2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

山火事は「地球温暖化と関連」UNFCCC事務局長

 【25//2013】

山火事は「地球温暖化と関連」UNFCCC事務局長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131025-00000034-jij_afp-env

【AFP=時事】オーストラリアで1週間以上にわたり大規模な山火事が燃え広がる中、国連気候変動枠組み条約(UNFCCC)のクリスティアーナ・フィゲレス(Christiana Figueres)事務局長は、地球温暖化と厳しさを増す熱波には「確実に」関連性があると語った。



温暖化がさきなのか、熱波がさきなのか

気候なんかの話しの時にいつも思うこと

・気候の観測しているところは基本的に人間が居住しているところが多いと思うが、人類は大半が密集してくらしていると思うので、寧ろ、観測していない所の方が多いんじゃないの?
・地球の70%は海ですが、海上での気象観測ってどれくらい行われてるんでしょうかね
・明らかに宇宙からの影響(太陽など)が多分にあるはずですが、宇宙科学との共同研究は当然行わないと、何を研究しようが意味は無いと思いますが、やっているような発表はあまり聞きませんね、どういうことなのでしょうか?
・そもそも詳細な科学的な気象研究はここ数十年、数百年の話ですが、もっと大きく見れば地球の気候なんて大きく変動しているわけで、そんな数度の違いで地球の終わりだ的な騒ぎ方するのはどうなってるんですかね

まぁ、こんな事を思う訳で
学術研究にはもう少し統合的な視点の学問?ジャンル?って必要だなといつも思います
関連記事
スポンサーサイト

Category: 時事

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks