2016 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 06

AV業界批判への対応は地道な作業

 【28//2016】

無理やりAV出演させられた女優たちの証言|ほぼ週刊吉田豪


吉田豪氏は非常に周回遅れの話をしているんだよなぁ・・・そこは随分前に通った道だ・・・

そこは散々議論がしつくされていて、当初、感情的に反論していた人も軌道修正済みなんです
その上で、更に、真摯に対応しようとした人に対し
大手メディアによる捏造・偏向報道未遂が発覚していて、今に至っているんですね
で、私に関して言えば、捏造未遂するまでが全て想定済みだったので、前から忠告しているっていう話です

吉田さんの記事とか話とか普段面白くてよく拝見するんですが
うーん、やっぱり、精通していない所の話はやっぱり微妙なんですね
強いて言えば、もう少し、よく状況を調べてからお書きになった方が良かったのではないかと

吉田さんをせめたくは無いんですが、吉田さん的に言うと
アイドル刺傷事件もアイドルじゃないって主張されていて、シンガーソングライターだと
でも、端から見てる人はみんなアイドルだって勘違いしますよ?
それに対しては憤慨されてるわけでしょ?実際の所をみんな知らないと、良くない報道がされていると
自分の畑は荒らされたくないが、鴉が自分の畑にこないように他人の畑に鴉を差し向けるわけですか?
って思われてもしかたないかと

こういう何の気無しにライターさんが書いた事も色んな影響として残るんですよね
要するに話題にのっかって書く人も必ず出てきますので、そういう人も利用されていくわけです
まぁ、何を書こうが自由ですからどうにもなりませんが

あと、ついでに、この記事関連で言いますと
前にも書いてる事ですが、
何をしようが今のところ白い目で見られがちな業界ですからね
業界人が、今回は女優の自伝を引用して書かれていますがね、
そういう何か発表するときは、必ず、自分の意図通りに引用してくれるとは限らないということです
何を引っ張り出して、どう論評されるか、それはわからないですし
ですから、普段からの発言も含めて、重々注意して欲しいなと思います

どの業界よりも絶対的に、白い目で、色眼鏡で、悪意を持って見られる業界だという事を意識して欲しいです
世間の意識改善っていうのは非常に地道な作業で何十年も、いやずっと変わらないかもしれない事で
どう変わっていくかは、今、頑張っている業界人一人一人の意識にかかっているんですから



関連記事
スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AV業界批判にまたも某国営放送が荷担か

 【27//2016】

アダルトビデオ出演強要被害考えるシンポ | NHKニュース

芸能活動などの契約を結んだ女性が、アダルトビデオへの出演を強要される被害について考えるシンポジウムが東京で開かれ、参加者からは被害を防止するための法律の整備を求める意見が出されました。

シンポジウムには、被害者を支援している団体や弁護士などが参加し、会場でははじめに被害を受けた女性のビデオによるメッセージが上映されました。
女性は芸能活動の契約を業者と結んだあと、アダルトビデオへの出演を強要され、「拒否すれば高額な違約金が発生する」と言われてやむをえず出演を承諾したということです。ビデオメッセージの中で、女性は「出演を望んでいない人が出演しないで済む仕組みができてほしい」と涙声で訴えました。

このあと、参加した弁護士からは業界を監督する官庁がなく、被害を防ぐための制度が不十分だといった課題が指摘されました。そのうえで、モデルのスカウトなどを装った勧誘を規制したり、本人の意思に反する契約を解除したりできるよう、法律を整備すべきだといった意見が出されていました。

シンポジウムを開いたNPO法人の伊藤和子事務局長は「この問題は女性の意思で契約が解除できないなど、現代の日本における人身売買の被害とも言える。被害の実態を多くの人に知ってもらいたい」と話していました。



AVに映像を使われた松本圭世アナ「だまされる女性が悪いという風潮がある」 (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース






N○K様も絡んできてますよ、きっちり動画つき
映像に納めるという明確な意志をもって取材しにいってますね
昔からあの連中とは関わりが深いですからね
因みに、前も第一報は、見なし税金で私腹を肥やすこの畜生メディアでしたね


この系統の輩の手口はいっつも同じ

これね、挑発してるんですよ

前にも書いたけど、今は、とにかく騒ぎにしたい時期
で、挑発しまくって、巻き込みたい
そして次に内部工作員か何かに過激な行動を取らせたりするの

だから、最低限、理解しておいて欲しいのは
今は、業界人を「挑発して巻き込みたい」と思っていると言うことです
で、次にやろうとする手口としては、内部工作ですかね
自称業界人にいくらか金をつかませて、自分達を攻撃させますね
いかにも人権で綺麗な事を言ってる自分達を
攻撃してくるとんでもない輩がいるっていう感じで悪いイメージを植え付けようとしてくると思われ

でも、何もするなって話じゃなくて、あちらはあちらということで
お抱えの畜生メディアと一緒になって、既成事実を作ろうとしてるところなんですね
どこかで聞いたことあるような人権ビジネスですね笑

ですが、あの薄汚い人権屋の主張なんてどんな角度からも論破できるんですから
裏で粛々と論破するなり、対応をしていけば良いんです
どうしてもな状況以外は直接関わってはいけないです

もう毎回書くのアホらしいのでこのくらいにしておきますが
アホらしいからと言って、無視はできませんので
裏でやれる対策はきっちりとっておく必要があるでしょうね
最低限、あの連中の主張内容に一つ一つ反論はどこかで出しておくべきでしょう
別に大々的に発表する必要はなくてね
前から忠告してることですが、あまりにも無策だとやられちゃいます
相手は馬鹿ですが、それでも法律マフィアですから
金と思想信念に対する"執念"を甘く見てはいけません


どこの世界にも悪い奴はいるんです、どんな世界でも一定数犯罪者は出るんです
完璧な世界などどこにも無いです

もしも悪質な連中に被害にあった人がいるなら、こんな人権屋どもを頼ってはいけないですよ
単に利用されるだけです、被害者利用が常套手段ですから
業界内部にこういう被害者利用する連中と一線を画し、真っ当に向き合ってくれてる人も多いですしね
もしもどうしても弁護士等々が必要な場合、弁護士の背景、過去の実績等々を十分に調査した上で
なるべく、こういったおかしな連中と関わりが無い人の方が良いと思います



関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 楽屋覗き見生放送が面白かった件

 【21//2016】

恵比寿★マスカッツ 2ndシングル発売記念~ミニライブ&トーク&楽屋覗き見生放送~




ツアーのリハも兼ねたイベント
リリースイベントの状況が見れるのは良いとしても
その後の楽屋覗き見放送が面白かったです
ただし、プレミアム会員じゃないとタイムシフト見れないと思うので、会員の人は是非に

ライブの出来は「生歌は大変だよね」ということであれですが

その後の楽屋覗き見放送って、
単に覗き見して、なんかコメント見ながら~っていうよくある普通の放送するんじゃないよね?マッコイさん?って
思ってましたら、若干、仕込みが入ってる感じで
夏目が真面目に語ってるところを横からすれ違いにキララがお菓子を食わせ、横から吉沢が水を飲ます下りは
あれはたぶん誰かから指示出てる感じがしましたが、あの下りは面白かったです
ちょっとの指示であそこまできっちりやりきれるなら良いですね
なんだかんだ言っても、半年以上番組やってる成果出てるんだなぁ
この下りをある程度アドリブで出来るなら、なかなか良いんじゃないでしょうか
ちょっとおねマス時代の企画やらせてみたいですね

あと、リーダーは決まったことやらせるよりもある程度自由にやらせておいた方が良いんでしょうね
泥酔のやつ見ても思いましたが、素が面白い人でしたから
なんかポジションも蒼井そらと被るんですよね、調子のる感じとか
知名度と勢いはあるけど、仕込みある事やらせるとイマイチな感じとか、頼りにされていない感じとか

他にはリーダーがシモネタ言おうとすると夏目が「気持ち悪いよ!」って止める感じ
あれですかね、我が家杉山の「言わせねーよ」な感じに見えたのは気のせいでしょうか


とにかく面白かったです
マスカッツに興味ない人も見てみるとちょっと面白いと思うかも


基本面白くないとね、馬鹿で深夜にくだらない、時には低俗な事やってる連中が
実は歌って踊ってアイドルやってるのが良いギャップなわけでね
ギャップですよ、ギャップ、見たまんまそのままだと、何でも見なくても予想できちゃうでしょ?
AVもギャップが大事、ファンタジーなんですから
TOKYOセクシーナイトよりもSexyBeachHoneymoonがアイドルっぽくて良いって言われるのは
そういうところもあるんじゃないでしょうかね
正直TOKYOセクシーナイトはあんま良いとは思いませんしね
バナナマンゴー2世代バージョンの方がまだ良いと思う、アレンジが良いかどうかは微妙だけど
変更したセリフの元ネタは、アッキー名言からのアレンジだね(サイダークイーンコンテストだと思う)





まだまだこういう放送になるとコメントは初代の話がつきません
まぁ、私も人のことが言えないですけど、比較されちゃうのは仕方ないですから
その辺はプレッシャーに感じ・・・てる雰囲気は無いですね笑


なんかよく、○○がマスカッツに入って欲しいというコメントがありますが
最低限クリアしないといけな条件があると思うんですね
・パブ全である
・枠に空きがある
・後ろ盾がある
まず、パブ全じゃないとテレビなんて出てられないし、マスカッツとなると
今見てても営業と広報が凄いでしょ、ここに関しては初代以上の気合いが見られます
この状況はパブ全じゃないとやりきれないです
人気のあの子とかあの子とか・・・みんなパブ禁の人ばかりでしょ?無理無理
あと、今、約30人で結構いっぱいいっぱいなんですよね
30人いて、一人1週フューチャーしていっても30週、半年以上かかるって事ですからね
状況的にもキツキツです
枠に空きが出来たから今新人2人が入ってきたわけで、そういうことでも無いとね
キャラ的な枠という事もあるとは思います、基本キャラかぶりするとキツイですから
後ろ盾って、あれです、平たく言えばメーカーですよ
制作委員会側の意向がなければなかなか厳しいと思います
そういった意味で・・・今後企画に関しては入るのは厳しいんじゃないかと・・・よほど何か持ってないと
逆に一目で誰が見ても持ってるような人ならまずメーカーがほっとかないとも言えますから
(・・・と書いておくと逆張りにいってくれないかな?っていうおまじない)
上原亜衣さんは色んな大人の諸事情で入ってただけだと見てます、入った時点で引退考えてるのはわかってたでしょうし


前も書きましたが、昨年10月から番組が始まってますから
丁度、秋の改編時期で1年なんですよね
初代も基本1年以内で番組がリニューアルしてます、SPは解散が決まったので1クール伸びただけだと思いますから
ということは、今回も長くても1年で番組がリニューアルされる可能性が高く
リニューアルするということは、色々変える機会でもありますので・・・
全国ツアーも終わって、反省会とかの下りもやり、9月に矢作誕生日、1年の総集編を1~2週、で、10/5か12ぐらいで新番組と
番組のタイミング的にはまぁ良い感じですけどね
ただ、強引だとしても、リニューアルでもしないと番組に変化を付けにくいという事もあるんじゃないかと
そうでもないと、ダラダラ続けてる感じになりますよね

ですが、先日の放送によると、なにやら3rdシングルの発売も既定路線のようですし
3rdシングルのPVを撮ってもらう云々って話にもなってましたね
もう3枚目の話とかねぇ・・・初代は2枚目出すのに2年かかってるのになぁ笑

でも、アミューズすげー、田森さんのおかげですかね
今回のP連中はわかってるわ
昔、AV女優や関係者が地上波から閉め出される傾向にある事についてちょっと書いたんですが
AV事務所だとやっぱTVで仕事するのは流石に芸能事務所に負けますよ
AV事務所の癖にウチの庭に入ってくんじゃねーよみたいなね
デカイ事務所の子もいれて多方面で巻き込んでおく事って常套手段で大事なことよね・・・
そのうちサザンとコラボきたりしてね、今年初めCMで波多野結衣使ってたし
でも、入らないだろうけど波多野さんいたら色々と展開が楽だったんじゃね
CM繋がりでサザン、世界の波多野でアジアツアー開催
これで世間の"体裁的"には初代に並べる感じ
台湾での波多野さんは凄いですから、昨年は台湾の政治問題になってましたね
チャイナは蒼井そらだったでしょうけど、今やチャイナでも波多野さん人気ですからね

ま、それは良いとして、解散とかそういうのは今のところ無いんでしょうし
番組自体も基本的には続いていくのかな?という感じなんですかね
2枚目が5月ですから、3枚目は10~11月でしょうかね、冬にあうバラード系の雰囲気の良い奴とかが良いかなぁ
で、その時期ってなんか番組改編と重なっててなんかあれよねという話ではあるんですが
番組の終わり方も難しいし、パターンが限られてるし、、、もうMCにドッキリしかけるしかパターンが無い気がする

ただ、敢えてリニューアルせず同タイトルの長寿番組にしていくっていう方向性もあるかもしれませんね(最後にちゃぶ台返し






番組開始の口上が無くなってなんか寂しいと思ってるのは私だけじゃないはず

ポニキャンのCMのピロロロローンっていうキャッチが入ると初代のCMが勝手に脳内に流れるよね
で、なんか思い出して辛くなるよね
今週は私は親不孝ベイベーが流れました

何故葵つかさのツイッターは乳首丸出しのエロ画像ばっかりのせてるのか、エロス党の方ですか?





DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画


DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(通常盤)] CD通販



DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤A)(DVD付)] CD通販


DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤B)(DVD付)] CD通販







関連記事

Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

バコバコバスツアー2016 現場生中継と判明した参加女優など

 【19//2016】

MOODYZ presentsバコバコバスツアー現場から生中継!



今年もバコバス生中継ということで、放送がありました

そういえば、先月、DJ急行さんが
「今後はエロの世界で生きていく」
「目指せバコバス司会!打倒、MCカジ!シャバダバふじ!」
って言ってましたね
今ならライバルに、イベルトの加藤純一さんも入るんじゃないですかね

ま、そんなDJ急行さんに打倒と名指しされたMCカジさんの毎年恒例となったバコバス現場の生放送ですが
今年は、公式放送は無くなっているのでユーザー放送として放送されてました

その放送から判明した今年のバコバス参加女優と
その後ツイッターなどから判明した女優さんは以下の通りです

バコバス
浅田結梨
椎名そら
広瀬うみ
丸山れおな
ルロア・クララ
跡美しゅり
さくらみゆき
あべみかこ
逢沢るる
あゆな虹恋
松下美織
澁谷果歩

神咲詩織(twitterから推測?)

裏バコ
紺野ひかる
AIKA
水野朝陽
あず希



神咲詩織さん以外は生放送で登場しているか、ツイッターの写真で確定しています
表組の残り3~4名は不明

今年のバコバスは、バコバ甲子園ということで、野球がテーマのようです

また、メンバーを見てみればわかるとおり、新人が多いのが特徴のようです

今年の目玉は神咲詩織?じゃないかな?と思われますが、確定ではなく状況証拠からの推論でしかありません
何か決定的なものがあったわけではないです
表組の残り3~4名は全くわかりません
今後参加確定してるメンバーのtwitterから漏れてくる情報(写真等々)からわかってくるかもしれません
去年はガバガバ杉でしたけど、今年も結構情報はガバガバに垂れ流されてるようです

あれ?他のメーカーの専属なんじゃ?って言う人がいると思いますが
基本、発売される頃にはもう専属外れてる人か、もしくは、Moodyzの専属になってるかどちらかです
出演本数を数えてみてみてください、バコバスが発売される頃には丁度良い感じの契約本数になってると思います

神咲詩織さん以外にMoodyz専属が参加してる可能性があるのか?って話は、まだよくわからないですね
秋山祥子さんがちょっと怪しいかなという感じ
つぼみさんは営業用のツイッターしかないのでリアルタイムの動向はわかりませんが
ずっと連続で参加されていたのに去年は参加されてませんし、もう参加は無いのかもしれません
生放送でシークレットにすることは無いと思いますので、参加してるなら生放送出てるはずです
初川みなみさんは別の仕事っぽい写真と居酒屋っぽいお店での食事の写真があるので違うかと
伊東ちなみさんはツイッターやってないのでわからないですが
まぁいくらなんでも現時点でそんな売り方はしないと思いますけどね
現状の専属は他になさそうですが、秋山祥子さんだけちょっと怪しいですね
撮影と関係無いと言いつつ撮影現場に似てるような気がしますので


追記)コメントで情報をいただきました
> 残りのメンバーは 秋山祥子、あおいれな、佐々木あき、咲乃柑菜、南まゆ
との事です





さて、後は、これをAVOPENに出品するのかどうか・・・


メンバーが新人ばかりでしょ
今まで常連だった人が殆ど参加していないです
放送中には色々理由などが話されていましたが・・・

いつまでたってもいつものメンツにずっと頼るわけにもいかないというのが、本音だと思いますよ
制作費の面もありますしね

もっと直接的に言ってしまうとですね、たぶん、私ぐらいしか書かないと思うので書いちゃいますが

正直、今までのバコバス、特にこの数年のバコバスは
基本的に、みんなのおもちゃ、MoodyzプレゼンツムームーTVに依存していたと言って良いでしょう
つまり、あの番組関係の女優さんが中心、あの番組でこなれた女優や新人でも番組を通じて息が合う状況を作り出していました
もしくは、あの番組がニコ生のドワンゴ制作の公式番組として続いていたからこそ
女優の知名度や人気というものが一定数以上維持され、回収にも貢献していたと言えます
基本的に中心で動いていた女優さんは皆あの番組がらみですよ
あの番組は企画女優の中心的メディアでしたからね、当然、企画女優が集まるバコバスでは必然的にそうなります

しかし、番組は去年の6月で終了
で、昨年からはつぼみさんも出なくなり、流石に、みんなのおもちゃメンバーに頼っていくのは厳しいという判断したと
今後もシリーズとして続けていくならば、持続可能な状況を再度構築していく必要があるということで
方向転換を決断したんじゃないだろうかと推測します
ハッキリ言ってしまうと、番組を中心とした状況からの脱却、決別なんじゃないかと
まぁ、5年前までは番組なんてなかったわけで、元に戻ったと言えばそれだけの話なんでしょうけどね
私は今回敢えて今までの常連を入れないようにしたと感じましたね
それだけ雰囲気を一新したかったんだろうなと


で、この状況でAVOPEN出品するのか?っていうのは、なんか流石に去年と比べるとちょっとね
まぁ、今シークレットになってる3~4名の中にとんでもないサプライズが入ってる可能性はありますが
うーん・・・去年頑張りすぎたって言うのはあると思います

例えばですね、ここで浅田結梨さんに注目してみます
浅田結梨さんは現状SOD専属です、今、8本目までが5月時点で発売してます
恐らく1年、12本契約だとすると、12本目が出るのが9月です
そうなると、9月中旬に発売されるのがSOD卒業の作品になると思われます
だと仮定すると、次の仕事の作品は通常10月から発売されるものになるはずなんですね
一応、9月発売までの専属契約ということになりますから
ですが、AVOPENに出品する作品となると、9月発売ですからちょっと被っちゃうんですね
まぁ、バコバスは通常は8月ぐらいに発売で、裏バコが10~11月発売っていうのが普通だったので
AVOPENに出品ということになって色々変わってしまってるところもあるんですが・・・
この件に関しては、今年もバコバスを出品すると仮定すると、ちょっと腑に落ちない点ではあります


ということで、この撮影で今年MoodyzがAVOPENに何を出すのかわかるんじゃないかと思っておりましたが
まだまだよくわからない状況ですね

逆に、バコバスじゃない場合、
Moodyzが3連覇狙うにはどんな企画ならいけるのか?って言うことを考えた方が良いのかもしれませんね
そうなると実は、小向美奈子×BNA級のサプライズが無いと意外と厳しいのかも・・・?



関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AVOPEN2016 Moodyzの3連覇を阻むには・・・

 【15//2016】

先日、開催決定が発表されたばかりですが

発売が9月で、パケ写、サンプル出しが7月中旬ですから
恐らく、今月(5月)中に参加メーカーとしては
撮影があらかた終わるか、遅くても、6月前半には終わってないと、進行がキツキツでしょうね

ということで、そろそろAVOPEN出品作品の撮影に入るであろうこの時期に

今年の焦点の一つになる

「Moodyzの3連覇をどこが阻むか?」

という事を中心に色々妄想してみました



※先日、AVOPEN開催の記事を書いた時にはわからなかったのですが
現時点で、新部門として「バラエティー部門」と「ドキュメント・ドラマ部門」の増設が決定されているようです
ということで、今年もジャンル別で争うようです
企画部門ということで一括りにされていたのを分けようという感じだと思います
私も昨年指摘した点ですが、どうやら多くの人が同じように疑問に感じていたようです
AVOPEN2015 開催終了 ~散文、駄文、感想文~
AVOPEN2015 閉幕 その1 ~授賞式終了 雑感、その他




さてさて
まず、Moodyzが今年は何でくるのか?というところ

今年もバコバスでくるのか?はたまた別企画でくるのか?
これは、今月17日にあるバコバスの撮影である程度わかってくるかもしれません

もしも、またバコバスという事になると、今回は15周年とかそういう節目でもありませんし
何が目玉となるのかというところがあると思います
去年は、JULIAさん等々の専属が参加するということで大きなトピックスがありましたが
まぁ、15周年という記念作品という事だったからだと思います
10周年の時には大橋未久さんでしたっけ?
そういえば、大橋未久さんも真にやりきって引退されていった良い女優さんでしたね

少し話変わりますが、やっぱり、バコバスは企画等々の慣れた女優じゃないとという印象はあります
あたふたしてて見てる方が心配になってくるというか
あと、これはJULIAさんに限った話で、凄く個人的な印象ですが
JULIAさんのようなイメージの女優さんがバコバス出ちゃダメでしょ・・・的なね
意外性ということでそれも良いのかも知れませんが、何でしょうねぇ
JULIAさんはTHE・単体女優ですからね、こういうのに出ちゃうと・・・ね

もしもバコバスでくるならもう一度同じ企画で受けて立とうという事でしょうかね、横綱相撲的な
それとも企画内容に自信があるのか
ただ、マーケット的な感覚で言うと、
あれだけの大規模企画なら市場的には勝算はかなり高いと踏んでいてもおかしくないと思います

別企画となると、既存の企画じゃなくて、全く違うものの場合、かなりギャンブルになる気がします
BNAで取ったというのは、小向美奈子とBNAのインパクトが相乗効果になったという感じですから




で、対抗する勢力となると、実際は限られてくるのが現実でしょう
出来れば中小メーカーにも頑張ってもらいたいのですが
現状の市場原理を見る限り、グランプリより投票に期待という感じかもしれません
ただ、それでも上位に食い込めば相対的な評価はあがりますからね
手を抜くとユーザーは簡単に見抜きますよ、年に一度の大会でも手を抜くのかと



現実的に見ると、エスワン、SOD、アイポケ、本中、プレステ、、、
ここら辺の大手が対抗馬の本命でしょうね


今までの傾向からすると、大競演ものがやはり市場的に強い傾向がありますので
無難にいくならそういう感じでしょうけど

あとは、昨年、アイポケやSODやプレステがやった、新人ものですかね
ただ、この場合、ちょっとやそっとの新人では勝てないでしょうねぇ
それこそ、元○○、しかも、超有名人とかね
そこまでじゃないと、新人需要で勝つのは厳しいかもしれません
その辺、去年のプレステみたいに企画力で補うのかどうかという所でしょうか


本中はどうやら現在100人×中出しの企画が椎名そらさんで進行中のようで
これがAVOPEN出品作品なのかどうかというところですかね
もしもまた100人×中出しでいくなら、今までと同じような企画ですと厳しいかもしれませんね
何か新しい試みがないと・・・


SODはどうでしょうかねぇ・・・形振り構わずって事なら
もうSODStarの総出演の大競演もの新企画とか
ただ、SODStarって結構大競演じゃなくても、普段から個々で競演ものは結構撮ってるんですよね
良くある市場戦略としてはシェア1位の上位互換品を後出しで出してシェアを奪っていくっていうのがあるんですけどね


アイポケは去年奮わなかったですね
一部で噂された三上悠亜さんもMUTEKIのままで来ないようですし
アイポケはAVOPEN云々の前に今後が心配です
Rio引退と希軍団崩壊がトドメだったかなと
なんだかんだ言っても、Rioと希志あいのがいるアイポケというブランドは大きかったですよ
Rioと希志あいのがいるからマスカッツメンバー全体に相乗効果をもたらしていたわけで
単純な売り上げとかそういうものだけじゃなくて、有形無形色々あったと思います
私なら、AV引退は仕方ない、でも、業界に残ってくれないかと説得しますね
出来ればアイポケの広報宣伝契約で残ってくれないかと
次の大黒柱が誕生して安定するまでだけでも


エスワンは、正直、今年取らないとダメでしょ
名前負けですよね
去年の大競演ものはかなりマジで取りに行ったと思います
それでも結局バコバスには全く及ばないという結果
もうかなり打つ手無しといった感じかもしれません

一つ安易に企画するとなると、今、マスカッツメンバー一番多いのエスワンですから
マスカッツメンバーで何かするとかね
でも、そこら辺はあからさまにAVの企画で絡めないのが暗黙の了解的な所もあったような気がしますし、ちょっと違うかなと

で、もう一つの方向として
一つお願いというか、希望というかですね

先日のDMMアダルトアワード見ててふと思ったことがありまして

「吉沢明歩に何か大きな賞をあげられないものか」

長期間専属の一線で貢献してる事にメーカーとして業界としても
何か一つ報いる必要があるんじゃないかと

過去いくつか細かな賞とか色々もらったりしてるのですが、大きな賞は無いんですよね
1番は無いんです
スカパー!でもダメだったし、DMMも2回ともダメでした

で、いつまで現役で専属を続けられるのかわかりませんが
まぁ、このままギネス級に続けるのも良いんじゃないかと思ったりもしますけど
ただ、実際に、年齢的にもキャリア的にも何か大きな賞とかそういうものから縁遠くなっていくのは避けられないわけで
そういった場合、何か出来るとするならば、ここ1,2年が限界じゃないかと思うんですね

ですが、流石に、今、吉沢明歩単体で出品しても、恐らく、惨敗は必死でしょう
例え、BNAとか今までではあり得ないくらいの企画を出しても厳しいかもしれません

そうなると、あとは、競演ものしかないような気がします

エスワン的には最終手段に近いかもしれませんが・・・
吉沢明歩、明日花キララ、RION の競演ものしか無いだろうと思います
RIONも一昨年小向美奈子に負けてますし、明日花キララもスカパー以来特に目立ったものは無い状態ですし

しかも、単に、前回のような競演してみました的じゃなくて、ガッツリとね
そもそもそれぞれが競演ものは滅多にないか、したことがないという事がありますし
レズ解禁とか何か目新しいことも入れる等、エスワンの本気を見せる必要があるかと

私、今年のエスワンの企画で一番評価してるのは、この前も書きましたが
明日花キララの泥酔作品です
エスワンらしからぬというとアレですが、傑作でした

普通に型にはまったドラマ仕立てのものを撮っても仕方ないと思います
プライベートが全く見えないこの3人で
あの徹底的なプライベート感が出るテイストと競演ものがうまくマッチする企画があればなと・・・

吉沢明歩に大きな賞をあげたい
→単体で厳しいなら競演ものしかない
→誰を競演させるかとなると、釣り合うのは明日花キララとRIONしかいない
→単に競演してみました的なものではダメ、本気の企画と話題性が必要
こんな感じです

今ならまだ企画変更はギリギリ間に合うんじゃないですかね、どうでしょうかね
Moodyzの3連覇を阻む対抗馬として、誰もが納得するものになると思うんですけどねぇ
これぐらいしないとバコバス級に勝てる気がしないです

まぁ、他の動向次第ですけどね
とんでもない有名人のデビュー作とかぶつけられたら何をしようが吹っ飛びそうですけど
ただ、それはそれで、なんだかなぁとしらけちゃいますけどねぇ




平然と性交 初めてメインキャスターに抜擢された私は視聴率の為なら生放送中にマ●コを弄られてもチ●ポをブチ込まれアへ顔を晒しても原稿を読み続けるセックス中毒の女子アナとしてお茶の間を賑わせています。 吉沢明歩


明日花キララが人生で一番酔っぱらって乱れた夜


スーパー黄金比BODYコスプレイヤー 発射まで着たまま7変身SEX RION





最後に、昨年の受賞作品のリストを見返してみてハッと気がついたんですが
マニフェストって実行してる所少ないですよね?
パッと思いつくのがバコバスと痴女ヘブンぐらいで

SODはエスワンに掃除しにいったのかしら
プレステは第二弾作ると言ってますが、またAVOPEN?
Madonnaの熟バスもどうなったのやら






関連記事

Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ガーディアン・ミストレス ハルモニア・メイデン~発散~

 【14//2016】

ガーディアン・ミストレス








最近はブランチが流行っているようで・・・なんだかよくわかんなくなってきてます

何度か言ってると思いますが、いい加減、クリアしたステージ(イベント)の話を回想できる機能を付けて欲しいです
全部話覚えてる人なんて、1%もいないんじゃないですかね

平行宇宙な事になってて、ファンタジーなのはわかるんですが、いつからそんなややこしい話になったんだというね
とにかく、回想機能が欲しいです

というか、ショウさんの話が全然進まないんですが、ショウさんの過去とかもっと後回しなんですかね
そういえば、ショウさんの中の人あんな強烈な傷できたんじゃ復帰はもう無いのかな・・・
ショウさんはクールな美人な感じですが、中の人はとんでもなく残念な美人ですけどね

私は入手してませんが、この前実装された初音みのりは、カテ9の必殺は、ビンタにすべきなんですが
カテ9が射撃だったので、違うのかね
近接なら絶体にビンタにすべきなんですが
小川あさ美が悪魔扱いになってるのは笑ったんですけどね、中の人ネタ入れるのは良いと思う

開発はアイギス楽しいのはわかるんですが、AVGamesならAV女優に興味持って欲しいよね
アイギスは預かり所が出来たよ?
こっちもトレーナーや雑魚等の成長できないユニットの預かり所作ってくれませんかね
第二兵舎でも良いけど
いくら倉庫が増えても、この状態じゃゴキイベやったらまた大変
というか、ExとかExMaxになったら絵柄変わるとかさ、ドット絵が格好良くなるとか、そういうの欲しい

まぁ、予算無さそうだからどれ叶わぬ夢よね・・・

というか、絶体にゲームに出ない女優さんとかいるよねぇ、そういう契約なのかね
いや、撮影したデータの権利はメーカーにもあるから、アイポケが出し惜しみしてるだけかな
いや、エスワンのもあるはずだし、どうなんだろうか・・・出たら本気出す人多いと思うけどなぁ


と、今回のイベント、何か特筆して書くこともなかったので、思いついた話をダラダラ書きましたごめんなさいまる




でも、イベントユニットって基本初心者用というか、そういう位置づけですよね
とりあえず、イベントユニット全部地道に集めていけば、何とか殆どクリアできる戦力になりますよっていうね
それ以上は、ガチャに運を任せてくださいっていう
だから、初心者は基本イベント毎に真面目に参加していけば良いと思います
復刻も定期的にやってますし、自分のペースでやっていけば良いのでは無いでしょうか
私みたいに初日からやってるような人はもう初心者の大変さがイマイチよくわからない状況になってしまっているので
アドバイスがしづらいんですよね


今回難しい所は・・・いや、今回も難しい所は
どうやってNPCを殺すかという・・・

今回なんかドロップ率良かったなぁ・・・Pステージも落ちまくりだったし
まぁ、カテ5でドロップ搾られたら嫌ですけどね










最後に関係無い話ですが、最近は2chはROM状態で書き込むことは少なくなりました
ざーっと状況チェックする所だけでも多いので書いてる暇とか無いって感じです
何か書きたい事があるならここに書きますし、そういう駄文を書き散らすためにこのブログを作りましたからね
私のチラ裏で2chという共通資源を無駄にしてはいけないという使命感です(嘘です
なんていうか、うん、そういうことで








以下、今回の参考資料と動画です



■■ハルモニア・メイデン~発散~■■

■第一章 秘密の転校生■

○1(左上:ニュービートレーナー+ 右上:パトロン・リーマン+ 左下: 右下:)
初回クリア達成報酬  薔薇の花束
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP49 GEXP79 G333 MVP95


○2(左上:ニュービートレーナー+ 右上:パトロン・リーマン+ 左下: 右下:)
初回クリア達成報酬  薔薇の花束
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP49 GEXP79 G333 MVP95


○3(左上:ニュービートレーナー+ 右上:パトロン・リーマン+ 左下:薔薇の花束 右下:)
初回クリア達成報酬  シルバー・ブレスレット
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬   クリスタル
パーフェクト達成 PEXP49 GEXP79 G333 MVP95


■第二章 銃を持ったメイド■

○1(左上:ニュービートレーナー+ 右上:パトロン・リーマン+ 左下: 右下:)
初回クリア達成報酬  高級な香水
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP73 GEXP120 G499 MVP144


○2(左上:ニュービートレーナー+ 右上:パトロン・リーマン+ 左下: 右下:)
初回クリア達成報酬  高級な香水
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP73 GEXP120 G499 MVP144


○3(左上: 右上: 左下: 右下:)
初回クリア達成報酬  ゴールド・ペンダント
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP73 GEXP130 G544 MVP156


■第三章 特戦メイド共同作戦■

○1(左上:シルバー・ブレスレット 右上: 左下: 右下:)
初回クリア達成報酬  シルバー・ブレスレット
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP98 GEXP177 G738 MVP212


○2(左上:ゴールド・ペンダント 右上:ノービストレーナー 左下:パトロン・バブリー 右下:)
初回クリア達成報酬  ゴールド・ペンダント
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬   クリスタル
パーフェクト達成 PEXP123 GEXP226 G946 MVP271


○3(左上: 右上:ノービストレーナー+ 左下: 右下:)
初回クリア達成報酬  特戦メイド・魔あいり
チャレンジ完遂報酬  エナジーオーブx2
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP147 GEXP280 G1180 MVP336




■EX オーバー・カルテット■

○1(左上:サファイア・イヤリング 右上:パトロン・バブリー+ 左下:ノービストレーナー+ 右下:)
初回クリア達成報酬  紹介チケット・シルバー
チャレンジ完遂報酬  マスタートレーナー
パーフェクト達成報酬 マスタートレーナー+
アメージング達成報酬 コーチ・アシスタント
ドロコン達成報酬   クリスタル
パーフェクト達成 PEXP172 GEXP460 G1621 MVP552
アメージング達成 PEXP172 GEXP690 G1621 MVP828

※NPC生き残るか死ぬとドロップ判定


○1P(左上:プラチナ・ティアラ 右上:キュートトレーナー 左下:ビューティフルトレーナー 右下:特戦メイド・魔あいり)
初回クリア達成報酬  プラチナ・ティアラx2
チャレンジ完遂報酬  スウィートトレーナー+
パーフェクト達成報酬 セクシートレーナー
アメージング達成報酬 特戦メイド・魔あいり
ドロコン達成報酬   紹介チケット・ゴールド
パーフェクト達成 PEXP316 GEXP1453 G5829 MVP1744
アメージング達成 PEXP316 GEXP2180 G5829 MVP2616

ガーディアン・ミストレス ハルモニア・メイデン~発散~ オーバー・カルテット1P(Amazing) - YouTube



○2(左上:パトロン・バブリー+ 右上:ルビー・ネックレス 左下:ベテラントレーナー+ 右下:)
初回クリア達成報酬  紹介チケット・シルバー
チャレンジ完遂報酬  マスタートレーナー+
パーフェクト達成報酬 レジェンドトレーナー
アメージング達成報酬 コーチ・ヘッド
ドロコン達成報酬   クリスタル
パーフェクト達成 PEXP221 GEXP721 G2457 MVP865
アメージング達成 PEXP221 GEXP1082 G2457 MVP1298


○2P(左上:プラチナ・ティアラ 右上:キュートトレーナー 左下:ビューティフルトレーナー 右下:特戦メイド・魔あいり)
初回クリア達成報酬  プラチナ・ティアラx2
チャレンジ完遂報酬  セクシートレーナー
パーフェクト達成報酬 セクシートレーナー+
アメージング達成報酬 特戦メイド・魔あいり
ドロコン達成報酬   紹介チケット・ゴールド
パーフェクト達成 PEXP316 GEXP1645 G6789 MVP1974
アメージング達成 PEXP316 GEXP2468 G6789 MVP2961

ガーディアン・ミストレス ハルモニア・メイデン~発散~ オーバー・カルテット2P(Amazing) - YouTube



○3(左上:パトロン・バブリー+ 右上:ダイヤモンド・リング 左下:マスタートレーナー 右下:)
初回クリア達成報酬  紹介チケット・シルバー
チャレンジ完遂報酬  GMトレーナー
パーフェクト達成報酬 スウィートトレーナー+
アメージング達成報酬 コーチ・プロ
ドロコン達成報酬   クリスタル
パーフェクト達成 PEXP270 GEXP1048 G3454 MVP1258
アメージング達成 PEXP270 GEXP1572 G3454 MVP1887


○3P(左上:プラチナ・ティアラ 右上:キュートトレーナー 左下: 右下:特戦メイド・魔あいり)
初回クリア達成報酬  プラチナ・ティアラx2
チャレンジ完遂報酬  セクシートレーナー+
パーフェクト達成報酬 ビューティフルトレーナー
アメージング達成報酬 特戦メイド・魔あいり
ドロコン達成報酬  
パーフェクト達成 PEXP316 GEXP1869 G7749 MVP2242
アメージング達成 PEXP316 GEXP2803 G7749 MVP3364

※右の雑魚が出きった後光遠隔(持続ダメージ特化)がわく

ガーディアン・ミストレス ハルモニア・メイデン~発散~ オーバー・カルテット3P(Amazing) - YouTube



○4(左上:パトロン・バブリー+ 右上:ダイヤモンド・リング 左下:キュートトレーナー 右下:特戦メイド・魔あいり)
初回クリア達成報酬  紹介チケット・シルバー
チャレンジ完遂報酬  スウィートトレーナー+
パーフェクト達成報酬 セクシートレーナー+
アメージング達成報酬 コーチ・エキスパート
ドロコン達成報酬   クリスタル
パーフェクト達成 PEXP344 GEXP1657 G5503 MVP1989
アメージング達成 PEXP344 GEXP2486 G5503 MVP2983


○4P(左上:プラチナ・ティアラ 右上:キュートトレーナー 左下:ビューティフルトレーナー 右下:特戦メイド・魔あいり)
初回クリア達成報酬  プラチナ・ティアラx2
チャレンジ完遂報酬  セクシートレーナー+
パーフェクト達成報酬 ゴージャストレーナー
アメージング達成報酬 特戦メイド・魔あいり
ドロコン達成報酬   紹介チケット・ゴールド
パーフェクト達成 PEXP316 GEXP2320 G9670 MVP2784
アメージング達成 PEXP316 GEXP3480 G9670 MVP4176

ガーディアン・ミストレス ハルモニア・メイデン~発散~ オーバー・カルテット4P(Amazing) - YouTube






関連記事

Category: ガーディアン・ミストレス

Theme: ガーディアン・ミストレス

Genre: オンラインゲーム

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

SPYコレクション ~すぱコレ~ 強襲型イベント【プラクティカルジョーカー】

 【11//2016】

SPYコレクション ~すぱコレ~





おはようオフィサーの諸君。こちらスパコレ当局だ。
とある凶悪な犯罪者のアジトが発見された
彼を野放しにしておくことは人類種に対する最大の脅威となるだろう
一刻も早く彼を討伐する必要がある
そこで今回の任務だが、ターゲットの潜伏するアジトに潜入、
発見次第、討伐せよ
尚、今回の任務は国家的に重大な作戦であり、
失敗は許されない
故に複数の部隊による大規模作戦とする
ターゲットを発見した場合、他のオフィサーに協力を依頼することが可能となっている
複数部隊による波状攻撃で必ずや敵を討伐せよ
オーバー







新イベント!

でも、この方式って良くある方式ですよね
1年半以上たって始めて新方式のイベントが追加されるすぱコレ

そういえば、新しいステージも近々追加されるようで
ここに来てどうした?って感じですね



今回、最初、勝手がよくわからなかったんですよ
パワーあるじゃないですか
あれが減ったり減らなかったりで、よくわかんなかったんですよ

で、どうやれば効率よくポイント集まるのかもよくわからなくてですね
結局、最後までよくわかんなかったですねぇ・・・

パワーが無いと始まらないのはわかるので
とりあえず、パワーが大事なのはわかるので、
出来るだけパワーを無駄遣いしないようにという感じではやっていたのですが

他のプレーヤーの助っ人に入るのもパワーがいるのがよくわからないというか
普通、この手のやつって、初撃は他のプレーヤーの助っ人に入る場合、消費しないのが普通だと思うんですけど

で、もっと回復する手段が欲しかったというか
結局、パワー5個分ってすぐ終わるじゃないですか
特に終盤、自分でやるとすると、最低2回は攻撃するので
ボス2回分で終わっちゃうんですよね、で、次、2時間半後みたいな

結局、発見したらバンバン流しちゃえば良いのか、それとも出来る限り自分で倒した方が良いのか
でも、他のプレーヤーの助っ人に入るのもパワーがいるし、それなら自分で使った方が・・・みたいな


ということで、色々手探りでやってました

もっと手軽に助っ人に入れればよかったのになぁと思います

次はもうちょっと効率よくやれたらなぁ




Boss


RaidBoss Lv1










SPYコレクション~すぱコレ~ プラクティカルジョーカー - YouTube





関連記事

Category: SPYコレクション

Theme: SPYコレクション ~すぱコレ~

Genre: オンラインゲーム

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

AVOPEN2016 開催決定

 【06//2016】

http://www.av-open.jp/teaser/








DMMアダルトアワード2016でも発表されましたが、今年も無事開催が決定したようです

また、色々レギュレーションが変わるようです


「グランプリ」は、

DVD+配信+レンタルの「売り上げでのみ」決定


その他は、ファン投票による

「ファン投票賞」「女優賞」「男優賞」「監督賞」

があるようです


ジャンル別はやめるのかな?





で、注目すべき点ですが


まず、レンタルの売り上げも考慮されるというところです

今までは、授賞式も終わった後、1ヶ月後ぐらいにレンタルが開始されてました
つまり、正直、AVファンとしては忘れた頃にレンタル開始という感じです

ですが、これでは、レンタルの商機を失ってるとも言えるんだと思います
盛り上がってるときにこそ借りて欲しいという所があるということだと思います

ということで、9/1に、DVDと配信の販売が開始されるのですが
一ヶ月後の10/1から、レンタルも開始されます

ここで注目は、先行レンタルということで、
レンタル可能なのは、TSUTAYAのみです

これは、良いパートナーシップですよね

恐らくガッツリ全国のTSUTAYAが全面協力で盛り上げてくれる事になってるんじゃないかと

良いですよね、基本AVはレンタルでしか見ないって人も多いですからね

これは非常に良いんじゃないでしょうか、ホントはセルで買って欲しいですけどね




で、もう一つの注目点は、投票です


「スケールアップしたファン投票」って書かれてるんですが
投票部門が変わったりして、4部門になっただけで、
一見、何が変わったのかな?変わっただけでスケールアップはしてないよね?
って感じると思います

ここで、一つ気がついたのは、ファン投票の期間が
DVD+配信の発売日の9/1から9/30までで
レンタルの開始日の10/1の前に終了するんですよね

折角レンタルとかやってたくさんの人に見て貰える状況になったのに
レンタル開始前に、ファン投票締め切っちゃうんですよ

ん?って思うじゃないですか

まぁ、「女優賞」とか「男優賞」とか「監督賞」っていうのは、ちょっと大会趣旨とは違ってくるとは思うのですが
AVOPENのノミネート作品と全然関係の無い、女優さんや男優さん監督さんに投票しても良いって話なら
AVOPENのノミネート作品とか見なくても良いって事になるので
レンタル開始前に投票締め切ってしまうのもわかるんですよ
ただ、「ファン投票賞」っていうのは、明らかにノミネート作品のファン投票って事でしょうから
そうすると、おかしな話になってきますよね
おかしいとは言えないけど、ちょっと腑に落ちないというか


で、ここからは、勝手な推測なんですが

「ファン投票」とは書いてありますが、去年みたいに「WEB投票」とは書いて無いんですよ
つまり、去年のような投票では無いんじゃないかと

ここで思い出されるのが、昨年末から今年初めに開催された「熟女・人妻総選挙」です

熟女・人妻総選挙 開催 (12/1~1/15) ~真性ガチ賞レース(お試し版)
熟女・人妻総選挙 結果発表


ここで画期的?な投票、つまり、購入者しか投票できないっていう投票方式を「試した」んです
これが結構うまくいったようで、DVDのパッケージに投票コードを封入し、
その投票コードを用いて、購入者はWEBから投票っていうこの一連のプロセスが市場を介して成功したわけです
DVDに投票コードを封入する手間に比べたら、配信を購入したらメールで投票コードを通知することも可能だろうと思います


ということで、この熟女・人妻総選挙で行った投票方式をAVOPENでもやってみるんじゃないかなと思ってるんですが・・・

そうすると、ファン投票が9/30で終わるのも何となくわかる気がするんですよね
流石にレンタル利用者までにはコード配るの大変ですからね、TUTAYAのバイトにそこまで厳格に管理させられないでしょ


という、まぁ、単に、状況だけで推論しただけなんですけどね

もしかしたらそういうことなんじゃないの?って事で




あとは、細かい話ですけど、昨年は、開会式が6月だったんですよね
6月の三社合同懇親会の東京開催に合わせて行われたんですが
今年は、7/12の情報解禁+予約開始日に合わせて、開会式も行われるようです

三社合同懇親会は今年もやるのかどうかわかりませんけど、やるなら一緒の日にやるのかどうか

どうでも良い話ですけどね

三社合同懇親会in大阪(2015/6/2)
AVOPEN2015 開会式(6/8)




ということで、正式な公式サイトオープンは、6/1のようですから
詳しい話は6/1まで待ちましょう







関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツのリーダーはポンコツでは無かった件

 【06//2016】

先日の記事で、DMMアダルトアワード2016にて
恵比寿★マスカッツのリーダーがあまりにも何も出来ないので
ポンコツではないか?というような事(もしくはそうとられるような事)を書きましたが

私の誤解でした



今日、こんなツイートが



https://twitter.com/asukakiraran/status/728516144454238208
明日花キララ(きいたん)@asukakiraran 5/6 18:25

以前私服抜き打ちチェックで
『これからは謙虚なジャイアンツ風スタイルで過ごせ』
と言われたのでユニフォームを着て応援してみました!

こういうことで合ってる?

#4-2で勝ったよ












まず、私生活をネタ作り、ボケに使うというね
私、この姿勢がちょっと嬉しいです

初代マスカッツの草創期は、KONANが言ってましたが
ネタ作りのためにみんなで遊びに行ったり、これボケに使えるんちゃうか?って話あったりしてたということで
芸人のような生活です
でも、今のマスカッツはたぶんみんな受け身なんじゃないですかね
Rioでさえ収録にむけて影で努力してたことはたくさんあったと思いますよ


しかも、ボケが二重に被ってるんですよ
まぁ、そもそもこのボケのためにユニフォームとか揃えたんだろうなとか
しかもこのシートいくらのシートだよ
謙虚の意味を取り違えてるっていう一つめのボケがあるんですが
3枚目の写真をよく見てみてください
「謙虚な」と言ってるのに、食ってるのが、「叙々苑弁当」
叙々苑と言えば、初代の時に小木さんがマスカッツメンバーに
叙々苑で12万、スタジオで叙々苑弁当8万
計20万以上もおごらされた、因縁の叙々苑弁当

ボケが色々重なってるんですよね



まぁ、そこまで意識したかどうかは別としても

ホントに、普段からボケていこう

Rioほど才能あるならまだしも、みんな普段からボケていかんと
急に収録で演出されても面白くなんないでしょ
普段から面白ことやってれば、HRで使えるネタになるかもしれないじゃないですか
そういうことですよ



とにかく、ポンコツではありませんでした、私の誤解でした、すみませんでした

最年長が率先してこういうことやってくのは良い事ですね、リーダーらしいです


そういえば、リーダー最年長だけどその歳は
・・・初代で言うとそろそろ年増と言われ弄られてきた年齢だね(ニッコリ









(お詫びに少しリーダーの事を持ち上げておきます)

因みに、明日花キララさんの最近のおすすめはこの作品です
ここ何年かの明日花キララ最高傑作です


明日花キララが人生で一番酔っぱらって乱れた夜




ファンなら勿論の事、恵比寿★マスカッツファンなら必見です
一応、12月の1stライブ?終わりの打ち上げからのドキュメントになってますので
そう思って見ると、色々楽しい作品になってます



関連記事

Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

DMMアダルトアワード2016 結果発表 (と雑感など)

 【05//2016】

最優秀女優賞
WEB投票、会場投票で最も人気があった女優に贈られる賞

大槻ひびき



優秀女優賞
WEB投票、会場投票で最も人気があった女優に贈られる賞

AIKA



最優秀新人賞
2015年デビューの新人の中から、WEB投票、会場投票で最も人気があった女優に贈られる賞

三上悠亜



特別賞
業界内に置いて、特別な活躍をされた女優に贈られる賞

JULIA



話題賞
2015年、最も話題を生んだ女優に贈られる賞

市川まさみ



メディア賞
2015年の新聞・出版媒体において最も露出が多く、貢献度が高かった女優に贈られる賞

紗倉まな



スペシャルプレゼンター賞
プレゼンターの独断で贈られる賞

葵つかさ



作品賞
通販部門 Princess Peach 三上悠亜
動画部門 Princess Peach 三上悠亜
レンタル部門 Princess Peach 三上悠亜




















以下、どうでもいい雑感というか、小学生並みの感想文になります






まず、最初に・・・




きっしーが可愛くなってる件について(ぉぃ

いや、マジで、可愛くなってない?
ほんの若干だけど、ふっくらした感じに見える、前はガリガリも良いところでしたからね
前すっぴん見ましたけど、やっぱ元が良い人はいつまでたっても綺麗なんですよ
今の状態なら是非、一本限定でも良いので復活していただきたい笑
私はきっしー(とRio)の復活をいつまでもいつまでもお待ちしております









さて、そういう話はおいておきまして

まずは、受賞された女優の皆様おめでとうございます
今後も業界発展のため頑張っていただきたいですね



で、賞以外の話

毎年思うのですが、こんなバブリーなステージはそうそう無いですよ、今時
全員、入場時顔が強ばってて緊張感がハンパ無い感じでしたが
AV女優でこんなデカイステージたつことなんて無いでしょうから、仕方ないですよね
それにしても、結構、良い感じで権威が出てきてますね、うん、やはり継続は力なりです

去年書いてた投票の集計の素早さ
・・・2000x2票近い数をあの短時間(10~15分)で集計出来てるのか?っていうのがあったのですが
今年の集計方法がわかりました
入場する際に、新人賞と女優賞に投票するコインが貰えるので、
入場したら各女優さんの投票箱にコインを入れる方式だったようです
なるほど、これなら集計も早そうですね

生放送を見てたのですが
なんか音声関係のトラブルが多かったですね、重かったし
コメント機能もイマイチでした
なんかNGワードの設定がよくわからない単語まで入ってて
あと、強制的にコメントが表示されるので、コメントがウザイって人は消す手段がありませんでしたね
でも、生放送、今年もありがとうございます

今年もパフォーマーに対する不満が多かったこと多かったこと
パフォーマーに不満はわかるけど・・・
まず、こういうアダルト系のイベントに出るって事でアーティスト側のハードルが無いとは言えないでしょうし
予算やその他色々考慮してがんばってると思いますけどね
そこは、いいじゃないですか、会場が楽しければ・・・
でも、マスカッツが復活した事によって、毎年マスカッツは呼べるわけで
毎回マスカッツに出てもらえれば、とりあえず、みんなの不満も丸く収まるので
今後は結構他のパフォーマーの選出はもっと自由にやれそうですよ

でも、マスカッツみんな緊張し過ぎ、発声がふらついてて
ダンスもそうだけど、ボイトレもっと頑張って
リーダーがあんまり喋らない(喋らせない)のは、たぶん、あれよ、番組で弄るネタよ、たぶんそう
本気でこんなにポンコツがリーダーなわけいないよ、うん

あと、目についたコメントは、
女優さんがスピーチするたびに自分の女優業を総括するようなスピーチが多いので「引退か?」と皆がざわつくという現象・・・笑
昨年のきっしーの衝撃がみなさんにあるようで
MCにきっしーがいるのでみんな思い出しちゃったようです

他には葵つかさとか初川みなみとかは、知らなかったけど可愛いというコメントが多かったです
やっぱ、専属は知らない人が多いって事なんですよね
この二人は今の専属の中だとトップクラスじゃないですかね
この辺の知名度差に関しては、単純にパブのせいなのか、活動のせいなのか、作品のせいなのか
これについては一度真面目に考える必要があるかもしれませんね






次に、賞に関係する話

各賞に関しては、色々バランス良く受賞されてるなという感じがします
今年は3回目ということで、アワードの存在自体も広く周知されるようになって
投票する側も毎年恒例という感じになって慣れてきつつある感がしています


最初、どうせマスカッツメンバーが取るんだろ?的なコメントが多かったですが
何故そう思うのかが逆に不思議です
なんか今まで全員マスカッツメンバーじゃんって言ってる人もいましたが
過去二人は逆に諸事情でマスカッツに入っただけと言えますので、ちょっと違うかなぁと思います
言い方変えれば、結局、人気女優しかマスカッツに入れないって事なんですよ
初代もなんやかんやでS1かアイポケかその辺の女優しか入れなかったわけで

因みに、ずーっとノミネート選考も含めて毎年細かくチェックしてる私が見る限り
ノミネートに関してはそれぞれの女優さんの諸事情も入りますので一部調整が入ってると思われるところがありますが
投票はガチだと思います、ガチだから思惑通りに進まないという事じゃないですかね
寧ろ、最初、やはりスカパーを意識してて、
何度も投票できるという事に対して、こちらは一回でガチで決めるというのを売りにしてるところありましたから
ただ、最初はガチでクレカ登録してる人しか応募できないっていうガチっぷりで
それだと投票があまり伸びなかったんでしょうね、盛り上がりも少しかけるところもありますし
で、次に会場投票もはじめて、今年は、ポイント所持者もということで、色々、盛り上げるための改善はしてますが
基本的には変な投票が出来ないようにはなってます
まぁ、ポイント所持者もOKになったことで、金を無限に出せば票は買えることは買えるんですが
そこは某総選挙もそういうことですので・・・

みんなコメントがしっかりしてる、ほぼ笑
やっぱこういうときはしっかりとしたコメントした方が好感度良いですよね


新人賞に関しては、これはもう予想通りでしょ
逆に取れなかったらどうすんだろ?って思う程でしたから
でも、三上さんは天下取れましたね、マスカットナイトでリーダー弄れますね、リーダーはDMMは特別賞でしたから

メディア賞は、プレイボーイでも連載されてますし、去年はTOYOTAでの連載も話題になりましたし
紗倉まなさんに何かあげるとしたらこれが一番あってると思います

話題賞は、「そうきましたか」という感じじゃないですかね
なるほど、そういう意味の話題ですか
ノミネートから話題賞を探すとなると、確かにこうなりますね

作品賞に関しては、一応ランキングは出てるので予想通りなんですが
例のMUTEKIデビュー作品が3部門取るという快挙ですね
これはAVか、AIVかという微妙な所ではありますが、まあそこはね
バコバスじゃないんだよなぁ・・・笑

JULIAさんは特別賞に相応しい、手ぶらで帰させるわけにはいかないでしょ
やっぱり、JULIAさんの、自分の体をキープするための自分への投資と
抜ける作品への努力というか、変に作らずに全てをさらけ出し常に全力で取り組む姿勢というか
そういうのは、どの女優さんも見習って欲しいです
JULIAさんが安定して人気あるのはそこにあると思いますから

優秀賞のAIKAさんに関しては、私ギャル系はあまり好きじゃないので、実はそれほど知らないんですよ
ただ、やっぱり去年の後半ぐらい怒濤のリリースラッシュで、その勢いでノミネートされ
その勢いのまま受賞という感じでしょうか


そして、最優秀女優賞

大槻ひびきさん・・・やっぱ投票系は企画は強い

実は、会場に波多野結衣さんが応援にきてるって事で何となく予感はしてました
もしかすると結構良い感じだという話が内々に伝わっていたのかもしれませんね

企画が強い理由って、基本、投票する人ってAVファンですよね
で、企画でたくさん作品に出てると、結局みんな一回は抜いたことある女優さんなんです
そうなると、別にファンじゃないけど、誰でも良いってなると
知らない人より、抜いたことのある人、知ってる人になるわけじゃないですか

逆に、専属は、どうしてもファンが固定化されがちなんですね、ビジネス的には計算しやすくて良いのですが
熱狂的なファンは同じく多いけど、横への広がりが薄いというか
そうすると票は確実に落ちますよね

前に、
「知名度だけなら紗倉まなさんでしょうけど、以前、DMMで完敗してますし、投票系は強くなさそう、
今回は誰にでもチャンスあると思う」
って書きましたが、ホントそんな感じでしたね

来年以降、専属がとるとすると、
まぁ、今年の三上悠亜さんのように圧倒的な売り上げをたたき出してる人か
もしくは、真に多くの人に支持される人じゃないと、また企画という事になりかねないですね

ただ、来年となるとあまり企画の大物が残っていないというか・・・来年は専属のチャンスだと思いますよ
波多野結衣さんが残っていますが、ファンには残念な事でしょうけど
波多野さんご自身は、情報によるとどうやらもう賞レースはスカパーでこりごりといった感じのようですから
でも、悩む必要もないと思うんですけどねぇ・・・まぁ取って当たり前っていうプレッシャーもあるか・・・




で、大槻ひびきさんということで

このブログを過去見たことある人なら知ってるかもしれませんが
私はみんなのをもちゃのベビーリスナーだったということで
大槻ひびきさんが受賞された事は非常に感慨深く思っています

思えば、スカパー!アダルト放送大賞2013でさとう遥希さんに競り負け(噂では僅差だったとか)
明らかにテンション下がった時期があり、そこからまた地道に活動を開始し、今日までこぎ着けた
これはやっぱり凄いですよ
今回の大槻さんの意気込みがハンパ無かったです
事務所のサポートも凄かったように見えました
いち早く公約をたくさん掲げ、あらゆるところでお願いし
で、やっぱ、人柄もあるんでしょうね、業界内の色んなところが応援してましたね

確かに、過去2年、企画女優が受賞してますが
正直、上原さんは最初売れてなかったと言っても、それ半年か1年未満ぐらいの話ですし
ある意味、イメチェン路線変更後はすぐに売れていったイメージがあります
湊さんは引退宣言からの受賞、そして、引退撤回からの専属、で、今マスカッツということで

ですから、真に苦労してきた企画女優というとやっぱり大槻さんが群を抜いてますよ
大槻さんは今でもよくわからないちょっとした企画とかで発見しますしね
上の二人は最早そんな感じではありませんから

そもそもキカタンなんて言葉がもてはやされ始めた時の中心が大槻さんでしたからね

あのー、昔、琥珀うたさんの引退時に書いた記事でも書きましたが
琥珀うたさんは、大槻さんに出会う前から、事務所の社長から大槻ひびきになれと言われていたそうです
結局、最後、琥珀うたさんは、大槻ひびきさんにはなりきれなかったようですけどね
というのも、大槻ひびきさんは、プライベートでも大槻ひびきなんだそうです、いつでも、プライベートで会うときも
大槻さんは誰も自分の家には入れないそうですから、自分に戻るのは自分の家に一人でいるときだけかもしれません
琥珀うたさんはそこまでやりきれないというか、そことの自分との葛藤が出てしまっていましたが
大槻ひびきさんは、今でも、常に大槻ひびきなんだと思います

つまり、この徹底したプロ意識
そして、大槻ひびきというキャラクターの拘りというか、、、言葉難しいですね
要するに徹底ぶりという感じなんですが
このある意味執念にも似た地道な努力っていうのは、このぐらいの若い子が誰でもそうそうマネできるものでは無いと思います

ちょっと贔屓目に書いてしまってますが勘弁していただきたい
正直、私自身に関してはファンですなんておこがましくていえるもんじゃありませんが
ただ、みんなのおもちゃリスナーとしましてはね、やっぱり、番組が苦しい時期を支えてくれた女優さんということで
少なくとも感謝はしてるんです
そういう意味で良い結果に落ち着いてくれたなと感じております


改めて、受賞された女優の皆様、おめでとうございました(ファンもおめでとう)

ただ、惜しくも受賞を逃した女優の皆様
こういうのはタイミングとか巡り合わせとかそういうのもありますし
少なくともノミネートされた時点で業界トップ50人(辞退者とか熟女枠とかありますのでこの数字になる)には入ってる人達ですので
胸を張って、今後も頑張ってください
最近は、ファンの人のフォローが行き届いてて女優さんもすぐ安心できてるようでその辺は良い傾向ですね

















それにしても、きっしー可愛かったなぁ・・・
いやいや、マスカットナイトがいけないんですよ
マスカットナイトなんて始まったもんですから、自分の中で完全に消し去ってフラットにしていたマスカッツが
昨年末ぐらいからまたちょっと出てきてしまってるんですよね、ホント、困ったもんです




関連記事

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る