2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

毛髪保守 テクニック

 【01//2013】

専門医が教える“毛髪保守”テクニック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000157-mycomj-life

「髪はいつどんな形で薄くなり始めるのか?」「どうすれば進行を止めることができるのか?」……。これは男性にとって尽きない悩みだ。ちなみに、男性が年を経て髪が薄くなる脱毛症は「AGA」(男性型脱毛症)と呼ばれている。原因はおもに男性ホルモンだ。髪に悩む患者を10年以上にわたって診察してきた東京メモリアルクリニック平山院長、佐藤明男先生に、AGAの要因やその対策法を聞いてみた。



男性が年を経て髪が薄くなる脱毛症は「AGA」(男性型脱毛症)

まぁ、おっさんになるとこういう話題は気になるもので
30過ぎたあたりから確かに髪の毛の量が減ったなと感じます・・・若干額も広くなったような気もしますし
気になった点は
・知的な人ほどAGAになりやすい
・抜け毛、薄毛を左右する男性ホルモンの感受性は母系遺伝
・不適切な発毛、育毛行為は避ける、医学的に検証されている発毛剤・育毛剤を、正しい用法用量で使う
このあたりですかね

んー、結局、遺伝の部分が大きいのでしょうか
因みに、母方は髪が薄い人がいないので、ちょっと安心してます
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks