2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

RION 1月7日発売予定にラインナップされなかった件

 【10//2015】

ここしばらく色々大変で・・・ものを書く余裕がありませんでした
というかネットすら殆ど見てませんという状況で

そんな中、月曜日に解禁された2016年1月7日発売予定のエスワン作品のラインナップですが
RIONの名前が無いということで

え・・・?また?

なんて声が聞こえてきそうな感じなんですが

私も最初見たとき、は?って思いましたが、よくよく考えてみるとですね
そうだとしたら合点がいかない事が多すぎですよね

わかりやすく、いくつかの場合に分けて考えてみます


○最初から3作で辞めるって話だった場合
辞めるならば、何故、2週間ほど前にJAE2015でエスワンのステージで新人ですと紹介されたのか
よろしくお願いしますと挨拶したのか
もし以前から辞める事がわかっていたならば、そんなことはしませんし
1週間もったいつけて、DMMがニュースとして紹介記事を書きませんし
今後の活躍を期待!みたいな事を言いたいがためにわざわざあんな記事作りません
そして、今になってからパブが広がっているのかも意味不明です
しかも、たった3作で終わりなら、ベストもまともに出せませんし
メーカーとしてそんな契約するのがわけがわかりません


○急に辞めたくなった場合
その場合、JAE2015のステージから現在までの間
つまりこの2週間ほどの間でそういう事になったということになりますが
そうならば、少なくとも、現時点で5,6作目までの撮影は終了しているはずで
メーカーとしては、5,6作目までは普通に販売するはずです
そうやって時間を稼いでる内に事態が好転して、何事もなかったように続く可能性もありますからね


○移籍の場合
これも最初のと同じです
メーカーやDMMの行動が不可解過ぎます




こんな感じで考えられるケースはどれも意味不明な事すぎてどのケースも考えにくいんですよね

ですから、今、あるとするならば

復帰から3作連続で発売したが、諸事情で一回お休みを入れようとしている
もしくは
7日発売は吉沢明歩と明日花キララがいて、一応、エスワンのベテラン看板女優の発売日になっています
他にもマスカッツの天使もえや星野ナミなどもいます
で、そこにRIONもかぶってるとなると、全体としての売り上げバランスが悪い
そこで、誰か19日発売にズラして調整したいが、流石に、ベテラン二人を変えるわけにもいかないので
RIONを19日発売にズラして、調整を行う

考えられるとすると、このくらいですかね
でも、普通に考えると、このくらいしか思いつかないですよね
何か他に可能性ってありますかねぇ・・・

ですから、一瞬ビックリはしたのですが、よくよく考えるとあり得ないよなぁという感じがして
でもまぁ、何が起こるかわからないですからね

とりあえず、19日の、今月は土曜日ですから、18日解禁になるんでしょうかね
1/19のラインナップ解禁を見てみないと何とも言いようがないですね
何か判断するにも少し時間が必要じゃないかと

いずれにせよ、過去が過去だけに、ファンは心配すると思うんですよ
こんな事でも
もし差し障りがないなら、メーカーは今からでも遅くないのでHPかツイッターで一言説明するべきだと思います
前回はあまりにも無反応でファンを放置状態だったと思うので、今回からは何かしら反応を示すべきじゃないかと
直接的な事言わなくて良いんですよ
例えば、こういう状況の時は、何も問題無いならば
不意にツイッターで近々での現場の写真をちょっと載せるとかね
それだけで、「あー大丈夫そうだね」ってファンは思うわけじゃないですか
なんかね、そういう暗に示す微妙な配慮とかセンスとか、メーカーの広報には出来て欲しいです




撮影禁止だったRIONちゃんの登場シーン&JAE控室でのオフショットを人類最速公開!!人気S1女優8人も“自分が選ぶ勝負下着”をテーマにメインステージで大胆披露!!【JAE2日目メインステージ・S1ランジェリーファッションショー】



交わる体液、濃密セックス RION




オナックス RION


オナックス RION - 動画


関連記事
スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks