2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

カッシーニ土星探査機、土星の衛星タイタンの湖を撮影

 【24//2013】

カッシーニ土星探査機、土星の衛星タイタンの湖を撮影
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131024-00010000-sorae_jp-sctch

アメリカ航空宇宙局(NASA)は10月23日、カッシーニ土星探査機によって撮影された、土星の衛星であるタイタンの北極にある湖の新しい画像を公開した。

美しい土星の衛星タイタン、南極の氷雲は季節変化の証だ

 この画像は、今年7月と9月にタイタン・フライバイを実施した時に撮影した画像を合成したもの。画像中央やや上に写っている黒の部分がメタン(もしくはエタン)の湖とみられる。

 タイタンは土星最大の衛星で、直径約5150km。窒素とメタンの分厚い大気に覆われ、地表温度はマイナス170度。地球のような水循環はないものの、メタンなどの炭化水素が液体状態で存在していると考えられている。特にカッシーニ土星探査機のこれまでの観測で、タイタンの北極には多数のメタンの湖が集中して存在していることが確認されている。

 今回の新しい画像は、タイタンの湖がどのようにして形成されたのか、また、水ではなく、炭化水素の循環による気候サイクルの新しい手がかりになると期待されている。



タイタンって砂漠じゃなかったのか・・・(完全にビバップの影響

それはそうとして、太陽系内すらよくわかってないんですよねぇ
スタトレの世界はいつになったらくるのやら
宇宙開発に関する金のかけ方って今のが正しいんでしょうかね
火星にいくとか、、、
それよりもなによりも、まずは、月面基地でしょうが
月面基地も作れないで、火星にいってどうすんの?と
で、火星でかろうじて微生物発見!とかなって騒ぐぐらいでしょ?それ何の役に立つのよと
それよりも、月面基地作って、宇宙環境での研究を進めた方が有意義でしょうが・・・

ということで、かぐやとかで月面調査とかしてる日本はまだ現実的で偉いです
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks