2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

恵比寿★マスカッツ 明日花キララ 伊野尾慧と密会デート

 【26//2016】

伊野尾慧、人気セクシー女優とシンガポールの高級ホテルで密会デート

 早朝のシンガポール。ハリウッドスターも訪れる国内屈指の高級ホテル『M』の屋上プールに、女性と手をつないだHey!  Say!  JUMPの伊野尾慧の姿が。

「ホテルの屋上には、プールとジャグジーがあるのですが、伊野尾クンは、プールサイドで10分くらい話した後、しきりに“プールに入ろうよ~”と、連れの女性を誘っていました。

 しかしなぜか女性は“私はいいや”と遠慮していましたね。仕事柄“カラダ”をきれいに保たなければいけないから、日焼けなどを気にしていたのかもしれません」(居合わせた宿泊客)

 伊野尾と一緒に現れた女性というのが、人気セクシー女優の明日花キララだった。

「’07年にAVデビューした明日花さんは、100作品以上リリースをしているベテランの女優さんです。90・58・85の抜群のスタイルで、昨今のAV業界ではいちばんの人気女優といっていい存在。最近では、地上波のバラエティー番組に出演することも多くなっています」(AV業界関係者)

 伊野尾は、今年4月から『めざましテレビ』(フジテレビ系)の木曜パーソナリティー、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にもMCとしてレギュラー出演中と、現在いちばん勢いのあるジャニーズといえるほど人気急上昇中だ。

「9月11日に最終回を迎えたドラマ『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ系)ではバーテンダー日下瑛治役で出演。主演の藤原竜也をしのぐほどの熱演が評判となりました。

 最終回以降、もうその姿を見られないことで、“日下ロス”と嘆くファンも多いです」(テレビ誌ライター)

 人気アイドルと人気セクシー女優の意外なカップルが過ごしたプールとはいったい!? 

「『M』のプールは、地上から200メートルの高さにあり、まるで宙に浮かんでいるような感覚が味わえます。このプールは誰でも泳げるわけではなく、ホテルの宿泊客しか入れません」(旅行雑誌ライター)

 つまり、ふたりは同じ日に同じホテルに泊まっていた。

「結局、明日花さんはプールには入らず、伊野尾クンだけがプールに入り、シンガポールの街並みをバックにして、彼女に写真を撮ってもらっていました」(前出・宿泊客)

 プールを訪れたのは、伊野尾と明日花のふたりきりだったが、仲よくシンガポールに旅立ったのではないという。

 彼らが現れたのは、今年の1月6日だったが、その2日前の1月4日、羽田空港の国際線ターミナルに、同じHey!  Say!  JUMPの有岡大貴と一緒にいる伊野尾の姿があったという目撃情報がツイッターに上がった。

 有岡は自身が出演するラジオ番組『JUMP da ベイベー!』(bayfm78/1月23日放送分)でも、シンガポール旅行のことを次のように話している。

「シンガポールに行くのもすごいギリギリに決まって、年末ギリギリにいのちゃんと話して。こんなギリギリで行けんのかなって思ったんだけど、全部そこはウチの伊野尾氏が! 手続きなりなんなり全部やってくれてさぁ~!」

 伊野尾とともに有岡もシンガポールにいたようだが、プールにはその姿はなかった。

 明日花は1月7日にインスタグラムで、《年末年始はポカポカでした》というコメントとともに写真をアップ。伊野尾とふたりでプールサイドにいたときとまったく同じ服装だ。

 日本国内でお互いのファンに見つかることを避けたのか、伊野尾と明日花は別々に出国し、シンガポールで合流した。共演経験もないふたりの意外な出会いとは─。

「伊野尾クンが常連の会員制バーが六本木にあるのですが、そこの店長と彼は飲み仲間なんです。店長が主催した飲み会に伊野尾クンが参加して、同じ場に明日花さんも来ていたんです」(バーの常連客)

 その後、ふたりはよく遊ぶ仲となり、出会いの場である会員制バーにも時折、一緒に訪れていたという。










ファンの人には申し訳ないですが、笑ってしまいました
というか、かなりの人が同じ事思ったんじゃないでしょうか

「明日花キララやるなぁ~」
「ダルビッシュの次はジャニーズとかすげええ」

まぁ、普通の人の感想はこんなのが多いんじゃないでしょうか




真相は知りませんが、番組でネタにできたらなぁ・・・まぁ、ジャニーズだから無理ですかね

でも、最近のキャラ的には有名人の一人や二人との浮き名ぐらいちょうど良いのでは?
なんて言ったら、ファンに怒れますな


まぁ、でも、明日花キララさんのファンって
こういう人だっていうのも含めて、ファンなんじゃないの?って思うんですけど
違うのかなぁ
だって、前から色々話題がある人なんだしねぇ

最近じゃ、番組で、加藤紗里だとかなんだとか弄られていて、自分で言うようになってますし
もう何でもありな状況のようですから、これもネタに出来たら面白いのになぁ

・・・と考えるのはやっぱり本人のファンじゃないからなんでしょうね





みなさん独身ですしね、まぁ、ね

アイドルとしてそれで良いのか?という問題がありますが

まぁ、言うても、蒼井そらもおねマス時にハチミツ二郎と付き合ってて、途中別れた事も番組でネタにされてましたからね

しかも、丁度一年前にマスカッツ復活の記者会見の時に、きっしーが
「恋愛禁止だけど、気合いの入ったセックスはOK!」
って言ってましたよ
まぁ、気合いの入ったセックスはAVの事なんですけどね、拡大解釈ということで


あぁ・・・でも、どうなんだろうね
所謂、純粋なAVファンと違って、アイドル目線のファンとかは違うかもしれませんね
そうすると、やはり、きっしーの言う通り
マスカッツは恋愛禁止だけどAVのセックスはOKっていうのが最低限って話になるよなぁ

なんか、真面目に考えると面倒な話になるような気がしてきた

まぁ、明日花さんもリーダーなんだし、少なくともその間は派手な話題には気をつけて!っていう事で
いい話で話題になるのは良いんですけどね
叩かれたり、一部の敵(ジャ○オタ)を作るような話題は控えてください




関連記事
スポンサーサイト

Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks