2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

恵比寿★マスカッツ ティア AV引退を撤回

 【25//2016】

【速報】ティアが全てを語る。AV引退宣言を撤回!悩んで、葛藤して…アイデアポケットへの移籍を発表。【引退表明ツイートをした理由、そして大好きなファンやAV関係者への思い。】 (2016年11月18日掲載) - DMMニュースR18




公式な説明は、上記記事を見てもらうとして




ちょっと古い話になりますが、ティアさんが引退を撤回されたという事で




さて、、、、これは、我々はどう思って良いんでしょうか?笑

え?・・・え?

って感じですよね、普通は


まぁ、ファンの人は良かったーって話で、それはそれで良いと思うんですね



ただ、普通の人が考えることとしては大きく二通りあると思うのですが

記事の内容通りの話を真に受ける場合

もう一つは

実は、急な引退発表も含めてメーカー移籍と移籍第一弾のVのためのブック(台本)であった場合

と、こんな感じに考えられると思うんですね




まず、前者だった場合、つまり、
本当に、記事の内容通りだった場合です

この場合は、彼女らしいなぁという印象を受けるんですね

要するに、事務所ともメーカーともきっちり話を付ける前に、
勝手に、先走って、「引退します」と発表してしまったという事のようですね
本人は、以前からそういう話を何度もしていたから、事務所はOKをくれてると思っていたが
実際は、事務所は理解をしつつも、まだ、きっちり話をつけていないという認識

こういうことは世の中往々にしてあるんですけどね

これのどこがティアさんらしいになるかと言うと
ティアさんて、結構、twitterとか見るとそう思うんですが
何でも思ったことを口にされる感じで

あまり色んな事を考えてないで発言するというか、思ったことはすぐ言っちゃうと
そういう感じの人ですよね
以前にも、つい事務所批判などしてしまって、今でも何かある度に引き合いに出されてしまってると思うんですね
根が真面目だから余計にそうなってしまうんじゃないかと思います

若いころってそういうもんですよね
だから私も理解するんですけど

実は、裏では事務所が次の仕事を進めていたのに、急に、独断で発表してしまい
それにビックリして、急に周囲も色々と対応に追われたと
で、メーカーとしてはこれ幸いと、この状況をVの設定にいかして、撮影しようと
そういう状況ということで良いんですかね

結果として、その後、色々と大人の人と相談した結果、引退撤回と相成りましたと



そして、後者だった場合
つまり、全部、台本だった場合です

これは、たぶん、99%の人が信じてると思いますので
メーカーとしては、してやったりでしょうね
ですから、一面としては、そこまでやるとは凄いねと言えると思います
ただ、他方で、引退というAV女優として大きな集大成の話を、
ネタにするのはどうなの?という意見もあるはずで
非常に判断が割れる難しい話になると思います




ファンの人は良かった良かったで終わる話なんですが
それ以外の人には、非常にコメントに困るニュースになったような気がします

私も引退の話の時に
「仕事さえ選ばなければまだまだ需要あるのに」
と書いてたくらいなので、引退撤回でそれで良いんですけどね

それでも、やっぱり、女優の引退って特別なもんですよ
その後、何かをキッカケに復活されたとしてもね

AV女優って儚いもので、第一線で活躍できる時期も少ないですし
今では、5年ぐらいやる人が増えてきましたが
一昔前は、1,2年で辞める人がほとんどでしたし
なにより、きっちり引退を宣言して辞めていく人って極一部ですよね
そういう意味で、引退って特別なもんなんですね
線香花火も派手に火花を散らして燃えてるときも綺麗ですが
小さい火花が消え去る瞬間って最後まで見ちゃうもんじゃないですか、なんか特別な感じで

ですから、それを簡単に、まぁ、簡単には言ってるつもりは無いでしょうけど
引退と言ってみたり撤回と言ってみたりっていうのは
ちょっとね、あんまり印象よろしくないですよね

正直、中には、引退の知らせを聞いて
「最近見てなかったけど、引退前に久しぶりに見てみるか」
って購入してくれた人もいると思うんですね
所謂、抜き納めってやつですね(私だけですかね、こんな呼び方してるの笑)
大好きな女優さんの場合は、引退の哀しみととともに泣きながら抜くってやつですね(これもあるあるですよね?笑)

まぁ、おまえファンじゃねーだろ?って言われるとぐうの音も出ないのですが
そういう話をしてるわけじゃなくてね
一般論的な話をしてるわけで

で、やっぱり、ファンじゃなかったとしても、知ってる女優さんなら
少なくともどういう活動されてたかは知ってるわけでね
しんみりするもんですし、色々思い返したりね
最後ぐらいイベント行ってみるかとかね、そんな人もいるでしょう

ですから、もし、これが台本だったとしたら、
一面的には、ようやったと言えるかもしれませんが
台本であってもなくても、やっぱり、引退っていうのを弄んで欲しくなかったなって思うんですよね


アイポケは何本契約なのかわかりませんが
その契約終了したら今度こそ引退になるんでしょうかね
それとも続けるんでしょうか
一回こういうケースが出ると疑問ばかりになってしまいますね




【DMM限定】スキャンダル【番外編】奇跡の盗撮!BARでお持ち帰りされたティア盗撮映像そのままAV発売! 生写真2枚付き - アダルトDVD通販 - DMM.R18











Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

マスカットナイト 明日花キララの週刊誌ネタを、番組のコーナーで笑い飛ばす

 【28//2016】

以前、話題が上がったときに書いた記事はこちら


で、その後、下記のようなコメントがありまして


明日花キララ(きいたん)@asukakiraran

誌面にも出ている通りお相手の男性とはお話ししていただけで、交際の事実も一切ないです。
そして相手のお友達とは面識もありません。
この度はご迷惑をおかけしたこと大変申し訳御座いませんでした。
売名の事実も一切無いですしそう思われたくないのでこの話はもうこれで終わりにさせて下さい。




とりあえず、現状は鎮火したのかな?という感じです

それで、このスキャンダルネタが出たときに、これ番組でネタに出来ないかなぁと書いてましたが
やってくれましたよ












いやぁ、面白かった

やっぱ、HR(ホームルーム)が盛り上がると楽しいです笑
そう思う人多いですよね?
藤原さんも、どんぐり番長は別として、あんなにカメラ映ってる時間が長いのはじめてなんじゃないですかね
色んな人フューチャーされるし、やっぱ、HRの時間は毎回長めにとって欲しいですね
スタッフもそこら辺意識して毎回ネタ仕込んでいって欲しいです
4本撮りなら最低5,6回分のネタを毎回仕込んでおいてくださいよ




で、ジャ○ーズ関連ですし、笑いにするの難しいかなぁと思ってましたが、やってくれました
まぁ、ジャ○ーズ最近落ち目ですしね


あと、これは、第三者的な感覚ですが、こうやって笑いにしていった方が双方共に良いと思うんですよ

つまり、あちら側も、明日花キララも、面識もなく話しただけという事ならば
いっそのこと、笑いにした方が
「単に、偶然あって話しただけなのに週刊誌のネタにされてしまった」
という事に、更に真実味が増すというものです
要するに、win-winなわけですよ

ですから、どっちにも悪くないやり方なんですよね

売名とか言われますけど、、、正直、明日花キララにこれ以上の売名必要ですか?
AV辞めて、女優とかモデルとか別の仕事やろうとしてるなら
まぁ、新しい業界で売名したくなる気持ちもわからなくもないですが
現状で、更に、売名って誰向け?っていう話なんですよね
いらないでしょ、というか、男なら相手よりも明日花キララの知名度の方が高いですからね

ですから、私は、ネタにして笑いに変えた事は、良かったことだと思ってます
一回だけですよ、これ以上、ネタにする必要はありません
要するに、一回、こういうことやっておいた方が良いと言うことです
ある意味、マッコイさん、スタッフの優しさなんですよね


週刊誌が出たときの直後の、おぎやはぎのラジオ番組「メガネびいき」でも
ちゃんと、軽く触れてくれてるんですよね
で、笑いにしてくれてるんですよ
これもおぎやはぎの優しさなんですよね
あまり傷口を広がらない程度に「どうしようもねーやつだなー」ぐらいに笑いに変えてくれてるんですよ


これがね、番組でもラジオでも、何もなかったかのように完全スルーしたとしましょう

そうすると大衆はどう思うか?というと
「やっぱり・・・」
「一切誰も語らないって事は、ジャ○ーズが口止めしてるんだな」
と思うに決まってるじゃないですか

「面識がないって言ってるのは、嘘だね」
って勘ぐるでしょ?

噂が噂を呼ぶ
嘘も100回つけばなんとやら、サジェスト汚染が如く虚偽が既成事実化されてしまいます
ネットというのは悪意を持ってこれらを行う人が山のように存在していますからね、残念ながら

これらを防ぐ意味でもあるんですよ
笑いのネタにできるような状況なんだと、大衆に印象づけられます
ホントにヤバイネタなら、第三者ならまだしも関係者がネタにできませんから



週刊誌が9月下旬ですから、恐らく、この放送の収録は、10/8(土)の収録分だと思うんですよね

ということは、もう、週刊誌の報道があった後すぐにこのコーナー考えたということですね
即決で、英断だったと思います

真実は知らないですよ?ホントは付き合ってるのかもしれないし、全くの偶然かもしれないし
それは知らないです
が、まぁ、現時点で双方とも、全く偶然あって話しただけ、と言うなら
その方向の流れとして、ネタにして笑い飛ばしておくことが、私は最善策であったと考えます
ただし、これ以上は触れなくて良いです

明日花キララさんはネタにされて憤慨されていたようですが
憤慨するなら、放送中同様、例え偶然であっても、うかつな行動をした自分を反省してくださいって話でしょう





Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

マスカットナイト 正しいインカムの使い方

 【16//2016】

実は、10/12の放送で、丁度、2年目の最初の放送日だったんですよね

2年目も益々の活躍を期待しております





で、以前、こんな記事で、もし今後もこのようにインカムを多用するなら
あまり良くないと思うという旨の事を書いていました


ただ、10/12放送のマスカットナイトでは、正しいインカムの使い方でしたね

ノリがゴッドタンと被る感じもありますがこういう芸人に仕掛けていく感じの企画は良いですね
色んな芸人と絡むことで現場で学ぶこともあるでしょうし
因みに、品川庄司が出てきても品川罰ゲームの件には触れないので、完全に無かったことになりましたね
もしかしたら、このドッキリが罰ゲーム?いやいや、負けたのはマスカッツの方だし


で、葵つかさを上手く使うにはもうこれしか無いと思うくらいピンポイントな使い方じゃないでしょうか
正直、葵つかさは、アッキー並にあまり出来ないタイプの人のように思えます、今のところですけど
要するに綺麗どころポジションというか、ただ、アッキーは独特の雰囲気と世界観がありましたけどね
だから、今後も葵つかさを使っていくなら、もう、アッキーポジションしか無いんじゃないかと
現に、最近の放送は、そういう扱いになってきていると思います
リアクションもあまり取れないし、しゃべりもうまくできない
ただ、今回のように、とりあえず度胸はあるので、台本用意して演技させたり
遠隔操作で何かやらせると、ちょっとずれた雰囲気や
あまり芝居が上手くない(アタ作品出演時のインタビューで本人が芝居苦手と言っていたと思う)感じも相まって
妙な面白さが出てて良い感じがします

ただし、アッキーポジションって定員一名でしょ、いくらなんでも
しかも、アッキーはアッキーだから、許されたわけでね

だけど、葵つかさと同じように、あまり出来なそうな人が他にもチラホラといるような気がします
この辺どう今後は役割分担していくんでしょうか




1周年を機に、何かテコ入れするんじゃないかと思っていましたが
今のところ、特に何も無い感じです
とりあえず、12月のライブに向けて仮面女子との流れが一つ作ってあるというだけで
番組もそのまま継続という感じのようですし、新メンバーも特にないと
で、そろそろ3rdシングルの話があって良さそうなのですが、今のところそんな話も無しと

大丈夫かなぁ・・・この先不安だなぁ・・・マンネリと受け取られるのが怖いよ

あと、テコ入れ無しなら、無しでも仕方ないですが
なんだろ、、、
衣装あるじゃないですか、あれ、新調してあげてもらえませんかね
なんか、最近、若干くたびれて見えますので


でも、テコ入れ無さそうとはいえ、最近、なんか変わった感じがしませんか?

メンバー間の雰囲気や収録の雰囲気、企画内容とか、メンバー同士の意識的なものが
何か凄く一新したような気がするんですよ

先月の下旬ぐらいの放送からですかね
だいたい、仮面女子の流れがはじまったあたりぐらいでしょうか
恐らく、収録日としては、8/13までの収録じゃなくて、9/17の収録からですかね
8/13はまだ全国ツアーが終わってないですから
全国ツアー終了後、やはり、メンバー間の状況も変わったでしょうし
また、色々、卒業する人等も発表されたりと
ある意味、内部的には再出発、頑張っていこうという雰囲気が高まったのではないかと感じます
何より、スタジオ収録の雰囲気が前より良いように感じませんか?

あと、企画も最近は、コーナーが最低2個以上用意してあって、分割して放送してるでしょ
今までは、1つの企画を通して30分放送したりしてたんですよね
でも、それだと、見てる法は飽きるんですよね、余計にマンネリを感じてしまう
今の番組の構成の仕方の方が良いと思います

まぁ、個人的な希望を言うと、冒頭はやっぱり番組開始の口上で始まって
5分ほどスタジオのHRの時間でフリートークで一笑いした後で、コーナーに入っていって欲しいんですけどね


そもそも、おねマスの当初の企画趣旨が「深夜の夕焼けニャンニャン」じゃないですか
おねマスって、当初はそういう成分が多分にありましたが
終盤もその雰囲気は多少残ってた気がするんですね
今風のバラエティっぽいのも良いですが、あの雰囲気も結構好きなんですよね


まぁ、そういう事はさておき、目に見えたテコ入れは今のところ見られないのですが
なんか、内部的には色々工夫して、頑張っていこうという感じが見られます




因みに、話は変わりますが、この人が、先日の生放送で話があった
明日花キララのお気に入りの鈴木P?



あれだよね、みひろがやったカメラマンの秋山さんとの企画みたいなのやれば良いのに
そしたら、この前のジャニーズとの話題にもネタとして触れられて
笑い話にもっていけるんじゃないかと思うのですが、どう転ぶかは一か八かですかねぇ・・・



あと、最近、明日花キララの貯金のネタがありますが、
まぁ、明日花キララに関しては、ネタの流れもあって
ホントか嘘かよくわからない感じになってますのでまだ良いのですが
あんまりこのネタを他の人にも使うのはよくない気がするんですよね、ホラ、税務署とかね、うん・・・
最近もわざわざ1年以上前のネタをほじくり返してきたゴシップ紙とかありましたよね
なので、直接的なお金の話は避けた方が
間接的な、例えば、家賃だとか、持ってる車だとか、そういう間接的な話ならまだ良いと思いますけどね
一応、念のための話ですけどね





Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

マスカットナイト出張SP ポニーキャニオン50周年記念番組 50時間連続放送「ポニキャン50TV」

 【16//2016】

ポニーキャニオン50周年記念特設サイト | PONY CANYON

ポニーキャニオン50周年50時間連続放送「ポニキャン50TV」




この前の連休中に、こんなネット番組が放送されていました

楽しい放送でした


強いて言うなら
冒頭のつかみの部分が台本感が丸出しでしたので、もうちょっとアドリブ感が出せるようになると良いですね
スーブーへのボケのフリや、それに対するスーブーのツッコミなんかも、もう少し自然に出来るようになると良いですね
あと、ボケ中に、チラチラ台本に目配せするのも、見てる方に余計に台本がある事を意識させます
夏目は台本読むの下手なので、見てる方はいつもハラハラするね
他は、ほぼほぼ良かったのではないでしょうか
みんな元気よかったし、声も出てたし、ノリもよかったし

基本的にはメンバーの私服も見れて、楽しい放送だったと思います



ただ、権利関係で、1ヶ月ぐらい?タイムシフトが残る予定だったのに
既にタイムシフトが終了してしまっています

まだ見てない人は・・・うーん、残念・・・何かのタイミングで見れる機会があると良いですね

面白かったので、ポニキャンは折角ですから、権利的に問題のない放送は
編集して、ようつべで公開してはどうですかね


Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 明日花キララ 伊野尾慧と密会デート

 【26//2016】

伊野尾慧、人気セクシー女優とシンガポールの高級ホテルで密会デート

 早朝のシンガポール。ハリウッドスターも訪れる国内屈指の高級ホテル『M』の屋上プールに、女性と手をつないだHey!  Say!  JUMPの伊野尾慧の姿が。

「ホテルの屋上には、プールとジャグジーがあるのですが、伊野尾クンは、プールサイドで10分くらい話した後、しきりに“プールに入ろうよ~”と、連れの女性を誘っていました。

 しかしなぜか女性は“私はいいや”と遠慮していましたね。仕事柄“カラダ”をきれいに保たなければいけないから、日焼けなどを気にしていたのかもしれません」(居合わせた宿泊客)

 伊野尾と一緒に現れた女性というのが、人気セクシー女優の明日花キララだった。

「’07年にAVデビューした明日花さんは、100作品以上リリースをしているベテランの女優さんです。90・58・85の抜群のスタイルで、昨今のAV業界ではいちばんの人気女優といっていい存在。最近では、地上波のバラエティー番組に出演することも多くなっています」(AV業界関係者)

 伊野尾は、今年4月から『めざましテレビ』(フジテレビ系)の木曜パーソナリティー、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にもMCとしてレギュラー出演中と、現在いちばん勢いのあるジャニーズといえるほど人気急上昇中だ。

「9月11日に最終回を迎えたドラマ『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ系)ではバーテンダー日下瑛治役で出演。主演の藤原竜也をしのぐほどの熱演が評判となりました。

 最終回以降、もうその姿を見られないことで、“日下ロス”と嘆くファンも多いです」(テレビ誌ライター)

 人気アイドルと人気セクシー女優の意外なカップルが過ごしたプールとはいったい!? 

「『M』のプールは、地上から200メートルの高さにあり、まるで宙に浮かんでいるような感覚が味わえます。このプールは誰でも泳げるわけではなく、ホテルの宿泊客しか入れません」(旅行雑誌ライター)

 つまり、ふたりは同じ日に同じホテルに泊まっていた。

「結局、明日花さんはプールには入らず、伊野尾クンだけがプールに入り、シンガポールの街並みをバックにして、彼女に写真を撮ってもらっていました」(前出・宿泊客)

 プールを訪れたのは、伊野尾と明日花のふたりきりだったが、仲よくシンガポールに旅立ったのではないという。

 彼らが現れたのは、今年の1月6日だったが、その2日前の1月4日、羽田空港の国際線ターミナルに、同じHey!  Say!  JUMPの有岡大貴と一緒にいる伊野尾の姿があったという目撃情報がツイッターに上がった。

 有岡は自身が出演するラジオ番組『JUMP da ベイベー!』(bayfm78/1月23日放送分)でも、シンガポール旅行のことを次のように話している。

「シンガポールに行くのもすごいギリギリに決まって、年末ギリギリにいのちゃんと話して。こんなギリギリで行けんのかなって思ったんだけど、全部そこはウチの伊野尾氏が! 手続きなりなんなり全部やってくれてさぁ~!」

 伊野尾とともに有岡もシンガポールにいたようだが、プールにはその姿はなかった。

 明日花は1月7日にインスタグラムで、《年末年始はポカポカでした》というコメントとともに写真をアップ。伊野尾とふたりでプールサイドにいたときとまったく同じ服装だ。

 日本国内でお互いのファンに見つかることを避けたのか、伊野尾と明日花は別々に出国し、シンガポールで合流した。共演経験もないふたりの意外な出会いとは─。

「伊野尾クンが常連の会員制バーが六本木にあるのですが、そこの店長と彼は飲み仲間なんです。店長が主催した飲み会に伊野尾クンが参加して、同じ場に明日花さんも来ていたんです」(バーの常連客)

 その後、ふたりはよく遊ぶ仲となり、出会いの場である会員制バーにも時折、一緒に訪れていたという。










ファンの人には申し訳ないですが、笑ってしまいました
というか、かなりの人が同じ事思ったんじゃないでしょうか

「明日花キララやるなぁ~」
「ダルビッシュの次はジャニーズとかすげええ」

まぁ、普通の人の感想はこんなのが多いんじゃないでしょうか




真相は知りませんが、番組でネタにできたらなぁ・・・まぁ、ジャニーズだから無理ですかね

でも、最近のキャラ的には有名人の一人や二人との浮き名ぐらいちょうど良いのでは?
なんて言ったら、ファンに怒れますな


まぁ、でも、明日花キララさんのファンって
こういう人だっていうのも含めて、ファンなんじゃないの?って思うんですけど
違うのかなぁ
だって、前から色々話題がある人なんだしねぇ

最近じゃ、番組で、加藤紗里だとかなんだとか弄られていて、自分で言うようになってますし
もう何でもありな状況のようですから、これもネタに出来たら面白いのになぁ

・・・と考えるのはやっぱり本人のファンじゃないからなんでしょうね





みなさん独身ですしね、まぁ、ね

アイドルとしてそれで良いのか?という問題がありますが

まぁ、言うても、蒼井そらもおねマス時にハチミツ二郎と付き合ってて、途中別れた事も番組でネタにされてましたからね

しかも、丁度一年前にマスカッツ復活の記者会見の時に、きっしーが
「恋愛禁止だけど、気合いの入ったセックスはOK!」
って言ってましたよ
まぁ、気合いの入ったセックスはAVの事なんですけどね、拡大解釈ということで


あぁ・・・でも、どうなんだろうね
所謂、純粋なAVファンと違って、アイドル目線のファンとかは違うかもしれませんね
そうすると、やはり、きっしーの言う通り
マスカッツは恋愛禁止だけどAVのセックスはOKっていうのが最低限って話になるよなぁ

なんか、真面目に考えると面倒な話になるような気がしてきた

まぁ、明日花さんもリーダーなんだし、少なくともその間は派手な話題には気をつけて!っていう事で
いい話で話題になるのは良いんですけどね
叩かれたり、一部の敵(ジャ○オタ)を作るような話題は控えてください




Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ 星野ナミ 卒業

 【01//2016】

恵比寿★マスカッツ【公式】@EBISU_MUSCATS_2 9/1 12:25
【大事なお知らせ】9月1日付けで、諸事情により星野ナミがグループを卒業することになりました。

彼女のさらなる活躍を期待するとともに、皆様の今後とも変わらず星野ナミへの応援の程、何卒宜しくお願い致します。



☆星野ナミ★@hoshino_nami73 9/1 12:39
この度恵比寿★マスカッツを卒業致しました。貴重な経験をありがとうございました。これからも頑張りますのでよろしくお願いします^^






以前から、活動自体を休止されておられ
事実上の卒業状態であった星野ナミさんの卒業が正式に発表されました

実質あまり目立った活躍もなく卒業という形になってしまいましたが
AV引退というわけではないようですので、これからも頑張っていただきたいです
個人的にはこういう一級品の体の女優さんは好きです、これぞAV女優って感じで



さて、色々、正式な発表はなくとも、何となく言葉の端々や雰囲気で
そろそろ大きな動きがありそうな予感がしておりますが、どうですかね
やっぱマスカッツって、みんな頑張ってるけど、もう一つなんか物足りないよね



凄い肉感、デカイ桃尻 究極の尻フェチシズムAV 星野ナミ - アダルトDVD通販 - DMM.R18







因みに、さくらゆらさんはお元気なようです


さくらゆら@sakurayura39 9/1 12:38
実はこないだ。。
大大大ファンの憧れのあやみ旬果ちゃんと遊んだのだ
もえぴょんにセッティングしてもらって。。(笑)
しゅんちゃんのことがもっと好きになった( ̄ー ̄)

さくらゆら@sakurayura39 9/1 21:54
長い間お休みしてみんなを心配かけたりとかしたけど、
これから少しずつお仕事復帰してくので
これからも応援よろしくお願いします(^o^)!

みんな色々と疑問、不満あると思うけど色んな意味でパワーアップして帰ってきました!!
だからそんなあたしをどうかこれからも見守ってください







戻ってくるのかなぁ
でも、戻ってくるときのブックはどうするんですかね
事務所の先輩に習えば、ダイヤモンド採掘なんですが・・・笑
順当に考えるなら、他の方と一緒にリニューアルと共に卒業が自然ですけどね
でも、元気そうなので、今、AV現役で続けるなら、、、いや、やっぱり戻ってくる時の演出が難しいわ・・・
どう考えても、番組リニューアルとともに、しれっと、卒業するか戻ってくるかの2択しかない気がする




Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿★マスカッツ ティア AV引退

 【30//2016】

☆ティアたん☆@Love_Tiatan 8/30 12:18

突然ですが、AVの撮影から引退することになりました( * >ω< )
私の作品を見てくれた皆様に感謝してます。皆さんがいなければここまで続ける事は出来ませんでした!!
またファンの皆さんに、お会いできる日がくるまで会社に専念したいと思います。


☆ティアたん☆@Love_Tiatan 8/30 12:31

今後の活動に関しては、事務所の社長と話し合ってから色々と決まります。
今の所、19日にDMMライブチャットと25日にarea66で撮影会があります(^-^)/


☆ティアたん☆@Love_Tiatan 8/30 18:59
事務所の社長と話しました( ̄^ ̄)ゞ

マスカッツの活動は続けて行きますので、皆さん心配しないで下さい(^.^)








AV引退ということは、マスカッツも卒業かな?と思いましたが
一応、続けるみたいな話のようです


ただ、本当?っていう感じ
引退しても続けられてたのって蒼井そらぐらいですよね

確かに、今のところ、秋の改編で何かあるのかどうかもわかりませんし
何か動きがあるとしても、秋までは続ける必要がありますし
現時点では続けるって話とも言えますが・・・

まぁ、今までのマスカット自体が改編時期毎にしれっと色々変わるのは定番ですから
逆に、最初期やDX以降に比べると、今回はまだ落ち着いていると言っても良いです

ただ、私が前から書いてる通り、このまま何のテコ入れも無しに2年目突入って考えにくいんですよね
現状維持とか考えてるPなら無能もいいとこですから

なんとなく、雰囲気的に、これからも頑張っていこうって人と、既に次を見てるような気がする人と
二通りいるような気がするんですよねぇ
実際にそういう話になってるなら、既に、2,3ヶ月前には事務所に話がいってるでしょうし、本人が知ってても不思議じゃないです




ティアさんはE-BODYいったりもして、そろそろ危ういなと思っておりましたら
引退を選ばれましたか

実際、仕事を選ばなければまだまだ需要はたくさんあったとは思いますが・・・

色々考えて引退を選んだのでは無いかと



あまり直接的に書くと失礼だとは思いますが
やはり今後を考えると、ネタ切れ、売り上げ低下→専属維持が厳しくなる→企画へ
という状況になることに対して、自分と折り合いがつかなかったのではないかと
企画でやっていく自信がなかったのかもしれませんし


以前から、専属と企画の、ヒエラルキーみたいなものに対して、良くないなと言ってきました

ただ、多芸で対応力の高い人は企画の方が儲かるかもしれませんが
そうじゃなければ企画で長くやるのは厳しいですし
そこら辺は、適正の話でもあるんですよね
専属の方が良い人もいますし
実際は、そういう人の方が多いと感じます

そういった意味で、長く企画をやってる女優さんも凄いんですが
長く専属維持する事の凄さっていうのも再認識する必要があると思います


最近じゃ、バ○アだなんだって言われますが、
それでもたまに私でも新作見たくなりますし
未だに歳が10ほど離れてる新人の子と肩を並べて、競ってますしね
そういう意味で凄いんですって、アッキーって







Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

マスカットナイト インカム使用の是非

 【30//2016】

先日の放送で気がつきましたが、喋る人の耳にインカム用にイヤホンが装着されています





因みに、今調べてみたらその前の週でも、装着している人がいました






全員では無いんですけどね

これは・・・
私が気がついていなかっただけで、実は、ずっと前からそうだったとか・・・?
もしや、おねマス時代から!?
でもなぁ・・・こんな目立つもの・・・気がつくはずなんだけど・・・

今回はたまたま大写しになっていたので気がついたのですが
でも、今までは無かったと思いますけどねぇ・・・




これはAVの撮影とかでもよく使われるのですが
AVの撮影でアドリブ的に次々に喋る必要があるもの
例えば、淫語ものとかに多いのですが
そういう場合、よほど慣れた人でも無い限り、ボキャブラリーに限りがありますし
どうしても、同じ言葉ばかり連呼してしまう事もあります
ですが、その女優さんで撮影はしなきゃいけないということで
そういう場合、当然、女優さんに寄るのですが、どうしても厳しい場合は
インカムを使用し、監督等々が遠隔で指示をし、女優さんは言われたまま喋ります
装着しているのは、髪で隠すとか、カメラが撮影する方向を工夫するとかで
うまく見えないようにして、撮影します
ただし、基本的には女優さんにもプロ根性はありますから、
日々、自分で色んなワードをノートに書き出して、
そういう淫語帳とか作ったりと努力しいてる女優さんはたくさんいらっしゃいます


そんな感じで、インカム使うのはAV撮影では良くある話なんですが

マスカットナイトでインカムを見るようになったんですよね
少なくとも私ははじめて気がつきました



インカムを使う理由として考えられるのは

・台本が覚えられない
・喋るタイミングや、全体の構成など、演出的な事が理解できない
・収録時間が無い
・スタッフに余裕が無い
・インカムを使用しているというボケ

これらがあると思います
最後はまぁ冗談ですけどね、そんなわけ無いでしょう

ある意味、これが全て当てはまるんだと思います

そもそも演者も拘束時間が限られている(1日で4本撮り)し、スタッフにも余裕が無い、細かく編集してる余裕も無い
加えて演者の出来に信用がおけない
こういう色々な事があっての、インカム装着なんだと思います


今後も色んな場面で使っていくのかどうかわかりませんが

正直、あまり良いこととは思えません


上記の理由を考えると、使う事情もよくわかります
今、現場はかなり厳しい状況なんでしょう

一緒にバラエティを作っていくという感じではなく、とにかく、限られた時間の中で
どうやって、予定の収録を終わらせていくか

ハッキリ言って現場の使命はそれ一点に絞られてるんでしょう

もう、みんな忙しいですしね
スタッフも忙しいでしょ、他の番組もありますし

インカム使うと編集も楽ですからね、変な間とか出来にくいから、切らずにそのまま使いやすい

苦肉の策だと思うのですが・・・




これは・・・なんかダメな方向ですよ
状況は十分に理解しますけどね




台本見て喋るのと、インカムの指示で喋るのと何が違うんだ?って思う人、、、流石にいないか

全然違いますよね

台本を見て喋る場合、台本の意図とかそういうきちんと理解した上で喋りますよね

カンペとも違います
カンペは自分で周囲の状況を含めて咀嚼する必要がありますから

でも、インカムで指示された場合は、単に、雰囲気に合わせて言わされてるだけです


何より、ガムテとかで貼り付けてあるイヤホン見えると、なんか萎えるよね




彼女たちの何の足しにもなってないと思います

まずいですよ、このやり方で通すの


現場の話ですから、どうすればよいかなんてわかりません

状況的にはそうせざるを得ないのかもしれませんから


なんか嫌な感じがします、こんな感じになると言う時点で
流れが悪いような感じがしてます
まさか、先が見えてて既に収録がやっつけなんじゃないでしょうね・・・やめてよマジでそういうの


秋からはどうにかして、もう少しゆっくりとした収録スケジュール組んでもらいましょうよ
月2回収録とか無理ですかね
みんな売れっ子ですからねぇ・・・
でも、みんな専属ですから、毎月スケジュールさえ抑えてしまえばどうにでもなると思うんですけどね
逆に、マスカットに対してそれだけやる気がある人だけやってもらえばいいですよ




でも、今回、結局、川上とキララの掛け合いが一番面白かったですね
この二人のダメ出しで良いんじゃないかな
それで、ダメ出されてる方も含めてみんなでキララ弄れば面白いんだけど
どんなにgdgdになっても、最後キララが腹減ったって切り出せば場を閉められますし



次回、自宅中継らしいですが、この前指摘したとおり、
やっぱり行ってみないとわからないって話になってるなら
次は、みんなで押し入るって話になりますよねーって感じですね

一応、自宅に押し入って無茶をするっていう、山中自宅訪問の回は視聴率良かったらしいですからね

因みに、あまり存じ上げてないのですが、三田"夫人"って設定ですよね?
ガチで金持ちお嬢様なわけないよね?え?ガチ?

もし設定なら、レンタルルームかなぁ・・・
なんか間取りとか家具とかよくある高級レンタルルームっぽいんですが





Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿マスカッツと恵比寿★マスカッツ 6 ~マスカット~

 【27//2016】

最後に、番組に関するお話



番組に関しては、前も指摘しましたが、結構、おねマスの再生産的な企画が多いんですよね
スタッフもほぼ同じなので、本人達が気がついていないだけで
実は、単に、企画が似ているだけじゃなく、台本やチョイスするセリフまでもが似ていたりする事もあります
それは仕方ないと思いますので、この際それでも良いと思います
結果面白ければ問題無い話ですから

ですが、いくらなんでもある程度視聴率は稼がないといけないと思いますので
適当で良いってわけでは無いですよね


自宅中継の企画は面白いですが、かなり博打ですよね、どうなるか行ってみないとわからない
そもそもこれ以上事務所がOK出すとは考えにくいですよね、最近物騒ですし
近々に引越予定とかならまだ良いかもしれませんが
もし引越予定なら、もう、山中の家庭訪問みたいにみんなで押し入るのも面白いかもしれませんけどね
ロケの予算も無いし、時代に合わせてネット生中継にしたんでしょうけど

かわいい甲子園に変わる何かヒット企画が欲しいでしょうね、困ったときのかわいい甲子園でしたから
ただ、かわいい甲子園はRioを中心とした茶番が出来るから楽しかったわけで、まぁ、今だと同じ企画しても滑るでしょうね


おねマスはスカットテレフォンで強引に芸人を巻き込んでいくのが功を奏した面もあるでしょう
安易な企画に見えますが、おねだりヌーボとかマスよんとか
ああいう他の番組とかその雰囲気とかを堂々とパクった(小馬鹿にした)感じの企画が意外と楽しかった記憶があります
口喧嘩とかスカットメジャーリーグとか出演者誰も得しないような企画とか
アンケート偽装、記者会見は抜群に面白かったしね
サイダークイーンや勝負顔選手権とかね

思い出すとキリがないですね



何が面白い企画だなんてわからないですが


とりあえず全般的にもうちょっとみんな元気が欲しいです

視聴者も、夜中疲れてTV見てる時に、スカットして、元気になりたいじゃないですか

「イェイ!」って感じが足りない
「ハーイスクール!」→「イェイ!」
ですよ、「イェーイ!」って感じが足りない、みんな収録は萎縮してるのか大人しいですよね、みんな良い子ちゃんで
「かっぽれかっぽれ!」→「騒ぐな!」ってここまでが一セットじゃないですか
「騒ぐな」っていうのは、「押すなよ?押すなよ?」じゃないですか
漠然とした話ですが、なんかわからないですかね、わかる人いないかなぁ
みんな声出していこ

番組開始の口上が無くなったのもどうなんだろうって思いますよね
あれで元気よく始まると見てる方も気持ちが良いんですけどね


リアクションも薄いと思います
黙って雛壇座ってても仕方ないじゃないですか
オンエア見てればわかると思いますが、リアクション大きい人をカメラは抜いてますよ
みんなリアクションとってカメラに映っていこ

ただし、演出の意図はくまないとダメですけどね、元気出して好きにして良い時ダメな時あるのは当然ですから


みんな、基本的に良い子なんですよね

ほら、自宅中継の時にも、何にも面白い事なくて、最後「バラエティなんだから」って言われてたでしょ
隙がないんですよ、みなさん良い子だから
隙だらけでいいのよ、あえて
もしも面白さが足りないときは、バレない程度に話盛っても良いのよ、その場が面白ければ
番組でツッコミ所が無いじゃないですか

がさつでゲスいの多いから、例えば、織井さんみたいな感じな人が一人いると際だつわけじゃないですか
普段そうだから、たまに、可愛い企画やると映えるわけじゃないですか
みんな織井さんだと面白くも何ともないですよ




スカットするって重要

今は面白いかもしれないけど、スカットしない事が多い気がする

おねマスはスカットするから、何回もリピートして見てられるんです
でも、マスカットナイトは面白いのもあるかもしれませんが、
スカットするものが少ないんで、リピートして見るのに耐えられるものが少ないんですよね


私、映画でもドラマでもアニメでも何でも気に入ったものはリピートして見るタイプなんですよ
完全に頭に入るまで
私とかは、所謂、テレビっ子とかテレビ世代とかじゃないんですね、ビデオ世代なんですよ
つまり、生まれた頃には既に家庭用ビデオが当たり前になっていた世代なんです
例えば、映画を見る場合、1回見たぐらいだと大まかなストーリーぐらいしかわからないですよね
ですから、映画見に行っても、良いものなら必ずDVD買うかレンタルします
映像作品っていうのはすべからく映ってるもの全てに意味がある(と信じたい)んですね
意味のないものを表現として入れる人は少ないでしょう
ですから、私、気に入ったものなら、何でも最低10回は見てます(ちょっと大袈裟に言っていますが)
最初の1,2回は全体の内容理解、それからその他の細かな点
最後の方は全部覚えるくらいになるので、更に、最初は気がつかない部分や様々な考察をしながら見ます
で、本当に名作っていうのは、10回見ても飽きないんですよ
作品として飽きないんですね、流石に10回も見たら、見飽きるというのはありますが
良い作品は、作品として飽きるということは無いです
本当に優れたコンテンツって早送りもせずに何回もリピートして見られるものなんじゃないかと



もっと、ガンガン突き放して、難しいことも含めて色々やらせてみても良いと思いますけどね
なんか最近はリアクション的なものばかりに頼ってる感がありますけど
色んな事やらせないと、バラエティ覚えないし、成長しないじゃないですか
今、まともにしゃべれる人、何人いますかね
もっとバラエティを一人一人に考えさせないといけないと思いますよ
色々やらせて、つまんなかったら地上波からカットすれば良いじゃないですか
カットされたらされたでどうやって面白くしようかと考えると思うんですよね
誰も一流芸人並な事を期待してないですが、もう少し普段からバラエティに興味持たないと




ただ、先日、初音みのりさんがこんな事をインタビューで言っていて

「私たちと一緒に番組を作ってきたスタッフさんの、新しいメンバーに求めるものの基準がだいぶ高いと思うんですよ。
最初のうちはスタッフもメンバーも探り探りでゆっくりと作っていたけど、今は短い期間でそれを求められるので、見てても大変そうですよね」



確かに、確かに

パイぐらいは早期にぶつけられてましたが、パンストなんて安藤さんと一部ぐらいしかやってないですし
熱湯風呂なんて、きっしーとか以外は、ホントに最後だけですよ
ですから、かなりハイペースで色んな事させられてるとは思います

ただし、パイ投げ、パンスト、熱湯風呂・・・

これらって、基本的に、誰がやってもそれなりに面白くなるんですよね
良いリアクションが取れなくても、それなりの絵がとれるんです
単純だからこそ面白いっていうのもありますし、ぶっちゃけ素人でも面白いんです
別番組ですが、某全落オープンあるじゃないですか
あれも、要するに、わかりやすい上に、まぁ基本誰がやってもそれなりの絵が撮れるんですよね

だから、面白いと言えば面白いんですよ

しかし、結局、今のメンバーでそれなりの笑いを取りにいこうとすると
そういう企画になるって話じゃないかと思うんですね


これは、スタッフにも原因があると思います
初音さんも言ってますが、おねマスは、徐々に色んな事をさせていって
順番にバラエティのイロハを教えていった感がありました

でも、今は、育てていこうとかそういう感じはありませんよね

だから、そろそろ1年になろうというのに、未だに、
しゃべれる人も少ないし、バラエティもよくわかってるのかどうか不明ですし、リアクションもあまり取れないしで
一部の人を除き、あまり成長していないんですよね、慣れてきたでしょうけど、単にやらされてるような感じ

おねだり以降は、1期生を見てみんなついて行けばよい状況でしたから
新規加入しても徐々にみんな慣れて行けたんでしょう

でも、今は、最初から誰もついて行く人がいなかったんですよね


おねマスは、最初は、おぎやはぎも大久保さんも、こいつら何とかしないといけないって感じで
結構、ガッツリ絡んで来てくれてたんですけどね
最近、大久保さんが少し頑張ってくれていますが、おぎやはぎは完全に司会進行だけという感じでしょう

おねマスの最初の方って、月に2回収録でしたから
かなり、頻繁に会ってるんですよね
みんな自然と番組中心の生活になっていきますし、鍛えられますよ


今ってみんな仲良さそうで、楽しそうではあるんですが
当然、初代も仲良いんですが、同時に、お互いライバル意識みたいなのは常にあったみたいなんですよね
あいつがあれだけやってるなら、自分もやらなきゃいけないみたいな

果たして今のマスカッツにそういう意識ってあるのだろうか
この新旧のちょっとした意識の違いみたいなのって、結構影響が大きいんじゃないでしょうか








これまで初代と二代目を比較しながら、現時点(2016/7)で色々、思うことを書き殴ってきました

比較するのは良くないとは思いつつ、見てる方はどうしても比較してしまうものです


今後どうなっていくのか

恐らく、番組開始1年を機に何かしらのテコ入れはあるでしょう
何もなく継続するだけだとすると、ちょっと今後が思いやられますから
番組をリニューアルするのか、メンバーの入れ替えがあるのか
何をするかはわかりませんが

いずれにせよ、個人的な希望は、持続的なコンテンツにしていって欲しいという事です

改めて言いますが、これ失敗したら、二度と復活は無いですよ
復活が無いだけに止まらず、初代にも泥を塗ったあげく、黒歴史になるだけです

それだけは絶体に避けなければなりません

今、ある意味、斜に構えて見てる人達は
「どうせ、失敗するだろ」
と思って見てるだろうと思います
それを覆さねば
逆に、活躍しまくってファンにさせるぐらいじゃないと

ただし、一つだけ取り組んだ方が良いこととしては
今後は、ある程度意識して、バラエティを勉強させならがやらせる必要はあると思います
とにかく、色々、”リアクション系以外”の事をやらせて
演じたり、喋ったりすることがまともに出来るようにならないと
演技としゃべりは基本ですから

私は、番組で難しいなら、解決策としては、マスカッツのラジオとかやるべきじゃないかと思うんですね
しゃべりは基本なので、フリートーク、エピソードトークとその他流れに応じてボケツッコミ等々が自然にできるように
喋るって、バラエティやるのに基本的な事ですから、笑いのリズムというかそういうのを覚える意味もあります
マスカッツメンバーだけで、他に頼らずに、少人数で毎週30分~1時間トークだけの番組をやりきれるようになる
まぁ、普通の公共電波に番組持てるわけないと思いますので、ネットで良いでしょう
単に、プライベートで喋るのが上手いっていうのとは違うんですね
きっちり、ある程度、話すことを決めて、それで、聞いてる人にわかりやすく話す
時には話を広げるなり、盛るのも覚える
そして、必ず、どこかで落ちをつける、落ちの無いつまらない話はしない
こういうことを普段から出来るようになると、絶体番組でも生きてくるはずです
今、HRとかでもフリートークさせると殆どの人が酷いですからね
初代は、初期の頃は、プライベートでこういう事やってたみたいです
今の人達は、強制的にでも状況を作らないとなかなか難しいでしょうから




エースRio、特攻隊長蒼井そら、仕事人希志あいの・・・
この初代の安定感ですよ、何でも任せておけそうです

この安定感のある初代を越えることができるのだろうか










締めくくりとして、Rioが第二世代について語った発言を転載しておきます


<マスカッツ復活について>

Rio @rio_lv_vly 2015年11月7日
私は 恵比寿マスカッツが次世代へ繋がるような頑張りをしたからこその 誇れる結果 であるんではないかと思っています!




<第二世代に向けて>

Rio @rio_lv_vly 2015年11月9日
彼女達は私達にはなれませんし、私達も彼女達にはなれません!
しかし!同じな事は 仲間で力を合わせて見て下さっている方々を 笑顔にすること
私達とは違う 新しい恵比寿マスカッツを見せてくれるはずです!

彼女達らしい 恵比寿マスカッツになることを 楽しみに 心から応援しています!






確かに、初代は偉大なんですね
初代が頑張ったからこそ、第二世代として復活もできたと

そして、我々はついつい何かと比較してしまいますが、そういうことではなく
みんなで協力して視聴者を笑顔にし、新しいマスカッツを見せろと


こんなコメントをさらっと出せるRioは流石ですよ




ゴチャゴチャ理屈を捏ねて色々書いてきましたが
最後になって、なんだか申し訳なくなりました


私もこれ以上比較するのはやめます
昔はあーだったこーだったって、完全に老害ですしね



(・・・終わり?)








DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画


DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(通常盤)] CD通販



DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤A)(DVD付)] CD通販


DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤B)(DVD付)] CD通販









Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恵比寿マスカッツと恵比寿★マスカッツ 5 ~Rio~

 【26//2016】

マスカッツの成功がどれだけ大きな影響を与えたかは、計り知れません

AV女優のアイドル化、タレント化が定着
世間のAVへの偏見の緩和
業界のビジネス構造の変革
・・・他にもまだまだあると思います

単に、作品的な事だけに注目してしまうと、たいした影響は無いかもしれません
しかし、今や業界のビジネスが単に作品だけでは収まっていない事を考えると
評価を作品だけに矮小してしまうと、誤った判断になってしまうと思います

特に、2番目の偏見の緩和がいかに大きな事か

業界が30年かけても出来ていなかった事をあっという間に成し遂げてしまいました
特に、ビデ倫事件などもあり、益々ダークなイメージがついて回っていた時代です

ある意味綱渡り状態で吹けば飛ぶような業界にとって、力や支えとなるのは
今のところ、唯一、世間一般大衆の支持だけですから、理解してくれる人達だけが頼りですから
何よりも大きな事なのです





そんなマスカッツを考える場合、
まず始めに、蒼井そらについて少し触れておきたいです
というのも、今の恵比寿★マスカッツには、蒼井そら的な人間がいないのが一つ問題であると思うからです

初期おねマスを語る場合、蒼井そらの特攻隊長としての役割がいかに重要であったかに言及する必要があります

おねマス開始当初、当然、TV慣れ、バラエティ慣れしているメンバーもおらず
みんな周りの様子見ながら恐る恐るやっていた感がありましたが
その中で、蒼井そらがまさにリーダーとして、何でも率先して行動することで
皆、その後についていけばなんとかなるという感じを持ち
徐々にTVに、バラエティに、慣れていったという事があります

率先して喋り、率先してリアクションをとり、率先して汚れ役もやり
様子見だった状況から、全員が参加する状況を作っていった功労者でした
初期の土台を作ったというよりも、土台の下地を作ったとも言えると思います

そういった意味で、今のマスカットも、最近ようやく皆の雰囲気が良い感じになってきたなと感じますが
やはり、最初から、蒼井そら的な人間がいなかったことが
番組がイマイチ上手く回っていかなかった原因の一つであると思います

確かに蒼井そらはどん滑りだったりすることも多いんですが、そういうこととは別なんですね
例え滑ったとしても、プロの芸人がいるんですから、心配しなくても何とか拾ってくれるんですよ
最初っていうのは、面白いかよりも勢いが大事だったりしますから





そして、マスカッツといえば、やはり、Rioについて色々おさえておく必要があると思います


矢作さん曰く、第二世代は
小粒で良い感じに可愛い子が揃ってる
という感じとの事で
これが結構、吉と出てるのかどうか、よくわかりません
エース(センター)がいないアイドルグループってどういう感じなのか

元々マスカッツはセンターとか無いですが、
一応、リーダーもしくは一期生とRioがセンター付近という感じではありました
実質は、Rioが絶対的なエースでしたけどね

マスカッツのエースって、ルックスや歌などのアイドル的な要素だけじゃなくて
番組としてもエースという事です
まさに現在の一般アイドルも、芸人、タレント的な能力が高くないと生き残れない状況になっていますが
Rioはその意味でも真にエースでした

歌って良し、喋って良し、演じさせて良し、カンペ読ませたら日本一
カンペ読ませたらっていうのは馬鹿にしてるんじゃないんです
マスカットは、ほぼ台本ですから、常に、カンペが出てるんです
ディレクターや作家の指示通りにやる必要があって、カンペが出たら内容を理解し、流れを察知し
それをどれだけアドリブっぽく状況に合わせて、面白い方向に、やりきれるかどうか
その能力が非常に重要なんです

どういう事かというと、いくら面白くなったとしても、彼女らは一流芸人では無いという事なんです
本人達が台本も無しに全部任せて上手く回せるなんて事はほぼ無いからです
先日やってた27時間テレビでもさんまさん中心に芸人がずーっとボケてましたが
あんなの天才明石家さんまと今田さんらの笑いのプロがやるから、ほぼアドリブでもバラエティとして成立するわけで
そんなもん素人同然のタレントがやれるわけもなく、当然、マスカットも台本ありきで
常に、収録中はカンペの指示でやらないとgdgdになるだけなんですね

そうすると、状況を理解し、流れを察し、意図をくみ取って、何が面白い方向か判断し、やりきる
これが重要になってきて
つまりは、しゃべりの能力や演技力、バラエティ番組への理解、頭の回転の速さ
こういったことが、実は、本人の面白さということよりも、非常に重要な要素になってくるのです


以前、つい、ちょろっと書いてしまいましたが
正直、Rioのいないマスカッツ、おねマスなんて考えられないという感じでしたから

全員がいてこそのマスカッツでありおねマスですし、他のメンバーも大好きです
それぞれ色んな役割があって、全員が協力して最終的に番組になっているので単純な話では無いのですが
実際は、Rioがいなければ、早期に番組終了、存続しているかも怪しかったでしょう
例えるなら、9人揃わないと試合はできないのですが、4番でエースがいなければ試合に勝てないという事です



AVの中では、Rioの評価って意外と低いんですよ
それは、一つには、あまりにも職人過ぎるってところがあると思います、悪く言えばこなれている
何やらせてもそつなくこなしすぎてね、何をやらせても合格点で
常に余裕や能力的な余白があるんですよ
例えドッキリのような企画をやったとしても瞬時に空気や雰囲気を読んでそれっぽくこなしてしまうんですね
恐らく監督の思ったとおり何でもそつなくこなす感じなんだと思います
それにプラスして、人気女優特有の無難な企画というのが合わさって、AVファンからは更にウケが悪くなるんですね
AVファン的には恐らくちょっと初々しさや素人感、あらびき感があった方がウケが良いというか
新人と素人ものが常に需要が高いという所からもそれがわかると思います
頭が良いので、状況とか雰囲気とかも感じ取って、あらゆる要求に自然と応えてしまうんでしょう
しかも余裕をもった状態で
私の場合、勿論エロは必要ですが、
別に、最初から脱がなくても良いんですよ
普通に何かしてるRioをずっと見てられればそれで良かったりします
何をするにもセンスが感じられるんです、これが凄いなと思うんです
何かを表現したり演じたりするときのセンスがね

別にルックスだけの話じゃないんですね、それなら他にもたくさんいらっしゃいます
そうでは無いんですね
おねマスの中でも、可愛い子やタレント性の高い子はたくさんいましたけど
その中でも頭一つ抜けてました

DVDか何かで言ってましたが
共演者がRioに嫉妬してましたよね(良い意味で)
蒼井そらも吉沢明歩もみんなね
共演者が才能に嫉妬するぐらいですから



私、RioのAV引退の時にこんな事書いてるんです

「Rioは近代AV女優の象徴だった」

単に私の個人的な意見や贔屓目で言ってるのではありません

要するに
近代のAV女優に求められる全てを高次元で兼ね備えており(ルックス、タレント力、、、etc)
スカパー!アダルト放送大賞等々の大きな賞レースでの受賞歴もあり
その他、ゲームや映画やドラマ等々の出演もしており
芸能界その他様々な業界の著名人からの支持者も多く
AV業界のターニングポイントかつ金字塔である
恵比寿マスカッツの絶対的エースとして5年間グループを支え続けたRioは
近代AV女優の象徴と言えます

AV史30年以上で、数々の人気女優さんがいました
レジェンドと言われる女優さんもたくさんおられます
正直、世間的には飯島愛さんが最も有名なのかもしれません
私も小さいときギルガメ見てましたからスターと言えば飯島愛というイメージがあるのですが
今後、レジェンドオブレジェンドと言える存在は、Rioになると思っています
これは単にAVという枠内だけで評価していては辿り着かない話なので
俯瞰し総合的な見方が出来ない人には納得できない話だと思いますが
現在のAV女優がAVという枠だけでは収まらない状況であると考えると、論理的な評価だと考えます

今のAV業界がマスカッツの成功によってなりたっているとするならば
極論を言ってしまえば、Rioによって今のAV業界があるのであって
Rioには返しきれないほどの大恩があると言っても過言では無いと言えます

それだけにAV引退が少々寂しい感じでさらっと終わったのが残念でね・・・




この辺のRio論に関しては私しか言ってないと思うのでマルシーつけておきます笑



Rioが特別すぎたんです
今後、Rioと同等に高次元な女優が出てきて、都合良くマスカッツに入るなんてことは
期待しない方が良いのかもしれません

もう、状況が違うんですから
Rioがいたマスカットを前提とした、現在のマスカットの評価や比較というのは
すべきでは無いのかも知れません



しかし、同じスタッフがやっている番組、グループとして、それでうまくいくものだろうか


マッコイさん曰く、マスカッツはチームプレイなんだと

1番蒼井が特攻隊長で塁に出て、おまえら(他のメンバー)が繋いで、4番Rioで点を入れるんだと

恵比寿マスカッツ並びにおねマスとはそういうものだったのです


必ず得点できる4番でありエースピッチャーがいないという状況で、どうやって試合に勝つのか


この辺り、今、非常に苦慮されてるところなんじゃないかと感じます


(続く)




DMM.com [独占無料配信!『マスカットナイト』] バラエティ動画


DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(通常盤)] CD通販



DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤A)(DVD付)] CD通販


DMM.com [恵比寿★マスカッツ/Sexy Beach Honeymoon(初回限定盤B)(DVD付)] CD通販





Category: マスカッツ

Theme: 恵比寿★マスカッツ

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る