2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

NASA 合体していくブラックホールの想像図を公開

 【05//2013】

合体していくブラックホールの想像図を公開、NASA

米航空宇宙局(NASA)は4日、2つのブラックホールが重力の影響で絡まりあう様子を描いた想像図を公開した。



 NASAの広域赤外線探査衛星「WISE(Wide-field Infrared Survey Explorer)」による観測で、天文学者たちは新たに、2つのブラックホールが絡まり合い、連星を形成している思われる天体を発見した。「WISE J233237.05-505643.5」と名付けられたこの天体は地球から38億光年離れており、同様の現象が起きていると考えられるブラックホール連星の中では最も遠い場所に位置している。

 銀河の中心にある超大質量ブラックホールは、この絵で描かれているような、より小さいとはいえ巨大なブラックホール同士が合体することで形成されると考えられている。


---
ブラック”ホール”というと、なんだか空間に穴が空いているように感じますが
「2つのブラックホールが絡まり合い、連星を形成している」
という表現のように、天体なんですよね
でも、イメージとしてはどうしても穴ですよね(笑)
で、そのイメージがあるなかで、連星という表現を見るとゾクゾクってしますよねぇ

先日、超巨大ブラックホールから大量の物質が放出されているとの記事がありました
こうやって破壊と創造が繰り返されてるんですねぇ

悩んだときは宇宙について考えてみようとはよく言ったものです
今の悩みがいかにちっぽけなものか!(いや、そういうわけでは無いだろうというツッコミは無しで・・・
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks