2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

LED 利用でワイヤレス機器の待機電力ゼロに スイッチ不要

 【06//2013】

ワイヤレス機器の待機電力ゼロに=LED利用、スイッチ不要に―立命大 (時事通信)

 立命館大の道関隆国教授は5日、電子機器メーカーのセイコーインスツル(千葉市)と共同で、発光ダイオード(LED)を利用し、外部スイッチなしでワイヤレス機器を起動させる新しい回路を開発したと発表した。家電などに応用すれば、待機電力をほぼゼロにできるという。成果は米ボルティモアで11月上旬に開催された国際学会で発表された。
 道関教授は新回路を備えたワイヤレスマウスとリモコンカーを開発。マウスには表面と側面にLEDが付いており、表面のLEDが手で隠されると起動する。1日3時間の利用で従来製品の約2倍、電池が長持ちするという。
 リモコンカーも車本体にLEDを搭載。リモコンで赤外線を照射すると、LEDが発電して車が動きだす仕組みになっている。
 道関教授は「テレビやエアコンなどのリモコンへの応用も難しくない。家庭で消費される電力の約5%を占める待機電力の削減につながる」と話した。


---
LEDでそんなことできるのか・・・
待機電力ってスペックにも載るし面倒なんですよね

ただ、待機電力って実は他の機器の維持・制御にも使われていたりして
一概に、全部置き換えられるかと言われればそうじゃないですよね
恐らく、スタートアップがより遅くなったりもすると思います
まぁ、使用頻度が少ないものほど良いのかも知れません
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks