2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

DMMアダルトアワード2014 ノミネート第二弾発表 投票は3/3から

 【15//2014】

DMMアダルトアワード2014 公式ページ
http://www.dmm.co.jp/adultaward/



真のNo.1セクシー女優は誰なのか?

そんな疑問に答えを出すべく、DMMが立ち上がりました。
同サイトが扱う全メーカー / 全作品の売り上げデータを元に、上位のセクシー女優をノミネート。
WEBでの投票により、真のナンバーワンを決定します。
キミの一票が世界を変える!

日程|2014年4月24日(木)
時間|開場18:00 開演19:00 終演22:00
会場|SHIBUYA-AX


賞の種類

最優秀女優賞 人気・売上げ共に最も輝いた女優に贈られる賞
最優秀新人賞 2013年デビューの新人の中から、人気・売上げ共に最も輝いた女優に贈られる賞
最優秀作品賞 通販部門・配信部門・レンタル部門において最も優秀な作品に贈られる賞
特別賞    2013年、特別な活躍をした女優に贈られる賞
話題賞    2013年、話題を生んだ女優に贈られる賞
スペシャルプレゼンター賞 プレゼンターの独断で贈られる賞


ノミネート女優

最優秀女優賞
6タイトル以上の作品をリリースされている女優を対象に
2013年発売作品の売上ランキング、検索ランキングを基にノミネートさせていただきました。

明日花キララ    あやみ旬果    上原亜衣     希志あいの    紗倉まな


JULIA        春原未来      つぼみ      吉沢明歩      Rio


以下の方はノミネート条件を満たしておりましたが、既に引退済であることや諸般の事情によりノミネート対象外となりました。
・大橋未久



最優秀新人賞
2013年にデビューされ、3タイトル以上の作品をリリースされている女優を対象に、
2013年発売作品の売上ランキングを基にノミネートさせていただきました。

緒川りお      希島あいり     桜井あゆ      白石茉莉奈


新山らん      西川ゆい      夢乃あいか     吉川あいみ


以下の方はノミネート条件を満たしておりましたが、既に引退済であることや諸般の事情によりノミネート対象外となりました。
・橘梨紗 ・鈴村あいり ・逢田みなみ




司会
麻美ゆま





----------
ノミネート者が全員出そろいました

かなり良い感じで選考されたと思います
少なくとも、年間ランキングなどと照らし合わせても、だいたい納得のいくものではないでしょうか
(これがあるからJULIAさんは急にTwitterはじめたんですねぇ、やっと理由がわかりました)
また、ノミネート条件を満たしていても引退済みや諸般の事情で対象外となった人をきちんと明記してる点も非常に好感が持てます
DMMでは随時ランキングを発表していますからね、こういう事をきっちりやっておかないと「真のNo.1セクシー女優は誰なのか?」という根本の部分にケチが付いてしまいますからね

あとは、前回も言いましたが、投票のレギュレーションがどういう感じなのか・・・
早速、間違えて「投票お願いします!」的なツイートを見かけたので
ん~、この部分はスカパーと同じで選挙運動的な感じになってしまうのかなぁと不安なのですが
まぁ、でも、ノミネート者が比較的客観的な判断に基づいているという点は非常に良い点ですし
アワード運営側も選考に関して明確にしようという意志が見られる点は良いなと思います

ちょっと細かい事ですが、良い宣材を使ってますよ
やっぱり、決めかねている場合、その場の写真で判断する人もいるかもしれませんからね
たぶん、それぞれ全員、これ!っていうキメ顔の写真を使ってると思います
スカパーのは一部ちょっとヒドイのありますからねぇ

あと、まだ伏せてある所は、司会者のもう一人は誰?ってところですね
シルエットは男性のようですが、こういうのに出てくれるタレントさんって限られてますけどねぇ
あんまり場の雰囲気を壊さないような感じの人がいいですね
こういう場になれてる人というか



で、とりあえず、上記は全般的な意見でほぼ全肯定のような事を書きましたが
一つだけちょっと指摘しておきたいです、今のうちに

最優秀女優賞の選考も、まぁだいたいはOKというか、上位の人はみんな網羅されてる感じがしますし
ある程度バランスが取れてる感じがします
まぁ、何で?っていうのは無いんじゃないかなぁとは思います

ただ、最優秀新人賞のノミネートに関しては1点だけ不満じゃなくて、疑問がありまして

まず、第二弾のノミネート発表と同時にリンクが消えてるような気がするんですが
DMMが発表してる2013年のランキングがあります
少なくとも今週初めはDMMのトップページにリンクが張ってあったような気がするのですが
まぁ、ノミネート発表したので、色々ある前にひとまず消しておこうというのは、何となくわかりますけどね

で、このランキングを新人というフィルタで見直してみると、新人賞の選考にどう解釈しても1点だけ理解に苦しむ事があります

年間DVD1位年間女優8位宇都宮しをん ノミネートされていないのです

まぁ、ノミネートがない理由は色々都合等々があると思いますので、それは構わないのですが
だとしたら、他の方同様に、「以下の方はノミネート条件を満たしておりましたが・・・」で明記しておけば良いと思うのですが、それすらもないです
明らかに、2013年の上半期は、橘梨紗の独壇場だったと思います
ただ、すぐに引退されていますからね、明記もされてますし、これはわかります
ただ、下半期は宇都宮しをんが新人ではTOPだったのは明らかだと思うのですが
だからこそ、全部の女優さんを入れた、年間ランキングのDVDで1位、女優でも8位という状況になってるわけで
しかも、デビュー9月ですからねぇ、たった4ヶ月でです
まぁ、レンタルの成績がよくないですが、それはS1のレンタル開始が他よりも遅いからですね
これが最優秀女優賞なら10人に入れなかったとかはわかるのですが、新人賞ですからねぇ
微妙な当落ラインかな?と思う人ならまだしも・・・
それともランキングは嘘っていうことですかねぇ、それはそれで前提条件がちょっともうムチャクチャになってしまいますので、そこは譲れない所ですよね

ということで、ノミネートされないのは諸般の事情があるでしょうから
せめて、そのことぐらい明記したら良いのに
これ、誰だってあれ?って思いますよ

改めて書きますが、ノミネートが無い事が問題じゃなくて
公式にもランキングトップをとってる人が、何の理由もなくノミネートされていないっていうのがちょっとあれ?って思うんですよね
せめて諸般の事情の所にでも書いておけば良いのにと・・・
重箱の隅をつつくようなつもりはなくて、折角、がんばって開催しようとしてるんですから
最初に変なケチがついて欲しくないんですよね
誰だってランキング見たことある人ならあれ?って思うはずですからね

・・・え、もしかして、それすらも言うと不味いような事が本人にあるんでしょうか・・・
いや、それなら諸般の事情で良いじゃないか・・・
変な疑念をもたれるくらいなら、きちんと明記して欲しいんですけどね

でも、この1点以外は特に今のところ突っ込むところもありませんので
比較的良い感じで進んでいるんじゃないでしょうか

ただし、選挙合戦みたいになるのはちょっといただけませんけどね
AV女優の一番を決めるって言ってるのにね・・・
作品見てない人が入れるっていうのはやっぱりちょっとなぁという感じがします
関連記事
スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks