2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

人間工学キーボード + マウス 「Sculpt Ergonomic Desktop」

 【08//2013】

一度ハマるとやめられない人間工学キーボード+マウス――「Sculpt Ergonomic Desktop」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00000094-zdn_pc-prod

手首への負担が少ないキーボードやマウスはメーカー各社からさまざまな製品が出ているが、マイクロソフトは古くから人間工学に基づくエルゴノミクスデザインを採用した入力デバイスを世に送り出してきた。

 その“老舗”マイクロソフトが2013年9月に「Sculpt Ergonomic Desktop」を発売した。これは卵のような形の「Sculpt Ergonomic Mouse」と本体中央がえぐれた“U字”状のデザインを採用した「Sculpt Ergonomic Keyboard」をセットにしたパッケージだ。




この手のキーボードやマウスって使ったことのある人はどれくらいいるのでしょうか?
私、昔、それこそ、こういったタイプのキーボードをマイクロソフトが出し始めた時に使っていました
その頃と比べると、ハの字型の部分や左右に分割されてる感じとか、手首の部分が大きかったりとそういったところは似てますが、他は結構変わってますね
テンキー部分が分割できたりするのは良いですね、普段あんまり使いませんから必要なときにちょっと手元に寄せる感じで良いのかもしれませんね

ただ、この手のやつで一番気になるのが、電池です
もうね、正直充電とか面倒、といういか、思わぬタイミングで電池切れたりするとイラっときますから
それだけが何とかなれば欲しいですね
まぁ、9ヶ月ですから、エネループ何本か手元に置いておけばそれで済むんでしょうけどね
できれば勝手に充電してくれる方がいいじゃないですか

因みに、普段からものすごい量をタイピングする人にとっては、疲れ対策も必要ですが
打キー感もかなり重要です
ですから、やっぱ東プレのrealforceでしょうねぇ、、、私も家で愛用してました(昨年ぶっ壊れてそれからはやっすいのつかってますが・・・誰かください・・・)
仕事では、わざわざ確認して仕事用に自前でrealforceを用意したぐらいです
ということで、実はrealforceは今まで3台も買ってるんですよねぇ、、、流石にもう買いすぎということで安いキーボードで打つようにしてますが・・・

実は、私がイマイチノートPCなどを常用出来ない理由がここにあるんですよね
圧倒的に作業スピードが変わるですよねぇ
あと、分かる人はわかると思うのですが、だーっと打ってる時ってスムーズにいくとノってくるじゃないですか
realforceって気持ちいいのでノってくるんですよね

ということで、電池の充電対策をして、マイクロソフトのキーボードを東プレが作ったやつが欲しいです
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks