2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

DMMアダルトアワード2014 開催! 「真のNo.1セクシー女優は誰なのか?」

 【08//2014】

DMMアダルトアワード2014 公式ページ
http://www.dmm.co.jp/adultaward/



真のNo.1セクシー女優は誰なのか?
そんな疑問に答えを出すべく、DMMが立ち上がりました。
同サイトが扱う全メーカー 全作品の売り上げデータを元に、上位のセクシー女優をノミネート。
WEBでの投票および会場での決戦投票により、真のナンバーワンを決定します。
キミの一票が世界を変える!

日程|2014年4月24日(木)
時間|開場18:00 開演19:00 終演22:00
会場|SHIBUYA-AX

賞の種類

最優秀女優賞 人気・売上げ共に最も輝いた女優に贈られる賞
最優秀新人賞 2013年デビューの新人の中から、人気・売上げ共に最も輝いた女優に贈られる賞
最優秀作品賞 通販部門・配信部門・レンタル部門において最も優秀な作品に贈られる賞
特別賞    2013年、特別な活躍をした女優に贈られる賞
話題賞    2013年、話題を生んだ女優に贈られる賞
スペシャルプレゼンター賞 プレゼンターの独断で贈られる賞


ノミネート女優

最優秀女優賞

明日花キララ    あやみ旬果    上原亜衣     紗倉まな      つぼみ



最優秀新人賞

緒川りお      西川ゆい      夢乃あいか    吉川あいみ



司会
麻美ゆま




----------
今年からかな?
昨年そういうのあったかなぁ・・・記憶にないので、今年から新設だと思います
私も昨日知りました
でも、公式HP見る限り、2/4から公式HPは存在してたような感じで書かれています
私少なくとも今週何回かDMM見ましたけど、そんな表示なかったような気がしますし
今も特にリンクとかないですよねぇ・・・トップページ見ても特に今までと変わりがないような
まぁ、週明けからかな?HPのメンテ入るのは

まず、みんなノミネート見て「え?なんでこのメンバー?足りなくね?」と思ったと思いますが
今発表されてるメンバーは、第一弾発表ということで、第二弾発表が2/14にあるっぽいです
倍ぐらいの人数になるとすると、メンバーは結構揃う感じですね
後誰が追加されるかは、2013年のランキングが既に発表されてますので、それを見ればだいたい予想はつきますね
ただ、ざっと見るだけで、かなり各方面に出来る限り配慮した人選であるようには感じます

さて、このアワード、色んな意味で驚きました
っというのも、このブログで2ヶ月前に、スカパーアダルト放送大賞のノミネート発表があったときに
スカパーアダルト放送大賞の問題点などを指摘してたんですよね
指摘していた問題点
・あくまでもスカパーで放送されている女優さんや作品が対象であること
・作品を見たことが無い、興味がない人でも誰でも、何度も投票可能であること
・実際の売れ行きや評価などは全く関係が無いこと
・完全に人気投票、特にネット投票でこの投票レギュレーションだと組織票がものを言う
・色々問題点があるし限定的な大会であるのに、AV業界で一番権威のある賞として扱われ、他に対抗馬が無いこと
このような問題点を指摘していました(だからといって否定はしませんし、これはこれで意味のある大会だと思います)

そして、私の改善案としては
・実売や実際に作品を購入している人の意見を取り入れるために、現在ある代表的な販売ルートが協力し合って
作品の購入の際に、投票コードをソフトに封入し、その投票コードを使って、実際に投票する女優を決めてもらう
ダウンロード購入者に関してはメールでコードを送ればよい
・上記案は非常に厳しいと思うので、スカパーの投票レギュレーションを改善するか、それとも上記案とスカパーの折衷案を新設するべき
とこのような事を書いていました

で、今回のこの発表です

上記で言うところの所謂折衷案的なものを新設した形になるんでしょうか
流石に、他の販売ルートを含めた全ての実売を等を考慮するのは難しかったのでしょうが
国内最大のDMMの実売評価なら他よりもかなり信用性が高いと言えます(ランキングを内部で詐欺ってるならどうしようもないですが、そこを疑ったらきりがありませんので)
ネットではAVと言えばDMMという感じでしょうからね
あとは、投票のレギュレーションですね
これがどうなるか
結局、IP管理だとしてもある程度不正投票は可能なわけでして
投票期間が1ヶ月ということは、敢えて短くしているのか、それとも短くても良い理由があるのか
あと、決選投票っていうのが気になりますよねぇ、どういう感じになるのか
なんだか嫌な感じがしますけどね・・・いらないんじゃないでしょうか・・・
それともある程度ゲストやAV関連の著名人を呼んでその人達にその場で投票してもらって(紅白の審査員のような形)、投票結果に足すとか
その場のアピールとかで決めてもらうのも良いかも知れませんし
一般投票の何倍分かの投票をもっていれば多少影響力があると思いますし
現場も盛り上がると思いますから、一番多かった人にはプレゼンター賞か何か特別賞的なものあげればいいじゃないですか
っていう感じなら良いんですけどねぇ・・・決選投票のレギュレーションが大変気になります
決選投票とやらは、一般人を再度入れるとカオスになると思いますし、そういうのはやめた方が良いです

賞の種類ですが、種類も多いですし、賞の概要が明確になってて良いと思います
投票は、女優賞と新人賞だけですね
作品賞は純粋にDMMの売り上げから判断されるなら誰もが納得でしょう
他の賞も、アワードに花を添える形でいくつか用意するのは良いことです
接戦の場合惜しくも落とした女優さんをフォローしたいですからね

あと、これ実売からのノミネートですからね
ノミネートされる自体、今年度の業界の現役トップ女優であった証明でもありますよね
必ず、10人とかノミネート人数決めておけば、業界トップ10人とか言いやすいですね

賞を取れれば当然意味があると思いますし、影響力があるでしょう、本人の箔がつきまくりです
更にDMMで出来る範囲での、何か特別な特典があると良いですね
あのぉ、スカパーだとフリーの女優さん(ついついキカタンって言葉使いがちですが、私も気をつけるのでやめよう・・・なんかわかりにくいし、語源のイメージが悪い)は、専属契約出来てたりしたんですよね
まぁ、スカパーが用意したものではありませんが、それくらい影響力があったということですね
例えば、DMMの年間広報契約とか、DMM関連の営業の仕事等や知名度などに何かしらプラスになるもの
あとは、トロフィー?盾?が受賞時に授与されると思いますが、もの凄い気合い入れて作ってチャンピオンベルトみたいに代々受け継がれる感じになると面白いのにとは思いますけどね、女性ならティアラとか王冠とかかな

また、賞を取れるかどうかは投票形式ならどんな大会でも結果は時の運で、わからないですが
少なくとも、現時点で業界を代表する10人?であるという事は非常に本人達のモチベーションにもなると思います
ノミネートされるだけでもかなり影響力がある、大きいことだという雰囲気を醸成できるかどうかが、今後もこの大会が意味のあるものとして続くかどうかの鍵じゃないかと思います
ノミネート者全員に記念の何かを当日授与するとか良いかもしれないですね、出来れば身に付けられるアクセ系を

あと、細かいことですが、公式TOPにいきなり裸の女性がトロフィー抱いてるイメージが使われていますが
今後の事も考えると、あまり、そういうの全面に出すのはどうかなという風には思いますね
もうちょっと単純に華やかさと美しさを重視しても良いかと思います、表現的にダイレクト過ぎます

ただ、「AV女優に、なってよかった。」というキャッチはいいと思います
目指すべき所はここだと思いますので、業界内外に向けても

個人的な注目点は、今のところつぼみさんかなぁ
スカパーでは賞とったことがないですよね
だけど、伝説的な扱いになってて、熱狂的なファンもかなり多いということで、個人的にはこの人どうなるのかちょっと楽しみだったりします


とりあえず、投票レギュレーションが発表されるまでは何とも評価しづらいですが
まずは、業界最大の販売ルートのDMMがこういう事を始めたことには素直に評価したいし、成功して欲しいと思います
「真のナンバーワンを決定する」という言葉が正しいようなレギュレーションと企画内容であることを期待します



最近というか、私、比較的流行や世間の話題とかに疎い方なんですが
普段言ってることに世の中がリンクしていくことが多いんですよねぇ、気のせいでしょうけどね
ここで書いてるあまり世間様では話題にならないような事を1週間後にラジオで同じ事いってたりとかはドキっとします
この前のプロレスの件もそうですけどね

でも、いつも思いますが、案外「世の中みんな考えていることは同じ」という所が正解なんでしょうね

ん~、、、それなら、俺を雇ってくれ!って思います(笑)
いい加減今の生活がつまらなさすぎてね・・・なんか面白い新しいことしたいのよ・・・
だからこんなネットで適当な事書いて憂さ晴らししているわけですが・・・
ということで、なんでこんなチラ裏をかいているのかというと
そういう鬱憤がエネルギー源となってこのブログが発生しているという事でした
関連記事
スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks