2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

「あまちゃん」とか「半沢直樹」とか  知らないとダメなんですかね

 【28//2013】

「泣けた」「続編を」 あまちゃん最終回、ツイッターに絶賛の声殺到
http://http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/09/28/kiji/K201309280067040

NHKで愛之助が「半沢」ドキドキ話
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/09/27/0006373588.shtml


私はTVを必要なければ殆ど見ないので、全く分からないんですよねぇ
実は、そういう人多いでしょ?ねぇ?ホントの事いいなよ!

まぁ、私の場合全く知らないのでそういう話題が出た場合はニコニコしながらスルーするのですが
みなさん正直になった方が良いよ
たかが、流行如きになんの価値があろうか
まぁ、流行ですから、周りの人と話を合わせるのに表面上の知識ぐらいいれておけば後はどうでもいいんじゃないですかね?

そもそも流行ってものがどうにも性に合わないんですよね
流れ去っていく、一過性のものに、何の価値も見出せないんですよ
それなら、過去の名作を見返してた方がよっぽど価値があるんじゃないですかね

あと、この二つに関しては、そういう事以外に最も大きな原因がございまして
それは、私の悪癖の一つ
「みんなが面白いとかいってるもの後から追いかけたくない病」
というものがありまして
結構、そういうのがデカイかなと

例えばですが、「孤独のグルメ」ってありますよね?あれ人気ですよね?
でも、このドラマ自体、世間で騒がれる前から好きでしたし
何より、原作の谷口ジローさんの作品ということで前から知ってましたし
谷口ジローさんは事件屋家業や坊ちゃんの時代、後は実は餓狼伝書いてますよね、当然絵は板垣なにがしよりうまいです
ということで、「孤独のグルメ」はOKという、そういう・・・まぁ、病気ですね

いや、でも、良いんですよ、見ないものは見ないんですよ
周りから何を言われようが、関係ないじゃないですか
そもそも、「大衆に受ける」ということは、多くの人の感覚にあったということで
つまり、それは、全ての表現が大衆の感覚に平均化してあるということであり
それはつまり、既存のもので既に大衆に漠然と認知されているものに過ぎないという事だと思うのです

例えば、あまちゃんや半沢が10年後も愛され続けられるものならばまだわかりますが
10年後も続編や関連作品が作り続けられるような事がありますかね

さぁ、みなさん、世間で流行ってるからって何で見なきゃ行けないの?
流行ってるものは何で面白いって思わなくちゃいけないの?
・・・声を大にして言いましょうよ
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks