2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

恵比寿★マスカッツ 新曲「バッキャロー」発表

 【16//2016】

バッキャロー

歌 恵比寿★マスカッツ
作詞 Maccoi
作曲 Face 2 fAKE



あぁ~真っ直ぐに 生きる覚悟ある?
あぁ~真っ直ぐに 進むべき道(バッキャロー)

あぁ~悔しさ 通り越した規則
あぁ~悔しさ 無知なオトナに(バッキャロー)

不器用で 伝わらない 無くした正義感を
声にすれば ひたすら 笑われてる

いくぜっ! 壊せっ! 錆びついた感情
ブレない強さが 鼓動になる(バッキャロー)

走れっ! 転べっ! 泣き叫べ届くまで
喜びは悔しさ 涙の後に来る


あぁ~優しい 笑顔にダマされ
あぁ~頑張れと ただの憎い奴(バッキャロー)

見て見ぬふりの 理性なき世界
今 気づけよ 本当のプライド(バッキャロー)

オブラートに包まれた 言葉は誰の胸にも
届かないなら 窓から捨てちまえ!

逃げる 群れる 作った壁は高く
流れる寂しさで 崩れてしまう(バッキャロー)

誰の為に 産まれてきたのかなぁ~
嘘をつきながら答え見つけてんだよ!


ワガママ自己中を みんな個性と呼ぶなら
独りで生きてみなよ

バッキャロー バッキャロー
追い風も吹くのかなぁ?
見つけたチャンスは誰の為に・・・


いくぜっ! 壊せっ! 錆びついた感情
ブレない強さが 鼓動になる(バッキャロー)

走れっ! 転べっ! 泣き叫べ届くまで
喜びは悔しさ 涙の後に来る

纏めて バッキャロー












作詞マッコイさんなんだよなぁ・・・「今の彼女たち(50のおっさん)の思い!」



12/15の放送で、新曲「バッキャロー」が公開されました


新曲無いなぁと思ってたら、急に発表されたって感じですが
でも、まぁ、何にも無いよりは、半年おきぐらいに新曲が出るっていうのは良いですね

よくよく考えれば久しぶりのライブに何の新曲も無しにやるのは厳しいでしょうからね
冬にやるライブでセクビをメインに据えてやるわけにもいかないでしょから


で、新曲の印象はみんなどうなんですかね

これはまた東京セクシーナイト並に賛否ありそうな気がしないでもないですが

SexyBeachHoneymoonはほぼほぼ評判よかった感じですが
また面白い感じの曲をもってきたなと

なんか、第一印象は「何かの主題歌かな?」とか思いましたよ
勢いがあって、元気の良い曲です
主題歌っぽいっていうのはなんかアニソンっぽいからかなぁ・・・
なんか主人公達が走り出しそうな曲です
スネアとバスドラが気持ちよい・・・うん・・・俺が叩こうか?w

振り付けはまた面白い感じになってるんですが
まぁ、こういう曲だからこれで良いのか、あんま可愛くないんだよなぁ・・・第二世代の振り付け笑
でも、ダンスはポジションチェンジが多くてあんまりセンター固定しない感じは良いかも
若い子がセンターポジション長いしね、ソロもちゃんと割り振ってあるし
良い方向な感じがしますよ
ただ、ジャンプしながらのポジションチェンジは明らかに窮屈そうで大変そうに見えるけど

ジャンプするためにヒールを脱ぐの良いね、冬は寒そうだけど笑
で、ヒール脱いで最後担ぐまでがダンスに入ってるのもなんか良いと思う
でも、これ、ライブだとヒール踏んづけそうで危なくない?大丈夫なんかな
あと、箱が大きい場所なら良いけど、狭いステージだと大丈夫なんかな

まぁ、細かい話はいいや

でもね、今、新曲の部分だけ切り取ってエンコして、ループして見てるんですが
ずっと聞いてるとね、上に書いたとおり、アニソンっぽくてね
なんか、80~90年代ぐらいのアニメの主題歌って感じがして
これぞ日本歌謡曲みたいなね
アニソンや特撮ソングの原点は実は軍歌にあるんですよね
ですから、日本歌謡曲を正統に受け継ぐのは実は所謂JPOPじゃなくて、アニソンなんですね
今のアニソンはあまり詳しくないのですが、恐らくJPOPとあまり変わらなくなってるんじゃないかと思うので
最もそれが色濃く出ていたのが、80年代ぐらいまでのアニソンなんですよね
もういっそのこと、歌詞に「マスカッツ!」とか「マスカット!」とか入れてね、アニソン完成してしまえばと
まぁ、いいや
とにかく、最初はちょっと私も面食らいましたけど(主に面白ダンスに)
そんな悪く無いですよ、東京セクシーナイトより全然良い

みんないい顔してるしね

因みに、これPVはどうなるんですかね???
前は、3rdシングルのPVは、紀里谷さんにって話でしたが
由愛可奈さんが閣下になってたのと関係があるんでしょうかね


あと、カップリングで初代の曲やってくれませんかねぇ
私、ハニーとラップの振り付け可愛くて好きなんですよ、あーでもあれ衣装込みのダンスの可愛さか
なんやかんや言っても初代の曲やってくれると、初代のファンはニヤっとしますよ?笑
未だにバナナマンゴーかかるとテンションあがるから



で、この前もそうですが、しきりに初代と比較してたのがようやくわかりましたね
なんで、番組で比較するのかなぁと思ってたら、この曲のためだったんですね
なんか不自然だったので、何で急に初代との比較を言い出したんだろうと思ってたらこれですか

そもそも、初代とか第二世代とか区別してるから、比較する人も出てくるわけで
私が前に書いたとおり、あんまり意識しないようにすれば良いんだと思いますがね
もしかして、スタッフが変に自分達のカラーを出そうとしてるんじゃないかなぁ・・・
だから、変に差別化しようというか、区別しようというか、そういう事になるんじゃないかと
良い物は良いので、別に良いものなら前のパクリとかでも良いんですけど

マスカッツはマスカッツなんでね
私は壁を無くしていく方向が良いと思ってますけどね





それで、まぁ、折角なので
真面目に今回の煽りにのっかっていくことにします


ティアさんのすっぴんを公開したスタッフの勇気はさておいて

新曲発表の前の小芝居あったじゃないですか

普通に考えると、半分冗談みたいな話なんですけど
半分本当でもあるんですよね

私はもう半年前ぐらいから言ってますが
比較はやめようと

確かに私も不満な点はありますよ
もっとマスカッツに集中して欲しいです
今、色々掛け持ちしてる人多いじゃないですか
マスカッツに全力投球した上での結果なら文句のつけようもないですが
今は、時代の流れもあって、色んな活動と掛け持ちの人も多いですからね
仕方ないのかもしれませんが
ただ、少なくとも昔はマスカッツ以外で歌出しただけで
小林Pにマスカッツ首だって言われてましたよ


で、私思うに、結局、今のマスカッツに未だに文句言う人って
ほとんどが

気に入らない

だけなんだと思いますよ
良い悪いとか、面白い面白くない、ではなくて

何が気に入らないって、要するに、メンバーが気に入らないんですよ
要するにマスカッツが

「ぼくのかんがえたさいきょうのマスカッツ」

になってないから、気に入らないんです
申し訳ないけど
色々理屈をごねようが、これに尽きるはずです
で、恐らく、自分が好きな女優が何故入ってないんだ?というところがあるんです
そうなると、全てが憎く見えるわけですよ

初代と比べるのも、マッコイ批判するのも、みんな、気に入らないだけなんです


気持ちは痛いほどわかります

私なら今からでも初代のメンバーみんな戻ってきて欲しいよ
毎週、RioやきっしーをTVで見たいよ
でも、無理なもんは無理なんです
じゃ、私が出来ることって何だろうって思うと
初代の作ってきた大事なものに、泥が塗られないように
応援してあげることなんじゃないかと思うわけです

例えば、客観的な見方をするなら、DMMのランキングを見てみましょう

そうすると、ハッキリ言って上位に入ってるのは、三上さんぐらいですよ
あとほとんどが企画の人ばっかりでしょ、企画だと難しい話です
で、専属で上位の人も、結局は、パブの問題だったり、本人のやる気だったりもあって
無理なんですよ

つまり、ある意味、最大公約数的な、出来る限りの選択になっているはずなんですね
当然、メーカー都合、バランス等々の兼ね合いはありますがね

ここを、いい大人なら飲み込んで理解してもらえないかと

明日花キララが入ってるだけまだ良いんですよ
前も書きましたが、明日花キララはきっしーの2ヶ月ぐらい?先輩ですよ
これで明日花キララいなかったら、たぶん、三上悠亜ならまだしも
他は、おまえら誰だ?ってなりますよ、普通の人から見ると
初代はね、ホントに誰もが知ってるAV女優だったから
誰も文句無いわけですよ、業界のマジでトップ女優がいたから
そのトップ女優のほとんどがパブ全開だったという奇跡みたいな状況なんですね


ということで、新曲の前の煽りに対してマジレスしてみたわけですが
たぶん、半分冗談みたいな小芝居なんでね
でも、事実、未だにネチネチ文句言ってる人ってそういう感じじゃないかなぁ

だから・・・「バッキャロー」って事で良いと思います
確かに、そういう視聴者の意見っていうのも大事だと思いますが
そればっかりは、地道に改善できるところは改善するっていう事で良いんじゃないでしょうか

今一度、Rioのコメントを書いておきます

「彼女達は私達にはなれませんし、私達も彼女達にはなれません!
しかし!同じな事は 仲間で力を合わせて見て下さっている方々を 笑顔にすること
私達とは違う 新しい恵比寿マスカッツを見せてくれるはずです!

彼女達らしい 恵比寿マスカッツになることを 楽しみに 心から応援しています!」







あと、調印式の映像が出てましたが

あれ、昔懐かしの記者会見ネタのやつですよね?笑
MC陣がいないから、質問をマッコイさんがやってましたね
でも、あの企画は、野次がポイントですから
MC(記者)がまともに質問しながら、野次(別の記者)で追い詰め
ほどほどにMCもそれにのっかる感じが面白いわけで
それを、野次無しで、マッコイさんが、MCと野次の役割をやるっていうのは
ちょっと色々大変だなぁと思います、仕方ないですが
野次は、実は、後半のおじさんよりも、初期の小林ディレクター?の方が面白かったですけどね
小林ディレクターいなくなったから、例のおじさんに変わったんだと思いますが

あと、マッコイさんがインタビューするやつは
マスよんのやつですね
私、あの追い詰める感じのインタビュー好きです
マスよん的なのもう一回復活しないかなぁ
まぁ、でもまだまだああいうの任せられないかなぁ
工務店さんは、マスよん絶賛してましたよね






最後に、ライブに彩乃ななさんとティアさんが出ないみたいですが
さくらゆらさんの件もありますし
今30人のはずですが、しきりに28人と言ってますし
ライブ終わって来週ぐらいには、何か正式な発表でもあるんでしょうかね


あんまり言いたく無い事なんですが
初代も含めて途中でやめた人って、その後って、あんまりパッとしないですよ
結局、マスカッツ辞める理由は色々あるでしょうが、
引退ならわかりますが、その他の都合の場合は、あまり前向きな都合じゃないですからね
例えば、メーカーが変わるって話なら、それは変わらざるを得ないという事であって
変わらざるを得ないと言うことは、本業が順調じゃないという事でね
個人都合なら、つまりは、ハッキリ言えば、逃げたと言う話になるわけで

3期生が発表されたときのしくじりのネタがあったじゃないですか
あの時に最後、自分達は辞めないですって言ってましたが

マスカットは、事実上、マッコイプレゼンツなんですよ
もう、マッコイさんのおもちゃにされるのを覚悟でやらないと
きっしーもみんな最後までマッコイさんを信じてやってきたって言ってましたよ
それを嫌がって辞めるなら、最初から入らなきゃいい話で
で、逆に、その程度で辞めちゃうぐらいなら
正直その程度って見られても仕方ないんじゃないかと


この辺の話で少し関係のある事ですが

先日、こんなものを目にしまして

「恵比寿★マスカッツはオーディションです。

マスカッツに入りたいと言っても
入れるものではありません」

あんまりハッキリ言いたい事では無い話なんですが

これ、一面的には正しいんですよ

ただ、以前、書いたと思いますが
マスカッツに入るには、恐らくいくつか前提条件があって

1 メンバーに空きがある
2 メーカー等々の後ろ盾がある
3 パブ的な条件をクリアしている
4 本人にやる気がある

これらが最低限の条件なはずです
上から順に優先度が高いものだろうと思います

その上で、当然、マッコイさんやプロデューサー等々との面接はあるでしょう
だって、あまりにも使えなさそうな人だと採用しても困るじゃないですか
ですから、当たり前のように、面接はするでしょう
これをオーディションだと言えば、まぁ、そうだと言えるとは思います
そういう意味で、全く、何のふるいにもかけられずに、合格することは無いと思いますが
実際は、前提条件で、ほぼほぼ決まってると言って良いと思います

明日花キララでさえ、当然面接はしてるでしょうし、そういうことですよ

これは、正直、初代からずっと見てる人は、暗黙の了解的にわかってることなので
敢えてあまり言及したくないことなんですよね
なんか、知らない人にはちょっと夢壊すような話じゃないですか

ですから、私も、書くとしてもさらっと流してますからね

メンバーからも今まで採用の話とかそういうこと言う人いなかったです
それは、まぁ、こういった大人の事情がたくさんあるって言うことをみんなわかってるからなんですね
で、それをわざわざ言うのは野暮ってもんですから

ただ、その野暮を真正面から書いてるのを目撃してしまうとね

なんでわざわざ野暮な事を言い出すのか理解に苦しみますが
別に今までずっとそういう事でやってきてるんですから、それで良いじゃないですか
みんな事情は知ってることなんだし

そもそも、マスカッツってね・・・エスワンがはじめたことなんですよ
はじめたというか、まずそこありきだったというか
エスワンが中心のユニットだったわけですね、本当の当初は
だから、今回もエスワン多いでしょ?
で、そもそもそういう流れのユニットで、
全くメーカーの意向は関係なくて、完全に自力、オーディションで決まってるっていうのは無いわけです
こういうの一々言いたくないんですけどね

で、女優さんにはこういうのひっくるめて飲み込んで、大人の態度で、頑張って欲しいです
こんな誰でも知ってる話でいちいちマジレスしてたら、身が持ちません


要は、マスカッツに入るって事は、自分がやりたい云々の前に、
様々な多くの大人の事情や期待を背負って入ってるって事なんですね

そんな色んな複雑な事情があるにもかかわらず、引退や大人の都合以外の個人都合で辞めるっていうのは
厳しいですよ
適切な言葉がみつかりませんが
厳しいです
第一、後押しした大人達の立場が無いじゃないですか、面目丸つぶれですよ
まぁ、業界としては、絶体に本人には言わないでしょうし、そんな雰囲気すら出すことはありえないですけどね
そういうの考えると、厳しい話なんです

まぁ、今回の30人なのか28人なのかって話ですが
こういう事もひっくるめて推移を見守りましょ




関連記事
スポンサーサイト

Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks