2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

うどん鹸 - うどんのゆで汁で作った石けん

 【05//2013】

うどんのゆで汁で作った石けん「うどん鹸」発売 - 香川県のタナカ印刷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131105-00000116-mycomj-life

タナカ印刷は11月1日、石けん「うどん鹸」をインターネットにて販売開始した。価格は500円。

○食器やコンロ周りで使える

同商品は、うどんのゆで汁から作られている。ゆで汁に含まれるでんぷん粒子が油汚れを落とすところに目をつけて、石けんの開発が行われた。台所用石けんとなっており、食器やコンロ周り、換気扇に加えて、風呂の湯あか、皮脂汚れなどにも使うことができる。サイズは60×50×35mmで、付属しているネットの色は白、ピンク、青、紫から選ぶことができる。

インターネットのほかにも、タナカ印刷、讃州井筒屋敷、岡製麺所で販売している。




流石、うどん県
しかし、四国は水不足がたびたびあって、うどん茹ですぎじゃね?的な事はよく言われますよね
個人的には、水の純粋なリサイクル的な方向の方が全国的な受けがよかったような気がします
でも、こういう地方が地方の特色を生かしたものを作ったりする事には個人的には応援したいですね

ただ、地方とかそういう言葉を見るといつも思うのですが
もう地方とか中央とかそういう感覚が日本に無くなるようなインフラ・情報整備がされるといいなぁと思います
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks