2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

性産業の行く末

 【20//2016】

無茶苦茶なネットの扇動活動なんて見てると
今時こんな無茶な扇動を真に受ける人ってどのくらいいるのかなと考えたりもするんですが

どうなんでしょうね
今、騒ぎにしたくてしたくて仕方ないという状況ですから
そのためには嘘でも何でも構わないという感じで、流石に目に余ります

そういう今は難しい状況で、これからどうなるのか、待つしか他無いのですが

結局、和解するのか、それとも、とことん争う事になるのか
色々今後の展開について考えるのも良いのですが
まぁ、考えても、なるようにしかならないですから時間の無駄なのかもしれません







結局、世の中がどれを選択するんだろう、という事になるのかなと


事務所の問題として終わる、今回は今回の件だけ
つまり、業界として最小限の被害で、業界に自制を促すという事になるのか

それとも、

これをキッカケに風俗も含めて業界全体の状況を変えちゃいますよ?
つまり、現状の業務形態は全て出来なくなりますよって話になるのか








前者の場合、

以前から私が必要であると何度も書いてる事ではありますが
今一度、業界の内部組織を確立させる必要がある、というか、迫られるでしょう
しかも、メーカーだけじゃなくて、流通まで含めた全企業が加入する内部組織ですね、AV業に関するなら全て
今できる許される範囲をガッチガチに監視、統制する組織ね
当然、今後の色んな意味での対策もですが

この場合であっても、業界は多少縮小はするでしょうね、やりきれない所とか出てくるでしょうから
まぁ、私でも、正直、AV出過ぎだと思うことはしばしばありますからね
AV好きじゃなくて、普通の一般人からすると、多少縮小したところで、何も気にならないと思います

あとは、今以上にガッチガチのルールがある意味全てのプロセスにおいて厳格に適応されるとなると
それこそ、スカウトからマネージメント、制作から流通まで、全てにおいて現場の負担というのは相当なものになるでしょう
メーカーも今までのような殿様商売じゃなくてある程度身を切る状況にしないと全体として納得できるものにはならないと思います

ただ、内部からそこまでやらないと現状維持は出来ない、許されないと思います

というのも、今回の件は今回の件として処理されたとしても
以前お伝えした、人権屋の庭である男女共同参画会議で、都民が当選させたメロリンQがAV強制が横行してると言い、
政府答弁として、本当にそうならば調査する必要があるといった答弁を引き出しているからです

つまり、今後、何らかの調査が待ってますよって話だからです
今は、選挙で忙しいでしょうから、すぐではないかもしれませんが
答弁したからには、いつかありますよ

しかも、恐らく、最初に調査と称して意見を聞くのは、今回メロリンQを支援した例の団体からでしょうから
下手したら、あの怪しい団体の話を真に受けて話が進む可能性があります
例の人達もきっちり戦略を持ってやってますから
逮捕の件が一発目の弾だとすると、調査が合ったときにもう一発出してきますよ
自称で何十人も相談を受けているって言ってるんですから
虚言を行ったことで、公式の記録から消えても、ネットと人の記憶から一生消えなくなってしまった事なんて本人には伝えないでしょうしね
益々虚言からの告発が出てきてもおかしくないです

そうなった場合、それこそ問題は多岐にわたって、周辺業界にも波及していくでしょう

目的は、潰すか、利権に食い込んで荒らすかです
元々あの手の思想は根本として性産業なんて認めませんからね、そんなものが存在してる社会は理想的な社会でないらしいので
まぁ、どちらの目的も許してはならないのですが

この状況をどれだけ業界が認識しているのか
目先の逮捕だなんだって話だけでは無いんです
当初はそれで慌てるのも仕方ないですが、最早そんな段階は終わっています

一時的な被害は最小限であっても、かなり厳しい状況に変わりないでしょう
やるべき事は山積しているんです






後者の場合、

混乱は必至でしょうね
特に、現場は疑心暗鬼にもなるでしょう
今後どうやって業務を遂行していくのかもわからなくなるでしょう
いつ何時どうなるかわからないという状況は精神的にも厳しいと思います
その結果があらゆる所に飛び火していく事もあるでしょう
火の飛ぶ方向によってはあらぬ問題まで引き起こす可能性もあります




所詮、微妙な、吹けば飛ぶような業界であるのは変わりないわけですが

今回、元々は虚言から始まってるわけですよ
だとしても、この前も書きましたが、強制なんて虚言であっても
なすがまま、されるがままの、非常に弱い業界なんです

ただ、そういう厳しい状況にもかかわらず
前に少し楽観的な見方を書いたのは
もしも危険な方向に動いてしまった場合の影響が、とんでもなく大きいからです
大きいが故に、元々虚言から始まったことに、
そこまで大鉈は振るわないんじゃないかと、少し楽観的な見方も書いたのです
世の中そんなに単純に話は進まないんじゃないかと

大鉈を振るってしまった場合、業界だけじゃなく、
他のあらゆる所に飛び火するのは目に見えており
下手すると収拾がつかなくなる可能性もあるでしょう
そうすると、AV業界だけじゃなく関係する業界が混乱と停滞、ものによっては衰退にいくかもしれません

例えば、ろくでなし子さんの某事件ですが
あの時、表現の自由の問題に踏み込んでいく人はいませんでしたよね、当事者は別として
そんなところに踏み込んで話が進んじゃったら、これも収拾つかなくなりますよ
政治家としても誰もそんな糞面倒な話に関わりたくないでしょうし




でも、どうでしょうか

私は、人が作ったものには必ず誰かが抜け道を考えるものだ、と思っています
ですから、物事には、筋を通すことや自ら律することといった、ルール以外の部分が大事だと思うんですけどね

例えば、今回のことに関していっても、問題にされたのは、雇用、派遣の問題なわけですよ
素人考えかもしれませんが、私は抜け道を造ろうと思えばいくらでも作れるんじゃないかと思います

租税回避と同じです
100億浮かすために、年間50億ぐらいかけて法の回避を研究するわけですね
法が万能だと思うからイタチごっこになるわけで、だからこそルール以外の部分の重要さを言っているわけですが
法が万能ならば、某都知事は辞める必要無いわけで、辞めないからと言って非難することもナンセンスなはずです

ただ、そうなっちゃうと、当然、現状の業界構造が多少変わるかもしれませんが
多少、構築に時間が必要ですが、作れるんじゃないでしょうか
当然、それによって、業界が若干縮小するとは思いますが、そのくらいで済むんじゃないでしょうか

逆に、法的に比較的クリアな抜け道が作れてしまうと、もう、歯止めは効かないでしょう
警察のお目こぼしであるという後ろめたい事もなくなるわけですし、やれる範囲なら何も歯止めがなくなるかもしれません
それこそ、今回のような事は生じず、契約違反で突っぱねられ、何事もなく終了になるかもしれません
例え、今回のような虚言ではなく、本当に問題が生じていたとしても
当然、現場の待遇も徐々に悪化していくことでしょう



つまり、結局は、地下に潜るだけなんですよね

普通に一般的な治安維持を考えるなら、目に見えるところで監視するのが一番なわけです
ですが、地下に潜られると監視すらできなくなってしまいますからね

これは何にでも言えることで

どうしても世の中に存在するものならば
目に見える範囲におくからコントロールできるわけで
全部地下に潜ってしまったら、それこそ反社会勢力と関わるのが目に見えてますよ

例えば、公営ギャンブルってありますよね
でも、ギャンブルに熱中する人って、WHOではギャンブル依存症といって、立派な病気に認定されてるわけです
しかし、人間、ギャンブル的な事に対する興味は尽きないわけで
ならば、公営ギャンブルとして認める事で、目に見えるところにおき、世のギャンブラーをそこへ向かわせることで
ギャンブル的な商売が闇で横行しないように、依存症の人間が闇に利用されないように、
また、区別して取り締まりやすくするために、存在してるわけです

こういう事は、世の中の治安維持としては常套手段なであることは、馬鹿じゃなければわかるはずです



さて、この世界はどういう判断をするんでしょうか








今更こんな事書くのは卑怯ですが

私が最初、あれ?危ないなと気がついて
「やばいぞ、例の人達がAV業界に目を付けたぞ?」
って、明確に記事を書いたのは、今から丁度2年前ぐらいです
ですが、ちょっと危ないなと思って、言葉にし始めたのは、もっと前からです

で、その時に、即、業界全体で動いていれば、こんな事にならなかったんじゃないですかね
この時点で、色々なネットのコミュニティでも、色んな公の媒体でも
たぶん、誰もそんなこと言ってる人なんて、いなかったと思います



私は、世の中の全ての事は繋がっていると思ってます
つまり、理由も無しに物事は起きないという事です

何の思惑もないのに、行動を起こさないし、公表しないし、ニュースにもしないということです
そしてそれらには必ずお金がかかり、お金がかかるということは、その原資があるということで
それを回収する必要があるということであり、関わっている人間はその時点で多数存在するという事です
これらの事が何の思惑もなしに、意図も無いのに発生することはありません

ちょっとした洞察力や観察力と、想像力、そして論理的思考力があれば、誰にでもわかる事だと思います
何でも陰謀だのなんだと、物事を片付けがちの人は、そういう思考がかけているんだと思います
別に口約束しなくとも、世の中、阿吽で動くことは山ほどありますしね




しかし、所詮、私は外部の人間なんでね・・・何にもお手伝いはできません
どんなことになろうとも応援したいですし、本当に手助けしたいですが、そういう立場にありませんので
業界人一人一人の今後に期待し、見守ることしかできません

何とか良き方向に進むよう願っています


業界関係者以外の人が出来ることは、無駄に騒ぐ必要はありませんが
この状況というものを理解してくれる人を一人でも多く作ることぐらいでしょうかね
無駄に騒いでも決して理解なんてされないでしょうから


ただ、業界人も含めて、冷静に、今の状況だけは見ておきましょう

誰がこれを扇動し喧伝しているのか
攻撃しているのは誰なのか
どういう戦略で動き、目的達成のためにどういう手段を用いているのか
そしてどういう利益を得ようとしているのか

また、今回改めて、業界人である自分達の、何の気無しに書いたtwitterやブログ等々での発言やメディア等で記事になったことが
どんな影響を及ぼすかわからないと言うこともわかったと思います

今、色んな事が語られていますが
一見、こちら側だと思いきや、思想や価値観を、文章等々を分析し、探っていくと
そう一筋縄ではいかない人がいると感じた人も多かったのではないでしょうか
善意の第三者ぶって実は・・・なんていう確信犯は意外と多いものです、自分の利益が一番ですからね


これらの事は、口に出す必要も、反応する必要も無いですが
冷静に見ておき、今後の参考にすべきでしょう

少なくとも、別に業界に関係なくとも、今後の人生において、世の中を見るときの足しになると思います


特に、今回の件を裏もとらずに誤解を招くように喧伝したメディアを忘れるべきでは無いです
例の偏向報道未遂を無かったことにしたいという意図があるのでは?と勘ぐりたくなるところもあります

所詮メディアなんてこんなものです
金のためなら、ネタのためなら、何でもありの人種です
で、ほとぼり冷めたら、喧伝したことなど忘れ、何食わぬ顔して
仕事のオファーとか取材とかしにきますよ、笑うしかないよね



とりあえず、我々外野が何を考えようが無駄な話なので、
ひとまず、今後状況が進展するまで放置ということで




関連記事
スポンサーサイト

Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks