2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ネット黎明期の思い出 4

 【14//2013】

ネット黎明期はやることなすことが面白かった
単に、掲示板に書き込む事も、チャットすることも、OFF会することも
はたまた、ちょっとグレーゾーンな行為をすることも
何もかもが新鮮で、夢中でした

ただ、どんなものも人が大量に入ってくると、色んな人が出てきますから
結局、崩壊していくんですよね

インターネットというと今は危険なイメージがありますが
昔はそれこそみんな良い奴ばかりでしたよ
まぁ、悪い事してる奴もいましたけどね
ただ、みんな自分の好きなことやってるだけなので基本みんな楽しんでる良い奴ばかりでした
ですが、その後、人が沢山増え、そうなれば、必ず金の臭いを嗅ぎつける奴が出てくるんですね
そうなったらもう、そういう楽しい事は一気に吹っ飛んで
妙な窮屈さと、システマチックな感じと、そして、金が絡んできますので雰囲気も悪くなり
一気に崩壊ということです
ニコニコ動画も崩壊はしないと思いますが、ある意味初期の頃の無法地帯が一番楽しかったと思います
初音ミクが金になるとなって色んなところが入り込んできてから別方向になったと思います
ま、それはそれで別に良いんですがね

ということで、ネット黎明期は楽しい事ばかりでした
細かな話をすると色々あるのですが、まぁ、大きい声で言う事でもありませんので・・・(笑)
まぁ、無駄な時間を過ごしすぎたという事もいえますが、それはそれで良かったのです
ネットでパソ通に触れたときは、未来が来た!という感じを受けましたし
掲示板やチャットなどで具体的にコミュニケーションするようになってからは、時代が変わった!と思いましたし
今じゃ当たり前の存在ですが、wikipediaが出来たときは、人類の知の共有が出来たと感じ、人類が新しいステージ移った!とも感じたものです


あの忘れ得ぬ日々・・・こういう時代の転換期を見て、体感する事はもう二度と無いでしょう
関連記事
スポンサーサイト

Category: サブカル

Theme: ひとりごと

Genre: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks