2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

SPYコレクション ~すぱコレ~ 探索型イベント【私立スパイ学園】後半 Ex5

 【17//2015】

SPYコレクション ~すぱコレ~







最近、すぱコレのイベントで思うこと

「ナビゲーターの人、こんな人でしたっけ・・・?」






メダル集めイベントも後半に入りました

追加されたEx5のボスは、前回Ex4のボスが再登場

ですが、今回のEx5の最大の特徴は、ナビゲーターからも説明がありますが、ルートが大きく2つルートが別れている事でした

一つは、最初の分岐点を右に行く、通常のルート
もう一つは、左に行くメダルルート

どちらも最終的にはボスに到着しますが、道中が全く違います

右側の通常ルートは、まぁ、いつも通りの感じです
殆どイミント系の敵ですので、イミント部隊でいけば、まぁ、道中は無傷でしょう
ただし、若干メダルが多めのルートには、ヒューミント系の部隊が設置してありますので、それくらいでしょうか

ボスはヒューミント系の部隊です



ですから、まぁ、運良ければ無傷、普通は多少ダメージくらうぐらいは覚悟した方が良いです
いずれにせよ、ヒューミント系の部隊で行っても、ボスのヒューミント攻撃はダメージくらうでしょうから

ただし、前半のEx1~4に比べれば、メダルの入手量は大きいと思いますので、メダル集めはEx5を周回するので良いでしょう


さて、問題は、左側のメダルルートです

メダルルートは、更に、左と右の2つに別れています

左側は、罠が8回続いた後に、こんな敵部隊が出現します



倒した先には、メダルの箱が必ず出現します、ただし、鍵がかかってるので、ピッキング持ち必須です

上記ボスのステータスを見て貰えればわかるとおり、かなり強いです
マジントで攻撃しないと大変でしょう

そして、このルート、罠があって、箱もピッキングが必須ということは
マジント部隊3人+辻本+ピッキング持ち
という構成を強いられる事になり
結構厳しい条件だと思います

倒したとしても、手に入る箱は1個、6000程度ですので、ちょっと微妙と言わざるを得ません


ですから、行くとすると、メダルルートのもう一つ、右側になります

右側は、敵が5回出現し、倒す毎に、確実に6000超の箱がおいてあります、ピッキング必須ですが

ですから、もしも全部手にいられると、かなりの額のメダルが手に入れられます

ただし、敵はこんな感じです













最強に近いですよね、シギント攻撃です

まぁ、5回目まで行ける確率はかなり低いと思います
殆どは、手前で瀕死になって、撤退せざるを得ないでしょう

ただし、それでも、まぁ、最低1,2個ぐらいは手に入ると思います
当然、報酬資金はゼロですし、戻った後は、アンプルを大量に消費すると思いますが

資産とアンプルに余裕があれば、このルートが一番効率良いでしょうね


今回、私も前半の時に書きましたが
「気のせい」が多い
という事に対して答えた形かと思います

まぁ、資産、アンプルをなげうれば、メダルを大量に手に入りますので
良い試みじゃないかと思います

ただし、通常ルートもですね、運良ければ一回の潜入で1万以上手に入りますし、それほど悪くは無いと思います
あくまでも、「資産、アンプル(キャンディもあれば尚良し)」を大量に所持している人用ということで


個人的な感想でもかなり強い敵ですので、折角、必ず箱があるっていうのに、敵が強すぎ&ピッキング持ち必須という状況に
また文句の一つも言いたくなるかもしれませんが
何もしないよりましですし、こういう試みはドンドンやっていけば良いと思います
所持アイテムと交換してる感じと思えばそれほど理不尽でも無いと思います

ただ、私なら、色んな事を考慮して
「ボスに勝利したときの追加報酬でメダルの報酬を用意する」
とかにしますけどね・・・(意味深





以下、参考動画です

SPYコレクション~すぱコレ~ 私立スパイ学園 Ex5 スパイ学園長室 [ 右側通常ルート ]



SPYコレクション~すぱコレ~ 私立スパイ学園 Ex5 スパイ学園長室 [ 左側メダルルート:左 failure? ]



SPYコレクション~すぱコレ~ 私立スパイ学園 Ex5 スパイ学園長室 [ 左側メダルルート:右 failure ]








関連記事
スポンサーサイト

Category: SPYコレクション

Theme: SPYコレクション ~すぱコレ~

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks