2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スタートレック TVシリーズ 個人的評価 ~ENT~

 【25//2013】

最後に、ENTです

当初、スタートレックとはついておらず、単に、エンタープライズという作品名だったという所に
スタッフの様々な思いが垣間見られるような気がします
現実的に、トレック出来るようになる前の話であり、スタートレックでは無いとも言えますから
でも、内容はスタートレックそのものと言っても良いわけで
あとで、スタートレックとつけなおしたのも
客が一見、スタートレックシリーズなのか何かわからないからという理由というところで
私はスタッフの色々な思いを感じました

個人的には、DS9の次に好きなシリーズです
どうやら、既に歴史が決まっている話なのでツマラナイとか
カークやピカード以上のヒーローはいらない等の
トレッキー特有なのか、マニア特有なのか
そういった批判もあり、あまり評判がよくなかったようですが
私はスタッフの意欲が伝わってくる大好きなシリーズです

既にある歴史を壊さないように、辻褄を合わせながら、話しを作る作業はものすごい大変だったはずです
それだけでもスタッフの苦労がよくわかりますが
更に、新規のファンも取り込みながら、既存のファンも納得させ
全体としても面白いものに作り上げていく
この作業は並大抵の苦労では無かったと思います
その甲斐もなく、シーズン4で打ち切られ、見たかったロミュラン戦争も語られることもなく終わってしまいました

結局、いつも言うとおり、最後はファンが壊すのです
私から見ればスタートレックを盛り上げていったトレッキーと言われた人達が、自分達のスタートレックを破壊していったように見えました

魔法のような科学技術や、完成された艦隊規則の中の世界を見てきた人にとっては
初期宇宙探査の、何も分からない、手探りの状態で進んでいく事にいらつきを覚えた事でしょう
今までのシリーズが全てスルーしてきた事を丁寧に描いているというのに
メタ的な話しばかりになってしまったVOYの反省から
やはり新規のファンを獲得しなければと、様々な新しい試みがあったにも関わらず
それを自分達のスタートレックでは無いと思ったのか批判の嵐
この状況でも一生懸命作ってたスタッフには同情しかありません
更には、9.11の影響もあって視聴率は下がる一方、泣く泣くの打ち切りだったでしょう
後になって、騒いで、存続希望の運動とかもあったようですが
時既に遅しですね、どの口がいうのかと言いたいです

シーズン1,2は、初期宇宙探査の様々な事が表現され、スタッフの思いがビンビン伝わってくるようなシーズンでした
ズィンディ編も面白かったですし、ラストシーズンは今までの色んな事が解明されるようなものが多くホントに面白かったです
カバルの未来人は未来のロミュラン人という設定だったようですから
その後のロミュラン戦争はどんなにワクワクするものだったのかと思うと
打ち切りは本当に残念でなりません

本当は、未来のロミュランの勢力であるカバルと地球との時間冷戦がメインストーリーで進んで、最後、ロミュラン戦争、その後の惑星連邦成立で終わらせる予定だったのでしょうね
そうなれば、どれほど素晴らしい作品になっていたことか
途中、アーチャーとエンタープライズを消すと未来のロミュランも消えるという話しがありましたので
ロミュラン戦争にカバルが絡んできたら、非常に複雑なストーリーになっていたと思います

ということで、ENTは、非常に惜しいシリーズであったと思います
船長やクルーの成長、惑星連邦の下地ができあがっていく過程、どれをとっても素晴らしいです
私も自信持って面白いと言える出来です
関連記事
スポンサーサイト

Category: スタートレック

Theme: スタートレック

Genre: テレビ・ラジオ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks