2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

AV女優 増加傾向の身バレ・個人情報晒し その対策はあるのか part2

 【10//2016】

さて、ここまでが当事者が出来る最低限の事です


では、次に、他人の晒しの問題

はっきり言って、防げません

当然ですね、他人の意志などどうにもなりませんから

考えられるルートは、過去の知人、彼氏です
前述の湊莉久さんのケースのように少し気が狂ってる人も中にはいると思いますし
また、優越感に浸りたいがために晒してしまう人も出てくるでしょう
愉快犯もいるでしょうし、悪意を持ってやる人もいるでしょう
更には無敵状態の人もいるかもしれません

要するに、現状では、他人が個人情報を晒してしまう事は防げないという事です

ただ、現在進行形の友人等々が晒す事は少ないでしょう、よっぽど悪い付き合いをしていなければ
何故ならば、晒す情報の内容によって、誰が晒したか逆に晒した人自体を特定されますからね
タレントなら大変です、一般人ならもっと大変ですね

ですから、事務所としては、本当はあまりそういう変なプレッシャーはかけたくは無いとは思いますが
実際に、活動をはじめる前に、事前に、パブリックをどこまで広げるかを包み隠さず話しあって
お互い納得した上ではじめる必要があります
そこのリスクリターン(パブリックを広げると売れる機会は増えるが、プライベートの危険度が高くなる)
を誤魔化すからトラブルが生まれるんです


最近、SNS等々が当たり前になって、特定しやすい環境でもあります
昔はやってる人の方が少なかったですからね

別にツイッターは営業だけで良いんですよ、情報発信としての
きちんと話たいことがあるなら、ブログでかけば良いんです
ツイッターは文字制限できちんと話が伝わりにくいですから
また、ブログなら、事前に事務所などでチェックしてもらえればおかしな投稿することも少ないでしょう
ツイッターは投稿が楽なので、ついつい隙が出来るんですよ
色々キャラ設定が崩壊する可能性もありますしね
よっぽど良く理解してる人じゃないと本当の意味で有効活用できないと私は思っています
色んな誹謗中傷も来ると思いますから、色んな事を飲み込んで、余裕で対応できる人じゃないと
最近は最初からパブ全開の人が増えていますが、本当にそういう覚悟があるかどうか、納得した上で業界に入ってきてるのか


結局、今の時代、どうしてもネットに顔が出てしまう時点で、
少なくとも、過去の知り合いで気がつく人は必ず出てきます
これは仕方ありません、いつかはばれると思った方が良いです

その中で、全員ではなくとも、少しイッてる人で、晒してしまう人が出てくることもあるでしょう
ですから、パブリックを決めるときに、その辺はある程度覚悟しておく必要はあると思います
どちらかというとそうやって過去知り合いだったとしても、自分だけに納めてくれる知人ばかりだった場合
そのことを喜ぶべきでしょうね、良い知人に巡り会ったと

ですから、何かあってから慌てても仕方ありませんから
事務所としても、言いにくい話、つまり、それでやっぱりやーめたってなる人も出てくるかもしれませんからね
ただ、女優さんの事を考えるなら、きっちり話して、一緒に親身に考えてあげることが重要だと思います
パブリックを広げるということはどういうことなのか、AV女優を生業にするということはどういうことなのか
こういったことを真摯に話し、お互い納得した上で覚悟を決めて欲しいです

業界の特徴で、やっぱり、金銭目的でやる人も多いでしょうし、全員が天職だと思ってやってるとは限らないでしょう
ですが、やはり、一度やると決めたからにはそういうマイナスの思考はきっちり整理してからにして欲しいですし
見てる方もその方が気分が良いです
覚悟決まったら、もうとことんそれを利用して、利用するだけ利用して、稼ぐだけ稼いで
そして、次のステップがあるなら、そのために向かっていって欲しいです
逆に、元AV女優という肩書きをとことん利用してやるんだと、そういう気概を持って欲しいです
やりたいことがあるからとか、結婚とかそういう前向きな理由で引退なら
ファンも気持ちよく送り出せるんでしょうけど
身内にバレたとか後ろ向きな理由だともうコメントしようが無いですからね



昔から言われてる事ですけど、男でAV女優を中傷する人ってあんまりいないんじゃないかなと思うんですよね
(ここで言う中傷は好き嫌いという意味の中傷ではなく、AV女優全般への中傷)
よく「お世話になってます(ました)」とかが決まり文句になってますが、そういうもんじゃないかと
滑稽な人の代表例として「風俗いって風俗嬢に説教する人」っていうのありますけど、そういう事ですよね

近代の西欧白人価値観(綺麗な部分だけ)に染まり、自分は聖人だと棚に上げてしまっている、
独善的な人が中傷したくなるのでしょう
もしくは、他人を自分よりも低く見ないと現実に耐えられないタイプの人でしょうか
そんなに単純で絵に描いたような綺麗な世界なら、欧米が支配する今の世界はこんなにはなってません
日本人は道徳的に綺麗すぎるんですよ、だから世界も綺麗だと思って、良いところだけ信じてしまう
そこが良い所なんですが、それから見ると世界はどす黒いです
私はそういうどす黒い所も含めて人間だと思っていますが
それも含め色んな価値観を内包できる所までいかないと、容易に他人に意見など出来ないと思いますけどね


少し話はそれましたが
こういうご時世、事務所の様々な事前の教育、ケアというのはより重要になってきていると感じます
今時の事務所としては、ある程度誠実な対応が求められていると感じます
今までのように、口八丁手八丁で丸め込むような姿勢では、長い目で見た場合、マイナスになるのではないでしょうか



つづく
関連記事
スポンサーサイト

Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks