2014 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 12

SPYコレクション ~すぱコレ~ 探索イベント「トレジャーアドベンチャー」 Ex4.王の間【偽】

 【29//2014】

SPYコレクション ~すぱコレ~





前半イベント最後のEx4の攻略っぽい話



※上記マップは前半イベント時に作成したものです。現在、後半イベント中はメダル増量キャンペーン中で、1.2倍の数値になってます

推奨ステータスがヒューミント、イミントとなっています
つまりマジント系の攻撃が多いということです
ですから、マジント部隊で行くのが正解でだいたいあってるのですが
マップの配置を見てみればわかるとおり、今回もマジント系Onlyでボスまで到達することが難しくなっています
所々に、イミント系とテキント系の敵が配置されていますし、ボスはテキント系です
ですが、よくよく見てみると、マジント部隊で行く場合、テキント系の敵に1回あたるだけでボスまで行けることがわかると思います
したがって、このステージは、マジント部隊をテキント強化した部隊で行くことが正解だと思います

マジント値は、最低100、出来れば130以上あれば、雑魚のマジント攻撃は大丈夫だと思います
テキント値に関しては、60以上あれば、雑魚テキント部隊の攻撃は大丈夫でしょう、70以上を目指してください

ただし、これは雑魚を突破してボスまで辿り着くためのものです




ボスは、高まってる現地の人がまた襲ってきますが、テキント系の攻撃です
恐らくテキントが130以上は無いとかなりくらうと思います
ですが、このゲームの性質上、瀕死の仲間がいなければ多少ダメージを受けていようが
ボスまで到達できれば、ほぼクリア可能です
ですから、テキント値に関してはそれほど神経質にならずに、とりあえずある程度強化してあれば大丈夫だと思って平気です

ということで、マジント100~130以上、テキント60~70以上の部隊を作っていけば、クリアに関しては問題なし

あと、これらの数値は防御する点から数えた数値ですので、当然、マジント同士のガチンコになったら
あまり効率よくダメージが与えられません
そういった場合、ヒューミントの方がダメージを与えられることもありますので、選択肢としてもっておいた方が良いでしょう

倒すと




って感じでまた訳のわからないことを言い放って終わりです


これで前半イベント終了です

次は、後半イベントで今回最後の難関Ex5です
マップは完成してるんですが、時期的にまだ後日アップの方が良いんですかねぇ
関連記事
スポンサーサイト

Category: SPYコレクション

Theme: SPYコレクション ~すぱコレ~

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

SPYコレクション ~すぱコレ~ 探索イベント「トレジャーアドベンチャー」 Ex3.宝物殿

 【29//2014】

SPYコレクション ~すぱコレ~






Ex3の攻略っぽい話





マップはイベント前半時に作成したものです
イベント後半の現在はメダル増量キャンペーン中ですので、表記の数値よりも1.2倍になっています

ここぐらいからだんだんとクリアが大変になってきます
推奨ステータスがヒューミントとなっています
推奨ステータスは、敵の弱点を示していることが多いです
ヒューミントが弱点というのはこのイベント共通しています
他のステージと違って二つめの表記が無いということは、敵はシギント系の敵が多いという予想が出来ます
ただ、マップを見て貰えればわかるとおり、シギント特化”だけ”では突破が面倒です
何故ならば、2番目の敵で必ず、イミント系にあたるからです
”気のせい”になればラッキーですが、毎回そんなことはありません
ということで、このステージは、シギント部隊で行くことが正解です
ボスもシギントですしね
ただし、シギント部隊に装備でイミントを強化する必要があります
最低限イミント50~60ぐらい、70以上あれば2番目のイミント系の敵にもノーダメージだと思います
シギント値に関しては、80ぐらいあればほぼ雑魚シギント系の敵に対してもノーダメージに近いと思います
ですが、問題はボスです



今回は、考古学者さんが何故か精神を乗っ取られて襲ってくるという設定です
ボスは、前回よりも強くなっていて、こちらのシギント値が120~130ぐらいないとガッツリくらいます
ですので、シギント値は100以上は欲しいですね
130ぐらいから基本ボスからもノーダメージのはずです

シギント系のSPYというと、今回先行実装された大槻ひびきなんかもシギント系のSPYです
トランスポーターで、金背景ですので、かなり資材の消費が激しいですが、このステージに使えると思います

ということで、シギント80~130以上、イミント50~60以上のスパイを5人揃えればクリアできると思います


さて、次のEx4は更に厳しくなります
関連記事

Category: SPYコレクション

Theme: SPYコレクション ~すぱコレ~

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

SPYコレクション ~すぱコレ~ 探索イベント「トレジャーアドベンチャー」 Ex2.大回廊

 【24//2014】

SPYコレクション ~すぱコレ~





次に、Ex2.大回廊 です




今回は、ほぼイミント攻撃の敵です
ですから、イミント部隊で行けばボスまでは到着可能です
ただ、現地人が多いので、スピードは速いです、桜井あゆでぐらいしか勝てません
まぁ、イミント70程度あればほぼダメージくらわないと思いますので、即席イミント部隊でもいけると思います
ただし、ボスは33でテキント攻撃ですので、テキント能力がある程度無いとダメージをくらいます

ボスは、なんだか高まってる現地人の方です



生け贄とかなんとか物騒な事言って襲ってきます




まぁ、まだまだ何とかなるレベルでしょう

次は、Ex3です


こんな感じで今回スピードで先行することは無理なので、相手の能力を考えて部隊を編成していくという
このゲームの面白さの一つがよくわかるイベントになってると思います
当然、能力が高いスパイを使えば、攻略が楽になることは確かですが
今回のイベントステージは、クリア時の収入が少ないんです
つまり、殆ど場合、報酬で赤字になることが多いと思います
目的がクリアではなく、メダル集めですので、何度も周回することが前提ということは
そういうことも考慮しつつ編成を考えねばならず、その辺も考える楽しさを提供してくれてると思います
ただし、辻本杏か並木優が必須で、メダル回収効率をあげるなら、ピッキングスキルをもったスパイも必須とういことで
その点が困りものののイベントであるとも言えます
この点の問題がなければ、良イベントと言えたと思います
ただ、この辻本必須状況はイベント関係ない状況ですので、何れ手を打つ必要はあるでしょう


次のEx3ですが、うーん・・・まぁ、正直、ランキング争い中ですので
あまり詳しい攻略情報を書くと問題ですかね

ということで、イベント終盤の話は、後日ということにします
関連記事

Category: SPYコレクション

Theme: SPYコレクション ~すぱコレ~

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

SPYコレクション ~すぱコレ~ 探索イベント「トレジャーアドベンチャー」 Ex1.遺跡入口

 【24//2014】

SPYコレクション ~すぱコレ~






2週間毎ぐらいでイベントやってますね

今回は、イベント用のダンジョンでメダル集めをするのが目的のようです

イベント画面に、メダル交換用の画面が用意されています




Spazonって・・・笑


今回は、イベントキャラクターとして、インディージョーンズをぱk、オマージュしたような考古学者が出てきます





このゲームはオマージュだらけです、あくまでもオマージュ



さて、今回のイベントの特徴として、通常の敵(赤いやつ)と現地の敵(茶色のやつ)が混ざっていて
通常のものは、能力が高め
現地のものは、能力は低めだが、全体的にスピードが高い、ほぼ先制攻撃される
全員、ヒューミントが弱点(ほぼ能力ゼロ)
メダルはダンジョン内に落ちている宝箱から手に入れる
ただし、宝箱には罠や鍵がかかってる事があるのでピッキングのスキルを持っているスパイが同行することが望ましい
更に、ダンジョン内部は罠だらけなので、スイーパースキルを持っている辻本杏か並木優が必須
という特徴があります
特に、スイーパー必須ですし、ピッキングもたまに発動するので必須ということを考えると
非常に部隊編成に苦慮します

現地の敵が多いですが、前回のゾンビと違い逆に速いんですね
つまり、スピード重視で、速攻でなぎ倒すというわけにもいかず
かといって、ヒューミントが弱点ですが、ヒューミントで攻撃してれば良いかというと、くらってしまうのでそうでもない
という感じです

ですから、基本的に、敵の攻撃はくらうという事を前提に考えないといけません

敵の強さと特徴を見ながら、装備や特訓で能力を調整しつつ、攻略していく必要があります

あと、推奨ステータスって表示されていますが、これは基本的に、主な敵の弱点が表示されています
ですから、鵜呑みにしてそれに特化した部隊で潜入すると、ダメージを多く受けてしまう可能性もありますので注意です


とりあえず、お試しのEx1が、まぁ、★1ですので、それほど難しくは無いでしょう




基本的にテキントですので、まぁ、テキント部隊持ってる人なら余裕ですね


10番がボスですが、こんな感じ




考古学者が何故か襲ってきます
ボスはシギントで攻撃してきますが、能力を見て貰えればわかりますが、見えないくらいの能力ですので
それほど気にしなくても良いです

とりあえず、雰囲気をつかむためのステージという事で良いんじゃないでしょうか

ということで、Ex2へ続きます
関連記事

Category: SPYコレクション

Theme: SPYコレクション ~すぱコレ~

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AV女優らしいAV女優

 【24//2014】

ブログの当初から言ってますが、ここは私のチラ裏であって、小学生並みの感想文であり
文章を書くことでストレス発散をしているのです
・・・ということをたまにはことわっておかないといけませんよね


SOD以降といいましょうか、企画もの、フェチもの等々、あらゆる種類のAVが作り続けられ
今や日本のAVはある種の文化にまでなっていると思います

私も一通り色んな種類のAVを、たくさんじゃないですけど、人並みには見てきていて
自分のこと書くのは少々恥ずかしいですが
それこそ、フェチものにはまったときもありますし、企画ものばかり見てた時期もありますし
素人ものが好きだった時期もあります
90年代からネットが世界的に普及し、無修正のものも簡単に見られるようになって
無修正ものじゃないと物足りないと思うような時期もありました

ただ、どんなAVのジャンルを見ようが、結局、女優の質で9割方出来が決まってしまうんですよね
出来というか、作品の点数って言いますか、評価といいますか

AVは企画内容が全てだと言う人もいると思いますが
じゃ、それをよりよい女優で撮れば、更によくなるんじゃね?と思うんですよ
いろんなジャンルのAVを見てきて、それぞれはまって、変遷してきた結果自分が最終的に辿り着いたのは
やっぱり「AVは女優の質が全て」って事なんです
ただし、素人もの以外ですけど・・・
(実際本当に1回限りで素人が出てくれているものは極一部でしょうし、盗撮なりなんなりが本物ならそれ犯罪ですから・・・)

女優さえよければ、多少企画がダメでも、カメラが悪くても、監督の演出が糞でも、何とか絵が”もつ”んですよ

ただ、まぁ、この感覚が、今、蔓延ってる、単に毎月毎月同じシリーズものを女優を変えて出すだけの
はんこつくってるようなAVが量産されるという原因でもあるんですが
この量産システムに頼ってるメーカーの諸事情も十分に理解は出来るのですが
せめて、大枠の企画内容は同じでも良いですが、その女優毎に工夫を凝らして欲しいんですよね
たまに、女優以外全く同じっていうのも見受けられますからね


話を戻しますが
じゃ、女優の質って何かと言われれば
ルックス6~7割、演技(リアクション)2~3割、その他1割って感じですかね
つまり、もう、ルックスがよければあとはどうにでもなるというか
最悪、演技はあとから慣れていけば、ついていってくれればそれでよいというか
あまりはっきり言うとなんか元も子もないですが、見た目がかなりの部分を占めるのは事実ですよね
しかしながら、演技やリアクションが悪いと先が短い場合が多いのも事実ですが・・・

ただ、どういう感じが、綺麗だとか可愛いだとかエロイだとか感じるかは人それぞれですからね
その上で売れる女優というは、その感覚が最大公約数である場合という事ですね
ですから、時代性も入ってくるんですね、その時代の流行のルックスというかね

因みに、前に書いたかもしれませんが、
殆どの”流行の”ルックスなんて、マスコミが作り上げて大衆を扇動してるだけです
世の中、自分の感覚だけでものの善し悪しを判断出来てる人はどのくらいいるんでしょうかね?
非常に少ないのではないでしょうか
映画やドラマ、漫画、アニメ、女優やタレント・・・こういうもの皆全てそうです
例えば、全く事前の情報無しに映画を一人で見て、自信と根拠を持って評価や善し悪しを判断できる人どれだけいますか?
メディアや世間の煽りに全く影響を受けずに判断出来てる人がどのくらいいますかね
例えば、ア○雪を、全く事前情報無しに、家で一人でDVDを見たとしたら、どのくらいの人が絶賛したでしょうかね
どのくらいの人が作劇ではなく、歌がよかったなんて回答をするんでしょうか
私もそうです、他人の意見に影響を受けます
ですから、AVに関しても極力見る前に他人の評価を見ないようにしてます
映画やドラマやアニメや漫画もそうです・・・まぁ、性格が天の邪鬼なのはそんな所からもきてるんでしょうけど
で、見た後に、他人の意見も交えて評価を再構築するという感じですね、新たな発見もありますから
ただ、世間の人全員がそんな、ある意味、捻くれた見方をする事はありえないですよね
どっちが良いか悪いかなんてわからないですが
なんでしょうかね・・・人間って、世間って、そんなもんだという事です
ですが、ビジネスをする上では、そういう認識は素養としてもっている必要はあると思います

ということで、その上で、メーカーとしては、時代や世間の流行を正確に読み取って
それと合致する女優をどれだけ確保できるかが重要な仕事の一つなんだろうと思います

ただ、それは世間的に売れる女優ということで、当然、個々の好みと違うという事は多々あるでしょうけど...


DMMが配信してるメーカーの提灯記事があります

月刊DMM編集長が語る「S1の原点回帰と新人に期待!」
http://news.dmm.co.jp/article/895026/


提灯記事なんで、普段はあまり気にするようなニュースサイトでもないのですが
そうだとしても、この記事だけは、よくわかる話でした

私、基本的には、「THE AV女優」って感じの女優が好きなんですよ
上記の記事にもありますが、一時期、というか、今でもそうでしょうけど
ロリっぽいものが流行った時期があったと思いますが、ああいうの全然ダメなんですよ
つまり、幼いのはちょっとダメなんですね
やっぱり、エロイ体してるのが良いんですよ

こういうのはたぶん私のエロ履歴が関係してるんでしょうねぇ
恥ずかしいので根掘り葉掘り書きませんが、今振り返ってみるとそんな気がもの凄く強くします笑
初めて見たエロ漫画、初めて見たポルノ雑誌、初めて見たAV・・・
こういうの全部追っていくと、私が好きな女優とかも、かなり納得出来るんですよ
かなりこういう体験が自分の趣向というものに影響を与えてるなと

前に書きましたが、
貧乳好き(貧乳がダメだとは言ってませんよ、それはそれで魅力的ですし、他にカバーするだけの魅力があれば良いだけですから)
って、文化的な、二次的な感覚で、本能的な感覚では無いんですね
やっぱりね、乳と尻が大きくて(セックスアピール)、
締まるところは締まってる(一説によればウエストが締まってるということは、経産婦では無いと本能的に感じるからだとか)
方が良いんですよ

ということで、昨今、「THE AV女優」って感じの子が増えてきて良い傾向だなぁと思ってます
どうしても日本人は、痩せ型であったり、幼児体型だったりする人が多いので
必然的にそういった感じの女優は少なくなりがちです

正直、今、AV業界を代表するような「THE AV女優」が少ないんじゃないかと
「AV女優といえば?」と聞かれ、誰もがいの一番に名前が挙がってくるような
これが業界全体が何となくフラフラしてる一要因なんじゃないですかね

今年の賞関係もAVOPENのスーパーヘビーは別としてもみんなフリーばかりで、専属は影を潜めていました
個々の女優のレベルとしては決して引けを取っていないにも関わらずです
つまり、フリーの契約に縛られない身軽さが、多種多様な仕事を可能にし、ファンを多く獲得してるということなんでしょうけど
誤解を恐れずに言えば、”その程度”のことで評価が覆ってしまうという事なんじゃないかと
その差を覆すほどの女優が出てこない、という事であるとも言えるんじゃないでしょうか

この先、時代を代表するような、AV史に残るような、そんなAV女優が出てくるんでしょうか
関連記事

Category: その他

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

スタートレックエンタープライズ最終回にライカーが出てくる理由

 【23//2014】

スタトレのTVシリーズは定期的に見返す作品です
スタートレックというのは、近代人工国家アメリカの建国当時にはあった純粋な意味での自由と民主主義を体現したかのようなドラマですが
実は、非常に、そのアメリカへの皮肉が混じっており、そういう意味で面白く、深く、興味深い作品群です
作品のレベルを高めるためにリアリティと机上の空想実験というSFらしさ、そして、理想と現実を色濃くしていった結果
私には非常に面白くなっていったのですが、アメリカ人には受けが悪くなり
ラストTVシリーズのスタートレック エンタープライズは最終的には途中で打ち切りという事になってしまいました

そんなスタートレックですが、先日、スタートレック エンタープライズを見返していて改めて思うことがありまして
それは、スタートレック エンタープライズの最終回は非常に評判が悪いのは何故なんだろうか?
何故、ライカーが出てくる必要があるのかと

つまりは、この状況が既に当時から続くトレッキーの偏狭さを表していると言えるんじゃないでしょうか

トリップが死んでしまう事に対しては、特に、問題は無いでしょう
トリップに思い入れがある人は残念に思ったでしょうけど

また、演出として、他の人物(この場合ライカー)が過去を語るというスタイルをとる事はあながち間違いでは無いと思います
本当は、通常通り、シーズン7ぐらいまでかけてロミュラン戦争とその後の連邦設立まで描こうとしていた所を
突然、シーズン4で打ち切りという状況になってしまっているのですから
とりあえず、連邦設立の所だけでも描こうとしたら、その間の時間を飛ばさないといけないですから
そういう様々な状況を鑑みた場合、ライカーに語らせるというのは間違いではないですし
状況的には、ベストかどうかはわかりませんが、ベターな手法であったと思われます

しかし、注目すべき所は、何故、ライカーなのか?という所なんです
別に、ライカーに語らせる形じゃなくともよかったはずです
手法的にはいくらでもあったはず

つまり、ライカーじゃないとダメだったということです
結局、当時のトレッキーをある程度納得させるには、もう、脚本がどうとか演出がどうとかそういうレベルではなく
TNGキャラを出すしかなかったということです
端的な話、TNGキャラ出しておけば良いって事だったのではと

・・・完全に蛸壺化してたということです
しかも、スタートレックじゃなく、TNG(もしくはTOS)がスタートレックなわけです
逆に、そういう状態じゃなければ、打ち切りではなかったのかもしれませんが

当然、現在の策謀だらけの世界の始まりを作った9.11という
先制攻撃批判のためのセカンド真珠湾攻撃的なるものの影響で
異種族間の戦争というテーマに対して拒否反応が出ていたかもしれないという状況論はありますが
実際の所、DS9からVOYぐらいで既に視聴率は低迷気味で、VOYはボーグを出して方向転換せねば打ち切りでした
VOYもボーグというTNGキャラを出すことで何とかシーズン7まで放送できたわけですから


改めて思う
全てのジャンルはマニアが破壊する
関連記事

Category: スタートレック

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

宇都宮しをん 今年の復帰は無いのか

 【22//2014】

12/19の発売予定にも何もありませんでした

あわよくば、発売日が変わるだけで、もしかしたら12/19発売にあるかも!とか思ったりしましたがやっぱりありませんでした

最後のベスト盤がずっと掲載されてるので移籍しないのはわかるのですが
じゃ、何してんだよ?ってみなさん思ってるでしょうねぇ
マジで体調不良とか?まぁ、長すぎるから違うかなぁ
ただ、瑠川リナ卒業で、他にも卒業しそうな感じの人もいるし、そろそろメーカーとしても復帰してくれないと
って感じなはずなんですけど・・・

まぁ、ネガティブに考えても仕方ないので、ポジティブに考えるようにしてます
年明けからのリスタートに向けて今仕込み中なんでしょ?そろそろパブ全開でいくんでしょ?
って期待してます
いやぁ、本当にこのまま消えてくには惜しすぎる素材なんだわ・・・


そういえば、もうすぐスカパーアダルト放送大賞2015のノミネート発表ありますね
12/1に発表ですか、既に口滑らせてる人いますけど・・・いかんですなぁ・・・・事務所はちゃんと指導しないと笑
こういうアワード関係はよく当ててるので、そろそろ外しそうですが
発表あったらまたまとめでも書きます
関連記事

Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

SPYコレクション ~すぱコレ~ 11/20より新イベント開始

 【18//2014】

SPYコレクション ~すぱコレ~



探索型イベント『トレジャーアドベンチャー』
11/20(木)14:00より開催


今回はイベントの事前説明があるようです















つまり今回はランキングは無いのかな?
自分自身のペースで自分の報酬が決められるっていうのは良いかもしれませんね
あと、もしかしたら、自分に合うルートっていうのが結構用意されていて
持ち部隊の種類を問わず、その人にあった進め方が出来るというマップが用意されているのかもしれません
マップの難易度ではなく、自分のがんばり次第で報酬が決められるというのは良いかもしれません
・・・まぁ、そこまで考えてるかなぁっていうのはありますが笑

あ、罠って言ってるので、辻本杏必須なんですかねぇ
私、辻本杏7人いますよ笑
この罠問題は何かで解決する必要があるんじゃないでしょうかね
例えば、装備とかで、装備してるとダメージ受けないとかね
このどのマップでもほぼ辻本必須という状況はよくないですね

報酬って何でしょうね・・・
普通に考えると、Jや資材や装備と引き替えでしょうけど
新規スパイと引き替えはあるでしょうね

ただ、私が今望むもの
1.スパイ保有数の上限アップ
2.部隊数の上限アップ
3.ゴールドIDタグ専用スパイ(桜井あゆLv99を2枚合成して桜井あゆII になりませんかね笑)
まぁ、3は無いとしても、他は今すぐにでもお願いしたいです
1は切実です
関連記事

Category: SPYコレクション

Theme: SPYコレクション ~すぱコレ~

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

納谷六郎さん 死去 冬はスタトレ声優が・・・

 【18//2014】

声優の納谷六朗さん死去 「クレヨンしんちゃん」の園長先生役など
http://news.livedoor.com/article/detail/9479246/



良い役者さんがまた一人・・・


またスタトレ基準で申し訳ないのですが

一般的には園長先生なんでしょうけど、やっぱり私的にはスタートレック DS9の初代ウェイユンです
2代目ウェイユンはスタートレック エンタープライズでタッカー少佐もやられている内田さんです

DS9を撤退する話の前後で、色々な制作側のゴタゴタで、日本語吹き替え版の制作が遅れて
その影響で、スケジュールが合わなくなった何人かの声優さんが入れ替えになったんですよね
で、その時に、六郎さんも合わなくなって内田さんに変わったんです

それぞれ素晴らしい演技でしたが、六郎さんが作ったウェイユンを壊さないように内田さんが演技されたという感じを受けました


冬はもの凄く不吉な季節です

一昨年は、エンタープライズでジョナサン・アーチャー役の谷口節さん

昨年というか、今年ですが、DS9でオドー役の加藤精三さん

そして、今日、DS9でウェイユン役の納谷六郎さん


私は、オリジナルよりも、日本の声優さんも含めたスタトレが好きなので
亡くなられるとキャラクターまでも無くなってしまいそうな感覚になって非常に寂しく思うんですよね
関連記事

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

V&RプロダクツがSODに訴訟

 【17//2014】

流通問題で大手AVメーカー訴訟沙汰…我々のAVライフにどんな影響が?
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/332689/


 AVメーカー「V&Rプロダクツ」がソフト・オン・デマンド(SOD)を訴えた民事裁判が東京地裁で行われている。理由は委託販売代金請求だ。
 SODと聞けば大手AVメーカーと連想する人が多いだろうが、今回、訴えられたのは流通と販売を担当する会社の方。SODに流通を委託しているメーカーらは総称してSODグループと呼ばれることもある。V&RもSODに流通を委託していたが、今年春ごろに脱退を計画。これをきっかけに双方で意見の食い違いが発生し、訴訟沙汰となった。
 エロい話は一切なく、完全にビジネス案件。お互いの言い分については今後の裁判でつまびらかになる。ともかく我々のAVライフにどんな影響があるというのか。
 V&Rといえば「ジーザス栗と栗鼠スーパースター」シリーズで有名な安達かおる監督(62)がおり、親会社にあたる「V&Rプランニング」はカンパニー松尾氏(49)やバクシーシ山下氏(47)といった個性派監督を輩出した。数あるAVメーカーの中でも独特な作品を発表していただけに、マニアからの認知度は高い。AV関係者は「すでにV&Rは別の流通業者を通して新作を出しています。もともとはSODグループから出る出ないの話だったので、SODから販売差し止め請求というのも考えられなくはないでしょう」と指摘した。
 新作が見られなくなるだけではない。「裁判が長引けば長引くほど、資金的に余裕のある方が有利になります。つまりSODの方が体力がある。裁判費用がかさんで、V&RのAV制作がどうなるか」(前出の関係者)
 V&Rは先述した「ジーザス――」シリーズなど過去作品の復刻版も販売しており、影響が出かねない。ビジネスの問題だけに双方譲る気配がないが、充実したAVライフのために、前向きな解決に向かってほしいものだ。




V&Rは昔からなにやら色々諸問題が・・・
詳しい事情はわからないのですが、これ、一見、SODもグダグダ言わず手を引けよって思っちゃいますよね
でも、元々SODにいて、その後抜けて、販路を他にうつす所今までもいくつかあるんですよね
ですから何でもホイホイ良いですよって言う訳にもいかないんでしょうねぇ
どっちもどっち、譲れないんでしょう
どちらにしろあまり泥沼にならず、他に飛び火しないうちに収まって欲しいですよね


V&R 所属監督・・・安達かおる萩澤カルメンロジャー白虎すっとるね岩永
関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る