2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

学校裏サイト 個人情報の公開が増加

 【18//2013】

東京都の学校裏サイト、個人情報の公開が増加

 東京都教育委員会は11月15日、学校裏サイトについて、10月の監視結果を公表した。不適切な書き込みは、10月1日~10月31日の31日間に872件検出された。先月の845件と比べて増加している。

不適切な書込みの内訳

 都教委は、公立学校全校を対象とした学校裏サイトの監視を2009年6月18日より開始。毎月、監視結果の報告書をまとめ、都内の学校や教育委員会への情報提供している。

 巡回監視実施校数727校のうち、学校裏サイトが検出された学校数は、145校(小学校7校、中学校80校、高校58校、特別支援学校0校)。検出された不適切な書込み872件のうち、もっとも多いのは「自身の個人情報を公開」で722件、次いで「虐待・暴力被害、飲酒・喫煙などの不適切行為」113件、「他人の個人情報を公開」23件、「誹謗中傷」14件が続き、「違法・犯罪行為」「家出」「自殺・自傷」は0件だった。「自身の個人情報を公開」が8割以上を占める結果となった。

 10月の結果と比較すると、不適切な書込み件数が845件→872件に増えており、特に「自身の個人情報を公開」や「他人の個人情報を公開」が増えている。



---
わかりやすいところで調査してこの数字という事でしょうね
ネットは深い、全把握は全通信トレースでもしない限り無理

若年層の情報リテラシー教育の強化はどのくらい進んでるのでしょうかね
バカッターを見る限り進んでいるようには見えませんが、まぁ、まだ効果が出ていないということだと思いたい

今の子供って物心つくときから既にネットがあるっていう状況ですが、どんな感じなんでしょうねぇ
思考の形成もかなり違うんでしょうねぇ、そういう部分は純粋に羨ましいです
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks