2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ネット黎明期の思い出 3

 【13//2013】

さて、こういった方向ともう一つ自分がやっていた方向としては、動画作成の流れです
アニメのMADやOP、EDのみならず本編をキャプチャして動画を作成するという感じです

最初は、他の人が作ったMADを見たり、後は、好きなアニメのOPやEDを見たりして楽しんでいたのですが
やっぱり、自分で作りたくなりますよね
で、結局購入してしまうんですよね、キャプチャカードを
それも、当時、最高級品だった、某カノプーのPowerCaptureProを
あの当時で普通に買うと10万以上しましたが
何とか中古で安く買いました、、、っていっても、7万くらいはしたと思います・・・
で、そっから、動画作成の日々になるんですよね
自分でMADも作りましたし、アニメのOPやED等をいかにキレイに作成するかなんてのもよくやってました
キャプチャーによって色々癖があったりするんですよね
特に、(ちょっとうろ覚えですが)PowerCaptureProは白黒が苦手で、白バックに黒のテロップがバンっと入るとブロックノイズがまじったりするんですよね
そういう色んな癖も覚えながら、いかにキレイに小さいサイズにまとめるかなんて感じでやってました
また、当時は、個人的に活動してる事などをビデオで撮影して、それをビデオから取り込んで編集なんかもよくやってましたね
仲間内に配ったりもしてました
で、そのうち、地方に住んでいる人は東京のアニメとか見れないということで
東京で放映してるアニメをキャプしてアップするような事が流行るんですね
私もどれだけキャプチャしたかわかりません
そのうちアップロードが大変ということで、何人かでキャプチャを分担したり
作成して誰かの自鯖にアップしてみんなへの公開はその人に代理で頼んだりと
まぁ、なんか今考えると、いけないことですけどね、なんか楽しかったなという思いはあります
今、違法アップロード云々で、ニコニコ動画にアップされてたMADなんかも一掃されてしまいましたが
私もMADを作っていた側として言わせて貰うと、こういうのは創作活動の妨げにしかならないと思うのですよ
クールジャパンとか言ってますが、それと相反すると思うんですよね
私のようにこういう所から、動画編集や映像の見せ方などを学ぶ人もいるでしょうし
私なんて趣味でやってますが、普通にAEとかで自分でエフェクト作ったりしますからね
当然、本編まるまるアップロードするのはいけないと思いますが
加工したものや、MAD関係は問題なしとすべきです
当然、線引きが必要だと思いますが、それは見れば一目瞭然だと思いますし
一律何でも悪いとするのはクリエーター業界全体をダメにする行為だと思いますけどね
ま、私も趣味ではありましたが、うるさくなってからMAD作成する事もやめましたよ
因みに、今でもニコニコ動画やyutubeにいくつか残ってますが恥ずかしいので内緒です(笑)
10万再生以上の比較的人気だった動画もまだ残ってますし
総合ランキングで2位か3位になってた動画も作ってました(笑)ま、一気に消されたんすけどねぇ・・・

ということで、ダウンロードや動画作成が自分の中での主な流れとしてあって
そういう事とは別としてコミュニケーション関係で言いますと
少し話しは戻りますが
インターネットが始まった頃は、もう、BBS(掲示板)などに書き込んだり、反応が返ってくること自体が楽しかったですね
パソ通時代はROM専だったので特にそう感じました
あとは、チャット
これはもうリアルタイムですからね、こういうのも今じゃ当然なんでしょうが、当時は衝撃的でした
殆どは、趣味や好きなもののコミュニティに入って、そこで色々やりとりするのが常でしたね
そういえばOFF会なんかも行きましたねぇ
当時好きな漫画があって非常に泥臭い熱い漫画だったのですが、そのファンで集まって遊ぼうということで行きましたが
半分女性ということでびっくりしたことはありましたね
ただ、私、基本的に何でもそうですが、作品自体のファンということが多いので、例えば、そのキャラが好きとかそういうのはよくわからないんですよね
ですから、当時からあった所謂萌え的なものがイマイチわからず、実は、そういう集まりでもちょっと入っていけずに困ったりしてましたね、まぁ、話しぐらいは合わせられるので何とかなりますが
後は、何でしょうかねぇ、でも、基本的には2chが台頭するまではあまり変化は無かったと思います
その後のmixi、そして、twitterやfbという今の流れになってからは、時代の流れは早かったなとは感じます
ただ、2ch出来たばかりの時は、私はあまり参加してませんでした
というのも元々あめぞうを中心にネットを見てましたので、直ぐに2chと言う風にはいけませんでしたね
色んな経緯なども含めて、直ぐに、2chに変わろうという感じにはなりませんでした
まぁ、それも時間の問題で、流石にあめぞうが実質廃れるとそうも言ってられないので
その後は、コミュニティの中心は2chになっていたったような気がします

だいたい、日本のネット黎明期というと、ここぐらいまでじゃないかと思います
mixiなんかができはじめた頃はもう違うと思います
2004年くらいまででしょうね
関連記事
スポンサーサイト

Category: サブカル

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks