2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

人の道、リアルとリアリティ

 【11//2016】

キャンプ場でAV撮影=公然わいせつ容疑52人送検―警視庁 (時事通信) - Yahoo!ニュース


 神奈川県内のキャンプ場でアダルトビデオ(AV)を撮影したとして、警視庁は8日までに、公然わいせつや同ほう助の疑いで、大手AV制作会社「CA」(東京都港区)社長の40代男と出演していた女優9人、男優24人ら計52人を書類送検した。

 同庁保安課によると、AV撮影に伴う公然わいせつ事件で50人以上の一斉摘発は異例。

 社長らの送検容疑は2013年9月30日と10月1日、相模原市のキャンプ場で、人目に触れる可能性があると知りながらAVを撮影した疑い。

 同課によると、撮影はキャンプ場を借り切って行っていた。社長は「見張りを立て一般の人が入れないようにしていた」と容疑を否認。女優や男優は容疑を認めているという。

 このAV撮影に参加した女性が昨年12月、出演を強要されたと同庁に相談。6月にAVプロダクション「マークスジャパン」(東京都渋谷区)の元社長らが労働者派遣法違反容疑で逮捕され、撮影に伴う公然わいせつほう助の疑いでも今回書類送検された。




言葉が出ない
昔から彼女の事はよく知っていますし
だかこそ、ただただ残念でならない

人間というのは行き着くとここまで行ってしまうのかと
こうも容易くあんなにもお世話になった色んな人達を巻き込んでいき、陥れていくのかと

私は基本的に言うべき事は言いますが
どんな女優さんでも支持したいし応援したいと思っていますので
このブログでも決して彼女の事を名指しで直接悪く書いたりするつもりはありません

ただし、AV史30年以上の歴史の中で
これほど、自分の利益のためだけに、全方向で裏切り、あらゆる事をやった人はいないでしょう

私は生涯忘れられないと思います、それは私だけでは無いはずです
今回の作品も含めて彼女の出演作品はいくつか持っていますが
昨今の一連の記録と共に生涯保持しようと思っています、AV業界に起こった大事な記憶として

彼女は今どんな顔しているんだろうか






この件に関しては、決して罪は無いと言ってるのではありません
基本的に貸し切って実質的な閉鎖空間でやるべきで、
もしそういう事を怠っていたならばこういう事は覚悟の上でしょう

これは別に昨今の事とは違って、いつでもあることですから

ただし、完全に狙ってやられてるということは、わかっておいた方が良いです
何故、あの連中が余裕かましているかは、それなりの理由があるんですね
まだまだ弾はあるよという事です
いくらでも、おまえらを脅し、世間を扇動する準備は整ってると






話がそれますが

野外ものだとかそういうのってやっぱり、一種のリアルや非日常の追求みたいなところがあるんだと思うんですよ
最近、ドキュメントっぽいのが流行ってますよね

よく聞く言葉だと思いますが、私は、常々、AVはファンタジーであると言っています
で、リアルは求めていません
いつも私は、リアルじゃなくて、リアリティという言葉を使ってると思います
最近、ドキュメントでリアルを求める作品が多いのは、その方が楽だからです
嘘くさいだのなんだのっていう文句を言われないですからね

しかし、映像作品に携わる映像作家ならば、リアルではなく、リアリティの追求を行うべきだと私は思います
なんて言うか・・・
実際のハワイよりも常磐ハワイアンセンターの方がハワイっぽいでしょ?っていう話です

私が今のAV業界に今一度考えて欲しい点っていうのはそういう点です
リアルに頼って、リアリティを追求する努力を怠ってる事があるんじゃないでしょうか





関連記事
スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks