2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

極楽山本 TV復帰に10年、一方AV業界は・・・

 【31//2016】

男優沢井を1年で復帰させた



当時、AV男優仲間は彼を擁護した、人気有名男優のS氏を筆頭に


丁度、AV男優協会なるものを数人のトップ男優達を中心に立ち上げたばかりであり
そのメンバーに当然、沢井もいたので、擁護するコメントを出したとも言える

が、しかし、それとこれは別ものなはず

資金関係の怪しさもあり、あっという間に解散したAV男優協会だが、その目指すべきものを考えた場合
即刻除名、非難こそすれ擁護するなどもってのほかのはず


そして、事件から1年ほどで、易々とAV業界は彼を現場に復帰させたのである




極楽山本に関しては、正直、事件自体があやふやで、
相手の女性にはめられた格好ではないかと推測される
山本自体は、酒も飲んでいたし未成年とは思わず、ファンの子が近寄ってきたぐらいにしか思ってなかったのだから

だからといって、未成年女性と行為に及んだことを言い訳はできない

しかしながら、そういう事であっても、彼は、業界を追われ、復帰までに10年かかった
事実関係がそうだとしても、イメージで食ってる芸能界としては、彼を認めることはできず
事務所も解雇、TVからも追放された
事実は別として、印象だけで、ヒステリーを起こすような人間が多いから仕方ない
昨今の様々な芸能界がらみの話題にも通じる話だと思う



一方、沢井は、未成年だとわかっていて、やっていたのだ

明らかに確信犯である

それをいの一番に男優仲間が擁護し、そして、業界は復帰をたったの1年ほどで許したのである




これをみなさん、どう思う


個人的な意見を言えば、当時、冗談じゃないと思ったものである
たった1年ほどで、何、業界は許してるんだと

業界の特性として、ある意味、芸能界よりもこういう事に厳しくあるべき




極楽山本の復帰は、例え、台本であっても、良い番組だったと思う

絶体に口外出来ない色んな事情があるのもわかる
欽ちゃん関係の事もあるし、墓までもっていかなきゃいけない話が山ほどあるだろう
それを知った上で、突き放さざるを得なかった共演者、関係者の気持ちもわかる
そして、明らかに、ヒステリーを起こす視聴者がいるのはわかってて
放送に踏み切った番組関係者の苦労と、共演者の複雑な思いは
台本や演出抜きに、良かったと思う

これを、単純に、台本だからとか、演出が臭いだのと言い
未だにレイパーなどと罵ってる人間の思考回路はどうなってるのか心配になる
同じ日本人の思考とは到底思えない

推して計るべき事がこれだけあるにもか関わらず
少しでも山本を擁護するような事をすると、ヒステリーを起こす始末

この惨状を見れば、芸能界も山本を追放する選択肢しか無かったのも頷ける




しかし、沢井の件に関しては、何も言うことは無い
そもそも、ユーザーで歓迎してた人など殆どいないと思う
確信犯でしかも中学生と淫行してたやつと自分の好きな女優が絡んで欲しいなどと思わないだろう


昨今、AV業界に激震が走るようなことがあり
業界として、再度、こういった事に対し、自ら律し、引き締めが行われていると信じたい


何も考えずに擁護コメントを出し、安易に復帰されるような状況、空気感が
あの手の輩につけ込まれ、ついには、一事務所がほぼ壊滅するような状態にしてしまったと自覚すべきだ

他人のせいではない、その緩みが、一事務所を潰したのだ

復帰を許したのは誰か知らないが、その人達や
擁護コメントを出した男優達は、そこまで考えてみたことなどないだろう



こう考えれば、業界全体として、内部からもっともっと反省すべき点はあるのだ
他人のせいだけではない





関連記事
スポンサーサイト

Category: その他

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks