2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

フィリピン 台風 被害拡大 の 背景

 【13//2013】

フィリピン、台風被害拡大の背景

“スーパー台風”ハイエン(30号)はフィリピンに甚大な被害をもたらした。死者数は1万人を超えるとの見通しも一部にある。しかし、この国ではこうした大規模な自然災害は珍しくない。

 フィリピンでは火山の噴火や“スーパー台風”などの大規模な自然災害に見舞われることが多く、そのたびに多くの人的被害を出している。ここでは、被害が拡大する要因を5つ取り上げる。

【 1. 温暖な海洋 】
【 2. 沿岸部への人口密集 】
【 3. 森林伐採 】
【 4. 環太平洋火山帯 】
【 5. 沿岸部の急速な開発 】


---
詳しくは元記事で。

チャイナに入り込まれてるくらいですから、防災にまで余裕が無いんでしょうねぇ
日本も人ごとでは無いだけに、防災に関する国や地方自治体の予算を増やしていかないと
地震や津波ばかりに注目が集まりますが、実際、台風や大雨による被害の方が拡大してますからね
治水関係の対策は地震対策と同程度に進めないといけないですよね
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks