2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

キャバ嬢 のための 賃貸物件情報サイト 『きゃばちん』

 【21//2013】

キャバ嬢のための賃貸物件情報サイト『きゃばちん』が話題! (SUUMOジャーナル)

水商売に従事する女性の為に、賃貸物件情報を紹介しているサイト『きゃばちん』。グラビアページがあったりと、なかなか個性的なサイト構成になっているが、そもそもなぜこのような物件情報サイトを作ったのだろうか。『きゃばちん』を運営する、KURESTAホールディングスの菊地さんに話を聞いた。

キャバ嬢向けの物件情報サイトを作られたきっかけは?
「キャバクラで働く女性の多くは、お部屋探しの際に苦労や嫌な経験をした事があります。例えば、審査が通らず入居可能な部屋が極端に少ない。不動産屋に行っても相手にされないなどです。私どもはそういったお客様のために、事前に物件オーナーに許可を取り、キャバクラで働く女性でも入居可能な物件だけをご紹介させていただいております」

なるほど。では、実際にはどのような部屋が紹介されているのだろうか?
「キャバ嬢やナイトワークの方は、広くて綺麗でお洒落な部屋を好まれる傾向があります。またタクシーを利用する方も多く、必然的に繁華街から近いエリアが人気ですね。家賃的に少し高い物件が多いですが、普段頑張った自分へのご褒美として、そういった高級なお部屋を借りている方が多いですね」

ところで、『きゃばちん』の目玉コンテンツであるグラビアページ。これはどのような意図で始められたものなのだろう?
「キャバ嬢の方にご利用頂いている感謝の気持ちを込めて、所属するお店の紹介、ブログ、グラビアなどを掲載して自分を売り出す広告として少しでもお役に立てればと思っております。サイトの“おすすめキャバ嬢”を見た方が、お店に遊びに行くかもしれません。それが恩返しになると考えております」

部屋を借りているキャバ嬢の、広告の場としての役割も果たしているようだ。もちろん、ナイトワークの方だけでなく、一般の方のための物件も扱っている。綺麗でリッチな物件を探している人はアクセスしてみては。



----------
まず、何故、グラビアページが必要なのか?と思いましたが
「キャバ嬢の方にご利用頂いている感謝の気持ちを込めて、所属するお店の紹介、ブログ、グラビアなどを掲載して自分を売り出す広告として少しでもお役に立てればと思っております。サイトの“おすすめキャバ嬢”を見た方が、お店に遊びに行くかもしれません。それが恩返しになると考えております」
まぁ、おまけ程度にとりあえずって事ですか

とりあえず、需要はあると思うので良いとは思います
職業に貴賎無しとは言いますが、社会通念とは恐ろしいもので
ちょっとしたトラブルでも、普通の会社員なら何も思わないが
相手が水商売だとわかると、途端に悪いイメージを持つ人が多いのもまた事実です
いかに自分の価値観を他人に依存している人が多いかがよくわかりますね
ま、そういうこともあって、やはり、部屋を一つ借りるにしても水商売だと敬遠する不動産屋も多いのでしょうかね
実際不規則な生活でしょうしね

ただ、一つ思うのは、金稼げるうちから貯金しておいた方が良いと思いますけどねぇ
無駄金使うために水商売やるっていうのはちょっとねぇ
紹介してる物件も高級物件ばかりですし
もらった金をそのまま使い果たす人用と言うことだろうか
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks