2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

週刊SPA 昨今のAV関連騒動に対し、メディアではじめてまともな記事を掲載

 【27//2017】

「週刊誌の活字部分なんて、毒にも薬にもならないならまだしも毒電波しか発していない」
と、いつも書いていますが、それは今も、そしてこれからもそうでしょう
写真週刊誌なんて、ぶっちゃけ、スポーツ関連とグラビアしか意味は無いと言い切って良いです

じゃ、写真週刊誌じゃなくて、文春や新潮なら良いのか?と言われれば
まぁ、多少マシですが
例えば、新潮なんて、昨今の文春ブームに当てられて形振り構ってられないという感じが滲み出ていて
書いてる内容が本当に裏取ってるのか、論理矛盾をおこしていないのか
そんな事も無茶苦茶で怪しい記事が満載ですし
一方文春も、まぁ、全てが売らん哉のための記事であって
ゲス不倫で一気に有名になりましたが、ゲスゴシップ記事を書いてるに過ぎません
決して真っ当な正義感やメディアとしての使命感なんて糞ほどにも無いでしょう
現場なんて自分達が世間を騒がせているという高揚感だけで仕事できてるようなもんです

どんな雑誌も、真面目そうな、政治や経済等々の記事を書いてるようで
実は、真実は書いておらず、結局は、自分達の思想や利益が犯されない周辺で書いてるに過ぎません
この世界の、世の中の、核心を突くような、本質的な議論は絶体にしません

また、彼らは報道の自由や表現の自由をたてに、絶体に自分達が出した情報の責任を取りません
間違ったことを言っていても平気なのです
だから、いくらでも自分達の都合の良いことばかりを無責任にかけるのです

結局は、新聞も含めてそういう公の新聞、雑誌、TVメディアというのは
今のところ、そういう存在でしかありません





で、冒頭で、ここまで、念を押して、レガシーメディア批判を書いたのは
今日は、珍しく、褒めるからです笑



ちょっと古い話ですが、先週発売の、週刊SPAですが
ここ1年くらい通して、はじめてじゃないですかね
昨今のAV関連の騒動に関して、まともな記事を書いてました





「AV出演を強要した男たち」

とタイトルこそキャッチーですが、記事は今までどこも書いていない
そもそもの事の発端のHRNや内閣府の男女共同参画会議の発表に対する疑問からはじまり
関係者に話を聞いて、真っ当な疑義を呈しています

内容的には、
・内閣府の発表はイメージ操作がされており
 正確に発表データを読み取ると、実際にAV業界として問題があった可能性があるケースは
 アンケートに答えた2575人のうち、最大でも2人以下
・HRNは、現在、これらに関するメディアからの取材を多忙を理由に断っている
・昨今話題になった二つのケース(上記調査も最大2人ですが)に関しては、
 関係者の話を聞くと、被害者について疑問が多い
・業界はHRNと議論し、一緒に問題を解決しましょうと、一度は合意したにもかかわらず
 その後、HRNに対し「被害者と詳しく話をしたい」「被害者が強要したと主張するメーカーや監督の名前を教えて欲しい」
 とお願いしても、HRNは一切協力してくれない

と、まぁ、我々が最初から疑問に思っていることを、今更ですが、まともに記事にしています

今更ですけどね、1年弱たって、今更です



まぁ、ですが、所詮、雑誌ですから、どうなることやら
記者が取材班となってるので専任で調べてる人いるんでしょうけど

何度も言うようですが、HRNは元々が非常に問題のある組織ですよと
戦勝国の連合国軍、通称、国連にて、反国家的かつ捏造情報を主張するような人達ですよと
その人らの主張を鵜呑みにするのがまずメディアとしてどうかという点です
NHKが最初に報じたから右に習えしたんでしょうかね
毎年のように性犯罪を含む多数の犯罪者を排出するNHKといういかがわしい組織なのに
その姿勢がまずメディアとして間違ってるでしょうと
因みにHRNの代表を最初にTVに出したのもNHKだったよな気がしますが、偶然ですかね
更に、HRNって自身の問題が知れ渡るようになってから、関連の別団体PAPSを作りましたよねぇ、用意周到ですな

昨今の例の沖縄の基地問題の人達と、HRNに関係する人達は繋がりは無いんでしょうかねぇ
某野党の政治家などは、一緒に協力関係にあるようですが
今、テロ対策に、政府は共謀罪の成立を目指していますが、何で共謀罪に反対するんでしょうかねぇ
最近は、正男暗殺の話題で持ちきりですが、あれと日本の過激派の繋がりってどうなってるんでしょうねぇ
そういえば、暗殺につかわれたと噂されるVXガスって昔オウムが使ってましたよね
オウムといえば北や過激派と繋がりがありましたよねぇ
過激派と沖縄基地問題で騒いでる人達って繋がりがるような公安調べがあったような気がしますが

そのうちあらゆる事が線で繋がる日がくるんじゃないかと思っています笑





ついでなので、昨今の話題に関連して言っておくと

最近話題になった、例の出家の話があるじゃないですか
当初は、元女優側に対する同情の意見が多かったですが
本出版で一気にネットもメディアも全部裏返りましたよね
用意周到すぎて、みんな引いちゃいましたね
これで良いです
この状況で、今の論調で世間もメディアも進ませておいてOKです
っていうか、少なくとも、メディアと芸能界は基本的には
その流れでもう完全に進んでますよね、で、後はスルーしておしまいと
それで良いです、そのままにしておきましょう
これで、ある意味、昨今のAV業界への訳のわからん騒動に対する言質を取れたことになります
立場を変えてみると似たような話ですから
後出してジャンケンは許しませんよと
後になって、人権だ個人の自由だなんだと扇動的に煽れば、ごね得が成立するなんて許しませんよと
人権だなんだと言えば、嘘でも何でも通ると思ったら間違いですよと
そういうことで良いのです
ですから、この件について業界人は一切触れないでおきましょう
今後の手札になりましたから

まぁ、ただ、ANRIさんが一言余計な事言ってましたけどね
ANRIさんにはたぶんこれからも手がかかるでしょうなぁ・・・
メーカーも事務所も、ある程度覚悟して対応しないといけないと思いますよ
正直、気持ちよく引退してもらうまで、ある意味業界のためだと思って
赤字覚悟と言いましょうか、人も金も採算度返しで、色々と対応していかないといけないでしょうね
これは仕方ないです、一回関わってしまったなら、運命と思って受け入れるしか

今日も昼間の番組のバイキングでインタビューあったようですが
なんか、前日でもツイッターで、取材がなんたらと切れてましたね
別に何も問題があるような放送じゃなかったと思いますがねぇ
ぶっちゃけインタビュー無しでの放送も可能だったはずで
そしたらもっと一方的な酷い話になってたかもしれないですよ
だって、相手の方は一応取材には応じてるんですから
それをわざわざ顔出しで否定できて、後は、ある程度仕事のPRも出来たら
お互いwin-winな感じだと思いますがね、そこら辺の大局を見れないのは仕方の無い話ですかね

いやぁ、ホント大変ですなぁ・・・
16から芸能界でしたっっけ?そら、世間知らずもいいとこでしょう
まぁ、彼女だけじゃないですが、業界、若い子多いですから
所属事務所は、本気で一人一人、その子の事考えるなら、
ある意味、人間教育と言いましょうか、本気で人として関わって
引退後も、まともに社会人として働けるように
最低限の社会人としての知識や道徳面など
教育していく必要があると思いますけどね

16から芸能界で、更に、最上級で神扱いされるAV業界に来てしまって
そのまま普通に引退したら、普通の社会人としては働けないでしょ
業界という保護空間が無くなったらおしまいですよ
最終的には、業界に戻ってくるしか選択肢が無くなってしまいます

最近は、大分、人としてきちんとしてる新人さんが多いですが
たまに、トンデモな人いますからね
賢そうなこと言ってそうだけど、実際は、全く辻褄の合わない無茶苦茶な話言ってるとかね
そういう意味で、業界に入れるかどうかを見極めるる眼力と、その後の教育って
今凄く大事だと思います

昨今の騒動がある程度落ち着いたとしても
今後、AV業界だけじゃなくて、あらゆる業界が
ホント、生きにくい世の中になっていくと思いますよ
これだけ、厚顔無恥に、個人が、個人がという時代で
何でも人権だの自由だのと言えば我欲が通ると思ってる馬鹿が溢れかえってる間はね

ですから、そういう時代の間は、少なくとも、業界はそういったところを
第一にきっちり考えていくべきだと思います
長い目で見ればそれが全体の利益になるはずです



兎にも角にも、まだまだ、予断を許さない状況ではあるんですが
最近、ちょっとね、業界人も気が緩んでると思うんですよ
業界人はすべからくこの問題については常に頭の片隅にでもおいた上で
日々の仕事に取り組んで欲しいと思います
気を抜いてると、そこをつけ込まれますよ





関連記事
スポンサーサイト

Category: ニュース

Theme: AV

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks