2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

有名人の訃報があった時の反応って

 【06//2013】

昨日の夜から、芸能人の某氏の事故死で大いに騒いでますね
お若く、悲惨な状況のようなので、その事も大きな影響を与えているのだとは思います
どんな方でも若くして亡くなられるということは悲しいことです
ご冥福をお祈りいたします

ただ、今、悲しんでる、関係者の方や知人の方はまだしも
騒いでる一般人ってどういう人なのかなと
正直、まぁ、世間的には瞬間最大風速は大きかったかと思いますが、失礼ですが、一発屋的な方でもありましたよね
それほど、心底ファンだった人ってそんなにいますかね

殆どの人は、どうせ明日になると忘れてるんでしょ?

こういうときに、私のように素っ気ない感じでいる(実は私自身それほどよく知らない方なので)と、ちょっと批判されたりします

でも仕方ないでしょう、知らない人なんだから
死に方が悲惨だからですかねぇ
だけど、事故で死のうが病気で死のうが同じじゃないかなぁ

私にすると、一昨年の小松左京の訃報の方が大事件ですけどね
私はあの時、2,3日呆然としており、1週間近く小松左京作品を懐かしんでましたね
でも、世間的にはニュースにはなりましたがそれほど話題にもならずに終わりましたね
死に方が普通だったから?ん~、それを補ってあまりあるほどの大きな存在だったのですが

まぁ、こういった有名人の訃報時は、なんだかなぁと思う次第であります


ま、私なんて死んでも家族と知人が悲しんでくれるかな?程度ですけどねぇ、2,3日程度でしょう
死んでると確認できないのが残念です
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks