2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

「ファン」 ~アイドルのファンになる必要性はあるのか~

 【24//2013】

アイドルという特殊なジャンルの抱える矛盾
矛盾を抱えるジャンルのファンもまた矛盾を抱える

アイドルも今バンバン水着などを披露したりして、性的なものにより訴えかけるのは必須事項ですよね
ファンも求めてますしね
でも、それって、アイドルじゃなくても良いですよね
まぁ、性的なものに訴えかけられたとしても、たかが水着ですからねぇ
中高生ならともかく、いい大人がそんなもんでどうこうなるわけでもあるまいし
また、まだまだ10代の若い女がパンチラしてるのは流石にメディアとしてもどうかと思いますよ
児童ポルノとか色々いってる状況なのに(児童ポルノ問題の欺瞞についてはいつか纏めておこうと思う)
そういうことで、結局、作り手側も、アイドルの性的魅力を前面に押し出してるのは言い訳しようがないでしょう
じゃ、もう、アイドルって何なのさ?って話しになるわけです
本来は、歌って踊る、偶像なわけです
(昔のアイドルは歌がうまかった、最近はグループ化が当たり前なので歌の善し悪しは隠れてしまってますし、機械の力は素晴らしいですね)
現実とはかけ離れているからこそ、憧れるわけで、応援もしたくなるわけです
また、そのパフォーマンスなどにも惹かれる人もいるでしょうし、キャラクターや企画力に魅力を感じる人もいるでしょう
それも含めて、作ったもん、つまり、アイドル、偶像です
ですから、本来はブログやツイッターでプライベートを晒したらダメなんですよ
もしやるなら、計画的に、それさえも作ったものとして出すべきなんですね

今は、もう、歌も歌うタレントです
だけど、世間的にはそれで良いわけです
まぁ、仕方ないと思います
アイドル自身も、ファンも本質が変わってしまっていますから
そういうことになるでしょう
ですから、改めて言いたくなるんですよね、アイドルって何なのさ?と
もう、タレントで良いじゃないの?と
でも、単なるグラビアアイドルのタレントだとダメなんですよね
やっぱ、歌って踊れてカワイイ事が基本なんですよね
歌や踊りは訓練で結構どうにでもなりますから
結局、アイドルってアイドル的にどうのこうのよりも、カワイイは正義という事に落ち着きます
(そういった意味だとPerfumeは惜しかったなぁと思います、そういうのとは少々違う方向だったのに・・・)
で、そういうファン心理が当事者にも伝わることで、当人のアイドルという意識も薄れると、こういう循環になります

いっそのこと、こう思うのです
「アイドルのファンやるぐらいなら、AV女優のファンになった方が良くない?」
これは半分皮肉、半分本気です

だって、AV女優の人もアイドルとして売り出してる人達も、ルックス的に変わらないですよ?
寧ろ全身に気を配ってる分、スタイル的にも完璧ですよ
あと、AV女優の方が撮影会などもありますし、直接的に会いに行けることが多いですよ?
個人撮影なんかやってくれる女優さんも多いですし、個人なら一対一ですよ
性的魅力なら当然上ですよね
よっぽどAV女優のファンになった方が論理的に正しいという気がします
しかも、同じくらいの年齢の女優さんなら、基本、ビデオじゃそういう事やってるかもしれませんが
プライベートは普通の女の子ですよ(たぶん、だいたいは)
20代中盤ぐらいまでの女優さんは基本みなさん普通の女の子でかわいらしい人ばかりだと思いますけどね
さぁ、AV女優のファンになろう!(おまえがなれというのは置いておいて・・・)

で、当然、こういう反論がありますでしょう
「いや、歌って踊らないし、、、それアイドルじゃないし、、、」
よく分かります、ま、私もそう思いますが、つい最近というか今年になって知ったのですが
なんとAV女優さんの中でアイドルグループあるんですねぇ
(前からあったそうですが、そこは、元々AVマニアでも何でもない自分が知るにはそれ相応に時間がかかるわけで)
それがこれ↓

me-me (ミーム)

me-me Official Web Site
http://www.me-me.asia

ものによっては、me-me*と書いてあったりして一定しておらずよくわかりませんが、ミームと呼ぶそうです

ちょっとようつべとかでライブの映像見ましたが、普通の人が見たら
アイドルのパフォーマンスとしては、一般的なアイドルとそれほど変わらないと思います
こんなもんでしょ?と、寧ろ、十分だと思いましたよ
まぁ、ダンス的な精度とかありますが、これはそのうち良くなるんじゃないでしょうかね
楽曲もオリジナルがいくつかありますが、まぁ、アイドルっぽい曲で、なかなか良いと思います
先月、台湾のアダルトエキスポに呼ばれてライブしたとのことで
ある意味新人アイドルにして、既にワールドワイドな活躍をしてるという逸材!(笑)
ま、メンバーの一人が台湾で大人気の女優さんなのでそのつながりで呼ばれたようですね
でも、結構見てるといいもんですよ?歌って踊ってる姿見るとAV女優って事忘れますよ
久しぶりにアイドルっぽいパフォーマンスとか見るといいですね
AVとの逆の意味でのギャップを楽しむっていうのが良いんじゃないかと思うのです
私はそのギャップでAV女優の本格的なアイドルグループっていいんじゃないかって思いました
歌だけならインディーズで出してる人もいるみたいですしね
AVや関連業界だけじゃなくて個々で色々な活動をしてるっぽいです

普通のアイドルじゃなくて、AV女優のファンになったら?なんて事いいましたが
結構、論理的じゃないかと思うんですよねぇ、どうでしょうか
何かエロい事を考えても直ぐ手に届くところにいくらでもありますし
でも、当人達は普通に今時の女の子ばかりです
まぁ、確かに、AV女優を出来るくらいの人達ですから、中にはキツイ人とかちょっと変わった人もいますが
それは普通のアイドルも同じでしょう

アイドルのファンをやってる人
ふと「何でこのアイドルを応援してるんだろう?」と思い始めたなら
AV女優のファンも考えてみてはどうだろうか?
上で紹介したme-meなんでいいですよ?アイドルって点は同じですし
ルックス完璧ですし、エロさも完璧です
もう現代のアイドルに求められることは全て入ってます
真剣に考えてみてはいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

Category: サブカル

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks