2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

吉原のソープ店摘発

 【16//2016】

「AV女優が在籍」で人気 東京・吉原のソープ店摘発(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

 東京・吉原のソープランドが摘発され、経営者の男ら4人が逮捕されました。店はAV女優が在籍し、予約が殺到する人気店でした。

 ソープランド「ラテンクオーター」の経営者・南雲豊作容疑者(57)ら4人は先月、吉原の店で女性従業員が売春するための個室を提供した疑いが持たれています。警視庁によりますと、南雲容疑者らは「AV女優が在籍している」などと宣伝して客を集め、19人の従業員に売春をさせていたということです。すでに摘発された系列の店も含めて、7年間で合わせて10億円以上を売り上げたとみられています。取り調べに対し、南雲容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。







結局、昔から書いてる通りの流れのような気がするんですよね

東京五輪があるから危ないっていう言われ方は東京五輪開催が決定した時から風俗業界では言われていましたが
私は当時違う指摘の仕方をしていて
それを口実に、大義名分に、もっと踏み込んで波及してく可能性はあると思っていました
結局、そういう流れにのっかろうと画策する人達がいて、それにはまりこむとヤバイなと
一連の流れはこの流れにのっかって進んでいるんですね
こういう国際的な大きな催し物がある時に、風俗関係が浄化されるのは全国的にも過去に何度もあって
これは、どうにも防ぎようが無い、止めようがない流れなんですね
だからこそ、ここになんとしてでものせようと画策する人は出てくるでしょうと

この件は、ハッキリ言えば、AV女優が多数在籍している店を敢えて標的にしたという可能性は否定できないと思います
摘発時にいたAV女優は事情聴取されているでしょうからね
つまりは、別件の聴取も入っているでしょう、ホントはやっちゃいかんと思いますが
まぁ、普通の女性なら、ビビって、何でも、あること無いことも、口走ってしまう可能性はありますね
私は、以前、性産業全体で、意思、意識の統一を図って、一丸となっていくことが大事だと書いていましたが
こういうことも想定して書いていたわけです

ただ、風俗店の摘発は昔から定期的にやられていて、特別な話でも無いんですが
時期が時期だけにね・・・

以前から、吉原のソープに関しては、もうどこも厳しい状況だと言われています
この苦しい状況に耐えかねて、デリヘルに移行していくんでしょうか
今でも十分厳しい監視下に置かれているんですがねぇ
私はある意味その方が社会的な安定が図れると思いますが

そもそも誰もがおかしいと思う点は、東京五輪という要素を除外して考えるとすると
全く持って、意味不明なんですね
何で今更?今の時期に?この店が?
恐らく、もしかして?ぐらいの理由しか思いつかないと思います

つまり、何か、
例えば、公権力が何かを迫る、脅す
そういう要素があったとしても、東京五輪という大義名分で、全てが通ってしまうんです

これが怖いんです
この東京五輪があるからという大義名分で誰もが納得してしまう、せざるを得ない


先日指摘したとおり、業界にとって、これからが正念場であり
気が抜けない状況は続くと思います




ことある毎に断片的に書いてましたが、たまにはそういう勝手な推測をまとめておくと

性産業を潰したい勢力がいて
彼らは、エロ漫画(性的表現のある漫画)も含めて全て社会的に抹殺するのが目標であり
児ポ法改正の時は敗北したが、今は、外堀を全部埋めようと画策しており
標的を、狙いやすいAVや風俗にシフトしている
東京五輪開催にあわせて東京の風俗業界の浄化が予想されることから
それにのっかって、自らの計画を進めようと、様々な画策を図っている
だから、東京の秋葉原は未成年の売春天国などとわざわざ国連にいって虚偽報告する必要があった
虚偽であっても既成事実が世の中大事、欺瞞に満ちたレガシーメディアの間だけであっても
そして、今は、AV業界への天下りも含め、利権が欲しい公権力の足下を見て、唆し、行動している
これらの目標を達成していくために、今後も、大小の様々な嫌がらせは、続いていくでしょう
直接的に全滅させることはできないため、徐々に受け入れざるを得ない状況を作っていく、そういうやり口です
東京五輪まで、どこまで業界が堪え忍ぶことが出来るか
邪な公権力とエゴイスティックで独善的な視野狭窄の差別集団の利益が一致している状況は非常に恐ろしい

これらは、もう何年も前から私が推測している見方です
こういった流れに全部のっかって物事が進んでいると以前から言ってるわけです


ある意味、東京五輪や昨今の状況の厳しさ、店舗の老朽化等々
吉原のソープ店の危うさは以前からある程度覚悟できていたことかもしれませんが
実は、それすらもその先のための出汁に使われているんですね


こういう流れに対して危険性を大衆全体に認識させ、大衆全体で、これらの勢力や公権力に対して
批判の声を上げて然るべきなのですが
やはり、それを上げさせないように、たくみに状況を隠蔽しながら、世の中はコントロールされていくんですね

だって、誰も、ソープ店の摘発の先に、二次元エロ規制があるなんて思いもしないでしょう
思いもしないから、誰も批判しないのです

二次元のエロ表現が規制されるくらいだから、児ポ法も更に強化し改悪される可能性もあります
そうなると、法律が万能であると思ってる人達としては、厳密にしようと、未成年の性的表現は全て禁止になるでしょう
つまり、アイドルは成人女性しかできなくなるでしょう
というか、未成年はメディアに出てはいけないような状況になるかもしれませんね
だって、肌を露出してるだけで、性的アピールととらえる人はいくらでもいるでしょうから
法律が万能だとする愚かな人達が厳密性を求めるとそうなります



「陰謀論www」と言うのは簡単ですが
歴史を見れば世界は陰謀しか存在していないのは明白です
陰謀という単語に抵抗があるのならば、「人の行動には必ず意図がある」と解釈してはどうでしょうか
陰謀論と一蹴したい人は、決定的に想像力が欠如しているか
そうする事で大衆をコントロールしたい側の人ではないでしょうか





因みに、上記記事は朝日ね

一般的に、逮捕の取材が入るって事はわざわざ公権力様から取材しにこいよという話があったという事ね
こんなのぶっちゃけ世間が注目する事件でも何でも無いのに、わざわざね

こういう事はよく覚えておきましょう

誰が自分達を潰そうと画策しているか、それに荷担しているか
きっちり見分けを付けておくことは、普段の仕事上でも非常に重要です
例え取材を受ける場合でも、必ず、資本状態や業務提携関連、過去の関連記事に対する論調は確認しておきましょう
私が業界人なら、あらゆるメディアを調査して、資料を作って、全業界関係者に配布しますけどね

世の中、民主主義ですから、いかに愚かしい政治システムであったとしてもこれ以上の最善手がないんです
その愚かな政治システム上で、物事を進めるには何が重要なのか
それは、いかに大衆を扇動するかということ
扇動するには何が必要か、大衆の愚民化促進、情報管理・・・etc
世界はあらゆる局面で情報戦争が行われ、皆、コントロールされて生かされてるわけですね







関連記事
スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks