくメモを残しておく
※20位までしかメモしていないのは、今年のノミネート女優が計18人であったため
※※作品毎は純粋に1本の売り上げ順位、女優毎は各部門のその女優が持つ全作品の売り上げの総合順位
※※したがって、作品が多い女優の方が女優順位は上になる傾向がある
※※※(新)は今年の新人

通販部門
作品
1.交わる体液、濃密セックス 宇都宮しをん
2.セクシーチャンネル 宇都宮しをん
3.バコバコ高級ソープ嬢 宇都宮しをん
4.新人 NO.1STYLE 美織AVデビュー 1本限定AV解禁
5.S1 PRECIOUS GIRLS 2014 S1 24時間!!
6.顔射ベトベト 宇都宮しをん
7.新人!kawaii*専属デビュ→奇跡の逸材☆次世代アイドル誕生 さくらゆら
8.現役女子大生!! 照れカワ、ふんわり18歳 AVデビュー!! 初川みなみ
9.はじめてイッちゃった! 初川みなみ
10.2ndデビュー4本番 辻本杏
11.DMM限定 最高のデジ消し さとう遥希 怒濤! 2時間生本番22連発! DMM限定生写真とさとう遥希のアソコを拭いたブツ付き
12.エグ過ぎる露出が秋葉原で超話題の着エロアイドルが禁欲生活に耐えきれず2年ぶりのセックス&AVデビュー!青山未来
13.FIRST IMPRESSION 80 逢坂はるな
14.おじいちゃん、おばあちゃん、ごめんなさい…。私、本当はこういう下のお世話がしたかったんです!優しさと真心で評判の現役介護士が欲求不満AVデビュー!生ハメ中出し、アナルも感じるんです! 穂高ゆうき
15.某大手プロダクションアイドルユニットを脱退! 芸能界で仕込まれた大人SEXでデビュー 宮崎夏帆
16.由愛可奈 デビュー3周年アニバーサリーBOX10時間 セル限定特典ディスク付き
17.外でエッチしよう 宇都宮しをん
18.プレステージ専属女優 in 風俗アイランド!!
19.アリスJAPAN卒業 小島みなみ 伝説のデビュー作からのセックスすべて見せます
20.クッソエロい痴女とめっさ可愛い変態の萌え照れレズ 有村千佳&初美沙希

女優
1.宇都宮しをん
2.上原亜衣
3.吉沢明歩
4.波多野結衣
5.JULIA
6.桜井あゆ
7.椎名ゆな
8.初川みなみ(新)
9.飯岡かなこ
10.辻本杏(新)
11.神波多一花
12.つぼみ
13.小島みなみ
14.さくらゆら(新)
15.一之瀬すず(新)
16.さとう遥希
17.浜崎真緒
18.青山未来(新)
19.風間ゆみ
20.秋山祥子


動画部門
作品
1.現役女子大生!! 照れカワ、ふんわり18歳 AVデビュー!! 初川みなみ
2.交わる体液、濃密セックス 宇都宮しをん
3.しろうと脱がせ屋専科 1人目 桃谷エリカ
4.天然成分由来 鈴村あいり汁120% 鈴村あいりの体液
5.顔出し! 働く美女限定 マジックミラー号 街頭調査! 職場の同僚とMM号の中で2人っきり◆理性と性欲どちらが勝つのか!? 同じオフィスで働く男女に突然のSEX交渉!! in池袋
6.新人 NO.1STYLE 美織AVデビュー 1本限定AV解禁
7.はじめてイッちゃった! 初川みなみ
8.文京区にある女教師が通う整体セラピー治療院2
9.嫁の連れ子がドストライク ゆう147cm
10.しをんと同棲ズボズボ性活 宇都宮しをん
11.桃谷エリカがご奉仕しちゃう◆超最新やみつきエステ
12.監獄戦艦 小早川怜子 春原未来
13.一泊二日、美少女完全予約制。 鈴村あいり
14.MOTTO ENJOY HI-SCHOOL 03 鈴村あいり
15.彼女のお姉さんは、誘惑ヤリたがり娘。 あやみ旬果
16.痴漢図書館 こんな所で…なのに、なのに私ったら…! かすみ果穂
17.妻の寝取られ記念日 佐山愛
18.着衣おっぱいカフェ店員 鈴木心春
19.こんなにも清楚で綺麗で奥ゆかしい女性をAVで見た事がありますか? 長谷川栞 34歳 AVDEBUT
20.鈴村あいりの、いっぱいコスって萌えてイこう!

女優
1.上原亜衣
2.さとう遥希
3.つぼみ
4.鈴村あいり
5.波多野結衣
6.吉沢明歩
7.成瀬心美
8.春原未来
9.椎名ゆな
10.JULIA
11.北川瞳
12.風間ゆみ
13.羽月希
14.大槻ひびき
15.宇都宮しをん
16.有村千佳
17.希志あいの
18.冬月かえで
19.大橋未久
20.佐山愛


レンタル
作品
1.現役女子大生!! 照れカワ、ふんわり18歳 AVデビュー!! 初川みなみ
2.黄金比ボディ 宇都宮しをん
3.新人 NO.1STYLE 美織AVデビュー 1本限定AV解禁
4.こんなにも清楚で綺麗で奥ゆかしい女性をAVで見た事がありますか? 長谷川栞 34歳 AVDEBUT
5.しろうと脱がせ屋専科 1人目 桃谷エリカ
6.逢田みなみの風俗フルコース4本番(2枚組)
7.はじめてイッちゃった! 初川みなみ
8.みなみちゃんの感度びんびん初体験 逢田みなみ
9.出逢い 嘉門洋子
10.新人NO.1STYLE 宇都宮しをんAVデビュー
11.交わる体液、濃密セックス 宇都宮しをん
12.新人!kawaii*専属デビュ→奇跡の逸材☆次世代アイドル誕生 さくらゆら
13.天然成分由来 鈴村あいり汁120% 鈴村あいりの体液
14.E-BODY大型専属デビュー 着エロコスプレイヤー、18歳の決心 山手栞
15.しをんと同棲ズボズボ性活 宇都宮しをん
16.宇都宮しをん、イキます。
17.私の放課後、さしあげます。改 月読ひまり
18.NEW TOKYO流儀 04 桃谷エリカ
19.いやらしい接吻と交尾 美里有紗
20.生姦中出し裏バイト 青山珠理

女優
1.上原亜衣
2.鈴村あいり
3.宇都宮しをん
4.鈴木心春
5.逢田みなみ
6.波多野結衣
7.紗倉まな
8.尾上若葉
9.吉沢明歩
10.橋本涼
11.桜井あゆ
12.長谷川栞(新)
13.つぼみ
14.あやみ旬果
15.桃谷エリカ(新)
16.初川みなみ(新)
17.JULIA
18.小早川怜子
19.白石茉莉奈
20.椎名ゆな


1円動画
作品
1.10代水着娘がマジックミラー号に初乗車 日焼けで火照った美尻を性感マッサージ 敏感になった日焼けビキニ娘は4回イッて失禁…流されて生ハメ・戸惑いながらも初中出し!
2.文京区にある女教師が通う整体セラピー治療院2
3.街で声をかけた恋人が欲しい一般男女がマジックミラー号でいきなりお見合い! 出会って数分で「手を握り・見つめ合い・キスをしたら…」 火がついて初対面即SEXまでするのか? 2
4.顔出し! 働く美女限定 マジックミラー号 街頭調査! 職場の同僚とMM号の中で2人っきり◆理性と性欲どちらが勝つのか!? 同じオフィスで働く男女に突然のSEX交渉!! in池袋
5.「ナマで入っちゃった!」オイル素股でチ〇ポをマ〇コに擦りつけてたら、気持ち良すぎて生挿入!中出しセックスまでヤッちゃった風俗嬢たち 3
6.朝ゴミ出しする近所のノーブラ奥さんとやっちゃった俺
7.「カップル限定」マジックミラー号の中で、自慢の彼女を「寝とって」真正中出し!
8.素股だけのつもりが本番までヤっちゃう美人素人
9.バレたら罰金100万円!!関東某所にある人気ピンサロ店内で果たして生中出し本番行為は可能なのか!!特効媚薬を使い徹底検証!!
10.あなた、許して…。-隣の男に犯されて5- 冬月かえで
11.ビジネスホテルのマッサージ師の胸チラで股間が反応してしまった俺
12.今まで女として見ていなかった子に男モノの僕の服を貸したら、服の隙間からこぼれ落ちる程のおっぱいが見え…
13.完全ガチ交渉!噂の、素人激カワ看板娘を狙え!vol.06
14.こんなにも清楚で綺麗で奥ゆかしい女性をAVで見た事がありますか? 長谷川栞 34歳 AVDEBUT
15.中出し危機一髪ゲーム!!(HJMO-270)
16.慌てていてブラを着け忘れたノーブラニット女の胸に見とれていると…
17.ワケあり回春マッサージ 9 ~カラダで稼ぐ人妻達~
18.顔出し!女子大生限定 マジックミラー号 徹底検証!男女の友情は成立する!? 友達関係のリアル素人大学生が日本一エロ~い車MM号の中で二人っきり◆3in池袋
19.酔った夫に頼まれて仕方なく舐めだした美人妻のフェラ尻に我慢できず後ろから即ハメ
20.こんなにも清楚で綺麗で奥ゆかしい女性をAVで見た事がありますか? ドキドキが女性器をグッショリ濡らす 旦那にバレないように自宅で、緊張感が快感に変わるSEX・SEX・SEX 長谷川栞 34歳 第3章

女優
1.鈴村あいり
2.あやみ旬果
3.宇都宮しをん
4.冬月かえで
5.上原亜衣
6.長谷川栞
7.三浦恵理子
8.吉沢明歩
9.鈴木心春
10.麻美ゆま
11.紗倉まな
12.大橋未久
13.尾上若葉
14.JULIA
15.小早川怜子
16.椎名ゆな
17.星野ナミ
18.波多野結衣
19.Rio
20.みなせ優夏
関連記事

Category: ランキング

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

DMM RANKING 2014 上半期ランキング

 【14//2014】

DMM RANKING 2014 上半期ランキング が発表されたようです


※以下、個人的メモ

通販部門
作品
1.交わる体液、濃密セックス 宇都宮しをん
2.セクシーチャンネル 宇都宮しをん
3.バコバコ高級ソープ嬢 宇都宮しをん
4.新人 NO.1STYLE 美織AVデビュー 1本限定AV解禁
5.S1 PRECIOUS GIRLS 2014 S1 24時間!!


女優
1.宇都宮しをん
2.上原亜衣
3.吉沢明歩
4.波多野結衣
5.JULIA



レンタル部門
作品
1.現役女子大生!! 照れカワ、ふんわり18歳 AVデビュー!! 初川みなみ
2.黄金比ボディ 宇都宮しをん
3.新人 NO.1STYLE 美織AVデビュー 1本限定AV解禁
4.こんなにも清楚で綺麗で奥ゆかしい女性をAVで見た事がありますか? 長谷川栞 34歳 AVDEBUT
5.しろうと脱がせ屋専科 1人目 桃谷エリカ


女優
1.上原亜衣
2.鈴村あいり
3.宇都宮しをん
4.鈴木心春
5.逢田みなみ



動画部門
作品
1.現役女子大生!! 照れカワ、ふんわり18歳 AVデビュー!! 初川みなみ
2.交わる体液、濃密セックス 宇都宮しをん
3.しろうと脱がせ屋専科 1人目 桃谷エリカ
4.天然成分由来 鈴村あいり汁120% 鈴村あいりの体液
5.顔出し! 働く美女限定 マジックミラー号 街頭調査! 職場の同僚とMM号の中で2人っきり◆理性と性欲どちらが勝つのか!? 同じオフィスで働く男女に突然のSEX交渉!! in池袋


女優
1.上原亜衣
2.さとう遥希
3.つぼみ
4.鈴村あいり
5.波多野結衣



1円動画部門
作品
1.10代水着娘がマジックミラー号に初乗車 日焼けで火照った美尻を性感マッサージ 敏感になった日焼けビキニ娘は4回イッて失禁…流されて生ハメ・戸惑いながらも初中出し!
2.文京区にある女教師が通う整体セラピー治療院2
3.街で声をかけた恋人が欲しい一般男女がマジックミラー号でいきなりお見合い! 出会って数分で「手を握り・見つめ合い・キスをしたら…」 火がついて初対面即SEXまでするのか? 2
4.顔出し! 働く美女限定 マジックミラー号 街頭調査! 職場の同僚とMM号の中で2人っきり◆理性と性欲どちらが勝つのか!? 同じオフィスで働く男女に突然のSEX交渉!! in池袋
5.「ナマで入っちゃった!」オイル素股でチ〇ポをマ〇コに擦りつけてたら、気持ち良すぎて生挿入!中出しセックスまでヤッちゃった風俗嬢たち 3


女優
1.鈴村あいり
2.あやみ旬果
3.宇都宮しをん
4.冬月かえで
5.上原亜衣
関連記事

Category: ランキング

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2ちゃんねるsc騒動から2ヶ月・・・アフェリエイトビジネスってどうなったのか

 【13//2014】

2ちゃんねるが転載禁止になって以降、アフェリエイトまとめブログが減少し
その後、西村博之氏による2ちゃんねる攻撃騒動などもあって
gdgd気味の状況

当初、ホットリンクに関しては、インサイダー取引疑惑や
自民党や民主党などの政党が取引先にあがっていた件など
陰謀大好きっ子には楽しい話題を提供してくれていましたね

個人的には、インサイダー取引疑惑はわかりませんが
その他の陰謀みたいなのはちょっとね、恥ずかしくて言えませんね
単に、2ちゃんねるの影響が無視できないから、
大手会社も含めてみんな金出してでもデータくれっていってたってだけですからね
単にそういう取引なだけであって、それで陰謀とか言われると
う~ん・・・そんな事言っちゃうの恥ずかしいというか・・・これ以上言うとアレなので言いませんけどね・・・
ただし、アフィまとめブログと繋がって不誠実なマーケティングをしようとしていた事が確定している企業に関しては言い逃れはできないですけどね

陰謀って、結局、共通の価値基準であるお金を中心に考えると、それほど難しく複雑なものでも無いんですけどね
言われるほど何か高尚な思想や信念があって世界が流れているわけでもなく
結局、皆、自分(達)が安全で安心で利益が出ればそれで良いんですよ
高尚な理想や思想、信念、学術的な事まで考える必要なんてさらさら無いんですよ
人間なら当然な話なんです

ま、それはおいておくとして、こういうgdgdからの、西村氏による色んな行動もあって
実際、アフィまとめブログ自体は減ってきてはいます

ただし、やはり世の中の「時間は無いけど情報は欲しい」という欲求はあり続けますし
第一、こういう一連の状況を把握していない人が多いでしょうから
実際は、需要はまだまだあるんだと思います
要するに、一次ソースにあたる事が出来ない人達ですね
不特定多数のみんな(みんなって何ですかね・・・)が言ってることを知ることで、知った気分になりたい人達です

ですので、実は、まだまだアフィまとめブログは元気に頑張ってるんですね
恐らく、収入は減ったかもしれませんが、まだまだ頑張るに値する収入は得ているという事です

では、実際は2ちゃんねるは転載禁止になっているのにどうしているか?ということですが
そこで、西村氏の2ちゃんねるコピーサイトのscが利用されるわけですね
ただ、もう、開き直って、ログを改変して都合良く切り取ってまとめているところもありますので
正直、ゲリラ戦のような状況じゃないでしょうか
通報して一個一個アフェリエイト認証を剥がしていくしかないようです

ということで、結局、アフェリエイトまとめブログが静かだったのは
転載禁止になってから西村氏の騒動後1ヶ月後ぐらいまでで
現在はまた活動が活発化しているようです

何故アフィまとめブログが2ちゃんねる住人からは嫌われるのか?
単純に、他人の文章で金を儲けてるのが許せないっていう人もいるでしょうが
その気持ちもわからないでもないですが、
それを言っちゃうと色々厳密には他にも問題のあるものが世の中にはたくさんありますので・・・
ですので、一番の問題は、アフィまとめブログのネタのために彼らが自演する事なんですね
敢えて揉め事を起こすわけです、煽るわけですね
そしてヒートアップさせておいて、その中から面白い言葉をチョイスしてまとめるわけです
ですから、そこの板の住人からすると迷惑極まりないんですね
要するに、単なる荒らしですから

で、荒らさなければまとめて良いのか?ってなりますが
結局、金が絡むと更に上が欲しくなってくるわけで、最終的には自演の荒らしに向かうのは必然なんですね

ですから、アフィまとめブログが何がいけないの?と思う人もいると思いますが
最終的には、「まとめている先のコミュニティを破壊する事になる」のは目に見えているからこそ
みんなアフィまとめブログを嫌うのです

で、現状どうなってるかというと
今までは、アフィブロガーが自分のブログのために単独で自演活動をやっていたのですが
これだけ周知されてしまうとなかなかのってくれなくなっています
一人の力には限界がありますから
そこで、数人で共同して勝手にスレを盛り上げて、板全体の流れを変えてしまうという方法に出ているようです
これやられるとどうにも止められないです
ただ、そこに長くいる住人なら何となくわかるはずです
明らかに毛色の違うスレが定期的にたつようになりますから
特徴は住人自体や住人同士を対立させるように煽るものが多いです
ただし、そこは有象無象が集まる所ですからね、引っかかる人は後を絶ちません
今できることは、このように複数人のグループが連携して自演する人達が存在すると言うことを知っておく事しかできません
対策しようがありませんから


で、もう一つ、最近発見したというか、知ったのがあって

現状、所謂、アフェリエイト界で猛威を奮っていた2ちゃんねるのまとめがこいう状況になってしまって
個人的には、今後は、同じアフェリエイトを使ったネット山師を継続するなら
また別の方向を考えないとダメじゃないかなというような事を書いてましたが
別というわけではありませんが、着実な方向というのを最近目にしました

大幅に稼ぐという訳じゃなく、確実に、しかも何の疑われもせず、逆に感謝されるような形になっている方向

昔からあったと思うので、発見というよりも、最近知って、改めてよく考えると
なるほど、これは堅実な方法だと思いました
というか、これが本来真っ当なアフェリエイトの使い方なんだろうとは思うのですが

あるAV女優さんがツイートで非公認のファンサイトをあげて
「ここに詳しくのっているのでここを参考にしてください」
的なのがありました
ちょっとそこを見てみると、要するにその女優さんの「まとめブログ」なわけです
確かに、その女優に関する様々な情報が載っているので
確かにファンは色んな情報が一目瞭然でわかりやすいとは思います
当然、その女優のあらゆる関連商品の通販リンクもあるわけでして・・・
なるほど・・・と

今まで2ちゃんのまとめブログのようなものばかりに目がいきがちでしたが
よくよく考えると、こういうのが本来のアフェリエイトの使い方なんだろうなぁという感じがしましたね

で、何が注目点かというと
本来ならば、そんな非公式なファンサイトはそれほどアクセスを稼ぐことはできないはずですが
タレント本人が紹介したなら別です、公式なサイト、もしくは本当に善意のサイトだと勘違いします
最近、AVだけじゃなくてあらゆるタレントの隙間産業化というか、格差というか大きくなってきていて
それぞれの熱心なファンっていうのも分散されています
つまり、ファンがもう何万にといるようなメジャーなタレントならまだしも
AV女優くらいの規模ですと、熱心にファンサイトなんて作る人はごく希ですから
タレント本人も嬉しくて紹介しちゃうわけですね
紹介しちゃうともう事実上の本人公認になってしまうわけで
更に、世の中の人があらゆるジャンルに分散された分、濃さは増していますので
金に結びつく確率も高いというのもあります

本当にファンなら、趣味と実益もかねて一石二鳥ですね
表向きには熱心なファンを装っていれば良い訳ですし
どう見ても善良なサイトですからね

最初、これってねらい目だなぁという風思ったのですが
よくよく考えるとこういうの昔からありますし、アフェリエイトの使い方って本来はこんな感じなんでしょうね

ただし、普通にやってはあまり稼げないと思いますが
ねらい目は、こういう隙間産業的な所という事じゃないかと
公式に紹介されはじめるとこっちのもんですね
あとは、追っかけて情報をまとめていれば済む話しで、一日30分もかからないでしょう

ただ、こういう風に単に、一見善意のような形で情報をまとめているだけならまだしも
やはり、人間、もっと稼ぎたくなるのは必然でしてね
アクセス数稼ぎのために色々とやりたくなるものです

AV関連のアフィブログにもそういう問題のある所が何カ所かありまして
痛いことにAV業界の人はあまりこういう事には無頓着のようで
平気でそういう問題のあるブロガーのツイートをリツイートしたりしてるんですね
たまに、メーカーの公式がやってたりするのでちょっと驚きます


ということで、状況的には、2つに別れているんだと思います
・認証を剥奪されることを覚悟で、従来通りやりたいようにやる
・隙間産業的なやり方で地道に稼ぐ
前者は結局短期間でもお金は入りますからね
後者は前者に比べれば真っ当なやり方かだとは思いますが
隙間を狙うっていうのが重要な所ですね、まだ誰も手を付けてないような所です
あとは、金払いがよい人達が多いジャンルという所でしょうか


因みに、私は毎回必要最低限のクッキー以外は自動で全削除してるので
アフェリエイトに貢献することは基本的には敢えてクリックするような事しなければ少ないですね
関連記事

Category: サブカル

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

琥珀うた 緊急引退(+最近の話題) にみる AV業 の 難しさ

 【05//2014】

今やAV女優もマルチな活動が当たり前になりつつありますね
そういうこともあって、確かに本来の私の好きなタイプの女優さんの傾向とは違うのですが
先日、急遽引退発表がありました、琥珀うたさんも好きな女優さんの一人でした


引退ツイート
-------------------------------------------
琥珀うた@AV女優@uta0214khk 6/2 5:49
4年間ありがとうございました。
たくさんの応援、心配を本当にありがとうございました。
色んな憶測もあると思います。
私は今、元気で幸せにしています。
私は琥珀うたを終わります。
本当に皆さんありがとうございました。
関係者の皆様、多大なご迷惑おかけしました。

琥珀うた@AV女優@uta0214khk 6/2 5:49
私は普通の女の子として生きていきます。
AV女優やめます!
たくさんの愛情本当にありがとうございました!
不器用だからうまく言えないからくみとってください!

-------------------------------------------
現時点では、ブログ(http://kohakuuta.blog.players.tv/)には特にコメントは無い模様
最後の投稿が親友の小滝みい菜さんの引退番組の話題というのが何とも


関連ツイート
-------------------------------------------
琥珀うた@AV女優@uta0214khk 5/16 7:30
キャットファイトありがとうございました!
終わってすぐ某所に移動して、撮影してますー!

ニコ生みた人はわかる、あの作品の撮影にきてます!
ニコ生も長い時間ありがとうございましたっ!


MilkyPopGeneration公式@MPGeneration 5/27 12:10
【5/31みるじぇねアンプラグドLIVE 琥珀うた出演キャンセルのお知らせ】
事務所より、本人の都合により出演をキャンセルせざる負えなくなったとご連絡頂きました。
楽しみにして下さっていた皆様に誠に申し訳ありませんが、ご了承お願い致します。


ミュウ @myumyu1111 5/31 17:58
【お知らせ】 琥珀うた@uta0214khk の引退をお知らせ致します。
突然ではございますが彼女の意思を尊重する事になりました。
それに伴いまして彼女の最後の作品発表の準備をしておりますので、今後の告知をお待ち下さい。

-------------------------------------------
上記は、関連するツイートです
追っかけるほどのファンではありませんので、詳しくはよくわかりませんが

音沙汰がなくなる直前のツイートが一番上
毎日のようにツイートがあったが、これを境に急にツイートが無くなる
当初は体調不良か何かかと思われ、一部心配する声があがる
その後、数日たって、突然、6月に行われる予定だった友田彩也香さんとの合同イベントへの不参加がメーカー側から発表
この辺からおかしいぞという雰囲気になり始める
そして、直後、何の連絡も無く、突然、事務所のHPから琥珀うたの名前が消える
ここから、完全に、琥珀うた引退説がまことしやかに言われるようになる
ただし、事前に決まっていて周知されていた仕事のうちの一つ
一週間後のMilkyPopGenerationへの参加は特に何の報告も無く、これがどうなるかという所ではあった
週が明け、1週間を切った時点でも特に不参加の告知も無く、以前状況が不明のままだったが
翌27日、上記にあるように不参加の告知が入る
そして、MilkyPopGenerationのライブ開始にあわせてか、事務所社長のミュウさんから上記コメントが発表される
その後、あまりにも突然の発表に様々な憶測が流れるが
6/2早朝、上記コメントが本人から発表される

まぁ、公式情報として分かる範囲での状況はこんな流れです
あとの細かな状況とかは熱心なファンというわけではありませんのでよくわかりません

ご本人の最後のツイートでも「不器用だからうまく言えないからくみとってください!」とあるように
公に出ている情報から”察する”事しかできないのですが

まず、誰もが思う事として
「バコバス中継のあと何があったの?」
という所でしょう、あまりにもその後の話が急展開だったので

とりあえず、バコバス中継で伝わってくる事としては
・随分前から決まっていたことではあるが、バコバスの撮影とかぶって、朝からキャットファイトの仕事をこなしてから、こっちの現場にきているという事を登場直後からアピール
・大変だった、プロレスはよくわからない
・水をかけられた(水が顔にかかることに恐怖心があるらしく、そういう撮影はNGだが、客が入ってる仕事なのでSTOPできなかったと予想される)
・ただ、でも”楽しかった”とは言っている
・番組終了時にも、やっぱキャットファイトの疲れが出てると言っていた
・バコバス中継自体は、楽しそうにしている
・中継の間も「これで一本作品とってくれー」等々まだまだやる気十分だというのは伝わってくる

これが客観的にわかる事実です

やはり、どう見ても辞める雰囲気は伝わってきません
ご本人も認めてるように不器用な方ですから、そういう一大事を表情や雰囲気に出さずにいられるようなタイプではないでしょう
ただ、気がかりな点は、どうやらキャットファイトの仕事には納得がいかない様子であるように感じます
ニコ生もあるバコバス中継を途中参加せざるを得なかった事が気に入らなかったのか
それとも、キャットファイト自体が気に入らなかったのか
まぁ、水がかかることがNGっていうのは、結構有名な話なんですよね
何でもOKそうな彼女でもこれだけは何故かNGっていうね、本気で怒るっていう
それだけに水を水鉄砲でガンガンかけられたって話はちょっと気になりましたね

また、この他の状況としては
・2ヶ月ほど前の3月下旬頃には「まだまだ辞めないから」とは言っていた
・最近どうですか?と聞かれ「何とか生きてます」という返答が年明けからよく聞かれた
・前まではAV女優としての自分に対する需要に悩んではいたようですが、少し前からですが、自分で隙間産業女優と言うようにはなっていた

何となく仕事が大変そうというのはわかるのですが、急遽引退に至るとは思えないですね


以上の事から"くみとれる"こととしては
(以下、状況から類推した全くの想像ですので何の信憑性もございません、戯れ言程度に)

・引退決断は突然の事で、事前に考えてもいなかった
・バコバス中継後、引退を考える、決断する状況が発生した
・キャットファイトの仕事には納得がいっていない

AV業を続けることが出来ない問題が突発的に発生したのか?という風にも思いますが
普通に考えれば、バコバス中継後、キャットファイトの仕事について事務所と話した際に、
何かしらの行き違いが発生したと"察する"のですが
急遽ということは、要するに、感情的に、勢いで辞めることになったという事ですね
そうじゃなければ、事前に引退に向けて準備するはずですから

普通ならば、一旦落ち着いて冷静に話し合えば落ち着く話だったと、私は思います
何故ならば、事務所も本人も2週間以上たった今は冷静に引退を発表してるからです

そうならなかったのは
修復不可能なくらいの行き違いが発生してしまったか
発生した問題を修復する力が事務所には無かった
ということじゃないかと思います
タレントというのはAVに限らず基本的には我が儘なものですよ
それを織り込み済みでマネージメントするのが当たり前だと思いますけどね
もしくは、そういう次元ではどうにもならない障害が発生してしまったか

琥珀うたさんは、事務所の女社長、元AV女優のミュウさんのおかげでここまで大きくなったと言えます
大きな事務所ではありませんが、事務所の看板女優でした
二人の仲は非常に強いものであり、お互い非常に信頼していたと想像できます
引退なんて大事を二人の話し合いなしに進むわけがありません

したがって、何か話が拗れてしまったとするならば、二人の間でと考えるのが普通でしょう
状況としては、やはりキャットファイトの話から始まったのではないかと
信頼してマネージメントを任せていたから余計に不満はあるでしょう
で、色んな方向での話し合いの結果
「じゃ、もういい、やめる」
となったのではないかと

ただ、状況はこんな冷静ではないでしょう
というのも、琥珀うたというキャラクター的に何の挨拶もなしに、何の告知もなしに辞める
更には、既に決まってる仕事を不義理にするような人だと思えないからです
もしある程度冷静に考えた上での決断なら、月末のLiveぐらいは出演してたでしょう
つまり、そういう事に出演することすらままならないほど、事務所との関係は厳しい状況だったのでは無いかと想像します
これは、逆の方向として、Liveの出演キャンセルの告知ツイートからも見て取れます
本当に円満に引退を決意したなら、本人の希望を尊重しているならば、
出演キャンセルの理由が
「本人の都合により出演をキャンセルせざる負えなくなった」
とは連絡はしないはずです
もう少し柔らかく「諸事情により」とか、まぁ無難な所だと「体調悪化のため」とか
そういった表現にするのが普通というか、当然の対応じゃないかと思うのです
これは明らかに事務所側が本人が悪いと言い放っています、事務所に責任は無いと
本人を守ろうとかそういう気は全く感じません
この一文を見るだけで、状況は非常に厳しいものだったと想像できます

ここら辺どうしても私にはちょっと理解しづらい面もあります
事務所のタレントと社長がここまで話を感情的に拗らしてしまうものだろうかと
社長なら普通もう少しビジネス的にものを考えても良さそうには思うのですが
で、ビジネス的に考えているなら、引退を決意した時に、引退で最後一儲けしようと思うはずです
女同士が揉めると大変という事はよく聞きますが、そういうことなんでしょうか
女同士だからこそ親身になって分かり合いながらマネージメントも上手くやってこれたのかもしれませんが
こういうときは逆に難しい状況になってしまうということでしょうか
そうじゃなくとも、かわいさ余って憎さ百倍という事もありますが・・・

また、「嫌なら事務所辞めて、他の事務所に移籍すれば?」って思うでしょうが
AVの場合、肖像権は事務所が持っているのが普通です
つまり、琥珀うたという名前やキャラクター、写真や映像に至るまで、事務所が全て権利を有しています
本人には、何の権利もありません
したがって、事務所を辞める=引退するしかありません
まぁ、確かに、一度引退すれば、後は、もう、どこか他の事務所に引き取り手があればという所なんですが
それはそれで、業界狭いですし、横のつながりもありますし
しかも、円満退社じゃないときたら、なかなか引き取る方も大変なんじゃないかと
過去の事は無かったことにして一から出直ししないといけないですしね

本人も勢いで突っ走りそうな雰囲気もありますし、結果としてどっちもどっちなのではないかとは思いますが・・・

中小の事務所の場合、大手よりも一人一人に親身でしょうし関係も近く、仕事がしやすいという事はあるのかもしれませんが、逆に、こういった場合、なし崩し的にダダダっと話がぶっ飛んでしまうこともあり
関係が近い分、感情的な部分も入りやすいという問題もあるのかもしれません
某大手の事務所なんかは、なんだかんだ外部から非難されることが多いのですが
その事務所所属女優から良く聞くのは、事務所の人と普段仲が良くても、仕事は仕事という感じで、きっちり割り切るらしいです
つまり、所属タレントに対して私情は持ち込まないと言うことですね
そこは本人の希望に合わせてやれるだけのマネージメントをしますよと、それがどんなに大変な仕事でも
ま、こういう感じだから外部からは仕事させすぎだとかえげつないとか中傷されるんでしょうけどね
個人的には、大小関係なく、そういう仕事の仕方が当たり前だと思いますけどね
あと、やっぱり事務所毎の業界の力関係は絶対的にありますよね
タレントが多いと言うことはそれだけ相互に関係性が深いということで
問題発生時の扱いは全然違うと思います


先ほど「他の事務所に移籍」って話で、そう簡単では無いと書きましたが
タイムリーな話でこんな話もあります
※twitterのやりとりですが、個人名などは匿名にしておきました

-------------------------------------------
女優A
今月一杯でAVを引退することにしました!
月内は変わらず精一杯お仕事しようと思ってるので、皆さん応援よろしくお願いします。

事務所Aのスタッフ(女優A所属事務所)
本人の中でスゴく考えてくれての結論なので尊重してあげようと思います
月内までですがお世話になったメーカーさん、
数日は仕事出来る日があると思いますのでラストパフォーマンスを発揮出来る機会を与えて頂ければと思います。

女優A
ちなみにTwitterは辞めないし、ブログも着々と準備してるところです\(^^)/
残念ながら皆さんの前から完全に姿を消すわけではございませーん

事務所Aのスタッフ
ちなみにこれで7月1日から他のプロダクションでAちゃん見つけたら人間不信になるから勘弁して下さいねwww

女優A
移籍したとして、某プ○○○○○○○○○○みたいに嫌がらせとか辞めてくださいね

女優B(元上記某事務所所属=事務所B、現事務所A所属)
くそわろw RT 移籍したとして、某…

-------------------------------------------

まぁ、調べれば出てくるので伏せ字の意味も無いかもですが、一応
女優Aは元事務所B所属で、事務所Aに移籍改名
事務所Bは比較的大きな事務所だったと思います、有名な方も何人もいらっしゃいますしね
事務所Aは大きくはありませんが、超有名な方も含め結構人材はいますね
女優Bは、事務所Bとかなり揉めて突然事務所Aに移籍改名した人です
辞める前後のtwitterはかなり荒れていました
そういえば、Bさん、事務所Bの時は結構仕事あったと思いますが、移籍したあとはたんと名前を聞かなくなりました
たしか、事務所Bは昨今急に人が大量に辞めていってるんですよねぇ・・・
業界狭いですし、おかしな話が伝わるのは早いって事なんでしょうか

で、これだけでも、移籍するって面倒ですよね
事務所選びって難しいですね


事務所と言えばこんなホットな話題も
※一応個人名は匿名で

-------------------------------------------
女優K
何で体調崩したかって、全ては事務所の枕営業強要のせいだよ。

女優K
株式会社マークスインベストが中国進出したいからって、T総研のY会長のお気に入りだった私をその人の所に無理やり連れていったの。
断ったら私の夢であるおもちゃ屋さんを他の女優さんでやらせるって言われて、私は逃げ場がなくなった。

女優K
そのおかげで

医師の診断書によると
慢性膵炎疑診例、慢性胃炎、逆流性食道炎…

もう一年間続いていて治る気配がありません。

女優K
私がどんなに誠心誠意尽くしても、事務所の対応が余りにも酷いので。

6月12日で契約更新しない旨を事務所に提出していて、事務所も受領してサインもしたのに、
何故か次の撮影の話が勝手に進められていたので、
もう私の力で円満解決出来ないので弁護士の先生に入って頂いている最中でした

女優K
事務所のイメージが悪くなったら、同じ事務所で頑張ってる他の女優さんが可哀想だと思って、
1年半の間自分の中だけに押し留めてきました。

イベントも中止になってしまったのでもうこれで株式会社マークスインベストでのお仕事はおしまい。
引きずる事無く、明日から新しい道へ進みます。

-------------------------------------------

ん~、かなり深刻な話
因みに、ツイート後、速攻で削除されています
そういえばこの事務所、中国語の練習に力入れてましたね
ただ、困ったことがあったら速攻で弁護士入れるのは正解ですね
まぁ、事務所に色々個人情報も含め握られているのと、争う労力や気力が続かないというのもあって
みんな泣き寝入りすることが多いようですが
やはりこういうのは専門の人に相談するのが一番ですねぇ

こういうことはね、AV業界だけじゃなくて、一般の芸能界もよく聞く話しですよね
ことある毎に書いてますが、やはり、
業界自体が最初から斜めに見られてしまう業界ですので
ダークなイメージは一般の芸能界以上に気をつけて、内部から払拭していかないといけないですよ
そうじゃないと人材が入ってこないどころか
業界自体がヒステリック的に社会のスケープゴートにされて消えてしまいますよ
今の時代、大衆がメディアや権力だけで押さえ込めると思ってたら大間違いですよ
この危うさに対するリスクマネージメントをよくよく検討した方が良いです

こういうのは本当に残念な話題ですね
「氷山の一角なんだろ」的な見方をされるに決まってますしね
まぁ、おかしな所は淘汰されていくものですが
ここ最大手グループの所なのでそういう事にはならないでしょうし
改善といってもどうなることやら・・・


兎にも角にも、事務所選びの際は、色々会社の状況を調べて、
現在所属してるタレントの状況なども詳しく調べて、納得した上で契約された方が良いでしょうね
男性は興味あるから色々知ってる人多いですが、女性はみんなよく知らないでしょうからね



さて、話は戻りますが
今回、両者が急に大人なコメントを出して、これっきりという態度になったのも
こういう業界色々微妙な事があるからなんでしょう
感情的に話が進んでしまい、後戻り出来ないが、後々の事を考えると
立つ鳥跡を濁さずということはきっちりやっておかないと面倒だなという事ですね
それに、両者とも、お互いに持ちつ持たれつ、助け合いながらやってきたのは事実でしょうから
もしもいつか業界に復帰した場合、現場で本人もしくは関係者に会うこともあるでしょうし
表向きだけでも遺恨が無い方が双方にとっても良いですね
もっと面倒な話もあるとは思いますが、まぁそういう事も含めて、綺麗に終わっておいた方が無難ですね


いつも頭に思い浮かんだ事を書き連ねてるので、今回も訳の分からない文章構成ですが"くみとってください"(笑)
とにかく、人気女優で仕事があっても、AV業を続けるって大変だよねぇって話です
実力勝負のように見えて、結局どんな業界でも人間関係って最重要なんですね



最初のツイートでは
「私は琥珀うたを終わります。」
と書いていますが、次のツイートでは
「私は普通の女の子として生きていきます。AV女優やめます! 」
と言い直してる所に、何かくみとるところがあると思っています
関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

名言:AV女優とは昔別れた忘れられない女

 【05//2014】

Q:男にとってAV女優って何?

A:昔別れた忘れられない女




誰が言ってたか失念してしまいましたが、昔何かで見かけて、なるほどと思った名言?です

誰もが一度はAVにお世話になっているはずで、それぞれがお気に入り、印象に残っているAV女優っているはずです

恐らく、いくつになっても覚えているものですし、たぶん、引退されたあとでも
例えお歳を召されていたとしても、そういう事関係なく、見るたびに何とも言えない気持ちになることでしょう

私もはじめてAVを見たときの女優さんは今でも忘れられない女優さんの一人です
12,3歳ぐらいだったか、近所にビデオ屋が投棄したものが大量に放置してあり、その中から発見しました
まぁ、それほど超有名女優さんって訳じゃありませんでしたが
自分のそれ以降のお気に入りの女優さんの傾向などを見ると
なんだかその女優さんが自分の好みの方向性を決めちゃったのかもしれません

ただ、最近は単純にAVの中のAV女優という枠だけじゃなくて
その他色々なものを含めた上で、好きな、お気に入りのAV女優さんっていうのがいる方も多いんじゃないでしょうか
特に、最近は、マスカッツに見るように、AV女優も所謂、アイドル、タレント売りのような状況も多く
歌ったり、踊ったり、更には、コントや、トーク、司会などもやったりと
マルチな活動をされている方が多くなりました
時代なんですねぇ・・・
関連記事

Category: その他

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る